ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889281 全員に公開 沢登り奥秩父

一之瀬本流

日程 2016年06月03日(金) [日帰り]
メンバー Lynn_Kato(SL), その他メンバー2人
天候晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車2台で行き、1台は脱渓点(竜喰谷出合の駐車スペース)に、1台は入渓点(一之瀬林道の始点下にあるスペース)に停めた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
0分
合計
5時間55分
Sスタート地点08:3011:47大常木沢二股14:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・工事中通行止めのゲートを越えて旧青梅街道を通り、落とされた橋の付け根の左側の踏み跡を降りる。休工日に行ったが、橋の先でトンネル発破作業をしてるとのことなので、要注意。
・ラバーで行ったが、時節柄なのか、かなりヌメってて苦労した。
その他周辺情報のめこい湯(600円)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

第一ゴルジュ。えええええ?こんな浅かったっけ?Σ(゜Д゜)
2016年06月03日 09:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ゴルジュ。えええええ?こんな浅かったっけ?Σ(゜Д゜)
2
ここ曲がるといよいよ第二ゴルジュ。
2016年06月03日 09:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ曲がるといよいよ第二ゴルジュ。
第二ゴルジュ。やっぱりここもだいぶ埋まってる印象がある。しかし偵察したところ、核心部は相変わらず健在でした。
2016年06月03日 09:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二ゴルジュ。やっぱりここもだいぶ埋まってる印象がある。しかし偵察したところ、核心部は相変わらず健在でした。
2
まずはフリーで何便かトライ。しかし押し戻される。これはトップを後ろから押す戦法ですが、セカンドが押そうにも足がつかないので押せないので失敗の巻w
2016年06月03日 09:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはフリーで何便かトライ。しかし押し戻される。これはトップを後ろから押す戦法ですが、セカンドが押そうにも足がつかないので押せないので失敗の巻w
1
おお!隊長保持れてる!!しかし、頑張ったが、先に進めず、波に洗われて水を飲み、戻ってきた。
2016年06月03日 09:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!隊長保持れてる!!しかし、頑張ったが、先に進めず、波に洗われて水を飲み、戻ってきた。
1
水温が想定より低くあれこれあんまり試す余裕がない。そこで本日のスペシャル人間兵器(空荷+手足に武器装着)を投入。→あっさり突破。ええええ?Σ(゜Д゜)
2016年06月03日 09:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水温が想定より低くあれこれあんまり試す余裕がない。そこで本日のスペシャル人間兵器(空荷+手足に武器装着)を投入。→あっさり突破。ええええ?Σ(゜Д゜)
2
勝利のポーズ。(ピンボケ( ;∀;))その後後続はロープで引っ張ってもらってラクチン♡
2016年06月03日 09:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝利のポーズ。(ピンボケ( ;∀;))その後後続はロープで引っ張ってもらってラクチン♡
1
直後に現れるのがナイアガラNo.1
2016年06月03日 10:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直後に現れるのがナイアガラNo.1
1
前来た時より水量多い。
2016年06月03日 10:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前来た時より水量多い。
2
だいぶ冷えたので、日の当たる河原でゆっくり休憩。ちょい焚き火もやって暖をとる。
2016年06月03日 10:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ冷えたので、日の当たる河原でゆっくり休憩。ちょい焚き火もやって暖をとる。
そのあとはまったり遡行。
2016年06月03日 11:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのあとはまったり遡行。
1
沢本に出てくる淵が土砂と倒木で埋まってて悲しい。
2016年06月03日 11:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢本に出てくる淵が土砂と倒木で埋まってて悲しい。
1
でもまだきれいな所はたくさん残ってる。
2016年06月03日 11:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもまだきれいな所はたくさん残ってる。
1
水量多いところでスライダーしたり色々遊ぶ。
2016年06月03日 12:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量多いところでスライダーしたり色々遊ぶ。
大常木谷出合の少し上で、ガレ沢から落ちてきたらしく、若い鹿が死んでた(T_T)
2016年06月03日 12:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大常木谷出合の少し上で、ガレ沢から落ちてきたらしく、若い鹿が死んでた(T_T)
ナイアガラNo.2。
2016年06月03日 13:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイアガラNo.2。
2
ゴーロ歩きを経て終盤のお楽しみの函淵が出てきた。
2016年06月03日 13:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーロ歩きを経て終盤のお楽しみの函淵が出てきた。
1
これロープで引かれる後続は結構水を飲むパターンw
2016年06月03日 13:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これロープで引かれる後続は結構水を飲むパターンw
2つめの函淵も水量多いが直登。
2016年06月03日 13:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つめの函淵も水量多いが直登。
最後から2つめのハング滝で今回も水中ボル。足がつかない上、ハングしているのです。
2016年06月03日 13:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後から2つめのハング滝で今回も水中ボル。足がつかない上、ハングしているのです。
やっぱり今年も無理でした。足があと1つあれば、、、ヒールフックできそうなのでフラットソールを持ってくるか、次回は私が人間足台になろうかな。(;・∀・)
2016年06月03日 14:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり今年も無理でした。足があと1つあれば、、、ヒールフックできそうなのでフラットソールを持ってくるか、次回は私が人間足台になろうかな。(;・∀・)
双門の滝。どこかで登ったという記録を見たので、一応道具を持ってきたが、正面突破はこの水量では無理。左のクラックや右手前を登って登ったとは言えない、ということで、次回に持ち越し。
2016年06月03日 14:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双門の滝。どこかで登ったという記録を見たので、一応道具を持ってきたが、正面突破はこの水量では無理。左のクラックや右手前を登って登ったとは言えない、ということで、次回に持ち越し。
2
撮影機材:

感想/記録

3年ぶりに一之瀬へ。
3年前に隊長と来た時は、第二ゴルジュだけ突破できず巻いたのですが、それがずーっと引っかかってて悔しくて、次行くなら絶対突破したい、という話をしていました。3年かけていろんな作戦を立て、今回、万全の体制で臨んだのですが、水温が低く色々試すのに躊躇している間に、新メンバー(人間兵器)が武器wを装着してあっさり突破。Σ(゜Д゜) ええええ?! あまりにも簡単に突破されてしまったのでちょっと拍子抜けしましたw 
なぜかこの数日、寒波が来て一気に寒くなり、水温が8.7度(この前泳いだ関西の沢は水温17度だったので半分Σ(゜Д゜))と、いくらウェットを着ていても積極的には浸かりたくない状態だったので、必要時以外は極力泳がず、へつりまくりました。しかし春先のせいかものすごくヌメっててなかなかやっかいで、やっぱり一之瀬で遊ぶにはまだちょっと早かったみたいです(;・∀・)

また夏に訪れて楽しくバシャバシャ泳ぎつつ、今度は私自身も自力で第二ゴルジュを突破してみたいなぁ♡などと妄想しております。
訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ