ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889366 全員に公開 ハイキング東北

信夫山縦走 端から端まで

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー Hide6
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
0分
合計
3時間10分
S太子堂駐車場05:4006:10烏ケ崎登り口06:40烏ケ崎展望デッキ07:00薬師の峯展望デッキ07:30羽黒神社07:40熊野山テレビ塔107:50テレビ塔208:00古峰神社登り口08:50太子堂駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
この日、信夫山で放射能の除染作業に従事している大勢の方に出会い、事故から5年経っているのに未だ終わらない現実に改めて事故の怖さ、悲惨さを痛感しました。
”作業で確実に放射線量が下がるのでやる価値がある”と説明を受けました。子供たちが安心して遊べるようにと願うばかりです。
コース状況/
危険箇所等
信夫山の一般道路はよく整備されていますが、この縦走では地図にない山道も歩きます。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

備考 うかつにも二つ目のテレビ塔でデジカメが電池切れになり最後はガラケーで撮りました。

写真

駐車場のある太子堂エリア。
2016年06月04日 05:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場のある太子堂エリア。
すぐ前に護国神社。ここからスタートです。
2016年06月04日 05:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ前に護国神社。ここからスタートです。
1
車道を西に向かいます。
2016年06月04日 05:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を西に向かいます。
南側から登る道です。パスしてさらに西に向かいます。
2016年06月04日 05:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側から登る道です。パスしてさらに西に向かいます。
飯坂線の踏切そばのこの階段から登れそうです。標識はありません。
2016年06月04日 06:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯坂線の踏切そばのこの階段から登れそうです。標識はありません。
上にある水道局の森合配水池用階段でした。その脇に道がありそのまま登ります。
2016年06月04日 06:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上にある水道局の森合配水池用階段でした。その脇に道がありそのまま登ります。
1
しっかり踏み跡があります。
2016年06月04日 06:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかり踏み跡があります。
烏ケ崎の西側急斜面の始まりです。
2016年06月04日 06:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏ケ崎の西側急斜面の始まりです。
自然の地形のままの道です。
2016年06月04日 06:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の地形のままの道です。
視界が開けました。
2016年06月04日 06:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けました。
2
更に急斜面を経て、
2016年06月04日 06:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に急斜面を経て、
1
写真中央の位置で烏ケ崎の展望デッキに出ます。
2016年06月04日 06:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真中央の位置で烏ケ崎の展望デッキに出ます。
1
南西から南東、順に吾妻山、
2016年06月04日 06:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西から南東、順に吾妻山、
3
そして安達太良山。
2016年06月04日 06:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして安達太良山。
1
南〜南東に福島駅や街並み。
2016年06月04日 06:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南〜南東に福島駅や街並み。
1
説明板。
2016年06月04日 06:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
説明板。
移動して、次に薬師の峯展望デッキ。
2016年06月04日 07:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動して、次に薬師の峯展望デッキ。
北方面。
2016年06月04日 07:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方面。
1
移動して羽黒神社。
2016年06月04日 07:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動して羽黒神社。
1
奉納された大わらじ。
2016年06月04日 07:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奉納された大わらじ。
2
移動して熊野山のテレビ塔。
2016年06月04日 07:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動して熊野山のテレビ塔。
熊野山の三角点。
2016年06月04日 07:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野山の三角点。
1
北にもう1基テレビ塔がありそこまで電柱が続いています。途中にまさかのキスゲ。
2016年06月04日 07:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北にもう1基テレビ塔がありそこまで電柱が続いています。途中にまさかのキスゲ。
4
ここで見れるとは!!
2016年06月04日 07:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで見れるとは!!
また道路わきに。
2016年06月04日 07:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また道路わきに。
3
二つ目のテレビ塔。電柱と直線の道はここまで。唖然!デジカメが電池切れ!どうして?
2016年06月04日 07:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目のテレビ塔。電柱と直線の道はここまで。唖然!デジカメが電池切れ!どうして?
この後ジグザグの山道を下りて周回道路出会い。
2016年06月04日 07:55撮影 by T005, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後ジグザグの山道を下りて周回道路出会い。
周回道路からの下り口。古峰神社の上の鳥居。
2016年06月04日 07:55撮影 by T005, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回道路からの下り口。古峰神社の上の鳥居。
更に下りて一般車道沿いの古峰神社下の鳥居。
2016年06月04日 08:03撮影 by T005, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に下りて一般車道沿いの古峰神社下の鳥居。

感想/記録
by Hide6

天気が良く前日の一切経山登山だけで帰るのはもったいないので、少年時代に歩いた福島市民の憩いの場の信夫山に立ち寄ることにしました。信夫山については既に詳細なレコが書かれているため、ここでは地図にない道も使う西の端から東の端までの縦走について書くことを意識しました。信夫山にはけもの道に近いものを含めると多くの道があります。ここに記載したルートは山歩きの好きな人も楽しめると思います。
訪問者数:322人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 けもの道 奥の院
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ