ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889858 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

白毛門・朝日岳〜お父さんは軟弱だから谷川ドM系馬蹄形縦走も半馬蹄で大満足〜

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー Atsumiya
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
土合橋近くの駐車場(白毛門登山口駐車場)に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間55分
休憩
2時間35分
合計
14時間30分
S白毛門登山口駐車場00:4502:07(休憩)02:1203:05(休憩)03:1303:30松ノ木沢の頭03:3104:20白毛門04:5705:53笠ヶ岳06:0707:21朝日岳07:5808:21ジャンクションピーク09:39清水峠白崩避難小屋10:0712:12白樺避難小屋12:2313:47芝倉沢ほとり14:0115:15白毛門登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【土合橋〜清水峠】
BlueSky 54さんの記事を参照
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-884274.html
(注)一部記述に誤りあり:白毛門の登り・・×そこそこの急登 → ○激登り
【清水峠〜白樺避難小屋】
荒れ気味。結構難路。崩壊場所あり。蓬峠経由の方が無難かも。
【白樺避難小屋〜土合橋】
道明瞭、まずは問題ない。何度か渡渉する箇所あり(大雨直後は要注意)。
その他周辺情報・日帰り入浴
谷川温泉 湯テルメ谷川(入浴料570円)
http://www12.wind.ne.jp/tanigawa-onsen/yuterume.htm
・コンビニ
水上IC出て少し走ると、国道沿いにセブンとファミマ。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 この時期、水は多めに必要。
(目安)
脱水量(リットル)=体重(キロ)×歩く時間(時間)×0.005
体重60キロの人が5時間歩いた場合、1.5リットル。
谷川馬蹄形での行動時間は、一般には10時間以上なので、
体重60キロの人は、最低でも3リットル以上、
できれば4リットルは必要と思われる(デブの人はもっと必要)。
(参考HP)
http://angelcymeeke.web.fc2.com/caution.html

写真

仕事が終わり、その足で土合橋に向かいます。
明日に備えて、足を中心にもみほぐしをやってもらおう。
職場近くのリラクゼーション屋
2016年06月03日 19:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕事が終わり、その足で土合橋に向かいます。
明日に備えて、足を中心にもみほぐしをやってもらおう。
職場近くのリラクゼーション屋
3
白毛門でご来光を見ようと、深夜に出発。 
2016年06月04日 00:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門でご来光を見ようと、深夜に出発。 
2
グンマちゃんが一生懸命説明してます。
群馬は雷の起きやすいところです。うちの家もかみさんの雷が起きやすい家です。
2016年06月04日 00:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グンマちゃんが一生懸命説明してます。
群馬は雷の起きやすいところです。うちの家もかみさんの雷が起きやすい家です。
3
深夜、白毛門の激登りと格闘。
2016年06月04日 01:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深夜、白毛門の激登りと格闘。
1
「誰も起きてない真夜中に、こんなことをしてるおれはバカか?」
2016年06月04日 01:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「誰も起きてない真夜中に、こんなことをしてるおれはバカか?」
4
「それとも俺はドMか?」と、自問自答しながら登る。
2016年06月04日 03:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「それとも俺はドMか?」と、自問自答しながら登る。
3
森林限界を超え、松ノ木沢ノ頭に着いても真っ暗。でも、東の空が少し明るくなってきた。
突然、由紀さおりの「夜明けのスキャッツ」が頭の中でこだまする。
ルールるるるー♬パーパパパパー♬
頭が突然パーパパパパーになった気がした。
2016年06月04日 03:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を超え、松ノ木沢ノ頭に着いても真っ暗。でも、東の空が少し明るくなってきた。
突然、由紀さおりの「夜明けのスキャッツ」が頭の中でこだまする。
ルールるるるー♬パーパパパパー♬
頭が突然パーパパパパーになった気がした。
3
お〜、もうすぐ明けそうだ。急げ!と脳が指令を出しても、思うように足が進まない。
2016年06月04日 04:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、もうすぐ明けそうだ。急げ!と脳が指令を出しても、思うように足が進まない。
4
白毛門到着。
2016年06月04日 04:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門到着。
5
やった〜!まだ日の出前だぞ。間に合った。
一人貸し切り状態の頂上で、日の出と谷川連峰のモルゲンロートを楽しもう♪
2016年06月04日 04:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やった〜!まだ日の出前だぞ。間に合った。
一人貸し切り状態の頂上で、日の出と谷川連峰のモルゲンロートを楽しもう♪
6
日が出る前からのみま〜す。
2016年06月04日 04:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が出る前からのみま〜す。
3
まだ明けぬ谷川に乾杯。
2016年06月04日 04:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ明けぬ谷川に乾杯。
2
おッ!一筋の光が・・・
2016年06月04日 04:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おッ!一筋の光が・・・
3
お〜〜赤くなった。
2016年06月04日 04:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜〜赤くなった。
8
太陽にほえろ!
2016年06月04日 04:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽にほえろ!
4
チャチャチャ〜チャチャチャ〜♬
2016年06月04日 04:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャチャチャ〜チャチャチャ〜♬
4
良い日の出でした。
2016年06月04日 04:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い日の出でした。
2
谷川岳のモルゲンを見ていくと、
2016年06月04日 04:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳のモルゲンを見ていくと、
4
こんな感じに
2016年06月04日 04:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じに
4
変化していきます。
2016年06月04日 04:41撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変化していきます。
10
頂上部だけをアップすると
2016年06月04日 04:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上部だけをアップすると
3
こんな感じ
2016年06月04日 04:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ
7
朝日岳と笠ヶ岳は
2016年06月04日 04:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳と笠ヶ岳は
1
こんな感じに
2016年06月04日 04:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じに
1
変化していきます
2016年06月04日 04:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変化していきます
3
白毛門で360度展望写真 北東→東→南→西→北と見ていきます。
こちらの奥の目立つやま・・・平が岳
2016年06月04日 04:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門で360度展望写真 北東→東→南→西→北と見ていきます。
こちらの奥の目立つやま・・・平が岳
2
左のシャープな山:燧
右(中央)のなだらかな山:至仏
2016年06月04日 04:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のシャープな山:燧
右(中央)のなだらかな山:至仏
3
左奥尖がったの:日光白根
真ん中でっかい山:武尊

2016年06月04日 04:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥尖がったの:日光白根
真ん中でっかい山:武尊

3
真ん中奥:赤城
2016年06月04日 04:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中奥:赤城
2
お〜くは奥秩父(富士も・・これだと見えん)
中ほどの消えかかっているギザギザ:榛名山
中央の台形:吾妻耶山
右側中ほどの目立つやま:阿能川山
真ん中の下側には天神平のロープウェイの駅が見える
2016年06月04日 04:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜くは奥秩父(富士も・・これだと見えん)
中ほどの消えかかっているギザギザ:榛名山
中央の台形:吾妻耶山
右側中ほどの目立つやま:阿能川山
真ん中の下側には天神平のロープウェイの駅が見える
3
谷川岳(耳二つ)の左下には浅間山が見える。
2016年06月04日 04:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳(耳二つ)の左下には浅間山が見える。
3
一ノ倉岳、茂倉岳。その右に苗場がチラッリ
2016年06月04日 04:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳、茂倉岳。その右に苗場がチラッリ
1
武能岳、蓬峠
2016年06月04日 04:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳、蓬峠
1
七ツ小屋山、笠ヶ岳
2016年06月04日 04:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ小屋山、笠ヶ岳
2
これから向かう笠と朝日(本峰は見えない正式には大烏帽子と小烏帽子)
2016年06月04日 04:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう笠と朝日(本峰は見えない正式には大烏帽子と小烏帽子)
3
展望を楽しんだ後は朝ごはんにしますか。水筒の中は職場から拝借してきたコーヒー。
2016年06月04日 04:41撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望を楽しんだ後は朝ごはんにしますか。水筒の中は職場から拝借してきたコーヒー。
6
白毛門出発するときは、山々は昼の装い。
谷川ドーン!
2016年06月04日 04:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門出発するときは、山々は昼の装い。
谷川ドーン!
1
一ノ倉、茂倉もドーン!
2016年06月04日 04:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉、茂倉もドーン!
2
縦走路にはイワカガミが多い
2016年06月04日 05:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路にはイワカガミが多い
1
青空の下で深呼吸。
この方たち、白毛門の登りを1時間ちょっとでやっつけた強者です。あっという間に抜かれました。
2016年06月04日 05:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空の下で深呼吸。
この方たち、白毛門の登りを1時間ちょっとでやっつけた強者です。あっという間に抜かれました。
チョウチョが飛んでるよう
2016年06月04日 05:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウチョが飛んでるよう
1
笠ヶ岳に吸い込まれそう。意外と登りはきついが、強者たちはかる〜く走っている。(FUKUSIMAさま、この感じ大朝日岳に似ていませんか?)
2016年06月04日 05:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳に吸い込まれそう。意外と登りはきついが、強者たちはかる〜く走っている。(FUKUSIMAさま、この感じ大朝日岳に似ていませんか?)
6
ミツバオーレン
2016年06月04日 05:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオーレン
3
笠ヶ岳に到着。朝の空気は新鮮でいい。深呼吸をしてみる。おッ!イケメンの影も。
2016年06月04日 05:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳に到着。朝の空気は新鮮でいい。深呼吸をしてみる。おッ!イケメンの影も。
3
笠ヶ岳も360度展望の山。
猫の耳連峰と
2016年06月04日 05:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳も360度展望の山。
猫の耳連峰と
3
武能岳、奥には「ブリザードブリザード♬」と、スキーに誘う山(苗場山)。松任谷由実がこの山のふもとでよく歌っている。
2016年06月04日 05:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳、奥には「ブリザードブリザード♬」と、スキーに誘う山(苗場山)。松任谷由実がこの山のふもとでよく歌っている。
1
蓬峠、七つ小屋山、大源太山。
2016年06月04日 05:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬峠、七つ小屋山、大源太山。
2
魚沼コシヒカリの産地の奥は、米山と弥彦山。
2016年06月04日 05:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚沼コシヒカリの産地の奥は、米山と弥彦山。
巻機でけ〜
2016年06月04日 05:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機でけ〜
3
今から行くぞあさひちゃん。
2016年06月04日 05:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今から行くぞあさひちゃん。
3
白毛門を振り返る。奥は国定忠治の山や子持山など。
2016年06月04日 05:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門を振り返る。奥は国定忠治の山や子持山など。
3
かまぼこ避難小屋。
2016年06月04日 06:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かまぼこ避難小屋。
1
紅いシャクナゲ(正式名は知らない)
2016年06月04日 06:11撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅いシャクナゲ(正式名は知らない)
1
白いシャクナゲ(同左)
2016年06月04日 06:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いシャクナゲ(同左)
2
チョウチョみたい。なんていう花?教えてその1
2016年06月04日 06:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウチョみたい。なんていう花?教えてその1
1
ここが朝日のピークと思ったが、本峰はまだ先!
(まだ、大烏帽子でした)
2016年06月04日 06:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが朝日のピークと思ったが、本峰はまだ先!
(まだ、大烏帽子でした)
1
にせ朝日(大烏帽子)を振り返る。
2016年06月04日 06:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にせ朝日(大烏帽子)を振り返る。
ミツバオーレンが結構咲いている。
2016年06月04日 06:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオーレンが結構咲いている。
標高2000も満たないのに、ハイマツがある。
2016年06月04日 06:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000も満たないのに、ハイマツがある。
なんていう花?教えてその2
2016年06月04日 07:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんていう花?教えてその2
1
これなんだっけ?教えてその3
2016年06月04日 07:12撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これなんだっけ?教えてその3
この花の名はチングルマで良かったよね〜?教えてその4
2016年06月04日 07:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花の名はチングルマで良かったよね〜?教えてその4
1
念願の朝日岳とうちゃ〜く。
2016年06月04日 07:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の朝日岳とうちゃ〜く。
5
朝日岳から見える山々の山座同定をしてみましょ。北→東→南→西でやってみましょ。
2016年06月04日 07:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳から見える山々の山座同定をしてみましょ。北→東→南→西でやってみましょ。
3
まずは巻機方面
1:割引岳(1931) 2:巻機山最高点(1967) 3:牛ヶ岳(1962) 4:八海山(入道岳)(1778) 5:守門山(1538)
2016年06月04日 07:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは巻機方面
1:割引岳(1931) 2:巻機山最高点(1967) 3:牛ヶ岳(1962) 4:八海山(入道岳)(1778) 5:守門山(1538)
4
越後三山方面
5:守門山(1538) 6:越後駒ケ岳(2003) 7:中ノ岳(2085) 8:下津川山(1928) 9:荒沢岳(1969)
2016年06月04日 07:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後三山方面
5:守門山(1538) 6:越後駒ケ岳(2003) 7:中ノ岳(2085) 8:下津川山(1928) 9:荒沢岳(1969)
5
9:荒沢岳(1969) 10:越後沢山(1861) 11:会津朝日岳(1624) 12:平ヶ岳(2141)
2016年06月04日 07:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:荒沢岳(1969) 10:越後沢山(1861) 11:会津朝日岳(1624) 12:平ヶ岳(2141)
4
13:会津駒ケ岳(2133) 14:景鶴山(2004) 15:燧ケ岳(2356)
2016年06月04日 07:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:会津駒ケ岳(2133) 14:景鶴山(2004) 15:燧ケ岳(2356)
4
15:燧ケ岳(2356) 16:帝釈山(2060) 17:至仏山(2228) 18:鬼怒沼山(2141)
2016年06月04日 07:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:燧ケ岳(2356) 16:帝釈山(2060) 17:至仏山(2228) 18:鬼怒沼山(2141)
4
奥日光・奥鬼怒方面
19:笠ヶ岳(2058) 20:根名草山(2330) 21:女峰山(2483) 22:温泉ヶ岳(?)(2333) 23:金精峠 24:大真名子山(2376) 25:日光白根山(2578) 26:錫ヶ岳(2388)
2016年06月04日 07:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥日光・奥鬼怒方面
19:笠ヶ岳(2058) 20:根名草山(2330) 21:女峰山(2483) 22:温泉ヶ岳(?)(2333) 23:金精峠 24:大真名子山(2376) 25:日光白根山(2578) 26:錫ヶ岳(2388)
4
26:錫ヶ岳(2388) 27:武尊山(沖武尊)(2158) 28:前武尊(2040) 29:剣ヶ峰山(2020) 30:袈裟丸山(1908)
2016年06月04日 07:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26:錫ヶ岳(2388) 27:武尊山(沖武尊)(2158) 28:前武尊(2040) 29:剣ヶ峰山(2020) 30:袈裟丸山(1908)
5
赤城山方面
31:尼ヶ禿山(1466) 32:黒檜山(1828) 33:地蔵岳(1674) 34:荒山(1572) 35:鍋割山(1332)
2016年06月04日 07:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山方面
31:尼ヶ禿山(1466) 32:黒檜山(1828) 33:地蔵岳(1674) 34:荒山(1572) 35:鍋割山(1332)
4
前橋市・高崎市方面
35:鍋割山(1332) 36:子持山(1296)
2016年06月04日 07:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前橋市・高崎市方面
35:鍋割山(1332) 36:子持山(1296)
3
榛名山・奥秩父方面(富士が見える!)
37:水沢山(1194) 38:小野子山(1208) 39:富士山(3776) 40:相馬山(1411) 41:榛名富士(1391) 42:甲武信岳(2483) 43:国師ヶ岳(2601) 44:掃部ヶ岳(1449) 45:金峰山(2999) 46:吾妻耶山(1323) 47:御座山(2112)
2016年06月04日 07:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名山・奥秩父方面(富士が見える!)
37:水沢山(1194) 38:小野子山(1208) 39:富士山(3776) 40:相馬山(1411) 41:榛名富士(1391) 42:甲武信岳(2483) 43:国師ヶ岳(2601) 44:掃部ヶ岳(1449) 45:金峰山(2999) 46:吾妻耶山(1323) 47:御座山(2112)
4
富士が見えないって?拡大するとホラ!
37:水沢山(1194) 38:小野子山(1208) 39:富士山(3776) 40:相馬山(1411) 41:榛名富士(1391) 42:甲武信岳(2483)
2016年06月04日 07:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士が見えないって?拡大するとホラ!
37:水沢山(1194) 38:小野子山(1208) 39:富士山(3776) 40:相馬山(1411) 41:榛名富士(1391) 42:甲武信岳(2483)
4
南アルプス・八ヶ岳方面
48:赤岳(2899) 49:鼻曲山(1695) 50:天狗岳(2646) 51:浅間隠山(1757)
2016年06月04日 07:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス・八ヶ岳方面
48:赤岳(2899) 49:鼻曲山(1695) 50:天狗岳(2646) 51:浅間隠山(1757)
4
谷川岳方面
52:蓼科山(2530) 53:トマノ耳(1963) 54:浅間山(2568) 55:オキノ耳(1977) 56:篭ノ登山(2228)
2016年06月04日 07:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳方面
52:蓼科山(2530) 53:トマノ耳(1963) 54:浅間山(2568) 55:オキノ耳(1977) 56:篭ノ登山(2228)
4
一ノ倉岳・茂倉岳方面
56:篭ノ登山(2228) 57:湯ノ丸山(2101) 58:一ノ倉岳(1974) 59:万太郎山(1954) 60:茂倉岳(1978) 61:草津白根山(2171) 62:仙ノ倉山(2026)
2016年06月04日 07:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳・茂倉岳方面
56:篭ノ登山(2228) 57:湯ノ丸山(2101) 58:一ノ倉岳(1974) 59:万太郎山(1954) 60:茂倉岳(1978) 61:草津白根山(2171) 62:仙ノ倉山(2026)
5
信越国境・志賀方面
62:仙ノ倉山(2026) 63:白砂山(2140) 64:横手山(2305) 65:平標山(1984) 66:佐武流山(2192) 67:岩菅山(2295) 68:裏岩菅山(2337) 69:武能岳(1760)
2016年06月04日 07:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信越国境・志賀方面
62:仙ノ倉山(2026) 63:白砂山(2140) 64:横手山(2305) 65:平標山(1984) 66:佐武流山(2192) 67:岩菅山(2295) 68:裏岩菅山(2337) 69:武能岳(1760)
3
苗場山方面
69:武能岳(1760) 70:日白山(1631) 71:苗場山(2145) 72:神楽ヶ峰(2030) 73:霧ノ塔(1994) 74:蓬峠(1529) 75:妙高山(2454) 
2016年06月04日 07:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山方面
69:武能岳(1760) 70:日白山(1631) 71:苗場山(2145) 72:神楽ヶ峰(2030) 73:霧ノ塔(1994) 74:蓬峠(1529) 75:妙高山(2454) 
3
頚城方面
73:霧ノ塔(1994) 75:妙高山(2454) 76:火打山(2462) 
2016年06月04日 07:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頚城方面
73:霧ノ塔(1994) 75:妙高山(2454) 76:火打山(2462) 
3
湯沢町方面
77:大峰(1172) 78:七ツ小屋山(1675) 79:大源太山(1598)
2016年06月04日 07:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯沢町方面
77:大峰(1172) 78:七ツ小屋山(1675) 79:大源太山(1598)
4
う・・・こっち方面(十日町方面)は地図見てもわからん・・・
中央の山は米山(993)?
2016年06月04日 07:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う・・・こっち方面(十日町方面)は地図見てもわからん・・・
中央の山は米山(993)?
2
南魚沼市方面
2016年06月04日 07:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南魚沼市方面
1
ここでものみま〜す
「ブリザード」の山に乾杯♪
2016年06月04日 07:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでものみま〜す
「ブリザード」の山に乾杯♪
4
巻ちゃんにけんぺー(^^♪
2016年06月04日 07:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻ちゃんにけんぺー(^^♪
尾瀬の山にくわんぱ〜い♪
2016年06月04日 07:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬の山にくわんぱ〜い♪
谷川岳を穴に入れてみました
2016年06月04日 07:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳を穴に入れてみました
燧を穴の中に入れてみました
2016年06月04日 07:34撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧を穴の中に入れてみました
1
食った後で気が付いたが・・・
「ブリザード」の山も入れてみました
2016年06月04日 07:34撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食った後で気が付いたが・・・
「ブリザード」の山も入れてみました
1
イケメンなのにだらしない!
2016年06月04日 07:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イケメンなのにだらしない!
7
雲上の楽園(^^♪
2016年06月04日 07:59撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲上の楽園(^^♪
3
これで酒が飲めたら・・・
2016年06月04日 08:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで酒が飲めたら・・・
1
恍惚とした気分で・・・
2016年06月04日 08:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恍惚とした気分で・・・
1
歩けたのにな〜
2016年06月04日 08:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩けたのにな〜
1
青空にはシャクナゲの花がよく似合ふ(太宰治?)
2016年06月04日 08:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空にはシャクナゲの花がよく似合ふ(太宰治?)
1
ジャンクションピークまで来たら、巻機山がよく見える。
1年半以上前の秋、あの頂稜を酔っ払いながら恍惚とした天国にいるような気分でほっつき歩いたことが思い出される。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-630865.html
2016年06月04日 08:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークまで来たら、巻機山がよく見える。
1年半以上前の秋、あの頂稜を酔っ払いながら恍惚とした天国にいるような気分でほっつき歩いたことが思い出される。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-630865.html
5
恍惚の山にのびる稜線
2016年06月04日 08:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恍惚の山にのびる稜線
2
利根川に流れる水の一滴がここで生まれる。
2016年06月04日 08:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利根川に流れる水の一滴がここで生まれる。
1
七つ小屋山と上越のマッターホルンがよく見える。
真ん中下方に清水峠のシンボル、赤い三角形の家が見える(これは登山者用避難小屋ではありません。避難小屋は手前のほんとに小さな茶色いやつです)
2016年06月04日 08:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ小屋山と上越のマッターホルンがよく見える。
真ん中下方に清水峠のシンボル、赤い三角形の家が見える(これは登山者用避難小屋ではありません。避難小屋は手前のほんとに小さな茶色いやつです)
4
これから馬蹄形を最後まで行く方、頑張ってください。
私は軟弱だからまったく行く気すらおきない。
2016年06月04日 08:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから馬蹄形を最後まで行く方、頑張ってください。
私は軟弱だからまったく行く気すらおきない。
ヒョウ!このヒダヒダたまらない!!
2016年06月04日 08:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒョウ!このヒダヒダたまらない!!
4
これ、なんていう花?教えてその5
2016年06月04日 08:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、なんていう花?教えてその5
2
イワカガミはわかる。
2016年06月04日 08:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミはわかる。
あとバテイは、ここから・・・
2016年06月04日 08:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとバテイは、ここから・・・
1
ここまであります。ひゃ〜長い!(少し雲も出てきました)
バテイを全部歩くと完全にバテるだろうな。
2016年06月04日 08:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまであります。ひゃ〜長い!(少し雲も出てきました)
バテイを全部歩くと完全にバテるだろうな。
1
清水集落から魚野の里に出る流れがよくわかります。
2016年06月04日 08:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水集落から魚野の里に出る流れがよくわかります。
清水峠の白崩避難小屋
2016年06月04日 09:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠の白崩避難小屋
2
清水峠でものみま〜す。越えてきたあさひちゃんにかんぱい。
2016年06月04日 09:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠でものみま〜す。越えてきたあさひちゃんにかんぱい。
2
谷川バテイには完敗!
2016年06月04日 09:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川バテイには完敗!
1
今日のお父さんのダイエット昼食
ラーメンサラダ:390 kcal
ノンアルビール:0 kcal
あたりめ:少々
2016年06月04日 09:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお父さんのダイエット昼食
ラーメンサラダ:390 kcal
ノンアルビール:0 kcal
あたりめ:少々
1
朝日ちゃん。またね〜
2016年06月04日 10:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日ちゃん。またね〜
1
七つ小屋岳は行〜かない
2016年06月04日 10:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ小屋岳は行〜かない
1
国道と言えども細い道だな〜
2016年06月04日 10:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道と言えども細い道だな〜
3
これはショウジョウバカマでいいんですよね?教えてその6
2016年06月04日 10:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはショウジョウバカマでいいんですよね?教えてその6
花が開きかけている。
2016年06月04日 10:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が開きかけている。
きゃ〜なかなかきれい!これ、なんていう花?ツツジ?教えてその7
2016年06月04日 10:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きゃ〜なかなかきれい!これ、なんていう花?ツツジ?教えてその7
シラネアオイ(これはわかる)が結構咲いている。
2016年06月04日 10:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ(これはわかる)が結構咲いている。
4
小雪渓も横断します。
2016年06月04日 10:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雪渓も横断します。
1
あさちゃんを振り返る。
2016年06月04日 10:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あさちゃんを振り返る。
これ、なんていう花?教えてその8
2016年06月04日 11:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、なんていう花?教えてその8
ゲッ!この道崩壊してやんの・・・トラロープ頼りか。
戻るの嫌だし、強行突破しかないでしょ。いつやるか!今でしょ!!
2016年06月04日 11:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲッ!この道崩壊してやんの・・・トラロープ頼りか。
戻るの嫌だし、強行突破しかないでしょ。いつやるか!今でしょ!!
1
結構、難路でした・・・(国道のくせに・・・)。蓬峠からの道と合流し、ホットする。
2016年06月04日 12:12撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構、難路でした・・・(国道のくせに・・・)。蓬峠からの道と合流し、ホットする。
3
可愛いおもちゃの家のような、白樺避難小屋。
2016年06月04日 12:13撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛いおもちゃの家のような、白樺避難小屋。
2
これ、ツツジですよね?
2016年06月04日 12:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、ツツジですよね?
これ、なんていう花?教えてその9
2016年06月04日 12:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、なんていう花?教えてその9
1
湯檜曽川が見えてきた♬
2016年06月04日 13:20撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯檜曽川が見えてきた♬
芝倉沢のほとりで、顔を洗ったり、お菓子を食べたり・・・マッタリします。
2016年06月04日 13:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝倉沢のほとりで、顔を洗ったり、お菓子を食べたり・・・マッタリします。
1
谷川もあんな上・・・
2016年06月04日 14:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川もあんな上・・・
JR見張小屋近くの旧道、新道分岐点。
2016年06月04日 14:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR見張小屋近くの旧道、新道分岐点。
1
は〜〜やっと戻って来た。やはり週末だから車が多い!
2016年06月04日 15:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
は〜〜やっと戻って来た。やはり週末だから車が多い!
3
お風呂に寄ります。(ブルスカさん うらやましいだろー)
2016年06月04日 15:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お風呂に寄ります。(ブルスカさん うらやましいだろー)
3
今日はドM行程だったので、お父さんのダイエットは、今日はなし!!!
2016年06月04日 17:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はドM行程だったので、お父さんのダイエットは、今日はなし!!!
5
撮影機材:

感想/記録

先週、BlueSky 54さんが報告された谷川馬蹄形縦走路を踏破したヤマレコ記事を読んでたら、自分も無性に行きたくなった。実は高校時代に初めての激しいバテを経験したのは、この白毛門の登りの時であった。このときのリベンジをいつ行うか秘かに闘志を燃やしていたことも事実である。

しかし、馬蹄形全コースを踏破するほどの体力はないし、谷川から蓬までは、30年前にもなるが行ったこともある。そこで、山をまったりと楽しむという自分スタンスで計画を練った所、因縁の白毛門の登りは早朝に行い、ご来光と谷川のモルゲンを白毛門頂上で迎える。その後、朝日岳の稜線漫歩をゆっくりと楽しみ、清水峠または蓬峠で下山するという半馬蹄形の行程を考えた。それでも、全行程は標準コースタイムで12時間以上のドMコースになる。

当日は、仕事を終えたその足で、登山口の土合橋へ向かう。SAで割引時刻になるまでの時間調整をして、0時過ぎ、水上ICを下りる。土合橋に0時30分ごろ到着。

登山開始時刻は0時45分。白毛門の激登りをほぼ標準コースタイムで通過し、白毛門頂上到着は4時20分と、日の出時刻直前であった(何という計画の完璧さ!)。たったひとりのためだけの完璧なご来光とモルゲン。お父さんは先週に続き大感動。高校時代のリベンジも同時に果たすことができた。

笠ヶ岳の登りで早くもトレラン2人組に追い抜かれる。もちろん彼らは馬蹄形完走。私はのんびりと花を撮ったり、景色を撮ったりしてまったりと歩を進める。朝日岳直前でも、朝日岳頂上でも日帰りで馬蹄を完歩しようとする人に追い抜かれる。彼らの目的は、なるべく短い時間での馬蹄形の完成である。そのため、なかなか山の景色を楽しむなどの余裕もなく、時間を気にしながらの気ぜわしい登山の様である。

私は、朝日岳、清水峠とも大休止を取りノンアルビールを飲んだ。清水峠での到着は、まだ9時半過ぎで「この時刻なら馬蹄形できますよ」という他の登山者のお誘いにも目もくれず下山を開始する。10時07分。

旧国道の道は意外と傷んでおり、気を抜けない道であった。途中、道が大きく崩れているところがあり、頼りないトラロープで何とかデブの身体を持ち上げ、やっと通過できた箇所もあった。蓬峠からの道と合わさると、道も良くなり、長い長い湯檜曽川沿いの道を我慢すると、土合橋のたもとに出た。15時15分。清水峠から5時間もかかった。

谷川温泉で1日の汗を流し、赤城高原SAで食事を取ったら無性に眠たくなってきた。「このまま運転したら事故を起こす可能性が高いから、お父さんは悲しいけど今夜うちに帰れないよ〜」と自宅に電話し、車に持ち込んだ布団で熟睡。早朝4時前に目が覚め、千葉県内の我が家に朝帰り。7時過ぎに帰宅。
訪問者数:390人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/17
投稿数: 1614
2016/6/6 0:23
 小馬蹄形だ!
こんばんは^^

そんなにユーザー名出さなくても良いですよ

この時期白毛門でバテルなんてあり得ませんよ。
高校の時は、よっぽど体調不良だったんじゃないです?
あー、それとも暗いから登れたんですかね?
暗いと足元しか見えないから良いでしょ

ここって、清水峠まで行くと単に距離数だけだと正馬蹄形と5kmぐらいしか変わらないですよね。行けばよかったのに。(そっから先がキツカッタですが

えー 寝すぎでしょ
なんでそんなに車の中で寝れるんですか。さすがドM&ド悪の朝帰り

オツでした。

PS:
花の名前は知らないなー、向日葵か、チュリーリップじゃないですか?
癸隠横欧魯吋汽薀鵐僖札薀
登録日: 2013/11/12
投稿数: 896
2016/6/6 12:46
 お疲れさまでした。😃
Atsumiyaさん。こんにちは🎵
病み上がりに12時間に及ぶ辛い行程をチョイスするとは、いよいよドMパワーの全開ですか。(^-^)
景色にマッチした懐メロが、オヤジらしさを醸し出していて、最高でした。👌
それにしても、お昼にラーメンサラダしか食べないで、よく体力続きましたね。
これだけ、歩くと、体重もかなり減ったのではないでしょうか。(笑)
登録日: 2014/9/28
投稿数: 619
2016/6/6 20:04
 Re: 小馬蹄形だ!
ワンバンコ

>そんなにユーザー名出さなくても良いですよ
宣伝し過ぎた?

>この時期白毛門でバテルなんてあり得ませんよ
うっそー、こんなきつい登りめったにないと思うんだが・・黒戸尾根よりはましかもしれんが。
高校時代は、キスリングで25kg以上の荷物を担がされて登った。スイカやさ○・・じゃなかった、金色の飲み物や褐色の飲み物など持たされてね〜。うん十年前は、水はばてる原因と信じられていたので、白毛門に着くまでは飲ませてもらえなかった。6月下旬のピーカンの日だったから、苦しくて苦しくて・・・
松の木の前で音を上げた。軽い熱射病にもかかっていたみたい。
その時は、今回とまったく同じコースを予定していたと記憶しているんだが、結局、私がブレーキになって、笠ヶ岳往復になってしまった。みんなに迷惑をかけて、情けなくて、切なくて、青春時代のほろ苦い思い出です

>行けばよかったのに。
今の体力じゃいけませんよ。無理して行けないこともないと思うが、疲れた足で、むっちゃくっちゃ滑りやすい蛇紋岩+激下りの西黒尾根では大けがする可能性があります。
やっぱり、まったり山歩きがいいですね。今回も、白毛門、朝日岳、清水峠で30〜40分、笠ヶ岳で15分も途中停車してしまった。このほかにも写真撮影などで臨時停車をしたのも無数にあるしね。どうしても時間がかかってしまう。 も白毛門、朝日岳、清水峠と楽しめました。傍らを通過する登山者がうらやましそうにちらちら見ていく。その視線を感じる時の の味は、また格別だね

>なんでそんなに車の中で寝れるんですか。さすがドM&ド悪の朝帰り
さすがに徹夜で登ったからね。夕方6時過ぎには寝てしまった。一度、夜中の11時ころ目が覚めて、小腹がすいたからSAのそばを食ったのだが、食ったらまた眠たくなってしまって、次の赤城PAにたまらず入ってしまって、また熟睡してしまった。
ドMはいいとして、ド悪なんて人聞きの悪い・・・ 。ちゃんと家族には女子たちの好きそうなお土産買って、ゴマすりは十分やってますから。今回も「お父さんありがとう」だと
登録日: 2014/9/28
投稿数: 619
2016/6/6 20:19
 Re: お疲れさまでした。😃
FUKUSIMAさん こんばんは

>ドMパワーの全開ですか。(^-^)
そうですね。でも私なんか、 とか とか興じて、まったりペースで歩いたので、それほどMではなかったと思います。それより、馬蹄形をいかに早く踏破するかという登山者が多くて、その方々は景色を楽しむのもそこそこに、時計を見ながら朝日岳辺りでも5分とは休まずに出発してしまう。体力の限界に挑戦しているのかな?みなさんすごくストイック(ドM?)なんですよ。

>それにしても、お昼にラーメンサラダしか食べないで、よく体力続きましたね。
>これだけ、歩くと、体重もかなり減ったのではないでしょうか。(笑)
いえいえ、実は小休止の度に、大福やらおにぎりやら羊羹やら食べていたんですよ。
極めつけは、締めの上州豚のトンカツ定食!きっと体重は増えてしまったことでしょう。今となっては後の祭り。後悔してます
登録日: 2012/11/27
投稿数: 1852
2016/6/6 23:09
 意外にМ?(笑)
Atsu兄 ! !
夜中出?信じられない
私は基本明るくなる頃から出ることにしてるのでー。

ブルスカさんにかなり触発されたね(笑)
まっ、気持ちはわかるよ
ノンアル飲み過ぎだよ、トイレ近くなるよ

男性は自由だからいいよね、朝帰りなんかしちゃってもー
まぁ、でも安全運転で

127番のお花はタニウツギ
登録日: 2013/4/18
投稿数: 1120
2016/6/7 0:24
 いいですね〜♡
こんばんは
Atumiyaさん このコース歩いてみたいんです‼
快晴に恵まれ 山もイキイキしてますね〜
いいなぁ〜(*^^*)
いつかAtumiyaさんの辿ったコース歩きますね

SAで熟睡あるあるですw
私もよく寝て帰ります 山も運転も安全第一ですね(^o^)/
見逃さないようにフォローさせていただきますね(^_-)⭐
おつかれさまでした♪
登録日: 2014/9/28
投稿数: 619
2016/6/7 4:28
 Re: 意外にМ?(笑)
カズミサン オッハー(^^♪
もう年寄りだ・・朝早く、小便したくて起きてしまった

>ブルスカさんにかなり触発されたね
ブルスカさんの記事をみてたら、高校時代の嫌な思い出を思い出した
あのきつい登りを「そこそこ」と書かれていたから、今はどのように感じるのか確かめたくて、また、その時は朝日岳に行ってなかったから、どうしても行きたくてね。心の中でリベンジの炎がずっと燃えていたわけ。そこにブルスカさんの記事・・・一気に燃え上がった。

>男性は自由だからいいよね、朝帰りなんかしちゃってもー
私は日頃の行いがいいから、文句は出ません。真夜中に帰る方がむしろ嫌がられる。
カズミサンも酒飲み過ぎて、翌日、酔っ払い登山をしてるくせに・・
お互いさまですよ

ま〜事故起こすよりは良いでしょ

>127番のお花はタニウツギ
サンクス
登録日: 2014/9/28
投稿数: 619
2016/6/7 4:36
 Re: いいですね〜♡
uutanさん おはようございます(^^♪

このコース展望は良いですが、とにかく体力勝負です。
体調の良い時に、是非どうぞ。

>SAで熟睡あるあるですw
>私もよく寝て帰ります 山も運転も安全第一ですね(^o^)/
そうですよね。高速は特に眠たくなりますから。
でもここは、関越乗っちゃえば意外と近いと感じます。
uutanさんのところからも、外環を使えば、
3時間もかからないでアプローチできるのではないでしょうか。

私もuutanさんの記事フォローさせていただきますね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ