ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889687 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ヶ岳 桂小場から宝剣岳までの贅沢コース

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー tassiejp7
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桂小場登山口前の駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間5分
休憩
1時間19分
合計
12時間24分
S桂小場05:2906:23野田場06:2906:44横山道分岐06:57白川分岐07:18大樽小屋07:2507:35胸突八丁(信大コース分岐)08:17津嶋神社08:2008:42胸突の頭08:4309:25将棊頭山09:2909:42遭難記念碑(聖職の碑)09:57黒沢分岐10:0110:04濃ヶ池分岐11:06馬ノ背分岐11:27木曽駒ヶ岳11:5212:01(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘12:0212:10中岳12:1312:19天狗荘12:34宝剣岳12:4012:48宝剣山荘12:4912:58中岳13:0213:08(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘13:16馬ノ背分岐13:52濃ヶ池分岐13:5314:09遭難記念碑(聖職の碑)14:1014:30将棊頭山15:00胸突の頭15:0115:17津嶋神社15:1915:53胸突八丁(信大コース分岐)15:5516:05大樽小屋16:0616:24白川分岐16:36横山道分岐16:3716:50野田場16:5317:50桂小場17:5217:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・桂小場登山口にポスト有。
・分水嶺から木曽駒ヶ岳山頂までの間、4〜5箇所雪渓がありますが、アイゼン無しでOKでした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

桂小場登山口前の駐車場で仮眠。
ちょっと寝過ごした…(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂小場登山口前の駐車場で仮眠。
ちょっと寝過ごした…(汗)
1
道を挟んだ反対側が登山口。
登山口脇の小屋に、ポストがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を挟んだ反対側が登山口。
登山口脇の小屋に、ポストがありました。
木曽駒ヶ岳までコースタイム登り6時間40分、下り4時間15分。
日帰りには十分なボリューム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳までコースタイム登り6時間40分、下り4時間15分。
日帰りには十分なボリューム。
今は晴れているけど、今日は湿った空気が南から入ってくるとかで、徐々に悪くなる予報。いつまでもつかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は晴れているけど、今日は湿った空気が南から入ってくるとかで、徐々に悪くなる予報。いつまでもつかな。
穏やかな樹林帯の登山道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな樹林帯の登山道を進みます。
迂回路の表示がありました。
「一部崩落有り通行注意」ということで、注意しながら迂回せずに直進。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路の表示がありました。
「一部崩落有り通行注意」ということで、注意しながら迂回せずに直進。
ここが崩落現場。
少し登山道の幅が狭いだけで問題なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが崩落現場。
少し登山道の幅が狭いだけで問題なし。
標高100m上がる度に、この標識が足元にあります。
小さいので数個見落としました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高100m上がる度に、この標識が足元にあります。
小さいので数個見落としました。
ぶどうの泉到着。
水量豊富、美味しい水です。
下山時に2リットル汲んで帰りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶどうの泉到着。
水量豊富、美味しい水です。
下山時に2リットル汲んで帰りました。
1
少しずつ高度を上げていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ高度を上げていきます。
樹林帯ですが、木の種類に変化があって楽しませてくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯ですが、木の種類に変化があって楽しませてくれます。
1
足元はフカフカで足にやさしい。
某番組で、山岳ガイドの方が言っていた通りでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元はフカフカで足にやさしい。
某番組で、山岳ガイドの方が言っていた通りでした。
笹が濃くなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が濃くなる。
1
崩落地を迂回して、少し下ると…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地を迂回して、少し下ると…
野田場に到着。
水場とベンチ有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野田場に到着。
水場とベンチ有り。
横山方面への分岐に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横山方面への分岐に到着。
馬返し到着。
権兵衛峠方面への分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬返し到着。
権兵衛峠方面への分岐。
続いて白川分岐に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて白川分岐に到着。
落雷事故の碑を通過。
気分的に写真はなし。
緩やかで安全な尾根を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落雷事故の碑を通過。
気分的に写真はなし。
緩やかで安全な尾根を進みます。
大樽小屋が見えた。
5合目だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樽小屋が見えた。
5合目だそうです。
左奥にトイレ(袋方式)があります。
ここまで約2時間。
さらに左奥に進むと水場があるらしい。(詳細未確認)

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥にトイレ(袋方式)があります。
ここまで約2時間。
さらに左奥に進むと水場があるらしい。(詳細未確認)

中を覗いてみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中を覗いてみました。
大樽小屋で朝食のカレーパンを食って出発。
まだ先は長い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樽小屋で朝食のカレーパンを食って出発。
まだ先は長い。
1
ここから胸突八丁。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから胸突八丁。
確かに上りがきつくなった。
いわゆる急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに上りがきつくなった。
いわゆる急登。
1
バテないペースで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バテないペースで。
六合目到着。標高2300mまで上がってきました。
ここでの休憩ベンチはありがたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目到着。標高2300mまで上がってきました。
ここでの休憩ベンチはありがたい。
弘法岩通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法岩通過。
津島神社通過。汗だく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
津島神社通過。汗だく。
まだまだ登りは続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ登りは続く。
表示は見つけられなかったけど、ここが七合目かな。
ベンチ有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表示は見つけられなかったけど、ここが七合目かな。
ベンチ有り。
木が低くなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が低くなってきた。
胸突八丁の頭。
やっと胸突八丁をクリア。
予想以上に長かった〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突八丁の頭。
やっと胸突八丁をクリア。
予想以上に長かった〜。
1
胸突き八丁の頭を過ぎたら、すぐに稜線に。
そこには絶景がどーん!
右手には行者岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突き八丁の頭を過ぎたら、すぐに稜線に。
そこには絶景がどーん!
右手には行者岩。
2
遠くに御嶽どーん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに御嶽どーん。
2
左手には木曽駒ヶ岳から麦草岳かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手には木曽駒ヶ岳から麦草岳かな?
1
分水嶺の標識。
冬道と夏道がありますが、夏道は荒れているらしい&雪渓のトラバースがあるかもなので、冬道で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分水嶺の標識。
冬道と夏道がありますが、夏道は荒れているらしい&雪渓のトラバースがあるかもなので、冬道で。
1
大展望。
右端にギリギリ見えているのは甲斐駒ですかね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大展望。
右端にギリギリ見えているのは甲斐駒ですかね。
目的の木曽駒ヶ岳はこちら。
この稜線を歩いていきますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的の木曽駒ヶ岳はこちら。
この稜線を歩いていきますよ。
2
こんな岩を通過して。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩を通過して。
中岳、宝剣岳も見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳、宝剣岳も見えました。
2
一瞬富士山も!
雲がー(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬富士山も!
雲がー(汗)
1
将棋頭山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将棋頭山頂に到着。
乗鞍岳も。
将棊頭山、木曽駒ヶ岳への通過点としか考えてなかったけど、
いやいや失礼しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳も。
将棊頭山、木曽駒ヶ岳への通過点としか考えてなかったけど、
いやいや失礼しました。
4
あれが西駒山荘ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが西駒山荘ですね。
今日のルートの全容が見えました。
いやー贅沢なルート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のルートの全容が見えました。
いやー贅沢なルート。
2
と思ったらガスが!
せめて木曽駒ヶ岳登頂まではもってほしい…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったらガスが!
せめて木曽駒ヶ岳登頂まではもってほしい…
遭難記念碑到着。
大正時代ですか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遭難記念碑到着。
大正時代ですか。
いつもよりは雪少ないんでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもよりは雪少ないんでしょうね。
1
濃ヶ池への分岐到着。
それにしてもこのルート、人がいない。
まだ今日1人とすれ違っただけ…
この先でやっと数グループの方とお会い出来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃ヶ池への分岐到着。
それにしてもこのルート、人がいない。
まだ今日1人とすれ違っただけ…
この先でやっと数グループの方とお会い出来ました。
たまにある雪渓はこんな感じ。
もし滑落しても、きっとハイマツが優しく受け止めてくれます。(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにある雪渓はこんな感じ。
もし滑落しても、きっとハイマツが優しく受け止めてくれます。(笑)
3
なんて言っていたら、落ちたら怪我しそうな雪渓も出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて言っていたら、落ちたら怪我しそうな雪渓も出てきました。
1
濃ヶ池ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃ヶ池ですね。
山頂が近くなってきた…けどこれはきっと頂上手前のピークだよね…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近くなってきた…けどこれはきっと頂上手前のピークだよね…
1
頂上山荘への分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘への分岐。
ラストスパート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストスパート。
木曽駒ヶ岳山頂到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳山頂到着!
1
人力登頂は初。
やっぱり達成感が違う!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人力登頂は初。
やっぱり達成感が違う!
3
中岳、宝剣岳方面。
行きたい気持ちはあるけど迷い中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳、宝剣岳方面。
行きたい気持ちはあるけど迷い中。
1
南方面。
先週登った空木岳は…見えなーい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方面。
先週登った空木岳は…見えなーい。
この景色を見ながら昼食。
先週の空木岳に比べたら気温は低めだけど、風は微風で長袖を着ていれば快適。
メニューは先週と同じく、カレーヌードルとおにぎりなので写真は割愛。
食事したら元気になったので、宝剣岳まで行くことにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見ながら昼食。
先週の空木岳に比べたら気温は低めだけど、風は微風で長袖を着ていれば快適。
メニューは先週と同じく、カレーヌードルとおにぎりなので写真は割愛。
食事したら元気になったので、宝剣岳まで行くことにしました。
うわ、ガスが出てきた…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわ、ガスが出てきた…
まずは中岳へ。
頂上山荘に荷物をデポしたので、身軽になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは中岳へ。
頂上山荘に荷物をデポしたので、身軽になりました。
中岳登頂〜。
ガスがかかっていたので、ほぼスルー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳登頂〜。
ガスがかかっていたので、ほぼスルー。
宝剣山荘から宝剣岳。ガスがとれないかなー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣山荘から宝剣岳。ガスがとれないかなー。
祈りが通じた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祈りが通じた!
1
よし、登るぞー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よし、登るぞー。
1
ルートは♂マーク通りに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートは♂マーク通りに。
ホールドできる所が多いので、思っていた程難易度高くない…かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホールドできる所が多いので、思っていた程難易度高くない…かな。
2
流石に高度感はあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石に高度感はあります。
1
ここを渡れば山頂かな。
足場が狭いので、ちょっと怖い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを渡れば山頂かな。
足場が狭いので、ちょっと怖い。
1
渡りきりました。ふぅ。
振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡りきりました。ふぅ。
振り返って。
狭い山頂に多くの人が。
ひとりずつ順番にこの上に乗って写真撮ってました。
私は・・・イイや(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い山頂に多くの人が。
ひとりずつ順番にこの上に乗って写真撮ってました。
私は・・・イイや(笑)
今日は行かないけど、千畳敷方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は行かないけど、千畳敷方面。
時間の都合もあるので、下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間の都合もあるので、下山します。
降りてきました。
再度中岳へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきました。
再度中岳へ。
中岳のガスがとれていたので、木曽駒ヶ岳方面を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳のガスがとれていたので、木曽駒ヶ岳方面を。
1
頂上山荘でデポした荷物を回収〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘でデポした荷物を回収〜。
1
馬の背へトラバース。
雪はなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背へトラバース。
雪はなし。
まだこの先、登り返しも待ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだこの先、登り返しも待ってます。
1
遭難記念碑の先で、岩の上でまったりされていたお兄さんを発見。少し会話させてもらいました。とても楽しい方でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遭難記念碑の先で、岩の上でまったりされていたお兄さんを発見。少し会話させてもらいました。とても楽しい方でした!
1
次回は快晴だといいなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回は快晴だといいなぁ。
1
分水嶺まで帰ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分水嶺まで帰ってきました。
この矢印に騙された。
左に進んでもルートはありませんでした。
正解はここを直進。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この矢印に騙された。
左に進んでもルートはありませんでした。
正解はここを直進。
3
ここから高度を下げていきますよ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから高度を下げていきますよ〜。
水タンクが空になったので入れ替えをしてたいら、上でお会いしたお兄さんが追いついてきたので、この先駐車場までご一緒させてもらいました。
いつも単独登山で下りは長く感じるのだけど、今日は話をしていたからか、早く感じました。
でも時間はしっかりかかってます(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水タンクが空になったので入れ替えをしてたいら、上でお会いしたお兄さんが追いついてきたので、この先駐車場までご一緒させてもらいました。
いつも単独登山で下りは長く感じるのだけど、今日は話をしていたからか、早く感じました。
でも時間はしっかりかかってます(笑)
登山口到着。
長時間の山行だったけど、楽しかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。
長時間の山行だったけど、楽しかった!
1

感想/記録

・中央アルプス第二弾。先週の空木岳に続いて、同じ中央アルプスの木曽駒ヶ岳に行ってきました。
・木曽駒ヶ岳は今までロープウェイを使って千畳敷カールからサクッと登ったことしかなかったのですが、どうやら先週の空木岳と同じくらいのボリュームで登山口から歩けそうという情報だったので、以前テレビで見たことのある桂小場登山口から登ることにしました。
・桂小場の駐車場は自分合わせて車が3台。先週の空木岳も車が少ないと思ったけど、それ以上に少なくてびっくり。やはり今までの私のように、ロープェイを利用する人ばかりなのかな、と思うのと同時に、人が少なすぎて登山道が荒れていたら嫌だなぁ…と心配したのですが、全く無駄な心配でした。しっかりした登山道で危険箇所も無く、安心して登れました。
・最初はなだらかな登山道で体を温め、胸突八丁でしっかり登り、稜線に出たら素晴らしい眺望と楽しい稜線歩き、と、贅沢なコースでした。また来たいと思います!

※追記 漢字が間違っていたので修正しました。正:桂小場 誤:桂木場
訪問者数:952人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/11
投稿数: 103
2016/6/7 11:32
 なが〜い。桂木場口!
こんにちは。

なが〜い登り下り、ご苦労様です。
オイラが行った時の一番の目的は、将棋頭に行きたいでしたよ
欲張って駒まで足をのばし西駒荘オープンで助かりましたよ

今年もチャレンジしますよ。
と、言っても宇都宮からだと気合をいれなば
登録日: 2014/7/28
投稿数: 26
2016/6/7 22:39
 Re: なが〜い。桂木場口!
himajyanさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

私、桂小場からの登山は初めてだったので、すべての景色が新鮮で、山行中はこのコースの長さをそれほど感じませんでした。
でも後からGPSログを見たら意外に長い距離でビックリ。

宇都宮からですか!
登山口までの旅もかなり大変だと思いますが、無理をせず、移動も山行も楽しんでくださいね。clover

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ