ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889792 全員に公開 ハイキング比良山系

比良・八淵ノ滝(一部難路)〜武奈ヶ岳

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー t-maekawa
天候うす曇り
アクセス
利用交通機関
電車
近江高島→ガリバー  (仕方なく)タクシー3700円
坊村→堅田 バス1050円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間27分
休憩
44分
合計
5時間11分
Sガリバー旅行村08:5309:20大摺鉢09:2110:08オガサカ道分岐10:1010:42八雲ヶ原10:5011:47武奈ヶ岳12:1012:35ワサビ峠12:3612:44御殿山12:5113:31846m地点13:3314:04坊村バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 山頂は風もあり半そででは寒い

写真

ガリバー村からしばらくは遊歩道。ここから登山道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガリバー村からしばらくは遊歩道。ここから登山道になります。
1
新緑がきれいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がきれいです
3
大摺鉢までに一カ所、崩壊箇所あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大摺鉢までに一カ所、崩壊箇所あり
3
滝が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝が見えてきた。
4
大摺鉢到着(魚止・障子ノ滝は危険につき入るなという表示がありました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大摺鉢到着(魚止・障子ノ滝は危険につき入るなという表示がありました)
3
滝・滝 の連続
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝・滝 の連続
3
小摺鉢です。ここまではヨカッタ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小摺鉢です。ここまではヨカッタ。
2
いよいよこの様なホールドや鎖・ロープが連続する難路となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよこの様なホールドや鎖・ロープが連続する難路となります。
2
渓谷美が見事
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷美が見事
3
下を見れば滝壺の鎖場です。かなり慎重に行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見れば滝壺の鎖場です。かなり慎重に行きます。
4
貴船ノ滝手前の徒渉部分。足場になるはずの岩がツルツル。片足ドボンとやっちゃいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴船ノ滝手前の徒渉部分。足場になるはずの岩がツルツル。片足ドボンとやっちゃいました。
3
慎重にテープを見てないとルートを誤ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重にテープを見てないとルートを誤ります。
3
まだ滝が連続しております
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ滝が連続しております
1
ホントの核心部は危険で写真が撮れずゴメンナサイ。オガサカ分岐手前徒渉。ここまで来れば危険箇所終了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントの核心部は危険で写真が撮れずゴメンナサイ。オガサカ分岐手前徒渉。ここまで来れば危険箇所終了
1
樹林の中の歩きにくい道が続きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の中の歩きにくい道が続きました
まぼろしの滝です?? 本当にどこからも見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぼろしの滝です?? 本当にどこからも見えません
1
スキー場跡に出てホッとする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場跡に出てホッとする
八雲の景色に癒される
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲の景色に癒される
1
先ほどまでと正反対ののんびりした景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどまでと正反対ののんびりした景色
イブルキノコバ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブルキノコバ
このあたりの森の緑も見事です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの森の緑も見事です
山頂近くになると花が見られるように
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くになると花が見られるように
2
掘れた道を登っております
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掘れた道を登っております
武奈ヶ岳到着、うす曇りだけど大展望に満足
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳到着、うす曇りだけど大展望に満足
4
山頂から琵琶湖を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から琵琶湖を見下ろす
1
北部の山々、肉眼では青葉山も確認出来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北部の山々、肉眼では青葉山も確認出来た
蓬莱山方面です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山方面です
1
釈迦岳&琵琶湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳&琵琶湖
1
前半、鎖や徒渉の連続で緊張したので、のんびり開放感のある西南稜の下りは気持ちいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前半、鎖や徒渉の連続で緊張したので、のんびり開放感のある西南稜の下りは気持ちいい
わさび峠までは快適稜線歩きです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび峠までは快適稜線歩きです
2
山頂を振り返ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返ります
御殿山、ここで山々の展望ともオサラバです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山、ここで山々の展望ともオサラバです
1
最初は平坦な箇所もありますが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は平坦な箇所もありますが
ジグザグ激下りが始まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグ激下りが始まります
延々ジグザグの下りで一気に降下、膝にキテます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々ジグザグの下りで一気に降下、膝にキテます
ようやく明王院到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく明王院到着。
2

感想/記録

天気は快晴とはいきませんでしたが、前半・八淵ノ滝の緊張感と、後半の大展望とでコンパクトに変化のあるコース選択が出来たと思います。
八淵ノ滝の核心部、小摺鉢〜貴船ノ滝〜七遍返ノ滝あたりの30分程は、死亡事故も起きてるだけあってかなり危険です。
普通でも足元の岩が濡れてヌルヌルしています。
その濡れた岩に足を掛けて鎖場を通過したり、徒渉したりと、一歩も誤る事が出来ません。
また、次のテープやペンキを見失うとあらぬ方向に行くこともあり、慎重さを要しました。
ただ、連続する滝は豪快そのもの! 音も大迫力です。
武奈ヶ岳のピークハントだけでは味わえぬ魅力がありました
訪問者数:304人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ