ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889694 全員に公開 ハイキング甲信越

小金沢山〜牛奥ノ雁ケ腹摺山〜白谷ノ丸

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー kitaken39
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
下山後に立ち寄った「やまと天目山温泉」から、甲州市のコミュニティバスが最終18:27まであるのでノンビリ出来ます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
30分
合計
6時間30分
S小屋平バス停(石丸峠入口)10:2011:30石丸峠11:40天狗棚山11:50狼平12:30小金沢山13:00牛奥ノ雁ヶ腹摺山13:3013:50川胡桃沢ノ頭14:10黒岳14:30白谷丸14:40白谷小丸(仮称=白谷丸南東1890m圏の無名峰)15:50湯ノ沢峠登山口16:50やまと天目山温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小金沢山への登りが始まり樹林帯に入ると、道が少し分かりづらくなります。
その他周辺情報やまと天目山温泉 510円
食事処 雅 (甲斐大和駅前)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

甲斐大和駅09:50発のバスは3台出ましたが、小屋平バス停で降りたのは2人でした。その方と途中まで一緒に会話しながら登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅09:50発のバスは3台出ましたが、小屋平バス停で降りたのは2人でした。その方と途中まで一緒に会話しながら登ります。
晴れてて気持ちいい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてて気持ちいい♪
1
これから先、歩く稜線が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから先、歩く稜線が見えてきました。
ふと横を見るといつの間にか富士山がお出迎え〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと横を見るといつの間にか富士山がお出迎え〜♪
1
大菩薩湖も見えてきましたー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩湖も見えてきましたー。
1
石丸峠到着。一緒に登っていた方は僕とは逆の大菩薩嶺に向かうので、ここでお別れ。またどこかで会いましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠到着。一緒に登っていた方は僕とは逆の大菩薩嶺に向かうので、ここでお別れ。またどこかで会いましょう!
相変わらず気持ちの良い尾根道歩き♪高低差も少ないのでラクチンです(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず気持ちの良い尾根道歩き♪高低差も少ないのでラクチンです(笑)
1
ツツジが所々に咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが所々に咲いてました。
小金沢山を登る樹林帯は、どこでも歩いて行けちゃうので踏み跡が薄くなってしまい迷いやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山を登る樹林帯は、どこでも歩いて行けちゃうので踏み跡が薄くなってしまい迷いやすいです。
小金沢山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山到着。
1
富士山、まだ何とか見えてます(^^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、まだ何とか見えてます(^^;)
2
だんだん雲が多くなってきました・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん雲が多くなってきました・・・
牛奥ノ雁ケ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)抜群のネーミングセンスですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ケ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)抜群のネーミングセンスですね!
2
富士山を眺めながら昼食タイム。ソロ山行されてる方とお話ししましたが、その方は雪山にも行かれるとのことで、自分も今年は雪山に行こうと奮起させられました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を眺めながら昼食タイム。ソロ山行されてる方とお話ししましたが、その方は雪山にも行かれるとのことで、自分も今年は雪山に行こうと奮起させられました!
黒岳に向かう道は倒木が多くて、普通に登山道を塞いできます。ここも真ん中をガツガツ進むのが正解です(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳に向かう道は倒木が多くて、普通に登山道を塞いできます。ここも真ん中をガツガツ進むのが正解です(笑)
黒岳は展望無し・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳は展望無し・・・
どんどん進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん進みます。
ここがウワサの白谷ノ丸か・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがウワサの白谷ノ丸か・・・
展望が開けててイイね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けててイイね!
2
空気が澄んでいる季節にもう一度来たい!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空気が澄んでいる季節にもう一度来たい!!!
甲斐駒っぽい白いザレ場の展望台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒っぽい白いザレ場の展望台。
2
振り返って白谷ノ丸。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って白谷ノ丸。
湯ノ沢峠まではスグです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠まではスグです。
湯ノ沢峠の分岐。この先の尾根も大蔵高丸やハマイバ丸など景色の良い道があるのですが時間が無くなってきたのであえなく下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠の分岐。この先の尾根も大蔵高丸やハマイバ丸など景色の良い道があるのですが時間が無くなってきたのであえなく下山します。
湯ノ沢峠まで林道が通ってますが迂回が激しいので、歩く場合はこの避難小屋の脇の登山道を行きましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠まで林道が通ってますが迂回が激しいので、歩く場合はこの避難小屋の脇の登山道を行きましょう。
小川のせせらぎを聴きながら下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川のせせらぎを聴きながら下山します。
湯ノ沢峠登山口で林道とぶつかるので、そのまま林道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠登山口で林道とぶつかるので、そのまま林道を歩きます。
約1時間の林道歩きは結構しんどかった・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1時間の林道歩きは結構しんどかった・・・
1
途中の神社で無事に下山出来たことを報告。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の神社で無事に下山出来たことを報告。
1
やっとこさ、やまと天目山温泉に着きました。内風呂もいくつかあり露天もありで510円はかなり良心的。pH10.3の高アルカリ性温泉は肌がツルツルになります♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ、やまと天目山温泉に着きました。内風呂もいくつかあり露天もありで510円はかなり良心的。pH10.3の高アルカリ性温泉は肌がツルツルになります♪
1
バスで駅に着いたのですが電車が来るまで時間があったので、駅前の雅というお店でざるそばと唐揚げを注文。美味しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで駅に着いたのですが電車が来るまで時間があったので、駅前の雅というお店でざるそばと唐揚げを注文。美味しかったです。
3
ゆっくりしてたら外は真っ暗(^^;)
そういえば山梨って自宅から遠いんだった(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりしてたら外は真っ暗(^^;)
そういえば山梨って自宅から遠いんだった(笑)
1

感想/記録

朝は晴れていたのですが段々曇りがちになり、始発で来なかったことを少し反省。
牛奥ノ雁ヶ腹摺山から先は誰とも会わず静かな山歩きが出来ました。

予想以上に白谷ノ丸からのの展望が素晴らしく、秋以降の空気が澄んだ季節に今日行けなかった大蔵高丸と合わせて再訪しようと思いました。
訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/31
投稿数: 53
2016/6/5 21:16
 牛奥ノ雁ケ腹摺山と聞いて
随分マニアックな山だなと思ってたんですが、大菩薩嶺の山域でしたかっ
富士山が良く見えるところで羨ましいです
俺はいつになったらそっち方面に足を運べるんでしょう。早く行きたい
登録日: 2010/9/8
投稿数: 51
2016/6/6 10:05
 Re: 牛奥ノ雁ケ腹摺山と聞いて
大菩薩嶺を絡めなければ日帰り登山にしては静かな山行が出来る感じです!
富士山見れるとテンション上がるので、やっぱり富士山は偉大ですね☆

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 避難小屋 ザレ 倒木 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ