ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889086 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

6竜ヶ岳

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー yakinasu(写真), その他メンバー4人
天候どんよりどよどよ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宇賀渓キャンプ村駐車場1台500円。
入山料一人200円は書いてあったけど、取られてないです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
鈴鹿セブンマウンテン5座目。
今回はパーティ登山で駐車場と頂上のピストンとなりました。
ガスガスでしたが直ぐ近くに静ヶ岳も見えたし、次回は近くの山々も巡るルートで再訪したいと思いました。
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありませんでした。
その他周辺情報阿下喜温泉に入りました。大人一人500円。
藤原岳の帰りに入った気がするなぁ。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

お花の名前が分からず、帰ってきてから調べるために撮りました。タニウツギ(谷空木)だそうです。カワイイお花でした。
2016年06月04日 09:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花の名前が分からず、帰ってきてから調べるために撮りました。タニウツギ(谷空木)だそうです。カワイイお花でした。
頂上までもう少しのところ。ここまで結構登ってきました。
こちらが竜ヶ岳山頂に向かう方向。
2016年06月04日 09:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上までもう少しのところ。ここまで結構登ってきました。
こちらが竜ヶ岳山頂に向かう方向。
こっちは遠足尾根で下山する方向です。
今日は金山尾根をピストンします。
2016年06月04日 09:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは遠足尾根で下山する方向です。
今日は金山尾根をピストンします。
1
静ヶ岳へ至る道。今度は縦走で来たいと思います。
2016年06月04日 09:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静ヶ岳へ至る道。今度は縦走で来たいと思います。
1
今回のメンバーと竜ヶ岳最後の登り道。
2016年06月04日 10:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のメンバーと竜ヶ岳最後の登り道。
2
山頂に到着しました。この先が石槫峠。
2016年06月04日 10:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。この先が石槫峠。
2
竜ヶ岳山頂です!お疲れ様でした!
景色はガスガスであまり見えませんでした。
2016年06月04日 10:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂です!お疲れ様でした!
景色はガスガスであまり見えませんでした。
2

感想/記録

パーティ登山で鈴鹿セブンマウンテンの一つ、竜ヶ岳に挑戦となりました。
いつもセカセカ歩いていますが、パーティ登山という事でいつもよりのんびりした山行となりました。たまにはこういうのも必要だな。

金山尾根の登りではすれ違う人はほとんどいませんでしたが、下りでは沢山の方とすれ違いました。また、山頂では沢山の方が休憩されていました。ルートもいろいろあるので、結構多方面から人気の山なのだな〜、と思いました。

ルートはしっかり整備され、迷うところは無く、とても歩きやすい登山道です。登りは結構キツいところもありますが、山頂付近は気持ちが良く、景色が見えればかなり登った甲斐があると思います。今回はガスガスでしたので、また天気が良い時に再訪したいと思います。

鈴鹿の山はヒルが出るとの情報があったので、ヒル除けスプレーをしていきましたが、その甲斐もあってかヒルとは遭遇しませんでした。沢から離れていたからかも知れません。

ヤマレコで藤原岳から釈迦が岳まで縦走されている方がいらしたので、自分も挑戦してみたいと思います。秋かな〜。
訪問者数:332人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス テン 山行 ピストン ガスガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ