ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889060 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲 (宝塚 − 塩尾寺 − 最高峰 − 宝塚)

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー aurora420
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間8分
休憩
52分
合計
7時間0分
Sスタート地点06:0206:46塩尾寺06:4707:03岩倉山07:11譲葉山07:1207:44大谷乗越07:4508:02大平山08:35船坂峠09:02水無山09:18船坂谷登り詰め09:1909:31一軒茶屋10:1810:26石の宝殿10:41水無山11:03船坂峠11:25大平山11:45大谷乗越11:4612:11譲葉山12:16岩倉山12:27塩尾寺13:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

宝塚からスタートです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝塚からスタートです
3
今日はガスってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はガスってます
塩尾寺到着。ここまでの道のりが結構しんどいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩尾寺到着。ここまでの道のりが結構しんどいです
1
コゲラの背中が写ってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コゲラの背中が写ってます
1
この辺りでキツネ(後ろ姿)を見かけました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りでキツネ(後ろ姿)を見かけました
ここでちょっと休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでちょっと休憩
ヤマボウシ。秋になると実が熟してマンゴーのように甘くなるらしいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシ。秋になると実が熟してマンゴーのように甘くなるらしいです
2
暗くて見えにくいですが、真ん中にヤマガラがいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くて見えにくいですが、真ん中にヤマガラがいます
1
最高峰手前からの眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰手前からの眺望
しばらく来ない間に東屋のベンチが綺麗になってました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく来ない間に東屋のベンチが綺麗になってました
2
久々の最高峰。ほぼ貸切状態
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の最高峰。ほぼ貸切状態
4

感想/記録

今回も相方が不参加のため、単独山行となりました。
前回の初単独行を踏まえ、今回は無難に我が家の定番コース「宝塚〜一軒茶屋」を往復してきました。いつもは、最高峰に寄らないのですが、到着時間も早かったので久々に寄り道してきました(^^)/

歩きなれた登山道で危険箇所もないのですが、登り出した途端に汗だく。また2週間ぶりの山行で早くも疲労の色が・・・
そんな次第で、宝塚〜一軒茶屋間を往復するのは当初無理かなと思っていたのですが、徐々に身体も慣れてきて無事往復することができました。
 このルートは眺望や花が少なく撮影スポットはあまりないのですが、たくさんの野鳥がおり、その囀りを楽しみながら歩くことができます。何度か足を止め、野鳥のシャッターチャンスを狙うんですが、結局うまく撮影できませんでした。( ̄  ̄|||)
カメラ担当(嫁)がおればきっとナイスショットが撮れていたと思います。多分・・
また写真には写せなかったのですが、キツネの後ろ姿を見ることができました。(*^^*)

 順調なペースで一軒茶屋前の広場に到着しましたが誰もいませんでした。いつもは混雑を敬遠して最高峰には行かないのですが、時間も早かったので久々に最高峰へ行ってみることに。最高峰手前にある東屋のベンチが新調されていました。
貸切状態の最高峰を堪能(写真撮影のみ)したあと、東屋へ戻り軽く昼食をとりました。大好きな缶ビールを持参していたのですが、少々気温が低く結局飲みそびれてしまいました(-_-)
 下山途中、少し雲行きが怪しくなりましたが、雨に降られることなく無事宝塚まで下山できました。


とうとう梅雨入りしてしまいましたが、梅雨の晴れ間を見つけてまた歩きに行きたいと思います。次回はカメラ担当(嫁)も同行予定です。
訪問者数:143人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ