ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889538 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

ツキノワグマを見た!燕山

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー show_impreza
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
1時間45分
合計
7時間19分
S作場平橋駐車場06:5307:16一休坂分岐08:02ヤブ沢峠08:1608:31笠取小屋08:4308:57雁峠分岐08:5809:11雁峠避難小屋(旧雁峠山荘)09:1509:15雁峠09:2611:16雁峠11:3111:32雁峠避難小屋(旧雁峠山荘)11:41雁峠分岐11:4311:45小さな分水嶺11:4711:59水干(多摩川源頭部)12:1312:21笠取山西12:2212:25小さな分水嶺12:35笠取小屋13:0413:54一休坂分岐14:12作場平橋駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありませんが、雁峠の手前、約50m前方を西から東に走り去るツキノワグマを見てしまいました。熊除けグッズが必要です!
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

舗装された林道から登山道に入ります。
2016年06月04日 06:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装された林道から登山道に入ります。
歩きやすい道を進みます。
2016年06月04日 06:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道を進みます。
花の名前がわかりません。
2016年06月04日 06:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の名前がわかりません。
2
ミツバツツジが満開。
2016年06月04日 07:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが満開。
1
藪でガサガサ音がしてビックリ。鹿でした。
2016年06月04日 07:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪でガサガサ音がしてビックリ。鹿でした。
1
一休坂分岐。一休坂は帰りに使いましょう。
2016年06月04日 07:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一休坂分岐。一休坂は帰りに使いましょう。
サクラソウ。
2016年06月04日 07:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラソウ。
2
橋の両側に誰かが植えたのでしょうか。
2016年06月04日 07:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の両側に誰かが植えたのでしょうか。
2
花の名前がわかりません。
2016年06月04日 07:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の名前がわかりません。
2
キノコ。よくまあこんな小さいのが目に入ったこと。
2016年06月04日 08:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ。よくまあこんな小さいのが目に入ったこと。
2
ヤブ沢峠。
2016年06月04日 08:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブ沢峠。
ヤブ沢峠で小休止。
2016年06月04日 08:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブ沢峠で小休止。
1
たくさん咲いています。
2016年06月04日 08:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん咲いています。
2
この花はなんでしょう。イチゴ系!
2016年06月04日 08:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花はなんでしょう。イチゴ系!
2
笠取小屋はまだ営業開始前。午後には開いていました。
2016年06月04日 08:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋はまだ営業開始前。午後には開いていました。
あちこちに咲いていたこの白い花は?
2016年06月04日 08:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちに咲いていたこの白い花は?
1
スミレの仲間。
2016年06月04日 08:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレの仲間。
2
雁坂分岐。雁坂方面は初めてになります。
2016年06月04日 08:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂分岐。雁坂方面は初めてになります。
明るい笹の原。
2016年06月04日 08:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい笹の原。
1
ウマノアシガタ?
2016年06月04日 09:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ?
1
また白い花です。
2016年06月04日 09:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また白い花です。
1
林の中の山道。
2016年06月04日 09:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中の山道。
林の先の笹の原をツキノワグマが走って行きました!
2016年06月04日 09:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の先の笹の原をツキノワグマが走って行きました!
2
雲取山17.3km!
2016年06月04日 09:13撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山17.3km!
雁峠の先は、ジグザグに笹の原を登るようです。
2016年06月04日 09:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁峠の先は、ジグザグに笹の原を登るようです。
1
納得。
2016年06月04日 09:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
納得。
1
雁峠の道標。
2016年06月04日 09:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁峠の道標。
距離表示はありませんが、あと少しでしょう。
2016年06月04日 09:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離表示はありませんが、あと少しでしょう。
雁峠から西を望む。
2016年06月04日 09:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁峠から西を望む。
2
コツコツ登りましょう。
2016年06月04日 09:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コツコツ登りましょう。
1
ちょこんと富士山。
2016年06月04日 09:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこんと富士山。
4
笠取山。
2016年06月04日 09:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山。
3
ミツバツツジが満開です。
2016年06月04日 09:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが満開です。
4
やっとシャクナゲに出会えました。野生のシャクナゲを見るのは初めてです。
2016年06月04日 09:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとシャクナゲに出会えました。野生のシャクナゲを見るのは初めてです。
4
山頂。
2016年06月04日 10:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
1
美しいシャクナゲ。きた甲斐がありました。
2016年06月04日 10:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいシャクナゲ。きた甲斐がありました。
6
はかなみきり。
2016年06月04日 10:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はかなみきり。
3
癒されます。
2016年06月04日 10:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されます。
4
微妙な色の違いがあります。
2016年06月04日 10:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙な色の違いがあります。
3
標識とツーショット。
2016年06月04日 10:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識とツーショット。
1
富士山。
2016年06月04日 10:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山。
5
笠取山。山頂に人影が見えました。
2016年06月04日 11:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山。山頂に人影が見えました。
2
時間があるので、多摩川の水源を見てきましょう。
2016年06月04日 11:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間があるので、多摩川の水源を見てきましょう。
水干に向かいます。
2016年06月04日 11:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水干に向かいます。
1
なるほどです。
2016年06月04日 11:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほどです。
水干に。
2016年06月04日 11:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水干に。
その先にあります。
2016年06月04日 12:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先にあります。
多摩川の水源。残念ながら、水は見えませんでした。
2016年06月04日 12:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多摩川の水源。残念ながら、水は見えませんでした。
この上が、本当の水源。
2016年06月04日 12:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上が、本当の水源。
1
しばらく急な坂を降りて、水が見えました。
2016年06月04日 12:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく急な坂を降りて、水が見えました。
2
下流の様子。
2016年06月04日 12:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下流の様子。
切り株に、タテハチョウが集まっていました。
2016年06月04日 12:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り株に、タテハチョウが集まっていました。
2
笠取小屋まで降りてきて、持(痔)病の具合が微妙になったので長椅子に横になって中休止。良くなりました。
2016年06月04日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋まで降りてきて、持(痔)病の具合が微妙になったので長椅子に横になって中休止。良くなりました。
2
笠取小屋のテント場です。草地で日当たりがよく気持ちよさそうです。
2016年06月04日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋のテント場です。草地で日当たりがよく気持ちよさそうです。
2
笠取小屋の水場。
2016年06月04日 13:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋の水場。
1
一休坂方面に。整備された道です。
2016年06月04日 13:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一休坂方面に。整備された道です。
歩きやすい道でした。しかしかなり急な箇所が多いので、登りはきついでしょう。
2016年06月04日 13:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道でした。しかしかなり急な箇所が多いので、登りはきついでしょう。
ヤマツツジ?
2016年06月04日 13:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ?
ミズナラの解説。
2016年06月04日 13:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラの解説。
立派!
2016年06月04日 13:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派!
一休坂。立派なミズナラ(?)
2016年06月04日 13:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一休坂。立派なミズナラ(?)
1
ミズナラの根があちこちにあります。要注意。
2016年06月04日 13:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラの根があちこちにあります。要注意。
オレンジ色は目立ちますね。
2016年06月04日 13:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジ色は目立ちますね。
1
癒されます。
2016年06月04日 13:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されます。
4
幾筋もの沢の水を集めて。
2016年06月04日 14:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幾筋もの沢の水を集めて。
1
下山後は、いつものように一の瀬高原キャンプ場の第3テント場で過ごしました。
2016年06月04日 15:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、いつものように一の瀬高原キャンプ場の第3テント場で過ごしました。
1
朝。これは?
2016年06月05日 05:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝。これは?
1
テントで羽化したようです。
2016年06月05日 06:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントで羽化したようです。
4

感想/記録

帰着した時点で駐車場はほぼ満車でした。朝はお早めのお出かけがよいようです。
買い換えたストックを初めて使いました。
これまでは下り坂で膝を守る目的でT型を使っていましたが、今回はI型。問題なく使えました。
登山道付近に標識があるように、実際に熊はいますので、特に単独山行の方は鈴やラジオなどの熊除けグッズを持参されるのが宜しいと思います。熊を見た後は左右や背後が気になって仕方ありませんでした。
訪問者数:488人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ