ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889739 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

筑波山

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー Thideki, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
筑波山神社前駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間22分
休憩
1時間20分
合計
5時間42分
S筑波山神社前07:1807:23筑波山神社08:58御幸ヶ原09:0909:18筑波男体山09:2109:29御幸ヶ原10:3010:45筑波山10:5011:00御幸ヶ原12:00ユースホステル跡地13:00薬王院13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所無し
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 飲料 地図(地形図) GPS 携帯 時計 タオル ストック

写真

筑波山神社から登りました。参拝します。
2016年06月04日 07:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山神社から登りました。参拝します。
男女川の水で顔を洗う、冷たくて気持ちが良かった。
2016年06月04日 08:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男女川の水で顔を洗う、冷たくて気持ちが良かった。
御幸ヶ原到着、ケーブルカー始発より何とか先に着きました。まだ店がやってなかったので小休止を挟んでそのまま男体山に登ることにする、戻ったら売店でビールを飲むことを決める。
2016年06月04日 09:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原到着、ケーブルカー始発より何とか先に着きました。まだ店がやってなかったので小休止を挟んでそのまま男体山に登ることにする、戻ったら売店でビールを飲むことを決める。
あっという間に男体山山頂に到着。几帳もまだやってませんでした。
2016年06月04日 09:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に男体山山頂に到着。几帳もまだやってませんでした。
山頂からの景色です。
2016年06月04日 09:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景色です。
コマ展望台で早めに店を開けてもらい念願のビールです。喉が渇いていたので美味しかった。山バッジを購入する。
2016年06月04日 09:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマ展望台で早めに店を開けてもらい念願のビールです。喉が渇いていたので美味しかった。山バッジを購入する。
1
女体山を目指す途中、ガマ石に石を投げ入れました〜〜、3回目に成功。
2016年06月04日 10:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山を目指す途中、ガマ石に石を投げ入れました〜〜、3回目に成功。
女体山に到着。大勢の人が居ましたがまだ早かったせいか前回来た時よりも少なかった。
2016年06月04日 10:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山に到着。大勢の人が居ましたがまだ早かったせいか前回来た時よりも少なかった。
まだ行ってないコースからの下山。
2016年06月04日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ行ってないコースからの下山。
薬王院に着きました。とても立派な門でした。
2016年06月04日 13:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院に着きました。とても立派な門でした。
撮影機材:

感想/記録

今日私にっては二回目の筑波山でした、事前の計画では3人で大菩薩嶺に行く予定でしたが仕事で一人来れない事となり先に大菩薩嶺は行かないでとのお願いされた為、急遽予定変更して近場の筑波山に前日に決定。今回は前回来た時と別コースのメインコースを登る事とする。前回白雲橋コースからの登山はまだ山登りを始めたばかりだったせいかとても大変だった印象があり今回はコースは違いますがどくらいまで成長したか測るのに楽しみでした。男女川まではそこそこ汗をかいたものそんなに大変な思いも無く清水で顔を洗ってリフレッシュした後は一気に御幸ヶ原まで体力が付いたのかも...、男体山山頂までのコースもそこそこ汗をかいた記憶があったのですが今回はすんなり登って来れました。あまり山登りでお酒は飲まないのですが今回は余りにあっけなかった為ビールを飲むことに最高でした。しばらく休憩して旧ユースホステルのコースで下山する、天気が良く気温も地上では高かったと思われますが筑波山自体のコース全体に木々に日差しが遮られ時折吹く風が天然のクーラーの様に爽やかで心地よい山行でした。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山行 ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ