ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889466 全員に公開 ハイキング奥武蔵

名郷〜有馬尾根〜棒ノ折山〜さわらびの湯

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー kobiwa
天候晴れ後薄曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
<行き>
池袋7:05ー(西武池袋線)ー7:50飯能駅8:00ー(国際興業バス)→8:59名郷バス停

<帰り>
鍛冶橋バス停17:34→飯能駅18:36→19:25池袋駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
飲み水を3リットル持って行きましたが、余る予想に反して、殆どすべて飲んでしまいました。この季節でも、水は多めに持っていった方が良いですね。
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:名郷バス停のお手洗い脇に有ります。
 今回は埼玉県警の電子申請で提出→ https://www.police.pref.saitama.lg.jp/d0010/shinse/tozan.html

今回歩いたコースは全体的に踏み跡はしっかりしていて、特に危険を感じるところは有りませんでした。ただし、足を踏み外したり転倒すると、(運が悪ければ)命に影響するのは登山の常なのでご注意を。
その他周辺情報降りたところに「さわらびの湯」が有りますが、18:00閉館のため今回は寄りませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザックカバー 防寒具 雨具上下 地図 GPS(スマホ) ヘッドランプ 予備電池 腕時計 ゴミ袋
共同装備 無線機(アマチュア無線:144/430) ガスストーブ ガスボンベ ケトル

写真

飯能駅のバス乗り場にて。池袋7:05発の快速急行を下車組の中ではかなり早いほうでしたが、既に長い列が。すぐに後ろにも長い列ができていました。出発時にはすし詰め&積み残しが。
名郷バス停で支度をしていたら、後からバスがやってきたのでおそらく増発はされていたようです。
2016年06月04日 07:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能駅のバス乗り場にて。池袋7:05発の快速急行を下車組の中ではかなり早いほうでしたが、既に長い列が。すぐに後ろにも長い列ができていました。出発時にはすし詰め&積み残しが。
名郷バス停で支度をしていたら、後からバスがやってきたのでおそらく増発はされていたようです。
3
名郷バス停のお手洗い脇に登山ポスト。「なぐりづえ」も設置されています(名栗杖ですね)。
2016年06月04日 09:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名郷バス停のお手洗い脇に登山ポスト。「なぐりづえ」も設置されています(名栗杖ですね)。
1
バス停から20mほど南に進むと蕨山への分岐が。標識があるので、見落とさなければ大丈夫です。
2016年06月04日 09:11撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停から20mほど南に進むと蕨山への分岐が。標識があるので、見落とさなければ大丈夫です。
1
熊の目撃情報があるようです、ここで私も熊鈴を装備。
2016年06月04日 09:16撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の目撃情報があるようです、ここで私も熊鈴を装備。
ここから登山道
2016年06月04日 09:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道
1
登山道に入ったところで一気に登ります
2016年06月04日 09:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ったところで一気に登ります
標識はしっかりしています
2016年06月04日 09:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識はしっかりしています
1
尾根が見えてきました
2016年06月04日 09:48撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が見えてきました
尾根にたどり着きました
2016年06月04日 09:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にたどり着きました
1
グイグイ登っていきます
2016年06月04日 09:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グイグイ登っていきます
ここも案内は親切
2016年06月04日 09:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも案内は親切
尾根に出てからも所々に急坂が
2016年06月04日 10:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出てからも所々に急坂が
蕨山まであと少し
2016年06月04日 10:29撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山まであと少し
蕨山の稜線に到着。
2016年06月04日 10:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山の稜線に到着。
有馬山もそうですが、ピークがはっきりしない山ですねぇ。
2016年06月04日 10:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬山もそうですが、ピークがはっきりしない山ですねぇ。
3
蕨山最高点
2016年06月04日 10:42撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山最高点
2
気持ちの良い尾根道
2016年06月04日 10:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根道
あそこまで登るのですっ!
2016年06月04日 10:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこまで登るのですっ!
1
以前来たときは霙っぽい雨で寒かったのですが、今日は晴れて暑い。一気に登ります。
2016年06月04日 11:06撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前来たときは霙っぽい雨で寒かったのですが、今日は晴れて暑い。一気に登ります。
1
有馬山(の一つのピーク)
2016年06月04日 11:15撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬山(の一つのピーク)
2
今日は虫が多かったです(´・ω・`)
2016年06月04日 11:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は虫が多かったです(´・ω・`)
1
迷わず右の巻き道へ
2016年06月04日 11:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷わず右の巻き道へ
1
不思議な凹地、山には所々こういうところが有りますねー
2016年06月04日 11:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な凹地、山には所々こういうところが有りますねー
国土地理院の地図に「有馬山」と書かれた三角点。
1213.4m
2016年06月04日 11:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国土地理院の地図に「有馬山」と書かれた三角点。
1213.4m
2
このあたり、笹が枯れています
2016年06月04日 11:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり、笹が枯れています
笹は枯れていますが、所々に小さな笹の芽が出ています。引っ張ってみたら奥に続いているようなので、地下茎は生きているような感じ。花が咲いたというよりは、雪で枯れたのでしょうか?
2016年06月04日 11:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹は枯れていますが、所々に小さな笹の芽が出ています。引っ張ってみたら奥に続いているようなので、地下茎は生きているような感じ。花が咲いたというよりは、雪で枯れたのでしょうか?
このあたりは、枯れかけていますが笹が生えてる。
2016年06月04日 11:59撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは、枯れかけていますが笹が生えてる。
有馬峠。私は稜線の西側に降りましたが…
2016年06月04日 12:08撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬峠。私は稜線の西側に降りましたが…
1
標識を見ると稜線の東側に進むような感じ。
2016年06月04日 12:09撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識を見ると稜線の東側に進むような感じ。
東側を確認したら、登り口がありました。
2016年06月04日 12:10撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側を確認したら、登り口がありました。
がんばって登ってきて、車道が有るとちょっとゲンナリですよねー
2016年06月04日 12:10撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がんばって登ってきて、車道が有るとちょっとゲンナリですよねー
1
良い景色、なのですがハエが映り込んでしまいました(´・ω・`)
2016年06月04日 12:14撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い景色、なのですがハエが映り込んでしまいました(´・ω・`)
1
策道の跡
2016年06月04日 12:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
策道の跡
防火帯
2016年06月04日 12:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯
ここから登ります
2016年06月04日 12:32撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登ります
1
立派な橋、コレがなかったらちょっと怖いです。
2016年06月04日 12:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な橋、コレがなかったらちょっと怖いです。
2
赤色チャート
2016年06月04日 12:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤色チャート
オハヤシの頭、ここでお昼にしました
2016年06月04日 13:25撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オハヤシの頭、ここでお昼にしました
飯能市最高峰の日向沢ノ峰は前に登ったので、今回はピークには行かずに棒ノ嶺方面へ
2016年06月04日 13:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能市最高峰の日向沢ノ峰は前に登ったので、今回はピークには行かずに棒ノ嶺方面へ
標識も立派
2016年06月04日 13:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識も立派
都県境を示すのか立派な標石が
2016年06月04日 13:29撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都県境を示すのか立派な標石が
1
一気に降ります、かなり急
2016年06月04日 13:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に降ります、かなり急
有馬山方面に向かう巻き道が有るようですが、気づきませんでした。踏み跡は薄めですが、通れるようです(昨年にここを歩いた妻の証言)
2016年06月04日 13:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬山方面に向かう巻き道が有るようですが、気づきませんでした。踏み跡は薄めですが、通れるようです(昨年にここを歩いた妻の証言)
1
しばらく傾斜が緩いと思っていたら、一気に下ります。階段状の傾斜って感じですね。
2016年06月04日 13:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく傾斜が緩いと思っていたら、一気に下ります。階段状の傾斜って感じですね。
落合方面の分岐。国土地理院の地形図、昭文社の「山と高原地図」には載っていない道のようです。
2016年06月04日 13:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合方面の分岐。国土地理院の地形図、昭文社の「山と高原地図」には載っていない道のようです。
1
またまた立派な標石
2016年06月04日 13:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた立派な標石
ちょっとだけ巻き道
2016年06月04日 14:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ巻き道
長尾丸山。
2016年06月04日 14:44撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾丸山。
1
棒ノ折山(棒ノ嶺)からだと長尾丸山の巻き道がはっきりしていますが、反対からだとよくわかりませんでした。おそらく、標高910m付近(ロープが張ってある急坂のところ)でうっすらと道が見えたところがあったので、それだと思うのですが進む勇気がありませんでした。
2016年06月04日 14:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ折山(棒ノ嶺)からだと長尾丸山の巻き道がはっきりしていますが、反対からだとよくわかりませんでした。おそらく、標高910m付近(ロープが張ってある急坂のところ)でうっすらと道が見えたところがあったので、それだと思うのですが進む勇気がありませんでした。
1
槙ノ尾山
2016年06月04日 15:14撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槙ノ尾山
炭焼き窯の跡?
2016年06月04日 15:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き窯の跡?
棒ノ折山(棒ノ嶺)到着、風景を眺めながら休憩
2016年06月04日 15:30撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ折山(棒ノ嶺)到着、風景を眺めながら休憩
4
先ほど歩いてきた山々
2016年06月04日 15:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど歩いてきた山々
4
植生回復ゾーン
2016年06月04日 15:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生回復ゾーン
ゴンジリ峠
2016年06月04日 15:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンジリ峠
ゴンジリ峠からの下りはオーバーユースなのか、階段が崩壊状態。このくらいであればできるだけ階段を歩くのですが…
2016年06月04日 15:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンジリ峠からの下りはオーバーユースなのか、階段が崩壊状態。このくらいであればできるだけ階段を歩くのですが…
1
こうなってしまうと、恐ろしくて足を乗せられません。
2016年06月04日 15:58撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうなってしまうと、恐ろしくて足を乗せられません。
脇に新しい登山道ができてしまっています。仕方が無く私もここから降りてしまいました。
2016年06月04日 15:58撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇に新しい登山道ができてしまっています。仕方が無く私もここから降りてしまいました。
岩茸石
2016年06月04日 16:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石
2
コース案内、白谷沢コースは大雨の直後や凍結時は危険。前回は白谷沢コースで降りたので、今回は滝ノ平尾根コースで降ります。
2016年06月04日 16:13撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース案内、白谷沢コースは大雨の直後や凍結時は危険。前回は白谷沢コースで降りたので、今回は滝ノ平尾根コースで降ります。
2
岩茸石を巻くところにある木の柵ですが、体重をかけたら揺れました。気をつけましょう。
2016年06月04日 16:14撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石を巻くところにある木の柵ですが、体重をかけたら揺れました。気をつけましょう。
1
川又まで2.9km
2016年06月04日 16:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川又まで2.9km
川又まで2.4km
2016年06月04日 16:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川又まで2.4km
展望台ではありません
2016年06月04日 16:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台ではありません
1
道端にイラクサが。このトゲにやられるととても痛いです。というか、先週やられました。
2016年06月04日 16:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端にイラクサが。このトゲにやられるととても痛いです。というか、先週やられました。
2
二回ほど林道と交差します。
2016年06月04日 16:32撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二回ほど林道と交差します。
交差二回目
2016年06月04日 16:36撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
交差二回目
川又へ1.4km。このあたりで最後の一降り。
2016年06月04日 16:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川又へ1.4km。このあたりで最後の一降り。
3
撮影機材:

感想/記録
by kobiwa

ヤマレコの全ルートMapの線を繋げるべく、有馬尾根〜棒ノ嶺を歩いてみました。高低差1150m、距離も20km近くあって思いの外疲れました。最近、体重が増加傾向にあるので、ダイエットを怠らない&体力もしっかり維持せねばと思ったところです。
訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ