ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889802 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳馬蹄形縦走(左回り・白毛門in→西黒尾根out)

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー yamachan7
天候晴れ → 午後から谷川岳上空〜西側が曇り(そこ以外は概ね晴れ)
時折心地よい風が吹く登山日和
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白毛門登山口駐車場(無料)
朝4:45頃到着時点で30台ほど。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間40分
休憩
1時間0分
合計
11時間40分
S白毛門登山口駐車場05:0006:20松ノ木沢の頭07:00白毛門07:40笠ヶ岳07:5008:40朝日岳09:0009:10ジャンクションピーク10:00清水峠白崩避難小屋10:1010:50七ツ小屋山11:0012:10武能岳13:40茂倉岳14:00一ノ倉岳14:20ノゾキ14:40谷川岳14:5015:00谷川岳(トマノ耳)15:30ラクダの背(ラクダのコブ)16:20西黒尾根登山口16:40白毛門登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
長く苦しい道のりでした。
コース状況/
危険箇所等
特筆すべき危険な箇所はありませんが、朝日岳から七ッ小屋山の間に所々道が崩壊しているところがあるので滑らないように注意です。
その他周辺情報鈴森の湯(650円)で汗を流しました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 携帯 時計 カメラ
備考 水は2.5L用意していましたが、ほぼ全て飲みきってしまいました。
最後は節約モードになっていたので、3Lはあったほうが良かったです。
3.5Lあればもっと余裕持って水分補給できたかも。

写真

広い白毛門登山口駐車場
2016年06月04日 04:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い白毛門登山口駐車場
登山口にある馬蹄形縦走概念図
2016年06月04日 04:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にある馬蹄形縦走概念図
1
ここからひたすら急登が始まります
2016年06月04日 05:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからひたすら急登が始まります
樹林帯の登りが続きます
2016年06月04日 05:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の登りが続きます
1
樹林帯を抜けます
2016年06月04日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けます
1
だいたいロープウェイ山頂駅と同じくらいの高さですかね
2016年06月04日 06:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいたいロープウェイ山頂駅と同じくらいの高さですかね
2
登ってきた尾根を振り返って。分かりやすい尾根ですね。
2016年06月04日 06:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根を振り返って。分かりやすい尾根ですね。
1
松ノ木沢の頭
まだまだ登りは続きます
2016年06月04日 06:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松ノ木沢の頭
まだまだ登りは続きます
1
松ノ木沢の頭から見た谷川岳
2016年06月04日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松ノ木沢の頭から見た谷川岳
2
素晴らしい天気です!
2016年06月04日 06:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい天気です!
2
白毛門まであと少し
2016年06月04日 06:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門まであと少し
2
スタートして約2時間で白毛門に到着
2016年06月04日 06:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートして約2時間で白毛門に到着
3
谷川岳をバックに白毛門山頂部
2016年06月04日 06:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳をバックに白毛門山頂部
1
登ってきた尾根道
2016年06月04日 06:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根道
では笠ヶ岳へ向けて出発
2016年06月04日 07:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では笠ヶ岳へ向けて出発
1
奥に苗場山
2016年06月04日 07:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に苗場山
1
ここを登りきったら笠ヶ岳
2016年06月04日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登りきったら笠ヶ岳
2
素晴らしい眺望です!
2016年06月04日 07:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺望です!
1
笠ヶ岳山頂
ここも素晴らしい眺望です
2016年06月04日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山頂
ここも素晴らしい眺望です
3
谷川岳パノラマ
この時はただただ美しいという思いだけでした。
2016年06月04日 07:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳パノラマ
この時はただただ美しいという思いだけでした。
2
朝日岳方面へ出発
2016年06月04日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳方面へ出発
1
笠ヶ岳を振り返って
2016年06月04日 07:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳を振り返って
1
あの平らな部分が朝日岳
2016年06月04日 08:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの平らな部分が朝日岳
1
清水峠のエネルギー管理センター(赤い建物)が見える
2016年06月04日 08:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠のエネルギー管理センター(赤い建物)が見える
雪解けで池塘が形成されている
2016年06月04日 08:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けで池塘が形成されている
1
朝日岳山頂
2016年06月04日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂
3
笠ヶ岳方面
2016年06月04日 08:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面
巻機山方面
2016年06月04日 08:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山方面
1
朝日岳からの谷川岳パノラマ
2016年06月04日 08:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳からの谷川岳パノラマ
1
美しい朝日ヶ原
2016年06月04日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい朝日ヶ原
2
宝川温泉分岐
2016年06月04日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝川温泉分岐
1
ジャンクションピークへ
2016年06月04日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークへ
1
朝日ヶ原を振り返って
2016年06月04日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日ヶ原を振り返って
1
ジャンクションピーク。
2016年06月04日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションピーク。
ジャンクションピークから巻機山へ続く稜線
2016年06月04日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークから巻機山へ続く稜線
2
巻機山アップ
2016年06月04日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山アップ
1
それでは清水峠へ向けて、悲しいですがガンガン下ります
2016年06月04日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは清水峠へ向けて、悲しいですがガンガン下ります
どんどん高度を下げます
2016年06月04日 09:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん高度を下げます
久しぶりの樹林帯歩き
2016年06月04日 09:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの樹林帯歩き
1
干上がった池塘と谷川岳
2016年06月04日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
干上がった池塘と谷川岳
1
送電線の鉄塔
2016年06月04日 09:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の鉄塔
1
送電線をくぐります
2016年06月04日 09:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線をくぐります
避難小屋まであと少し
2016年06月04日 10:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋まであと少し
1
避難小屋
2016年06月04日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
1
こちらは送電線監視所
2016年06月04日 10:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは送電線監視所
1
監視所・朝日岳を振り返って
2016年06月04日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
監視所・朝日岳を振り返って
何の跡地?
2016年06月04日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の跡地?
谷川岳上空に雲が沸いてきました
2016年06月04日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳上空に雲が沸いてきました
谷川岳上空以外は晴れてます
2016年06月04日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳上空以外は晴れてます
七ッ小屋山へ向けて登ります
2016年06月04日 10:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ小屋山へ向けて登ります
1
見た目より急な登りです
2016年06月04日 10:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目より急な登りです
2
七ッ小屋山頂
2016年06月04日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ小屋山頂
2
谷川岳へ続く稜線
2016年06月04日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳へ続く稜線
3
越後湯沢が見える
2016年06月04日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後湯沢が見える
1
休憩出来そうな場所がしばらく無さそうなのでここで昼食
2016年06月04日 10:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩出来そうな場所がしばらく無さそうなのでここで昼食
4
蓬ヒュッテ
2016年06月04日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬ヒュッテ
1
武能岳への登りも結構堪えます。
七ッ小屋山方面を振り返って
2016年06月04日 11:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳への登りも結構堪えます。
七ッ小屋山方面を振り返って
1
武能岳
2016年06月04日 12:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳
1
茂倉岳への登り返し…
これはきつそう。
2016年06月04日 12:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳への登り返し…
これはきつそう。
1
悲しいほどにどんどん下ります
2016年06月04日 12:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悲しいほどにどんどん下ります
1
武能岳を振り返って
2016年06月04日 12:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳を振り返って
2
岩を越え
2016年06月04日 13:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を越え
お花畑の道を進み
2016年06月04日 13:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑の道を進み
2
武能岳を振り返り
2016年06月04日 13:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳を振り返り
1
やっと茂倉岳に到着!
2016年06月04日 13:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと茂倉岳に到着!
2
もう谷川岳まではあと僅か!
2016年06月04日 13:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう谷川岳まではあと僅か!
1
雪のトンネル
2016年06月04日 13:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のトンネル
1
巻機山方面
2016年06月04日 13:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山方面
1
一ノ倉
もっとちゃんとした眺望のある山かと思っていたらただの分岐点といった感じでした。
2016年06月04日 13:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉
もっとちゃんとした眺望のある山かと思っていたらただの分岐点といった感じでした。
1
オキの耳が近づいてきました
2016年06月04日 14:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳が近づいてきました
1
鎖場を越え
2016年06月04日 14:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を越え
1
ノゾキを覗き
2016年06月04日 14:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノゾキを覗き
2
どんどん進みます。慣れ親しんだ場所が近づくことで、ここまでの疲れが少しずつ消えていくようです。
2016年06月04日 14:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん進みます。慣れ親しんだ場所が近づくことで、ここまでの疲れが少しずつ消えていくようです。
1
オキの耳からのパノラマ
2016年06月04日 14:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳からのパノラマ
2
トマの耳へ向かいます!
2016年06月04日 14:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳へ向かいます!
2
谷川岳主脈
先週歩いた稜線です。
2016年06月04日 14:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳主脈
先週歩いた稜線です。
1
トマの耳まであと少し
2016年06月04日 14:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳まであと少し
1
トマの耳!
スタートから10時間。全峰踏破。
2016年06月04日 14:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳!
スタートから10時間。全峰踏破。
3
では西黒尾根を下りましょう
2016年06月04日 14:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では西黒尾根を下りましょう
1
今回は肩の小屋はパス
2016年06月04日 15:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は肩の小屋はパス
1
雪渓をトラバース
2016年06月04日 15:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓をトラバース
1
それでは西黒尾根へ突入です
2016年06月04日 15:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは西黒尾根へ突入です
1
ガンガン下ります
2016年06月04日 15:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンガン下ります
1
朝日岳方面
2016年06月04日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳方面
1
緊張感の続く下りです
2016年06月04日 15:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緊張感の続く下りです
2
谷川岳を振り返って
2016年06月04日 15:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳を振り返って
2
山頂から30分でラクダの背
2016年06月04日 15:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から30分でラクダの背
2
途中で左足の薬指の爪に違和感を覚えてペースダウン。
結局何でもありませんでしたが。
2016年06月04日 16:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で左足の薬指の爪に違和感を覚えてペースダウン。
結局何でもありませんでしたが。
1
鉄塔
ここまでくればあと少し!
2016年06月04日 16:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔
ここまでくればあと少し!
1
西黒尾根登山口に到着!
2016年06月04日 16:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根登山口に到着!
1
久しぶりのアスファルトが心地よい。
2016年06月04日 16:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりのアスファルトが心地よい。
1
駐車場に戻ってきました!
2016年06月04日 16:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました!
1

感想/記録

先週の谷川岳主脈縦走に味をしめて、今回は谷川岳馬蹄形縦走にチャレンジ。
先週、西黒尾根を登っているので、またそこを登るのもどうなんだということで今回は左回りルートを選択!

結論から言って、とってもきつかったです。
主脈縦走より1ランク上のルートですね。

とても良い天気で時折心地よい風も吹く絶好の登山日和。
初めて登る白毛門。黙々と樹林帯を進み、視界が開けた時の開放感は抜群です。
眺望も素晴らしい。

この時点でかなりの満足感を得られますが、先はまだまだ長い。
白毛門〜笠ヶ岳〜朝日岳は今回初めて足を運んだ(というか谷川岳以外全部初)のですが、登り応えがあり、左手には常に谷川岳の全景を望むことが出来る素晴らしいルートでした。人も少なくて静かな山行が楽しめます。個人的に谷川岳本体よりこちらのほうが好みですね。

朝日岳までは本当に楽しいトレッキングでした。朝日岳までは。

ジャンクションピークから清水峠への下りっぷりは凄いですね。
一気に500m高度を下げます。
そこから七ッ小屋山への登り返しもなかなかきついものがあるのですが、武能岳への登り返し、更には個人的に一番きつかった茂倉岳への登り返しが続きます。
笠ヶ岳から谷川連峰を眺めている時は、「凄い登り返しだけどまーいけるっしょ」くらいの軽い気持ちでしたが、まー甘かったですね。

そこまでの道程でしっかり体力を奪われているので、きついきつい。
谷川岳到達したら疲れはだいぶ吹き飛びましたが。やはり慣れ親しんだ場所に来ると安心感が違いますね。

西黒尾根の下り利用も実は初めてですが、やはりひたすら急な下りは精神的に辛かったですね。「はやく終わってくれー」と。

登山口に着いた時は達成感より、ようやく終わったという安堵感・安心感・開放感のほうが大きかったです。

今回、左回りで歩きましたが、太陽の光の向きを考えると、結果的に左回りで正解でした。朝は谷川岳方面が順光に。午後は朝日岳方面が順光になるので。写真が良い写りになると思います。(まあ腕次第なのかもしれませんが、自分は腕が無いので)

またいつか歩いてみたい気もしますが、当分はいいかなって感じですね(笑)

実は自身記念すべき100回目の山行でした!
節目の山行として良いセレクトだったと思います。
訪問者数:433人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ