ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889142 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

高見山 たかすみ温泉からピストン

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー hiro75398
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間23分
休憩
6分
合計
2時間29分
Sたかすみの里08:0208:32高見杉08:54杉谷・平野分岐09:26高見山09:3209:52杉谷・平野分岐10:10高見杉10:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースはよく整備されています。標高700m〜800m程度のところでガレ場がありますので、下るときはスリップに注意しましょう。
その他周辺情報登山口にたかすみ温泉(500円)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

たかすみ温泉の駐車場に駐車してスタートです。
2016年06月04日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たかすみ温泉の駐車場に駐車してスタートです。
2
たかすみ温泉の右奥に行くと登山口の案内があります。
2016年06月04日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たかすみ温泉の右奥に行くと登山口の案内があります。
1
いったん河原に降りて、その先の赤い橋を渡ります。
2016年06月04日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん河原に降りて、その先の赤い橋を渡ります。
1
川の水がものすごくきれいです。
2016年06月04日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の水がものすごくきれいです。
4
この橋を渡って左に曲がると登山口。
2016年06月04日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡って左に曲がると登山口。
2
左側の細い道が登山道になります。
2016年06月04日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の細い道が登山道になります。
2
最初は杉林の道を行く。
2016年06月04日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は杉林の道を行く。
1
ほどなく、階段。最初はずっと階段が続きます。
2016年06月04日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく、階段。最初はずっと階段が続きます。
3
コアジサイ
2016年06月04日 08:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイ
5
登山道にはコアジサイがいっぱい咲いていて、目を楽しませてくれました。
2016年06月04日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にはコアジサイがいっぱい咲いていて、目を楽しませてくれました。
4
最初の急登がひと段落すると、避難小屋です。
2016年06月04日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の急登がひと段落すると、避難小屋です。
3
避難小屋内部
2016年06月04日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部
高見杉
2016年06月04日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見杉
4
あと800mです。
2016年06月04日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと800mです。
1
国見岩。昔神武天皇がこの岩に登って四方を展望したそうです。ということは、神代の時代からこの山は登られていたということですね。
2016年06月04日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岩。昔神武天皇がこの岩に登って四方を展望したそうです。ということは、神代の時代からこの山は登られていたということですね。
4
これが国見岩。
2016年06月04日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが国見岩。
5
息子岩。左下100mの沢にあるとのことですが、わかりませんでした。
2016年06月04日 09:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息子岩。左下100mの沢にあるとのことですが、わかりませんでした。
1
揺岩 「多武峰 大職 冠 藤原鎌足公」と3度唱えれば揺るぎ出すと書いてあったので、やってみましたが、当然何も起こらず。
2016年06月04日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揺岩 「多武峰 大職 冠 藤原鎌足公」と3度唱えれば揺るぎ出すと書いてあったので、やってみましたが、当然何も起こらず。
3
笛吹岩
2016年06月04日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笛吹岩
1
笛吹岩からの展望は良かった。
2016年06月04日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笛吹岩からの展望は良かった。
6
最後の登りです。
2016年06月04日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りです。
3
山頂避難小屋。屋上が展望台になっています。
2016年06月04日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂避難小屋。屋上が展望台になっています。
3
高角神社。
2016年06月04日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高角神社。
9
山頂からの展望。
2016年06月04日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望。
6
鎧、兜
2016年06月04日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎧、兜
6
倶留尊山
2016年06月04日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倶留尊山
4
標高1250m
2016年06月04日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1250m
5
三峰山
2016年06月04日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山
7
無事下山しました。
2016年06月04日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山しました。
3
撮影機材:

感想/記録

関西のマッターホルンと呼ばれる高見山を登りました。
ここも霧氷の時期が人気ですが、2週間前に上った三峰山と同じく、無雪期に下見しておこうと思い行ってきました。午前8時にたかすみ温泉から出発します。
杉林の登山道を行きますが、最初は延々と階段が続きいきなりハアハアゼイゼイ。標高を200m程あげるとコアジサイが登山道に咲き乱れていて癒されます。とてもきれいでした。山頂付近では、いわれのある岩が次々と出てきます。神武天皇が東征の時に登って四方を見たといわれる国見岩や、藤原鎌足の名を3度唱えると揺れ出すという揺岩など、書いてある岩の解説に興味津々です。山頂の高角神社も神武天皇を道案内したという八咫烏が祀られています。歴史を感じますね。
山頂にある避難小屋の屋上展望台からは大展望でした。雲が多い天候でしたが、ほぼ360度山々が見渡せて最高の景色です。山頂で展望を楽しみながらおにぎりタイム。しっかり補給して、下山後のお楽しみ、たかすみ温泉を目指して、一気に下山しました。
10時30分に下山。ところが、たかすみ温泉の営業は11時から。リサーチ不足でした。温泉のオープンまで時間をつぶして、一番風呂で汗を流して帰りました。
今日も楽しい一日に感謝です。
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 避難小屋 ピストン ガレ 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ