ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889780 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

竜ヶ岳

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー yoshi123
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宇賀渓キャンプ場に有料駐車場(500円)があります。駐車場手前の道路の路肩に停める方もいるようです(無料)。駐車料金を払っていない方は、駐車場のところで入山料(200円)を払うようです。駐車場にトイレがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
宇賀渓キャンプ場入り口の駐車場に登山ポストがあります。
危険というほどではないかもしれませんが、下山ルートは急で砂礫が多く、石榑峠までは滑りやすい道になります。また、その先長尾滝まで、迷いやすいところがありますが、ピンクマークをよく見ていけばたどり着きます。長尾滝には10mくらいの梯子があります。登山道が一部崩落しているところもありますが、ロープが張ってあるので問題ないと思います。
その他周辺情報阿下喜温泉や御在所方面に湯ノ山温泉があります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 タオル ストック カメラ

写真

宇賀渓キャンプ場の駐車場です。もう、満車に近い状況です。
2016年05月22日 07:26撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇賀渓キャンプ場の駐車場です。もう、満車に近い状況です。
登山口まではしばらく舗装道路を歩きます。途中、竜の雫という水場があります。飲んではいませんが、冷たくて気持ちいいです。
2016年05月22日 07:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まではしばらく舗装道路を歩きます。途中、竜の雫という水場があります。飲んではいませんが、冷たくて気持ちいいです。
遠足尾根登山口です。
2016年05月22日 07:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根登山口です。
いきなりの急登です。つづら折りでそこそこキツイです。
2016年05月22日 08:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急登です。つづら折りでそこそこキツイです。
登山口からがんばること30分ほどで岩山展望台です。
2016年05月22日 08:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からがんばること30分ほどで岩山展望台です。
ここから、竜ヶ岳が見えます。奥の高いピークが山頂です。
2016年05月22日 08:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、竜ヶ岳が見えます。奥の高いピークが山頂です。
岩山から、もうひと頑張りすると、分岐に出ます。新緑の中気持ちいい場所です。
2016年05月22日 08:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山から、もうひと頑張りすると、分岐に出ます。新緑の中気持ちいい場所です。
視界が開けてきました。竜ヶ岳ははるか遠く・・・
2016年05月22日 08:45撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けてきました。竜ヶ岳ははるか遠く・・・
1匹目の羊発見!
2016年05月22日 08:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1匹目の羊発見!
シロヤシオ綺麗に咲いています。青空に映えます。
2016年05月22日 09:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ綺麗に咲いています。青空に映えます。
山ツツジも綺麗に咲いています。
2016年05月22日 09:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ツツジも綺麗に咲いています。
山頂が迫ってきました。人がたくさんいそう。
2016年05月22日 09:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が迫ってきました。人がたくさんいそう。
羊の放牧っぽい感じ。今年は花の咲く時期が分散傾向にあるのか、一気に咲いてないみたいですね。
2016年05月22日 09:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊の放牧っぽい感じ。今年は花の咲く時期が分散傾向にあるのか、一気に咲いてないみたいですね。
羊の放牧っぽい感じ その2
2016年05月22日 09:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊の放牧っぽい感じ その2
竜ヶ岳山頂です。
2016年05月22日 09:45撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂です。
シロヤシオ目的の人も多いみたいですね。
2016年05月22日 09:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ目的の人も多いみたいですね。
御在所岳、雨乞岳、釈迦ヶ岳方面。薄曇りですが良く見えてます。
2016年05月22日 10:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳、雨乞岳、釈迦ヶ岳方面。薄曇りですが良く見えてます。
藤原岳、養老山方面も薄曇りです。
2016年05月22日 10:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳、養老山方面も薄曇りです。
石榑峠から舗装道路を1kmくらい歩きます。この看板で宇賀渓バス停方面に向かいます。長尾滝までピンクの目印をよく見て進みます。何度か沢を渡ります。
2016年05月22日 11:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石榑峠から舗装道路を1kmくらい歩きます。この看板で宇賀渓バス停方面に向かいます。長尾滝までピンクの目印をよく見て進みます。何度か沢を渡ります。
長い梯子を下りたところに長尾滝があります。水量も多く、水が綺麗です。
2016年05月22日 11:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い梯子を下りたところに長尾滝があります。水量も多く、水が綺麗です。
魚止橋、丸太橋を渡ると間もなく、宇賀渓キャンプ場駐車場への道に合流します。
2016年05月22日 12:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止橋、丸太橋を渡ると間もなく、宇賀渓キャンプ場駐車場への道に合流します。
売店で登山バッジを購入しました。蛇みたい。
2016年05月22日 07:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店で登山バッジを購入しました。蛇みたい。
駐車場に到着。
2016年05月22日 13:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。
撮影機材:

感想/記録

今回、竜ヶ岳は2回目となります。この時期に咲く、シロヤシオを見たかったので来てみました。咲いているところと既に散ったところもあり、羊の放牧もまばらといった感じでした。でも、咲いているところを近くで見ると、満開で綺麗でした。
最初の急登は結構きついですが、そのあと、展望があり、のんびりと尾根歩きを楽しめます。木陰が少ないので天気の良い日は帽子は必須ですね。下山は石榑峠までは滑りやすく急ですが、その先、長尾滝付近は木陰の中を沢沿いに下る道で気持ち良かったです。
訪問者数:48人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ