ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889771 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山 電車・タクシー・ゴンドラ利用

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー hangpeng2000
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー、 ケーブルカー等
大宮発7:06発のやまびこ203号に乗り、郡山経由で猪苗代に9:09着。
タクシーでグランサンピア猪苗代のゴンドラ乗り場まで約10分、3,000円弱。
ゴンドラは6月は土日営業で朝9時から運行で、片道料金は1,100円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
27分
合計
5時間4分
Sスタート地点09:3511:10磐梯山11:1511:38弘法清水12:0013:10猪苗代スキー場トップ13:45猪苗代スキー場ベース14:39猪苗代駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゲレンデトップから山頂までは急登が続きますが、一本道。名所のトラロープでは手も使って3点支持で上ります。
下山路は分岐があるので、目的地方面をよく確かめて行動しましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

やまびこで郡山に到着
2016年06月04日 08:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまびこで郡山に到着
グランサンピアスキー場のゴンドラ乗り場
2016年06月04日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グランサンピアスキー場のゴンドラ乗り場
ゲレンデトップに到着。登山を開始します。
2016年06月04日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップに到着。登山を開始します。
2
20分ほど歩くと、トラロープ箇所。
2016年06月04日 09:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほど歩くと、トラロープ箇所。
1
山頂が見えてきました。まだ高度差があります。
2016年06月04日 10:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。まだ高度差があります。
4
樹林帯から抜けました。山頂にだいぶ近づきました。
2016年06月04日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯から抜けました。山頂にだいぶ近づきました。
2
積み木のような岩も。
2016年06月04日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積み木のような岩も。
6
山頂到着。人は写っていませんが山頂は大賑わいです。
2016年06月04日 11:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。人は写っていませんが山頂は大賑わいです。
7
人のいないスキに一枚。
2016年06月04日 11:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人のいないスキに一枚。
7
残雪を頂く山々
2016年06月04日 11:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪を頂く山々
8
爆裂の跡が
2016年06月04日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂の跡が
4
裏磐梯が眼下に
2016年06月04日 11:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏磐梯が眼下に
6
山頂の裏側はザックリと削がれ切り立った断崖
2016年06月04日 11:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の裏側はザックリと削がれ切り立った断崖
3
弘法清水。ここでランチタイム。
2016年06月04日 11:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法清水。ここでランチタイム。
1
磐梯山は裏側の眺めがイイね。
それでは食事を終えて出発。
2016年06月04日 12:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山は裏側の眺めがイイね。
それでは食事を終えて出発。
3
八方台方面との分岐
2016年06月04日 12:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方台方面との分岐
山頂の裏側は急峻
2016年06月04日 12:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の裏側は急峻
1
川上方面との分岐
2016年06月04日 12:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川上方面との分岐
沼の平。カエルの合唱が聞こえます。
2016年06月04日 12:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の平。カエルの合唱が聞こえます。
1
赤埴林道方面との分岐。
このあたりで、山菜取りの皆さんと遭遇。
おーい、おーいと声を掛け合っていらっしゃいました。
2016年06月04日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤埴林道方面との分岐。
このあたりで、山菜取りの皆さんと遭遇。
おーい、おーいと声を掛け合っていらっしゃいました。
1
赤埴山への登山道
2016年06月04日 12:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤埴山への登山道
猪苗代スキー場のトップにでました。
2016年06月04日 13:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪苗代スキー場のトップにでました。
1
猪苗代スキー場に到着。
2016年06月04日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪苗代スキー場に到着。
撮影機材:

感想/記録

金曜日に飲み会があり、土曜日の山行は無理と思いましたが。
晴れ予報に誘われ、あまり早起きしないで行けて、登ったことのない山。
日本百名山、会津磐梯山は宝のヤマーヨの、磐梯山をチョイス。
猪苗代リゾートスキー場のゴンドラに乗れば、お手軽登山ができそうだな。
電車なら帰りはビール飲めるし。
などと、お気楽ぶりを発揮しつつ行ってきました。
とはいえ、翁島口のルートは一番の急峻な登山ルート。
4足歩行も繰り出す弾丸直登を登り終え、山頂に到着したときには、
昨夜の日本酒はすべて汗として放出完了。
天気が良いので、山頂からは360度の展望が望めました。
たくさんの登山者がいらっしゃいましたが、皆さんも堪能しているようです。
弘法清水に移動してランチタイム。
この辺りの眺望も素晴らしい。紅葉の頃にまた来よう。
至福の時間はあっという間に過ぎて、帰途につきます。
沼の平の湿原地帯を巡り、猪苗代スキー場を下って、下る。
ようやくゲレンデベースに到着。しかし、今日は駅まで歩きます。
駅まで結構ありました。約1時間休まず歩き、駅に到着。
電車の発車時刻をチェックしている間に、電車が来ちゃった。
やべー、出発時に買っていた切符はザックの中、どうしよー。
改札でザックをまさぐっていると、
駅員さんが切符あるなら乗っちゃってというので走って無事乗車。
切符は車掌さんに改札を申し出てチェックしてもらいOK。助かりました〜
訪問者数:342人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ