ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889620 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

花の高尾山をのんびりとお散歩✿(*^-^)

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー yamaonse
天候晴れ、のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日影沢林道入口に駐車し、城山東尾根〜小仏城山〜大垂水林道〜大平林道〜一丁平〜3号路〜薬王院〜3号路〜高尾山〜逆沢作業道〜日影沢林道経由で戻りました。
(4号路から、いろはの森コースで降りるつもりでしたが、事故で閉鎖のため、いったん山頂に戻り、逆沢作業道で下山しました)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
46分
合計
7時間1分
S日影沢林道入り口09:3409:40ウッディハウス愛林09:4510:15446m峰10:1811:51城山14:01もみじ台14:27高尾山薬王院14:3415:01高尾山薬王院15:1015:28高尾山15:5015:55もみじ台16:28ウッディハウス愛林16:35日影沢林道入り口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
4号路の高尾山口駅側で滑落事故があり、救出作業のため4号路は閉鎖されていました。北側が切れている場所あるのに、子どもや軽装の人が多く気になっていましたが、やはり気を抜くと危険箇所はどこにでもあるものです・・・
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

今回はまず花画像たちから、ベニバナヤマシャクヤク、初めて実物を見ることができました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はまず花画像たちから、ベニバナヤマシャクヤク、初めて実物を見ることができました!
22
開かぬまま終わることの多いという蕾も、日差しを浴びてなかまでしっかり拝めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開かぬまま終わることの多いという蕾も、日差しを浴びてなかまでしっかり拝めます
5
かわいらしいです(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいらしいです(^^)
6
スポットライトが当たると色目が七変化する不思議な花、咲いていてくれてありがとう(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スポットライトが当たると色目が七変化する不思議な花、咲いていてくれてありがとう(^^)
24
シロバナのヤマシャクヤクはもう種になっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナのヤマシャクヤクはもう種になっていました
ムヨウラン、こちらも初めて見ることができました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムヨウラン、こちらも初めて見ることができました!
11
サイハイラン、先週見かけた株がまだ立派な花を付けていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サイハイラン、先週見かけた株がまだ立派な花を付けていました
13
ヒトツボクロ、小さい蘭で接写不能、ピントが合いません(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトツボクロ、小さい蘭で接写不能、ピントが合いません(汗)
クモキリソウ、先週よりも蕾が緩んでいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クモキリソウ、先週よりも蕾が緩んでいました
3
よくみると虫が飛んでるような花が一輪だけ咲いています(似たような花、ツレサギソウは花期が終わり、黒ずんでしまっていました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくみると虫が飛んでるような花が一輪だけ咲いています(似たような花、ツレサギソウは花期が終わり、黒ずんでしまっていました)
2
イナモリソウ、かわいらしいのぉ(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イナモリソウ、かわいらしいのぉ(^^)
12
シロバナイナモリソウもありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナイナモリソウもありました
2
キランソウはひっそりと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キランソウはひっそりと
4
ズダヤクシュもひっそりと→花が銀の鈴に似ているというギンレイカのようです(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュもひっそりと→花が銀の鈴に似ているというギンレイカのようです(汗)
3
ウメガサソウの蕾
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメガサソウの蕾
5
ちっちゃいサワハコベの花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちっちゃいサワハコベの花
4
ミヤマキケマン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマン
1
イチヤクソウ、白い花のがありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチヤクソウ、白い花のがありました
5
トチバニンジン、初めて見ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トチバニンジン、初めて見ました
3
分からない蕾シリーズその1、ずいぶんご立派そうでつややかな葉っぱ(分かる人がいたら教えてくださいませ)→トンボソウのようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分からない蕾シリーズその1、ずいぶんご立派そうでつややかな葉っぱ(分かる人がいたら教えてくださいませ)→トンボソウのようです
分からない蕾シリーズその2、トチバニンジンにしては葉っぱが黄緑色?→キクバドコロ、というヤマノイモ属の植物みたいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分からない蕾シリーズその2、トチバニンジンにしては葉っぱが黄緑色?→キクバドコロ、というヤマノイモ属の植物みたいです
分からない蕾シリーズその3、樹木かな→ヤマブドウの蕾?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分からない蕾シリーズその3、樹木かな→ヤマブドウの蕾?
分からない蕾シリーズその4、簡単そうだけど思い出さない(爆)→コゴメウツギ、という木に咲く花らしいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分からない蕾シリーズその4、簡単そうだけど思い出さない(爆)→コゴメウツギ、という木に咲く花らしいです
分からないシリーズその5、杉の葉っぱのような、珍しいシダ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分からないシリーズその5、杉の葉っぱのような、珍しいシダ
1
ホタルブクロも蕾はかわいらしいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロも蕾はかわいらしいです
4
マルバウツギ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバウツギ?
2
ヒメウツギ?→葉っぱの裏がざらざらしていたかどうかは分かりませんが、葉表に小さい星型のマークが結構な数あるので、普通のウツギのようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメウツギ?→葉っぱの裏がざらざらしていたかどうかは分かりませんが、葉表に小さい星型のマークが結構な数あるので、普通のウツギのようです
9
ノイバラ→葉っぱの光沢が不足しているので、照葉野茨(テリハノイバラ)ではなく普通の野茨かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノイバラ→葉っぱの光沢が不足しているので、照葉野茨(テリハノイバラ)ではなく普通の野茨かな
1
咲いているときはサキソフォーンのような形をした、ウマノスズクサの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いているときはサキソフォーンのような形をした、ウマノスズクサの実
3
コムラサキの花?→単純にムラサキシキブかとも思ったけど、萼に毛があるので、ヤブムラサキかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コムラサキの花?→単純にムラサキシキブかとも思ったけど、萼に毛があるので、ヤブムラサキかも
3
ヤブレガサにも花が咲くんですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブレガサにも花が咲くんですね
3
ミゾホオズキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミゾホオズキ
3
オカタツナミソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカタツナミソウ
6
ここから時系列レコ、日影沢林道入り口を通り過ぎ、小仏バス停まで行ってしまいましたが、どうにかスペースを見つけ駐車できました
2016年06月04日 09:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから時系列レコ、日影沢林道入り口を通り過ぎ、小仏バス停まで行ってしまいましたが、どうにかスペースを見つけ駐車できました
7
城山東尾根の入り口も通り過ぎ(滝汗)キャンプ場で場所を確認してから、沢を徒渉し尾根に取り付きます
2016年06月04日 09:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山東尾根の入り口も通り過ぎ(滝汗)キャンプ場で場所を確認してから、沢を徒渉し尾根に取り付きます
3
マイナスイオンが放出されている、明るい尾根道を進みます
2016年06月04日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイナスイオンが放出されている、明るい尾根道を進みます
1
御料局三角点、最近こういう古い三角点を見つけると大喜びしてしまいます(^^
2016年06月04日 10:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御料局三角点、最近こういう古い三角点を見つけると大喜びしてしまいます(^^
7
小仏城山まで行く途中にある伐採地からの眺望
2016年06月04日 10:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏城山まで行く途中にある伐採地からの眺望
2
新緑が眩しい!
2016年06月04日 12:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が眩しい!
3
ヤマボウシが賑やかです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシが賑やかです
14
城山から高尾山周辺で花三昧をしたあとは、修験僧に連れられた講とおぼしき人たちと一緒にお祈りします
2016年06月04日 14:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山から高尾山周辺で花三昧をしたあとは、修験僧に連れられた講とおぼしき人たちと一緒にお祈りします
8
4号路は滑落事故があり、ヘリが飛び救急車や警察が駆けつける物々しい雰囲気で閉鎖のため、山頂まで戻ります
2016年06月04日 14:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4号路は滑落事故があり、ヘリが飛び救急車や警察が駆けつける物々しい雰囲気で閉鎖のため、山頂まで戻ります
1
山頂手前の薬王院脇からの眺望、うっすらと新宿新都心が見えました
2016年06月04日 15:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の薬王院脇からの眺望、うっすらと新宿新都心が見えました
2
薬王院客殿裏に洞窟にある弁天さまを発見、お参りします
2016年06月04日 15:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院客殿裏に洞窟にある弁天さまを発見、お参りします
山頂で遅い昼食、とろろ飯ときのこ汁です
2016年06月04日 15:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で遅い昼食、とろろ飯ときのこ汁です
19
面取された二等三角点もチェック!
2016年06月04日 15:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面取された二等三角点もチェック!
4
今日は比較的天気がよかったせいか、それなりの人出でした
2016年06月04日 15:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は比較的天気がよかったせいか、それなりの人出でした
4
雲が多いものの、富士山も拝めました(^^)
2016年06月04日 15:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多いものの、富士山も拝めました(^^)
9
丹沢は厚い雲がかかっていますが、左端の大山はくっきりと見えます
2016年06月04日 15:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢は厚い雲がかかっていますが、左端の大山はくっきりと見えます
3
4号路閉鎖のため、先週に続いて逆沢作業道で日影沢林道へ
2016年06月04日 16:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4号路閉鎖のため、先週に続いて逆沢作業道で日影沢林道へ
1
ぽつねんと残された自分の車、あと1週間でお別れです
2016年06月04日 16:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽつねんと残された自分の車、あと1週間でお別れです
12

感想/記録

花を訪ねて2週連続で高尾山界隈へ。先週末は、行けば珍しい花も見つかるのでは・・・との軽い気持ちで午後2時半から歩き出し、結局セッコクくらいしか珍しい花は見つからず、盒恐阿気鵑任蕎麦を食べて帰ってきました(汗)

それはそれで楽しかったのですが、なんだか悔しいので事前調査をしてリベンジ登山、朝も自分にしては早い9時半スタート。下り坂の天気ですが、どうにか晴れて、下界の景色もそこそこ遠くまで見渡せます。

そして、花に詳しい人との出会いもあり、この時期にしてはギリギリ見頃の花たちも、たくさん見ることが出来ました。早春から5月中旬くらいまでが一番賑やかのようなので、また1年後には再訪しなければ。

帰路は自宅のある群馬まで、秋川〜青梅〜飯能〜秩父と一般道を使って帰りました。なぜなら、11年間21万キロ乗った愛車が来週でお別れとなるから。秩父札所巡りで歩いた一般道や、飯能界隈の里山登山口などを懐かしく回想します。

ここ数年は時間の掛かる高い山はなかなか出掛けられず、手近な里山低山ばかり登っていて、まさに大山・高尾山・御岳山あたりから、飯能市郊外の低山、秩父や長瀞、児玉や鬼石の低山は自分のホームグラウンドになっていました。

そんな懐かしの場所をお別れする愛車にもう一度見せたくて、なんとなくドライブがてら家への道を進みました。新車はきっと傷つけるのが怖くて、暫くは悪路敬遠しそうな気がするけど、慣れたらあちこち連れ出したいなぁ。
訪問者数:618人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 1860
2016/6/5 5:30
 ベニバナヤマシャクヤク、最高ですね
yamaonseさん、おはようございます。

ベニバナヤマシャクヤク、最高ですね。
何度も高尾へ行っている方でもこの花が綺麗に開花した状態を観察出来るチャンスは私も含めて少ない様ですが素晴らしいです。

さすが完璧な事前調査をされて高尾の花を総舐めにされましたね。
2日に高尾山へ行き狙いの花が見つからなかったと愚痴を言った私が恥ずかしくなります。

1日たっぷり掛けて高尾まで来られたのにレコまで作成されて大したものです。

以下の写真はもしかしてそうではないかという名前をリストしてみました。
14枚目 ギンレイカ
http://matsue-hana.com/hana/ginreika.html
30枚目 ウツギ
http://www.jugemusha.com/jumoku-zz-utugi.htm
https://minhana.net/wiki/ウツギ(ウノハナ)
32枚目 テリハノイバラ
http://matsue-hana.com/hana/terihanoibara.html
34枚目 ヤブムラサキ
http://matsue-hana.com/hana/yabumurasaki.html
間違っていたらごめんなさい。

大作のレコ、楽しませて頂きました。

Landsberg
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1374
2016/6/5 7:08
 Re: ベニバナヤマシャクヤク、最高ですね
Landsbergさん、おはようございます!
2週続けての高尾山、かなり通い詰めた気分ですが、
花目当ての人たちは、目当ての花の開花が待ち遠しくて、
週に何度も同じ場所へチェックに行くのだとか。
好きな人同士の情報交換とか、とても勉強になります。
ベニバナヤマシャクヤクも、初めて見られて感動しました。
近くに住んでいたら、足繁く通いたくなる気持ちが分かりました。

そして、高尾山には他の山ではあまり見かけない珍しい花が多く、
もっと標高のある山に行かないと見られない花も豊富なのが不思議です。
一般的に花に詳しい人でも、ここの花を勉強していないと
分からない花がたくさんあると思います。
今回のレコも、同定が難しく、分からないものは分からないです
間違いも多々あると思いますが、教えてもらったリンク先を後で
ゆっくりチェックして、訂正したいと思います。
またいろいろとご教示くださいませ
登録日: 2012/1/7
投稿数: 127
2016/6/5 8:24
 11年間の山行を支えてくれて感謝ですね。
いよいよあと1週間で愛車とお別れですか。寂しいですね。
僕も今の車は、5.5年で約10万キロ。yamaonseさんよりちょっと少ないですが、同じようなペースですかね〜。
買い替えは残りの運転人生も考えて10万キロと決めていたのですが、yamaonseさんのレコを見て何故か愛着が沸き、もう少し乗ろうとタイヤを交換することにしました。
高速を走ると飛び石の傷、深い山に入ると枝木の傷がつきますよね
新車の頃は知らないうちに傷が増えてがっかりしていましたが、今では傷は勲章と割り切って多少の枝木は気にしないようになりました

ちなみに次もレガシーですか? 新車だとしばらくは山の選択に悩みますよね
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1374
2016/6/5 9:21
 Re: 11年間の山行を支えてくれて感謝ですね。
yamatakuさん、おはようございます!
11年間乗った愛車、エンジンはまだまだ元気で、所々直せばまだまだ現役で
動き続けてくれるような状態なのですが、10万キロごとのタイミングベルト
の交換等々で、出費が修理だけで20万円はゆうに越えそうなので入替です。
10万キロの壁を突破しちゃえば次は20万キロなので、yatamakuさんも
ぜひ長く愛車を乗り続けてあげてください。

そして小傷、高速の飛び石跡は放置していたら塗装がべろっと剥げました
小枝の擦り傷や、悪路での腹擦りなど、使っていると劣化は不可避ですね。
小傷は増えれば慣れるとはいえ(爆)暫くは慣らし運転でおとなしくします。
ワゴンの設定がなくなった爆走レガシィから、省エネ・安全仕様のレヴォーグに
変わりますが、4WDは変わらずなので、後は小傷割り切るかどうかですね
登録日: 2014/5/5
投稿数: 169
2016/6/5 17:58
 愛車について
yamaonse さん、こんにちは(^ ^)2連続の高尾山お疲れ様でした。愛車との別れは寂しいですね。車に限らず長く使っているモノには自然と愛着がわきますね。私も今年11年目で車検の時に買い換えようか迷っています。yamaonse さんやyamatakuさんに比べて11年で11万キロと控え目ですが(^_^;)ただ、初めて自分で買った車で乗れば乗るほど馴染んでいった車ですので。初めは運転がヘタでよくぶつけましたね〜(^_^;)新車は買う時がすごく嬉しい気分になりますよね(^ ^)
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1374
2016/6/5 22:24
 Re: 愛車について
yakidangoさん、こんばんわ!
車は乗っている期間が長く、普通は同時期に乗るのは1台だけだから、
その時期に起こった出来事はその車とともにあることが多いですね。
車がないと生活できない地方ではなおさらです。
乗れば乗るほど馴染む、小傷や修理もあとで思い起こすとそれだけ
一緒にいたことの証、愛着も増すというものですね。

今乗っている車は形も気に入っているし、エンジンも強力。
大きな不具合もなく乗り換える理由はまったくなし。
新車はエンジンがダウンサイジングターボ、安全機能満載のわりに
走る愉しみを犠牲にしている感じもするし、なんといっても、
昨今の車はどれもでっぷり没個性で乗り気はしないのですが、
これも乗っているうちに馴染んでいくんでしょうね(笑)

おそらく動く、止まるといった機能は11年前には完成していて、
いまは燃費や安全装置に重きを置く時代に変わったのだと思います。
大事に乗っている車は20万キロくらいまでは行けるはず。
yakidangoさんも、愛車ともうちょっと長くお付き合いするもよし、
とりあえず今どきのメーカーの主張に乗ってみるもよし。
迷っていろいろ調べてるときが一番楽しいのかもしれませんね
登録日: 2013/10/7
投稿数: 413
2016/6/6 2:13
 21万キロ お疲れさま
yamaonseさん こんばんは。
そして 11年もの長い歳月を共にした
愛車 お疲れさまでした
私も運転が好きで
あちこち出掛けていますが
まだ その半分にも 及んでいません…
でも この夏で10万km超えますよ。

最近は 登山道まで
立派な道が整備されているから
大丈夫だと思いますが
高速の飛び石には 注意して下さい❗
半年前にやられて
フロントガラス交換になりました

新しい愛車で 行く山
どこになるのでしょうか?
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1374
2016/6/6 7:03
 Re: 21万キロ お疲れさま
mikaboさん、おはようございます!
21万キロ、我ながらよく飽きずに乗りましたね(爆)
mikaboさんも10万キロ超え、長く一台の車を乗り続ける
気持ちは分かってもらえると思います。

高速の飛び石、スタッドレスの季節は特に避けようがないですね。
フロントガラス交換はしたことないですが、あちこちクレーター
のような小傷が開いてます。
気にしたら遠出できませんが、まずは近場から慣らし運転ですね
登録日: 2011/2/10
投稿数: 1726
2016/6/6 8:51
 おはようございます(*Ü*)ノ"☀
yamaonseさん・・・おはようございます

おォ〜〜〜最高の高尾散歩になりましたね
旬に出会い!良きガイド人 にも恵まれ・・・持ってますねェ〜〜
高尾界隈にハマってしまうかもです・・・ね(o ̄∇ ̄o)♪

グフフ・・・高尾山内でお会いするのも近いかもですね(^0^)/

相棒さんとお別れですか・・・自分の愛車も9年で14万キロを走破!
とりあえず自分も20万キロまで頑張ろうと思っていますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

・・・お疲れ様でした・・・
登録日: 2012/9/25
投稿数: 2012
2016/6/6 9:39
 高尾花街道♪酔いどれ街道?
yamaonseさん おはようございます

高尾山は花の宝庫ですね
好きな方にはたまりません。

高尾、城山、景信、陣馬酔いどれ街道も好きな方にはたまりません

愛車お勤めご苦労様です。
乗換えの時にはちょっと寂しい気持ちもありますが・・・
登録日: 2013/11/12
投稿数: 67
2016/6/6 12:20
 愛車お疲れさまでした
yamaonseさん、こんにちは。
私は、マイカーを持った経験がありませんが、21万キロとはすごいですね!
長らくyamaonseさんと山行を共にした愛車お疲れさまでした。
次の新車でも山道をたくさん走って下さいね
登録日: 2014/10/12
投稿数: 135
2016/6/6 22:04
 道具に景色を見せる
yamaonseさんこんばんは。

愛車ともいよいよあと一週間でお別れですね。
10年以上も行動を共にして色々な所に行ったクルマ。
ただの道具だけど、それだけではないですね。
懐かしの景色を見せたくて、のところがキュンとしました。
私のフリードも出たばかりに買って8年で11万キロを超えました。山をはじめるまでそんなに愛着を感じなかったクルマも、あと数年でお別れするのかと思うと私にとってのクルマもただの道具を超えるんでしょうね。

あと一回レガシーで出かけられるのかな?
良い山旅、おつかれさまでした。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1374
2016/6/6 22:17
 Re: おはようございます(*Ü*)ノ
take77さん、こんばんわ!
初めてのディープ高尾山、メインの尾根道しか知りませんでしたが、
道を一本メインルートから外れるだけで、こんなに自然豊かで、
珍しい花たちがたくさんの種類ある山だとは思いもよりませんでした!

そしてそのメインルートの尾根道も、注意して歩くと、こっそりと
保護観察票の付いた希少な花や、普段あまり見かけない花たちが(驚)
いつかお会い出来たときには、この山の不思議な花たちについて
いろいろと語り合えるよう、しっかりと勉強していきたいです。

そして相棒さん、実感湧きませんがあと数日でお別れです。
ヤマレコで交流のある方々に、愛車のヘビーユーザーは多くてびっくり。
車持ってる人でも、10万キロ超えてる人はそれほど多くはないはず。
やはりアウトドア派は、自然と距離が伸びてしまうものなのでしょうね。
ぜひキリのいい20万キロまで、仲良く乗り続けてあげてください
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1374
2016/6/6 22:28
 Re: 高尾花街道♪酔いどれ街道?
ten-no-kiさん、こんばんわ!
高尾山は花の宝庫、それも珍しい花が多くて、
普通に詳しいだけでは通用しない感じです。
今回はたまたま知り合った花好きな人を通じて、
花好きな人たちがどうやって情報収集しているのかとか、
勉強になることも多く、おもしろい経験ができました。

そして、酔いどれ街道。
高尾山頂直下の見晴らし茶屋で、ビール がんがん頼んで
大騒ぎしているアラフォーおやぢギャル4人組がいました
、お参り 、酒 、鳥 、夜景 などなど、
目的違う人たちを取り込んでしまう懐の深さも、高尾山の魅力なのかも。
そしてどれもがなにげに本格派なのが、侮れませんね。

愛車は名残惜しいので、行く先々で写真撮りまくり です。
11年前にも同じように寂しい気持ちでしたが、新車にはすぐ慣れました
走る魅力が薄れている昨今の車ですが、長いものには巻かれろ、の気持ちで、
今どきの技術者が考えている、今どきの車のあるべき姿を感じたいです
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1374
2016/6/6 22:39
 Re: 愛車お疲れさまでした
hayamaruさん、こんばんわ!
先代の愛車は百名山巡りで北海道から四国まで、全国縦横無尽に走り回りました。
今の愛車は遠出の回数は少ないとはいえ、北は福島、西は姫路城まで走破しました。
群馬から京都まで高速使わずに行ったこともあります
関西は、大阪の金剛山、三重の御在所岳もこの車で麓まで行き、登山しました。
最近では眠くなるので超遠出はもっぱら新幹線ですが、思い起こすと人生の一コマ
には、かならず愛車の姿がありました。
名残惜しいですがあと数日、大切に過ごしたいと思います
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1374
2016/6/6 22:51
 Re: 道具に景色を見せる
pisai5さん、こんばんわ!
道具に愛着を感じるのは男の浪漫(死語?ww)なのでしょうか。
通い慣れたスポーツクラブが閉鎖されてしまったときにも感じたことですが、
子どもの頃に遊び慣れて、ボロボロになったおもちゃとサヨナラするときと
似たような気持ちを、いま感じています。

使い慣れたものへの執着といってしまえばそれまでですが、いつまでも
一緒にいられないからこそ、別れが大切な意味を持つのかもしれません。
そういう意味では、愛車も人間と一緒。
年老いた両親や、親しい人と過ごす時間も、一分一秒大切にしなきゃですね。
今週末は最後の水入らず、ありがちな週末で幕となりそうです・・・
登録日: 2013/9/15
投稿数: 37
2016/6/18 3:06
 ついに乗り換えですね
yamaonseさん、こんばんは。レガシイ、ついにお別れなんですね。乗り換え前はなんとも寂しい気持ちになりますね。レガシイは本当に良い車です。20万キロ乗っても全然へこたれない。でも、さすがに車検や維持費用のことを考えると買い替え時ってなりますよね。
私は20万km超えのB4からインプレッサに乗り換えて1年が過ぎましたけれど、長距離運転ではB4が遥かに楽でした。クネクネ山道の安定感もB4の方が良かった。今になってみると、レヴォーグという選択が良かったかも〜なんて思っています。
新しいレヴォーグで新しい思い出をたくさん作ってくださいね。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1374
2016/6/18 23:46
 Re: ついに乗り換えですね
同じスバルユーザーのNoromatanukiさん、こんばんわ!
レガシィ、先週末にディーラーへ持ち込み、さようならをしました。
納車待ちで、今は代車のインプレッサスポーツハイブリッドです。
今日初めて高速乗ってみましたが、高速運転時の伸びが弱いほかは、
あまり違和感感じずに乗ることが出来ました。
ただ、ハンドリングとかは山道とかじゃないと分からないので、
きっとそういう道を長距離走ると、ぼろが出るのかもしれません。
レヴォーグはダウンサイジングターボの1,600ccにしたので、
パワー不足でないか、ちと心配です。
ま、使っているうちに慣れるのかもしれませんね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ