ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889745 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

「 甲斐駒ケ岳~仙丈ケ岳」へWピストン絶景「富士山・北岳・間ノ岳」を見に2016-06-03 08:40:13

日程 2016年06月03日(金) 〜 2016年06月04日(土)
メンバー knxhs495, その他メンバー1人
天候甲斐駒ケ岳は晴れ 仙丈ケ岳は快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駒ケ根SAで車中拍(深夜割引きで)3時30分出発===仙流荘バス停へ
仙流荘駐車場バス停 ===== 歌宿まで林道バス(平日始発8:15)
                (土曜の今回、帰りは臨時15:25)
http://www.inacity.jp/kankojoho/sangaku_alps/minamialps/minamialps_jikokuhyo.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間56分
休憩
34分
合計
9時間30分
S歌宿08:4409:04丹渓新道登山口09:0509:51大平山荘09:5210:06北沢峠 こもれび山荘10:11仙丈ヶ岳二合目登山口10:1210:42長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)11:09仙水小屋11:30仙水峠11:3212:55駒津峰13:21六方石14:18甲斐駒ヶ岳14:3715:16六方石15:2315:56駒津峰17:02仙水峠17:0317:41仙水小屋17:4218:10長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)18:1118:14宿泊地 
2日目
山行
7時間22分
休憩
1時間50分
合計
9時間12分
宿泊地 05:3706:11薮沢大滝ノ頭07:16小仙丈ヶ岳07:2108:28仙丈ヶ岳08:5209:56小仙丈ヶ岳10:0110:34薮沢大滝ノ頭11:52仙丈ヶ岳二合目登山口13:0213:10北沢峠13:1313:26大平山荘14:25丹渓新道登山口14:2714:48歌宿14:4914:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・甲斐駒ケ岳はアップダウンが距離以上にキツイ
 駒津峰・・・ ↑ 直登は破線ルート
 甲斐駒ケ岳・・↓・巻道は初心者用ル−ト
・仙丈ケ岳は、なだらかな登山道で初心者用
その他周辺情報仙流荘の日帰り入浴(600円ジェットバス有り)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

「仙流荘駐車場バス停」歌宿までの運行なのと
 平日が重なり駐車場はガラガラ
2016年06月03日 08:41撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「仙流荘駐車場バス停」歌宿までの運行なのと
 平日が重なり駐車場はガラガラ
2
バスから見る「鋸山」
2016年06月03日 08:51撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスから見る「鋸山」
2
バスの案内が有ります「鋸山」
2016年06月03日 08:51撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの案内が有ります「鋸山」
4
岩に穴が開いているのが「鹿窓」
2016年06月04日 15:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に穴が開いているのが「鹿窓」
3
今日これから登る「甲斐駒ケ岳」右
鋸山への縦走は難易度高そう。
2016年06月03日 09:02撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日これから登る「甲斐駒ケ岳」右
鋸山への縦走は難易度高そう。
3
イワカガミ
2016年06月04日 15:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
1
ご主人曰く(サントリーお墨付きの名水)
直接飲むと美味しい(4℃)
2016年06月03日 11:05撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご主人曰く(サントリーお墨付きの名水)
直接飲むと美味しい(4℃)
2
この岩肌が白く見えるのか
2016年06月03日 11:14撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩肌が白く見えるのか
2
雲が出てきました。
2016年06月03日 11:31撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が出てきました。
2
白い「甲斐駒ケ岳」
2016年06月03日 11:32撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い「甲斐駒ケ岳」
3
仙丈ケ岳
2016年06月03日 11:54撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳
2
尖っているのが「オベリスク」
2016年06月04日 15:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尖っているのが「オベリスク」
1
鳳凰三山(尖っているのがオベリスク)
2016年06月03日 11:55撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山(尖っているのがオベリスク)
1
まだ先「甲斐駒ケ岳」と「摩利支天」右
2016年06月03日 12:09撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ先「甲斐駒ケ岳」と「摩利支天」右
2
左に北岳・間ノ岳
2016年06月03日 12:42撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に北岳・間ノ岳
1
「鋸岳」
2016年06月03日 12:53撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鋸岳」
3
バックに
2016年06月03日 12:54撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックに
2
左に北岳・間ノ岳(右)
2016年06月03日 14:27撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に北岳・間ノ岳(右)
明日登る「仙丈ケ岳」ズームアップ
2016年06月03日 14:28撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る「仙丈ケ岳」ズームアップ
バックに「仙丈ケ岳」
2016年06月03日 14:41撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックに「仙丈ケ岳」
2
鳳凰山と富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰山と富士山
1
バックに「北岳」
2016年06月03日 14:41撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックに「北岳」
1
「鋸岳」
2016年06月03日 15:38撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鋸岳」
1
帰りの「駒澤峰」
・登りは直登ルートでアップダウンが山頂まで。
・下山道は巻道使用でピストン。
 双児山経由はスルー。
2016年06月03日 15:55撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの「駒澤峰」
・登りは直登ルートでアップダウンが山頂まで。
・下山道は巻道使用でピストン。
 双児山経由はスルー。
2
この辺りから相方には先に行って
テントの準備してもらう。
2016年06月03日 17:08撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから相方には先に行って
テントの準備してもらう。
3
ペンキマークと踏みあとを追います。
2016年06月03日 17:12撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキマークと踏みあとを追います。
シャクナゲ道ですが花は無し
2016年06月03日 17:23撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ道ですが花は無し
2
マイペースで歩く
2016年06月03日 17:30撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイペースで歩く
2
「仙水小屋」
営業準備前のご主人に声かけて4℃の名水を頂く。
(飲んだこと無い位美味い)
2016年06月03日 17:37撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「仙水小屋」
営業準備前のご主人に声かけて4℃の名水を頂く。
(飲んだこと無い位美味い)
1
新緑がきれい
2016年06月03日 17:49撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がきれい
2
渡渉あるが簡単
2016年06月03日 18:07撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉あるが簡単
1
相方が早く下山してテント設営してくれてます。
・蛇口から水が出てます、美味い。
2016年06月03日 18:12撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方が早く下山してテント設営してくれてます。
・蛇口から水が出てます、美味い。
1
営業前なので(テント場無料)にトイレ有り。
2016年06月03日 18:12撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
営業前なので(テント場無料)にトイレ有り。
二日目
仙丈ケ岳に登る
2016年06月04日 04:49撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目
仙丈ケ岳に登る
1
「北岳」天気よさそうだ
2016年06月04日 05:01撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「北岳」天気よさそうだ
3
雪渓
2016年06月04日 06:28撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓
この角度では「北岳」の奥に「富士山」
2016年06月04日 06:34撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この角度では「北岳」の奥に「富士山」
2
雪渓
2016年06月04日 06:58撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓
1
左に「富士山」右に「北岳」のツーショット
2016年06月04日 07:08撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に「富士山」右に「北岳」のツーショット
3
左「富士山」中央「北岳」右「間ノ岳」のトリプル
2016年06月04日 07:16撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左「富士山」中央「北岳」右「間ノ岳」のトリプル
2
小仙丈ケ岳で
2016年06月04日 07:18撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ケ岳で
5
「仙丈ケ岳」のカールへ(相方が前を行く)
2016年06月04日 07:18撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「仙丈ケ岳」のカールへ(相方が前を行く)
3
黄花シャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄花シャクナゲ
2
昨日登った「甲斐駒ケ岳」
2016年06月04日 07:49撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った「甲斐駒ケ岳」
2
南アルプスの女王「仙丈ケ岳」
今回は100名山2座ゲット
2016年06月04日 08:26撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの女王「仙丈ケ岳」
今回は100名山2座ゲット
5
「富士山と北岳」をバックに記念撮影
2016年06月04日 08:27撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「富士山と北岳」をバックに記念撮影
5
バックに中央アルプスの「木曽駒ケ岳」
2016年06月04日 08:27撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックに中央アルプスの「木曽駒ケ岳」
2
二合目「分岐」後から一人でショートカットして
「北沢長衛テント場」に行く。
2016年06月04日 11:17撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目「分岐」後から一人でショートカットして
「北沢長衛テント場」に行く。
2
バックに「甲斐駒ケ岳」
2016年06月04日 08:28撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックに「甲斐駒ケ岳」
3
中央アルプスの「木曽駒ケ岳」
2016年06月04日 08:35撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスの「木曽駒ケ岳」
仙丈藪沢小屋
2016年06月04日 08:44撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈藪沢小屋
2
鳳凰三山
2016年06月04日 08:56撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山
1
「小仙丈ケ岳」に戻り返す
2016年06月04日 09:35撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「小仙丈ケ岳」に戻り返す
2
アイゼン無しでOK
2016年06月04日 09:44撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン無しでOK
1
途中北沢峠へ向かい、ルートミスしたが
無事にテント場に下山。
2016年06月04日 11:52撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中北沢峠へ向かい、ルートミスしたが
無事にテント場に下山。
2
マムシ草
2016年06月04日 13:05撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシ草
2
北沢峠こぼれび山荘は営業していました。
2016年06月04日 13:14撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠こぼれび山荘は営業していました。
スニーカーでも6.3舛領啼司發は足にきた。
2016年06月04日 13:50撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スニーカーでも6.3舛領啼司發は足にきた。
「双児山と仙丈ヶ岳」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「双児山と仙丈ヶ岳」
1

感想/記録

相方から梅雨入り前に南アルプスへの誘いが有りました。
 始めは一泊二日で「鳳凰山」・「仙丈ケ岳」二座を打診されたが、
私はハードで無理なので協議の末
「甲斐駒ケ岳」と「仙丈ケ岳」にしました。
一日目の「甲斐駒ケ岳」への出発はバスの運行時間の都合も有り
10時ごろにテント場に荷物をデポしての遅い登山開始となりました。
 気温が上がり、少し雲が出てきましたが、まずまず展望でした。
アップダウンは予想以上にえらく感じたが達成感は半端ではなかった。
 テント場に戻ったら、相方がテント拍の準備をしてくれていたので
完了してから、川に漬けてあったキンキンに冷えたビールで乾杯。
もう一本欲しかったが・・自分は夕食のラーメンのみです。
(あまり良くないが)汁まで飲み干しました。
 テント内外も寒くなく快適で星が綺麗だった。
明日は明るくなった登山開始なので早くも就寝。
 
二日目
朝起きたら脚が張っていて、歩けるのか心配になりましたが
少し歩いて体温上昇するとともに脚のこわばりも消えました。
 やはり朝早くは気温が低いので快晴で期待できそうです。
荷物は重く大変だがテント拍は正解でした。
 相方も記念の100名山30座目の記念が
梅入り前とは信じられないとテンション上がりぱなし。
 「富士山に北岳・間ノ岳」を永く見て歩き、気分は最高潮に。
相方は次は北岳かな、しかし自分は無理かなと言いながら
テント場に無事に下山。
 またテント回収して、冷えたビール飲んで昼食にしました。
バスの定期便には早いが(臨時便を期待して)
思い荷物を担ぎ歌宿まで林道歩きです。
 やはりバスは動く気配が無いので先行者10人程が横になって
待っていました。我々も休みましたが待つこと30分程で15時25分
で臨時バスの出発です、40分速く仙流荘駐車場に下山でき
ラッキーが重なりの山旅でした。
 仙流荘で日帰り入浴して、相方の運転で仮眠させてもらい
知立で別れ無事に帰路に。



 




 


訪問者数:1152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/3
投稿数: 41
2016/6/5 13:15
 他所の県 第二弾
通して拝見しましたがとてもじゃないけど、一生かかっても同行できそうもありません 置き去りにされそうです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ