ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889594 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

「湯の丸・烏帽子」で女王様とご対面

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー yasio, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道144号で鹿沢まで
新鹿沢温泉を通りすぎ湯の丸スキー場駐車場へ(地蔵峠)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
58分
合計
4時間19分
S烏帽子岳登山口06:2706:27湯の丸スキー場駐車場06:57鐘分岐07:26湯ノ丸山07:3007:36湯ノ丸山(北峰)07:4207:50湯ノ丸山07:5308:12小梨平分岐08:1408:35稜線分岐08:44寄り道ヶ所08:53稜線分岐09:02前烏帽子09:12烏帽子岳09:5510:25小梨平分岐10:46臼窪湿原・湯の丸山方面交差10:46湯の丸スキー場駐車場10:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
レンゲツツジ目当てで湯の丸&烏帽子でしたが残念ながら現在咲いているレンゲツツジは霜にやられて無残な姿となっていました、これから蕾を持つ株に期待します。

まさか高山植物のの女王様が咲いているとは、思ってもいませんでした,花偵察で寄り道した一部のガレ場に「コマクサ」の開花見つけた時には驚きとうれしさで感情全開アップ(マップコースはこの部分はいれていません)
コース状況/
危険箇所等
なし
その他周辺情報下山後ちょっと離れているが渋沢温泉へ(本日ポイント2倍デー)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 コンロ カートリッジ燃料ボンベ コッヘル ライター

写真

登山口の地蔵峠より「湯の丸スキー場」を出発
下山時にはリフト運転していました
2016年06月04日 06:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の地蔵峠より「湯の丸スキー場」を出発
下山時にはリフト運転していました
2
ゲレンデ脇にスズランが咲いていましたが
・・・写真はピンボケ(5枚撮りましたが全てNG)
2016年06月04日 06:33撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデ脇にスズランが咲いていましたが
・・・写真はピンボケ(5枚撮りましたが全てNG)
3
レンゲツツジを期待してましたが
連日の寒さで花は傷みがひどいです
2016年06月04日 06:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジを期待してましたが
連日の寒さで花は傷みがひどいです
3
ちょっとましなレンゲツツジのアップ
つぼみがこれからの花は期待できますが、今あるつぼみも霜でやられています・・・残念な結果
2016年06月04日 06:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとましなレンゲツツジのアップ
つぼみがこれからの花は期待できますが、今あるつぼみも霜でやられています・・・残念な結果
4
鐘分岐・・・下より覗いて見ました
風見鳥が青空を飛んでいます
2016年06月04日 06:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘分岐・・・下より覗いて見ました
風見鳥が青空を飛んでいます
2
湯の丸山登山路の展望が開けたところより、今回も「富士山」が望めました
2016年06月04日 07:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の丸山登山路の展望が開けたところより、今回も「富士山」が望めました
1
湯の丸山山頂で待っていてくれたのは(北アルプス)
左より
五竜、唐松、白馬(しろうま)三山
2016年06月04日 07:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の丸山山頂で待っていてくれたのは(北アルプス)
左より
五竜、唐松、白馬(しろうま)三山
1
鹿島槍、五竜しかわからない?
2016年06月04日 07:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍、五竜しかわからない?
1
烏帽子岳と穂高と槍
2016年06月04日 07:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳と穂高と槍
1
烏帽子岳と北アルプス
絶景です「湯の丸山」の代名詞、北アルプス展望台
2016年06月04日 07:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳と北アルプス
絶景です「湯の丸山」の代名詞、北アルプス展望台
3
穂高と槍のアップ
何回みても感動する(群馬からはめったに見られないからかな?)
2016年06月04日 07:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高と槍のアップ
何回みても感動する(群馬からはめったに見られないからかな?)
4
湯の丸山稜線より烏帽子岳山頂と穂高と槍
2016年06月04日 07:33撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の丸山稜線より烏帽子岳山頂と穂高と槍
2
湯の丸山稜線に咲くミネズオウ
2016年06月04日 07:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の丸山稜線に咲くミネズオウ
2
北峰より烏帽子岳
2016年06月04日 07:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰より烏帽子岳
1
北峰山頂より
2016年06月04日 07:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰山頂より
8
「湯の丸山」下山時にズミ(コナシ)の花
2016年06月04日 08:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「湯の丸山」下山時にズミ(コナシ)の花
2
キジムシロ・・・烏帽子岳下山時にはたくさん開花していました
2016年06月04日 08:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キジムシロ・・・烏帽子岳下山時にはたくさん開花していました
1
烏帽子岳稜線分岐まで「ムラサキヤシオ」が目を楽しませてくれます
2016年06月04日 08:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳稜線分岐まで「ムラサキヤシオ」が目を楽しませてくれます
3
「ムラサキヤシオ」まだ蕾がありますので数日間は大丈夫でしょう
2016年06月04日 08:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ムラサキヤシオ」まだ蕾がありますので数日間は大丈夫でしょう
3
寄り道したところで「イワカガミ」と「ツガザクラ」
2016年06月04日 08:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道したところで「イワカガミ」と「ツガザクラ」
4
「コケモモ」の花も咲いていました
2016年06月04日 08:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「コケモモ」の花も咲いていました
2
なんと高山植物の女王「コマクサ」が咲いたいました
2016年06月04日 08:47撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと高山植物の女王「コマクサ」が咲いたいました
16
「コマクサ」に夢中になりました
あっちにも、こっちにも・・・うれしい限りで〜す
2016年06月04日 08:47撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「コマクサ」に夢中になりました
あっちにも、こっちにも・・・うれしい限りで〜す
7
まだあるよ、「こっちに来て私もみてちょうだい」・・・と岩陰からささやく女王
2016年06月04日 08:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだあるよ、「こっちに来て私もみてちょうだい」・・・と岩陰からささやく女王
6
豪華に咲き誇る女王「コマクサ」
2016年06月04日 08:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪華に咲き誇る女王「コマクサ」
10
「花ばかり気にして私たちの子供を踏まないで!!」と
怒りだします
咲いていない株ももちろんありましたよ!
2016年06月04日 08:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「花ばかり気にして私たちの子供を踏まないで!!」と
怒りだします
咲いていない株ももちろんありましたよ!
6
稜線分岐より根子岳と四阿山
2016年06月04日 08:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線分岐より根子岳と四阿山
3
烏帽子岳稜線左側のガレ場には「コマクサの子供が芽を出していました」
何年もかかってこのガレ場に戻りつつある「コマクサ」を大事に見守りましょう
2016年06月04日 08:56撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳稜線左側のガレ場には「コマクサの子供が芽を出していました」
何年もかかってこのガレ場に戻りつつある「コマクサ」を大事に見守りましょう
3
烏帽子岳山頂より穂高と槍
2016年06月04日 09:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳山頂より穂高と槍
2
烏帽子岳山頂より白馬(しろうま)三山
2016年06月04日 09:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳山頂より白馬(しろうま)三山
1
烏帽子岳山頂の岩越しに北アルプス
2016年06月04日 09:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳山頂の岩越しに北アルプス
1
烏帽子岳山頂・・・登山者が巻き道より登ってくるのが見えて湯の丸より人気があるのかな?
2016年06月04日 09:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳山頂・・・登山者が巻き道より登ってくるのが見えて湯の丸より人気があるのかな?
9
巻き道で出会ったマイズルソウ
ピンボケ御両所願います、毎回だからしょうがないよ?
2016年06月04日 10:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道で出会ったマイズルソウ
ピンボケ御両所願います、毎回だからしょうがないよ?
3
レストハウスの庭に咲いていたハクサンシャクナゲ
2016年06月04日 11:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウスの庭に咲いていたハクサンシャクナゲ
2

感想/記録
by yasio

自治会の用事が午後有るので近、短コースで花見のできる山を選んで、それでも早朝出発しています、それと、「渋沢温泉」のポイント2倍デーにぶつかっていたのでポイントゲットも(4日、12日、23日、30日が2倍デー)

地蔵峠の早朝は車も少なく、出だしの気温は低く肌寒い中歩きだします、いつもならキャンプ場経由で行くところ、本日の目当ての「レンゲツツジ」を見るためにゲレンデより登りだし、つつじを見たところ残念な花になっているではないか、でも足元には「スズラン」が咲いていて思いもしなかった花をゲット(写真は残念な結果)。

鐘分岐(ツツジ平)からいつも通りの石交じりの登山で高度を上げ、いつも通りに「富士山」を眺め、「シャクナゲ」を期待しながら登ります・・・ザンネン!!
今度は、青空に続く登山路の先に山頂が見えてきたので展望が気になりだしました、これは当たり、北アルプスの山々、根子岳から上越国境、日光方面、上州の山々と、そして金峰、瑞牆の横に富士山となりに八ヶ岳、その奥に北岳、横に中央アルプスと360度の展望バンザイ、バンザイ

足元にはイワカガミ、北峰へ行くとツガザクラが岩の合間に咲いていました、ここからの展望もバンザイ!

湯の丸山(南峰)からの下りは平たい石ガレ場の急下りに入り浮石に注意しながら眼下の「木梨平」別名「鞍部」まで降る、ここにはキナシの大木?がありますが花は3部咲き位でした、、湯の丸下山から気にしていた烏帽子の山肌に所々茶色くなった所が見え気になっていましたがこの先でなぞは解けました(ムラサキヤシオでした)

稜線分岐まではこのムラサキヤシオを見ながら、蕾もまだ多いいのでまだ少しの期間は楽しめますよ。

稜線分岐より花の調査に20分位さまよい期待もしていなかった「コマクサ」と今季初ご対面・・・ラッキー、ラッキー、ラッキーと3倍は得した気分。

烏帽子岳稜線の左の茶色いガレ場の中に「コマクサ」の芽吹きを見つけやっとこのガレ場に戻ってきたかと感じましたがまだまだ非常に少なく(石で保護されている所以外にも)そーっと見守りたいですね!!
下山時には遠くに開花している「コマクサ」発見、(遠すぎてコンデジでは無理)。

ここに来るといつも気持ちの良い稜線歩きができ(ただし短い)向かう正面には三角形の形の良い烏帽子を見ながらルンルン気分(うそ)前烏帽子までは結構気分がめいりますが山頂からの展望は申し分ありませんバンザイ、バンザイ、
そしていつもの山頂の端で場所で休息、木梨平付近を通る登山者ウオッチングしながらおやつ休息をたっぷりと・・・しかし団体さんの姿が見え急いで下山準備に入り下山(展望とお別れです)

下山は休息なしで中分岐より毎回気になっていた「ドウダンツツジの小道」へツツジの季節だから花があるのを期待して入りましたが裏切られました。

今回は早くも「コマクサ」女王とご対面でき満足な山歩きができました。
訪問者数:418人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/30
投稿数: 358
2016/6/7 12:41
 コマクサ綺麗ですね!
こんにちは、yasioさん!
予定外の発見があると、とても得した気分になりますね!しかもそれがコマクサだなんて最高の気分ですね!そしてもう咲いているのですね〜コマクサ!
写真はとても綺麗で、素晴らしいと感じましたよ!
北アルプスの眺めも素晴らしいです!

僕はまだ湯の丸、烏帽子は訪問したことないので、とても気になりますね〜!
登録日: 2014/5/18
投稿数: 128
2016/6/8 0:00
 Re: コマクサ綺麗ですね!
joumousanzanさん こんばんは、
コメントありがとうございます、
今年は花が早いのかな、まさかのご対面でしたし、何回も来ているけど始めてこの場所で見ることができました、
一般コース脇(偽烏帽子)手前左側のガレ場には最近ようやくコマクサが帰化してきたところです、ポイントはまだまだ少ないけど(片手で足りる数)毎年増えてきています、時期がよければガレ場の中を覗くとご対面できるかも?
登山路左側の岩の下には石で保護されたコマクサ(まだ花は咲いていませんでした、去年より株が増えてます)が芽を出していました。

ワタスゲ鑑賞は来年になりそうです、今週末は焼石岳を予定してますので、おすすめの志賀高原は来期かな?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ