ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889143 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

雨乞山−小野子山−中ノ岳−十二ヶ岳縦走しんどかった

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー MASAYAN58913, その他メンバー18人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
貸し切りのマイクロバスを利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
1時間36分
合計
5時間14分
S小野子山登山道入口駐車場07:4708:37雨乞山08:4909:43小野子山10:0210:39中ノ岳10:5311:19十二ヶ岳12:0812:30見透し台12:3213:01十二ヶ岳登山口駐車場13:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に問題なし
その他周辺情報登山後は小野上温泉さちのゆで汗を流し、生ビールで乾杯!
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

小野子山登山口駐車場
2016年06月04日 07:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小野子山登山口駐車場
1
駐車場から先は車両通行止め
2016年06月04日 07:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から先は車両通行止め
車道を少し歩くと登山口 いきなり階段状の急登だ
2016年06月04日 07:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を少し歩くと登山口 いきなり階段状の急登だ
まっすぐの急坂が続く
2016年06月04日 07:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐの急坂が続く
コアジサイが咲いていた
2016年06月04日 08:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイが咲いていた
浅間山方面の展望
2016年06月04日 08:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山方面の展望
雨乞山(931.39m)山頂
2016年06月04日 08:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞山(931.39m)山頂
ヤマツツジとレンゲツツジの見分けがつかないが、頂上までたくさん咲いていた。
2016年06月04日 09:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジとレンゲツツジの見分けがつかないが、頂上までたくさん咲いていた。
小野子山(1208.4m)山頂 
2016年06月04日 09:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小野子山(1208.4m)山頂 
西側に浅間山方面の展望あり
2016年06月04日 09:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側に浅間山方面の展望あり
北側に谷川岳方面の展望あり
2016年06月04日 09:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側に谷川岳方面の展望あり
花の名前を聞いたけど忘れた
2016年06月04日 10:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の名前を聞いたけど忘れた
小野子山山頂から急坂を下る
2016年06月04日 10:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小野子山山頂から急坂を下る
小野子山と中ノ岳の鞍部
2016年06月04日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小野子山と中ノ岳の鞍部
急登になる
2016年06月04日 10:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登になる
中ノ岳(1188m)山頂
2016年06月04日 10:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳(1188m)山頂
十字路
2016年06月04日 11:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字路
女坂に向かおうとしたら、先輩のKさんに「あんたはこっちよ」男坂に指さしていたので、そちらを登ったがキツかった。ちなみにKさんは女坂をお登りになりました。
2016年06月04日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女坂に向かおうとしたら、先輩のKさんに「あんたはこっちよ」男坂に指さしていたので、そちらを登ったがキツかった。ちなみにKさんは女坂をお登りになりました。
フウフウハアハア 息を切らしながら登る
2016年06月04日 11:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フウフウハアハア 息を切らしながら登る
振り返ってパチリ 
2016年06月04日 11:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってパチリ 
岩や根っこをつかみながら登ります
2016年06月04日 11:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩や根っこをつかみながら登ります
やっと山頂が見えてきた
2016年06月04日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂が見えてきた
十二ヶ岳(1200.9m)山頂到着
2016年06月04日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳(1200.9m)山頂到着
山頂は見晴らし抜群です 
2016年06月04日 11:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は見晴らし抜群です 
塩川温泉方向に向かいました。
2016年06月04日 12:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩川温泉方向に向かいました。
登ってきた小野子山と中ノ岳が見える
2016年06月04日 12:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた小野子山と中ノ岳が見える
ギンリュウソウ発見
2016年06月04日 12:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリュウソウ発見
森の中の緩い傾斜の道
2016年06月04日 12:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中の緩い傾斜の道
登山口
2016年06月04日 12:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
林道を歩く
2016年06月04日 12:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩く
駐車場到着
2016年06月04日 13:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着

感想/記録

小野子山と十二ヶ岳はそれぞれ登ったことはあるが、縦走は初めてです。雨乞山までの急登は予想以上に体力を消耗しました。小野子山からの下りも厳しかった。太ももの筋力をだいぶ消耗しました。十二ヶ岳手前の男坂はこのコースで一番苦しいところでした。コースタイム以上に手応えがあり、良いトレーニングになりました。
訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 急登 林道 ウソ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ