ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889841 全員に公開 ハイキング白山

平瀬道から白山周回

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー y-urano
天候晴れ−曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口と下の大きな駐車場も半分以下でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間46分
休憩
1時間19分
合計
8時間5分
S白水湖畔ロッジ04:1004:15大白川登山口04:1705:53大倉山05:57大倉山避難小屋05:5907:14白山室堂07:2907:57白山08:0708:23翠ヶ池08:2408:43大汝峰08:44大汝小屋08:4908:50大汝峰08:5109:00大汝峰南・中宮道分岐09:0209:07お池めぐり分岐09:09山頂池めぐりコース分岐09:26白山室堂09:5110:43大倉山避難小屋10:5510:58大倉山10:5912:09大白川登山口12:1212:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
その他周辺情報帰りには近くの平瀬温泉しらみずの湯600円 道の駅横で広くて清潔感のある温泉でした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

4時10分、ガラガラの駐車場を出発
2016年06月04日 04:10撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時10分、ガラガラの駐車場を出発
大きなブナの森林、始めのうちは木段が続きます。
たくさんの小鳥の声で眠気も少しずつ覚めてました。
2016年06月04日 04:24撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなブナの森林、始めのうちは木段が続きます。
たくさんの小鳥の声で眠気も少しずつ覚めてました。
4時47分 日の出です、周りが赤くなりました。
2016年06月04日 04:47撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時47分 日の出です、周りが赤くなりました。
別山が見えてきました。
2016年06月04日 05:11撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山が見えてきました。
2
ブナから大きなダケカンバの森に変わってきました。
2016年06月04日 05:12撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナから大きなダケカンバの森に変わってきました。
2
東側に遠く見えるのは御岳かな
2016年06月04日 05:32撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に遠く見えるのは御岳かな
2
標高1930m付近まで登ると、突然白山が目の前に
これを見たかった! 双耳峰に見える隣は剣が峰
2016年06月04日 05:36撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1930m付近まで登ると、突然白山が目の前に
これを見たかった! 双耳峰に見える隣は剣が峰
6
手前はオオカメノキ
2016年06月04日 05:36撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前はオオカメノキ
1
大倉山は一つ先のピークかな?
開けて気持ちの良い登山道を進みます。
2016年06月04日 05:39撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山は一つ先のピークかな?
開けて気持ちの良い登山道を進みます。
別山への稜線が綺麗です。
2016年06月04日 05:39撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山への稜線が綺麗です。
2000m付近から登山道には雪が出てきます。
2016年06月04日 05:51撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000m付近から登山道には雪が出てきます。
2
登山口から100分で大倉山避難小屋、ソロの先行者が休んでいました。自分は休憩なしで進みます。
2016年06月04日 05:56撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から100分で大倉山避難小屋、ソロの先行者が休んでいました。自分は休憩なしで進みます。
避難小屋から一旦下って登り返します。
小屋から100mほど登って振り返った大倉山
2016年06月04日 06:16撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋から一旦下って登り返します。
小屋から100mほど登って振り返った大倉山
2200m付近から雪面を数回トラバース
2016年06月04日 06:32撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2200m付近から雪面を数回トラバース
3
カンクラ雪渓ですね。
2016年06月04日 06:36撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンクラ雪渓ですね。
ここを登って行きます。つぼ足・ストックで十分です。
2016年06月04日 06:51撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登って行きます。つぼ足・ストックで十分です。
2
垂直に登ってきました。
2016年06月04日 06:51撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂直に登ってきました。
登り終えれば、先は平らな広いハイマツの海を進みます。
2016年06月04日 06:59撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り終えれば、先は平らな広いハイマツの海を進みます。
2
左手に別山
2016年06月04日 06:59撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に別山
ほぼまっすぐな登山道です。
2016年06月04日 06:59撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼまっすぐな登山道です。
途中広い雪田をいくか超えて
2016年06月04日 07:04撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中広い雪田をいくか超えて
1
白山室堂が見えてきました。
2016年06月04日 07:07撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山室堂が見えてきました。
1
登山口から3時間弱で到着でした。
2016年06月04日 07:13撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から3時間弱で到着でした。
休憩のテーブルに始めはソロの先行者と二人だけでした。
そのうちに山荘に泊まっていた人たちが出てきて賑やかになってきました。
2016年06月04日 07:13撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩のテーブルに始めはソロの先行者と二人だけでした。
そのうちに山荘に泊まっていた人たちが出てきて賑やかになってきました。
天気が午前中勝負と思っていましたので、少し休んだら頂上に向かいます。
2016年06月04日 07:13撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が午前中勝負と思っていましたので、少し休んだら頂上に向かいます。
室堂から30分程で白山頂上(御前峰)
2016年06月04日 07:57撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂から30分程で白山頂上(御前峰)
2
山頂の標識
2016年06月04日 08:01撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の標識
2
直ぐ先に大汝山と剣が峰が
2016年06月04日 07:58撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐ先に大汝山と剣が峰が
1
頂上から東に、御岳、乗鞍がうっすらと
2016年06月04日 07:58撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から東に、御岳、乗鞍がうっすらと
1
さらに北アルプスは霞んでよくわかりません。
2016年06月04日 07:58撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに北アルプスは霞んでよくわかりません。
薄く霞む槍穂高連峰をズーム
2016年06月04日 07:59撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄く霞む槍穂高連峰をズーム
4
こっちは立山、剱かな
2016年06月04日 07:59撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは立山、剱かな
1
白川郷方面
2016年06月04日 08:00撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白川郷方面
1
室堂、別山方面
2016年06月04日 08:02撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂、別山方面
3
石川県方面(大ざっぱ・・)
2016年06月04日 08:03撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石川県方面(大ざっぱ・・)
1
下に見える池は油ヶ池かな、
2016年06月04日 08:03撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に見える池は油ヶ池かな、
紺屋ヶ池は雪で覆われているようです。
2016年06月04日 08:03撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紺屋ヶ池は雪で覆われているようです。
お池巡りをしようかと下ってみました。
看板を参考に回ります。
2016年06月04日 08:05撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お池巡りをしようかと下ってみました。
看板を参考に回ります。
これは油ヶ池
2016年06月04日 08:14撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは油ヶ池
2
少しくだって一番大きな碧ヶ池
2016年06月04日 08:18撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しくだって一番大きな碧ヶ池
1
下った所から見る御前峰
2016年06月04日 08:19撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下った所から見る御前峰
大汝山には雪渓から取り付きました。
山頂の大汝神社の石垣前に出ました。
2016年06月04日 08:41撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山には雪渓から取り付きました。
山頂の大汝神社の石垣前に出ました。
右手に回って標識です。
山頂は広く平らです。
2016年06月04日 08:42撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に回って標識です。
山頂は広く平らです。
石垣の中の神社でお参り
2016年06月04日 08:42撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣の中の神社でお参り
避難小屋方面に進みます。
2016年06月04日 08:44撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋方面に進みます。
北方面 七倉山かな?
2016年06月04日 08:46撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方面 七倉山かな?
大汝山から御前峰、剣ヶ峰、碧ヶ池
2016年06月04日 08:49撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山から御前峰、剣ヶ峰、碧ヶ池
3
東 三方崩山
2016年06月04日 08:49撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東 三方崩山
御前峰の周りをぐるりと回って室堂に帰ります
2016年06月04日 09:12撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰の周りをぐるりと回って室堂に帰ります
下ってい室堂、ここで休憩後来た道を下ります。
2016年06月04日 09:12撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってい室堂、ここで休憩後来た道を下ります。
大倉山へ下る途中、白水湖のコバルトブルーがきれいでした。
2016年06月04日 10:11撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山へ下る途中、白水湖のコバルトブルーがきれいでした。
付近の雪が溶けた斜面はお花畑になっていました。
2016年06月04日 10:11撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付近の雪が溶けた斜面はお花畑になっていました。
ダケカンバの新緑にブナの深緑、その下に湖の青、あと足りない物は青空だけです。
2016年06月04日 11:22撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの新緑にブナの深緑、その下に湖の青、あと足りない物は青空だけです。
2
ダケカンバの巨木が素晴らしい。
2016年06月04日 11:23撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの巨木が素晴らしい。
1
下りは長かった。途中避難小屋で休んでから特にそう感じました。
2016年06月04日 12:08撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは長かった。途中避難小屋で休んでから特にそう感じました。
登山口に戻ってきました、今回も結構歩いた充実した山行でした。
2016年06月04日 12:09撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました、今回も結構歩いた充実した山行でした。
昼頃の大駐車場、ガラガラですね。
2016年06月04日 12:12撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼頃の大駐車場、ガラガラですね。
直ぐ下のコバルトブルーのダム湖
2016年06月04日 12:22撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐ下のコバルトブルーのダム湖
近くの白水の滝を見てから帰りました。
2016年06月04日 12:31撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くの白水の滝を見てから帰りました。
登山で見かけた花々、
ノウゴウイチゴとミヤマヤマハハコの芽
2016年06月04日 10:18撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山で見かけた花々、
ノウゴウイチゴとミヤマヤマハハコの芽
ツマトリソウ
2016年06月04日 10:29撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
大倉山上の雪解けしたばかりの斜面に咲いていたショウジョウバカマ
2016年06月04日 10:08撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山上の雪解けしたばかりの斜面に咲いていたショウジョウバカマ
大倉山付近の雪解け跡にはおいしそうな大葉雪笹、有毒のコバイケイソウ
2016年06月04日 10:39撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山付近の雪解け跡にはおいしそうな大葉雪笹、有毒のコバイケイソウ
大倉山山頂付近でキヌガサソウの群落
2016年06月04日 10:59撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山山頂付近でキヌガサソウの群落
2
同じくサンカヨウの群落
2016年06月04日 05:50撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じくサンカヨウの群落
3
避難小屋でミヤマキンポウゲ
2016年06月04日 10:50撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋でミヤマキンポウゲ
コイワカガミもたくさん咲いていました。
2016年06月04日 10:53撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミもたくさん咲いていました。
1
尾根の登山道脇にハクサンチドリ
2016年06月04日 11:14撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の登山道脇にハクサンチドリ
こっちはウズラバハクサンチドリ
2016年06月04日 05:44撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちはウズラバハクサンチドリ
オオバミゾホオズキ
2016年06月04日 11:28撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバミゾホオズキ
2
わずかに残っていたムラサキヤシオの花
2016年06月04日 11:18撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかに残っていたムラサキヤシオの花
雪笹の花
2016年06月04日 11:39撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪笹の花
ヤマガラシ?
2016年06月04日 06:39撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラシ?
クロユリとミヤマキンバイ?
2016年06月04日 09:24撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロユリとミヤマキンバイ?
ハクサンハタザオ?かなり小さな容姿です。
2016年06月04日 10:09撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンハタザオ?かなり小さな容姿です。
登山口にタニウツギ
2016年06月04日 12:08撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にタニウツギ
駐車場付近にはギンラン
2016年06月04日 12:10撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場付近にはギンラン
1
撮影機材:

感想/記録

いつかは行きたいと思っていた白山、花や霊山で有名なこの山は自宅から行くには遠い、せめて岐阜県側の平瀬道の開通を待っていた。
ようやくヤマレコにも上げられ始めたのを期に、出かけてみた。

何しろ自宅から200kmほどあり、土曜日中に帰ってくるために出発は金曜日の夕食後にした。とにかく最短距離で白山平瀬道の登山口を目指した。
ところがナビがいい加減なルートを示した結果、夜中だったこともあって、高山手前で北方面一般道経由で白川村へ向かうコースを進んでしまい、すっかり時間が掛かかり、疲れ果てて手前の飛騨白山道の駅で車中泊になってしまった。
結局、わずかな睡眠をとっただけで登山口に4時に到着、すでに明るくなりかけた頃登り始めた。

平瀬道は、長野県民の自分が思うほど深い山の登山道だった。
始めは整備された登山道にブナ巨木の森林からダケカンバの巨木の森へ登っていく中、初めて聞く鳥の声が珍しく、心が洗われるようだった。
とにかくいつ曇り出すかという焦りもあって、休憩も少なめに登っていった。

1時間も登り、2000mから残雪がでて来た。雪が溶け所からショウバカマ、雪笹やコバイケソウ、サンカヨウ、ギョウジャニンニク、キヌガサソウなど植物の息吹が強く感じられた。そこから急に双耳峰のように白山が行く先に現れたのは感動した。
深緑から新緑そして芽吹きと山が綺麗だった。

大倉山は山頂はよくわからなかったが、春の花の宝庫で北国の山に来ているようだった。できたらもう少し早い時期に避難小屋でゆっくりしてみたかった。

カンクラ雪渓上から室堂までは高原台地の散策で気持ちが良かった。
室堂はひっそりしていて前泊者が行動開始の準備を始める頃だった。
天気もあってガスが掛かる前にと思って、休憩もそこそこ主峰の御前峰に向かった。
山頂は数人の男性登山者だけで静かだった。

低気圧が近づいていているせいか眺望はいまいちだった。
山頂の神社でお参りをして、できたら大汝神社にもお参りしたいと思っていた。
お池めぐりのコースを下って、紺ヶ池から大汝山を見たら雪渓上を登って行ったらすぐに山頂に行けそうに見えた。結局つぼ足で雪渓を這い上がって山頂まで登ってしまった。

大汝山からの眺望は北、西方面は御前峰より良かった。
しばらく眺望を楽しんでから下って、ぐるりと御前峰をトラバースして室堂に戻った。時間も10時近くになっていたためだいぶ賑やかだった、ここで休憩して下りだした。

帰りは大倉山避難小屋まで一気に下って、誰もいない小屋で休憩し、うだうだと登山口まで花の写真を撮りながら下ってきた。
少し登山に日を開けてしまったせいか、下りは左膝外側の筋が痛くなって遅めに下った。

長野県の山では白山と似たような山は無いようだ、しいてあげれば乗鞍のような懐が深い大きな山だろうか。自然も手つかずで、残雪のこの時期はいろんな楽しみがあって満足した。花の時期ならあと2週間先かな、でも静かな白山と花を楽しむなら開山ぎりぎりの今時期だろう。
今度は紅葉の時期に来てみたい。
訪問者数:423人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ