ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889729 全員に公開 ハイキング奥秩父

シャクナゲの山 甲武信岳

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー Ogikuboguy
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西沢渓谷手前の道の駅みとみの隣にある西沢渓谷用駐車場に
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間43分
休憩
1時間18分
合計
10時間1分
S道の駅みとみ06:2106:26西沢渓谷駐車場06:2706:40ねとりインフォメーション06:4006:44近丸新道登山口06:4506:49徳ちゃん新道登山口06:5008:26徳ちゃん新道分岐08:2609:52戸渡尾根分岐09:5309:57木賊山09:5710:12甲武信小屋10:1310:24甲武信ヶ岳11:1511:26甲武信小屋11:2611:38木賊山まき道分岐11:3812:20破風山避難小屋12:2212:51破風山13:0113:17東破風山13:1713:55雁坂嶺14:0014:24雁坂峠14:2914:56井戸ノ沢出合14:5715:14峠沢出合15:1415:23沓切沢出合15:2315:41沓切沢橋15:4116:05雁坂トンネル駐車場16:0716:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 行きのリュックは6.6kg

水分: ポカリ1L
 水500ml

アルコール: 70%発泡酒500ml

ランチ: おにぎり2個

携行食: カントリーマム
クエン酸キャンデー

非常食: ソーセージパン
魚肉ソーセージ 装備:
長袖シャツ
Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 地図(地形図) コンパス GPS ガイド地図(ブック) 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

全行程 21.5km 10時間5分
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全行程 21.5km 10時間5分
駐車場からの目的地方面。右が甲武信岳? なんか違うような...
2016年06月04日 06:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からの目的地方面。右が甲武信岳? なんか違うような...
最初の徳ちゃん新道沿いのシャクナゲトンネル 終わっている
2016年06月04日 08:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の徳ちゃん新道沿いのシャクナゲトンネル 終わっている
1時間くらい登ると元気のいいのが出てきた
2016年06月04日 09:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間くらい登ると元気のいいのが出てきた
3
戸渡尾根分岐手前からの富士山 雲が多いがなんとか見えた
2016年06月04日 09:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸渡尾根分岐手前からの富士山 雲が多いがなんとか見えた
1
山頂
2016年06月04日 11:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
1
山頂からの富士山 ためにこうやって顔を出すがほとんど雲の中
2016年06月04日 10:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山 ためにこうやって顔を出すがほとんど雲の中
1
山頂から八ヶ岳
2016年06月04日 11:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から八ヶ岳
笹平手前から見た木賊山
2016年06月04日 11:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平手前から見た木賊山
笹平手前にいた高原植物? 
2016年06月04日 11:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平手前にいた高原植物? 
2
シャクナゲが多くなってきた
2016年06月04日 12:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが多くなってきた
もうちょいで咲きそうなシャクナゲ
2016年06月04日 12:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょいで咲きそうなシャクナゲ
破風山避難小屋
2016年06月04日 12:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山避難小屋
破風山避難小屋の中には薪ストーブ
2016年06月04日 12:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山避難小屋の中には薪ストーブ
開花寸前のシャクナゲ
2016年06月04日 12:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開花寸前のシャクナゲ
1
笹平からの破風山
2016年06月04日 12:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平からの破風山
西破風山
2016年06月04日 13:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西破風山
東破風山
2016年06月04日 13:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東破風山
雁坂嶺
2016年06月04日 13:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂嶺
1
雁坂峠は日本三大峠の一つ 他の2つは南アルプスの山伏峠と北アルプスの針ノ木峠
2016年06月04日 14:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠は日本三大峠の一つ 他の2つは南アルプスの山伏峠と北アルプスの針ノ木峠
1
雁坂峠からの下山路の広葉樹林帯は公園のよう
2016年06月04日 15:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠からの下山路の広葉樹林帯は公園のよう
沢の水が気持ちいい
2016年06月04日 15:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水が気持ちいい
撮影機材:

感想/記録

道の駅みとみから出発。寒い。

徳ちゃん新道で甲武信岳に。途中の近丸分岐までのシャクナゲトンネルは残念ながら花が終わっていて落ちている花もなかったから終わって日が経っているようだ。
近丸分岐から戸渡尾根分岐までの群生地のシャクナゲはまだ残っていたピークは過ぎていた。その群生地から2000mを超えるくらいまでの間にはシャクナゲがなくて出てきたと思ったら全部つぼみ。
山頂。真上の空はうす曇りにたまに日が差す。日が差すと暖かいが陰ると寒い。遠くの富士山や南アルプスは雲に隠れて見えない。富士山はたまに顔を出す。

道の駅から山頂までコースタイム6時間を4時間。山頂出発が11:20。15:00に道の駅到着を目指すには、雁坂峠を廻るコースの帰りのコースタイムは6時間を3時間40分。登りは67%で来たからペースを上げて61%で下ればOK。雁坂峠まで多少の起伏はあるがなんとかなるだろう。

甲武信小屋から木賊山を巻いて笹平に向かう道に見ごろのシャクナゲ。咲いてまだ間もない花が多数。

笹平への下りの途中で破風山が見えてきた。結構な登り返し。結構な急登。でも振り返ると木賊山がきれいに見えたり、まさに開花寸前のシャクナゲがあったり、いい感じの登りだった。

その後少しガレ場っぽいところを通って東破風山を抜けて雁坂嶺。特に眺望なし。

雁坂峠に到着。南アルプスの三伏峠と北アルプスの針ノ木峠とともに日本三大峠の一つに数えられ、日本武尊が蝦夷地征伐に向かったときに通ったそうだ。油断してたらあと30分でコースタイム2時間半を下らなければいけない。

雁坂峠からは、沢沿いの公園のような広葉樹林帯を気持ちよく下っていく。

道の駅みとみに着いたのは目標時間を1時間25分超えた16:25.全行程21.5km 10時間5分のいい山歩きだった。
訪問者数:430人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ