ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889576 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山お鉢めぐり(夏が来る前に)

日程 2016年06月03日(金) [日帰り]
メンバー YossyInax
天候快晴/曇り/霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士宮登山口に駐車場(この時期まだ余裕)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
7合目過ぎまで歩きやすい道。8合目手前より急になり、9合目過ぎ少々雪渓のトラバースあり。お釜めぐりは剣ヶ峰直下が雪斜面で、それ以外は特に問題なし。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

快晴の中、さあ出発
2016年06月03日 06:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の中、さあ出発
新七合目にて。これが富士山の傾斜。道はこんな感じ
2016年06月03日 07:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新七合目にて。これが富士山の傾斜。道はこんな感じ
眼下を見下ろす。宝永山もはるか下に
2016年06月03日 08:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下を見下ろす。宝永山もはるか下に
8合目まで来た。ここからがつらかった
2016年06月03日 08:26撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目まで来た。ここからがつらかった
上部はまだ雪渓が残っているようだ
2016年06月03日 08:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部はまだ雪渓が残っているようだ
9合目
2016年06月03日 08:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目
仕方なく雪渓へ。凍ってはいないのでアイゼンなしでも問題ない。でも慎重に
2016年06月03日 09:23撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方なく雪渓へ。凍ってはいないのでアイゼンなしでも問題ない。でも慎重に
雪渓と眼下に雲
2016年06月03日 09:23撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓と眼下に雲
かすかに鳥居が見えた
2016年06月03日 09:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすかに鳥居が見えた
なんとか山頂までたどり着く
2016年06月03日 09:42撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか山頂までたどり着く
剣ヶ峰をめざす
2016年06月03日 09:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰をめざす
さすがにまだ雪で覆われている
2016年06月03日 09:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがにまだ雪で覆われている
雪のないところを歩いて
2016年06月03日 09:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のないところを歩いて
3770mまでは来たかな
2016年06月03日 09:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3770mまでは来たかな
言わずと知れた日本の最高地点、剣ヶ峰
2016年06月03日 10:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言わずと知れた日本の最高地点、剣ヶ峰
記念写真を撮っていただく
2016年06月03日 10:02撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真を撮っていただく
2
ここは二等三角点なんだ
2016年06月03日 10:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは二等三角点なんだ
御鉢めぐりに出発。念のためアイゼン装着
2016年06月03日 10:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御鉢めぐりに出発。念のためアイゼン装着
斜度はなく、雪もザクザクだけどお釜には落ちたくないので慎重に
2016年06月03日 10:16撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度はなく、雪もザクザクだけどお釜には落ちたくないので慎重に
もう大丈夫でしょう
2016年06月03日 10:23撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう大丈夫でしょう
こんな景色中々みられない。こっちも
2016年06月03日 10:31撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな景色中々みられない。こっちも
1
あっちもお釜のへりがしっかり見える
2016年06月03日 10:37撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちもお釜のへりがしっかり見える
1
雪はあるが月か火星の表面を歩いているような感じがした
2016年06月03日 10:42撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はあるが月か火星の表面を歩いているような感じがした
白山岳はパス
2016年06月03日 10:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山岳はパス
なかなかのもの
2016年06月03日 10:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかのもの
お釜の底まで見える。いつか底に入ってみたい
2016年06月03日 10:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釜の底まで見える。いつか底に入ってみたい
吉田口。大昔ここから登った
2016年06月03日 10:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田口。大昔ここから登った
吉田方面はまだ雪が多い
2016年06月03日 10:57撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田方面はまだ雪が多い
やはり火山ですね
2016年06月03日 11:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり火山ですね
戻ってきた
2016年06月03日 11:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきた
下山する前に1枚
2016年06月03日 11:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山する前に1枚
下りも慎重に
2016年06月03日 11:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りも慎重に
溶けた雪はその場で地中へ
2016年06月03日 11:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶けた雪はその場で地中へ
8合目。ここで上着、ヘルメットを脱ぐ
2016年06月03日 11:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目。ここで上着、ヘルメットを脱ぐ
7合目途中まで本当に急。溶岩に足をとられないよう注意して降りる
2016年06月03日 12:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目途中まで本当に急。溶岩に足をとられないよう注意して降りる
ようやく安心できる登山道へ
2016年06月03日 12:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく安心できる登山道へ
6合目まで来た。雨がぱらつきだした
2016年06月03日 12:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目まで来た。雨がぱらつきだした
お疲れ様でした
2016年06月03日 13:07撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした
小雨のため車の中で腹を満たす
2016年06月03日 13:26撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨のため車の中で腹を満たす
濃霧に包まれ、帰りの運転が大変だった
2016年06月03日 13:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃霧に包まれ、帰りの運転が大変だった

感想/記録

久しぶりに富士山に登りたくなって、梅雨に入る前にうまく高気圧に覆われた日に登ることができた。
6時半に到着すると金曜日にも関わらず既に10台以上の車が駐車していた。雲1つない快晴のもと7時前に歩き出す。とにかくひたすら登り。8合目手前よりさらに急になり、9合目から少しの区間雪渓が残っていた。
途中風が強かったところもあったが、頂上周辺も含めこの日は特に問題なかった。
剣ヶ峰から御鉢めぐりに向かうが、頂上直下が雪の斜面でお釜には落ちたくないのでアイゼンを装着。お釜の縁をきわどく巡り、火口のすごさを見ることができた。吉田口に着くと1人の男性に挨拶され、聞くところによると小屋の脇で泊まったらしい。
1時間強で1周し、富士山頂を十分満喫できた。
6合目まで来ると雲に覆われ小雨がぱらつきだし、5合目に着いて少ししている間にもう10m先も見えないぐらい濃いガスに覆われた。
高気圧でずっと快晴だろうと思っていたが、早めに下山してよかった。
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ