ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889055 全員に公開 ハイキング朝日・出羽三山

摩耶山

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー mokkedano
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道345号線から摩耶山林道へ進みます。一部コンクリート舗装の砂利道で、よほど車高の低い車でなければ大丈夫。すれ違いが困難なので対向車に注意。
赤い橋を渡って登山口を過ぎた所に駐車場あり。10台弱停められます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
35分
合計
3時間24分
S越沢登山口09:4711:35摩耶山12:1012:25摩耶山避難小屋12:31追分分岐13:10越沢登山口13:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されており、急斜面にはロープあり。
山頂周辺は東側が切れ落ちているので転落注意。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

林道の入口。
ここから登山口まで5分ほど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の入口。
ここから登山口まで5分ほど。
こちらからスタート。
まずは杉林を歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらからスタート。
まずは杉林を歩く。
見上げると「鵜の巣の倉」の岩場。
紅葉の時期は見事な絶景なのだとか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると「鵜の巣の倉」の岩場。
紅葉の時期は見事な絶景なのだとか。
1
沢沿いの道を進む。とても涼しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道を進む。とても涼しい。
3
ベテランコースと書いてあると進むのを躊躇ってしまうが、気にしないことにする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベテランコースと書いてあると進むのを躊躇ってしまうが、気にしないことにする。
2
弁財天滝、お見事ですねー♪
ん?滝の左にあるのはもしや…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁財天滝、お見事ですねー♪
ん?滝の左にあるのはもしや…
9
噂のハシゴじゃないですかー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂のハシゴじゃないですかー!
13
覚悟を決めて上ってみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚悟を決めて上ってみる。
5
上からみるとこんな感じ。
何とか無事に通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上からみるとこんな感じ。
何とか無事に通過。
4
その後はずっと急登が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後はずっと急登が続きます。
2
ちょうど見頃でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど見頃でした。
3
少し開けた所で休みながら登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し開けた所で休みながら登っていきます。
1
最後の灌木をかき分けると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の灌木をかき分けると・・・
2
山頂稜線に飛び出し、正面に月山が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂稜線に飛び出し、正面に月山が。
10
北には峰続きで湯ノ沢岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北には峰続きで湯ノ沢岳。
2
東側が切れ落ちた道を少し行くと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側が切れ落ちた道を少し行くと・・・
3
摩耶山の頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶山の頂上です。
3
冬季限定の赤見堂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬季限定の赤見堂。
4
とんがった障子ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんがった障子ヶ岳。
5
大きく以東岳、右手前にマイナー12名山の化穴山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きく以東岳、右手前にマイナー12名山の化穴山。
11
ヒメサユリに見送られつつ下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリに見送られつつ下山開始。
15
鉾ヶ峰と鑓ヶ峰。
登山道らしきものが見えますが・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾ヶ峰と鑓ヶ峰。
登山道らしきものが見えますが・・・。
6
私が左折することは今後もなさそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私が左折することは今後もなさそうです。
2
西側の展望。
海は近くにあるのだが山並が重なって見ることができない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の展望。
海は近くにあるのだが山並が重なって見ることができない。
1
優しいお顔の六体地蔵尊にご挨拶。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
優しいお顔の六体地蔵尊にご挨拶。
6
この坂は名前がついていたんだね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この坂は名前がついていたんだね。
ひっそりと摩耶山避難小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりと摩耶山避難小屋。
追分の分岐を右折し越沢へ戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追分の分岐を右折し越沢へ戻ります。
眼下に小さく七ツ滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に小さく七ツ滝。
3
木の根の階段を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根の階段を下ります。
ミヤマカラマツ発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ発見。
5
ウォータースライダー(  ̄▽ ̄)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォータースライダー(  ̄▽ ̄)
5
分岐に戻ってきました。
林道まで渓谷沿いを進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻ってきました。
林道まで渓谷沿いを進みます。
木漏れ日の水辺。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日の水辺。
1
駐車場に戻っておしまい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻っておしまい。
1

感想/記録

旧温海町と旧朝日村の境を為す摩耶連山。
標高1000m程度の山地だが、急峻なことで知られている。
今回歩いた越沢口のルートは摩耶山の中では易しい道とは言え、弁財天滝のハシゴや急な尾根道など厳しい面もある。
しかし、渓谷沿いの爽やかな景色やブナの木々、山頂からの大展望に癒され、変化に富んだ道は全く飽きることなく楽しめた。
紅葉はさぞ見事だろう。次回はその頃に歩いてみようかと思う。
訪問者数:387人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/3
投稿数: 894
2016/6/7 11:14
 摩耶山
mokkeさん、
今日は。
東北百名山の摩耶山に行かれたのですね
梯子昇ったんですか
凄いですねー
行ってみたい山ですが、仙台からはちと遠いですね
もう少し暇になったら考えましょう
登録日: 2011/1/12
投稿数: 879
2016/6/8 7:22
 yonejiyさん
おはようございます。
摩耶山は東北百名山でしたか。
後で調べてみたら、日本三百名山にも選定されているようですね。
それに相応しい良い山でした
お時間ができましたら、温海か湯田川にお泊まりになって涼しい時期にお隣の湯ノ沢岳とセットでどうぞ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ