ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889844 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳

日程 2016年06月03日(金) [日帰り]
メンバー hanarou110(CL), yatsu0628
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:谷川岳ロープウェイ 500円 ※早朝の場合は料金後払い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間2分
休憩
1時間25分
合計
7時間27分
S土合口駅/谷川岳ベースプラザ07:0007:13西黒尾根登山口09:36ラクダの背(ラクダのコブ)09:4609:50ラクダのコル11:01ザンゲ岩11:26谷川岳(トマノ耳)11:5112:00谷川岳(オキノ耳)12:1512:25谷川岳(トマノ耳)12:30谷川岳・肩の小屋12:5213:13天狗の留まり場13:31熊穴沢避難小屋13:3814:10天神平14:1614:27土合口駅/谷川岳ベースプラザG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
肩ノ広場手前に少し雪。アイゼン不要。
その他、危険個所はありません。
その他周辺情報風呂:湯テルメ谷川 570円
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 常備薬 保険証 携帯 タオル ナイフ カメラ

写真

天気は快晴、だけど北から寒気が下りてきて涼しい。
2016年06月03日 07:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は快晴、だけど北から寒気が下りてきて涼しい。
1
登りは西黒尾根から。しばらく車道を道なりです。
2016年06月03日 07:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは西黒尾根から。しばらく車道を道なりです。
1
登山指導センターを通過して暫くすると登山道があります。
2016年06月03日 07:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山指導センターを通過して暫くすると登山道があります。
1
鉄塔通過。樹林帯をガシガシ登っていきます。
2016年06月03日 07:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔通過。樹林帯をガシガシ登っていきます。
登り始めて1時間。左手に天神平が見えてきました。
2016年06月03日 08:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めて1時間。左手に天神平が見えてきました。
1
岩に手を掛けたら指先にヘンな感触が…
2016年06月03日 08:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に手を掛けたら指先にヘンな感触が…
緑のトンネル。
2016年06月03日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のトンネル。
登り始めて2時間弱。樹林帯が終わります。
2016年06月03日 08:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めて2時間弱。樹林帯が終わります。
1
イワカガミ
2016年06月03日 09:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
1
鎖場出現。楽しくなってきました。
2016年06月03日 09:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場出現。楽しくなってきました。
鎖場を登った所から。真ん中のコブがトマ、右がオキ。
2016年06月03日 09:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を登った所から。真ん中のコブがトマ、右がオキ。
1
振り返ると、白毛門、笠ヶ岳、朝日岳。
2016年06月03日 09:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、白毛門、笠ヶ岳、朝日岳。
数か所鎖場がありますが、特に危険な所はありません。
ただこの岩滑る。
2016年06月03日 09:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数か所鎖場がありますが、特に危険な所はありません。
ただこの岩滑る。
ツルツルです。濡れるとヤバそう…
2016年06月03日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルツルです。濡れるとヤバそう…
ラクダの背到着。たっぷり休憩。
2016年06月03日 09:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダの背到着。たっぷり休憩。
2
厳剛新道分岐。
2016年06月03日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳剛新道分岐。
1
黄色いペンキマークを頼りに登ります。
2016年06月03日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いペンキマークを頼りに登ります。
1
景色最高。
2016年06月03日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色最高。
1
こっちも最高。
2016年06月03日 10:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちも最高。
1
天神尾根方向。帰りはこちらから。2週間前に登った赤城山が綺麗に見えました。
2016年06月03日 11:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根方向。帰りはこちらから。2週間前に登った赤城山が綺麗に見えました。
もうすぐゴールです。
2016年06月03日 11:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐゴールです。
1
肩ノ広場に少しだけ雪。慎重に進みます。
2016年06月03日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ広場に少しだけ雪。慎重に進みます。
谷川連峰。兎に角美しい。縦走したい。
2016年06月03日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川連峰。兎に角美しい。縦走したい。
1
独特な形の苗場山。その左手に飛騨山脈がうっすら見えました。
2016年06月03日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独特な形の苗場山。その左手に飛騨山脈がうっすら見えました。
1
トマの耳到着。昼食タイム。
2016年06月03日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳到着。昼食タイム。
2
西黒尾根は変化に富んでいて楽しかった。
2016年06月03日 11:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根は変化に富んでいて楽しかった。
2
日光・尾瀬方向。
2016年06月03日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光・尾瀬方向。
トマからオキ。
2016年06月03日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマからオキ。
オキの耳。何故かこちらは人が少ない。
2016年06月03日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳。何故かこちらは人が少ない。
3
オキからトマ。
2016年06月03日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキからトマ。
1
会津駒かな?
2016年06月03日 12:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒かな?
1
下り始めて肩の小屋を発見。登りでは意識してなかったみたいです。
2016年06月03日 12:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めて肩の小屋を発見。登りでは意識してなかったみたいです。
こちらも少しだけ雪。
2016年06月03日 12:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも少しだけ雪。
こちらから登る人はピークが見えないのか…
2016年06月03日 13:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから登る人はピークが見えないのか…
天狗の留まり場。
2016年06月03日 13:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場。
天狗の留まり場
2016年06月03日 13:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場
熊穴沢避難小屋。
2016年06月03日 13:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋。
鎖場出現。鎖が邪魔で降りにくい。
2016年06月03日 13:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場出現。鎖が邪魔で降りにくい。
天神尾根は木の板歩きが多いです。
2016年06月03日 13:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根は木の板歩きが多いです。
天神峠分岐。
2016年06月03日 13:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神峠分岐。
田尻尾根分岐。
2016年06月03日 14:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田尻尾根分岐。
楽しい山行も終わりの時間が近づいてきました。
2016年06月03日 14:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい山行も終わりの時間が近づいてきました。
ロープウェイ天神平駅到着。
2016年06月03日 14:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ天神平駅到着。
1
高所恐怖症の人にはヤバいですね。
2016年06月03日 14:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高所恐怖症の人にはヤバいですね。
また来るよ〜。
2016年06月03日 14:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来るよ〜。
1
お疲れさまでした。
2016年06月03日 14:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした。
1

感想/記録

異常気象??により晴れても涼しい登山日和。
一昨年からずっと行きたかった(計画倒れが続いていた)谷川岳に行ってきました。
西黒尾根は3.7kmで約1200m登らせるという膝に優しくないところですが、樹林帯から岩登りまで楽しめて、2つの耳を眺めながら登れる楽しいコースでした。まだ未踏破の方に是非お勧めします。下りは健脚向けだと思います。雨の日も注意ですね。
山頂付近からは周囲の有名無名な山々が望める最高の1日でした。

次は平標山まで谷川連峰を縦走したい。
西黒尾根の登りで背を向けていた白毛門からの馬蹄形縦走もとても楽しそうですね。
避難小屋も豊富なので、装備にシェラフを加えれば安心です。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ