ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889876 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

ハクサンイチゲの花畑を行く谷川連峰主脈縦走(平標山→西黒尾根)

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー kozy
天候快晴→午後曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
○往路
 1:58自宅-GS-2:34練馬IC-関越道-3:39渋川伊香保IC-R17-4:08月夜野IC付近ー
 4:40平標登山口駐車場
○帰路
 17:58JR土合駅-在来線410円-18:22JR越後湯沢駅、18:45JR越後湯沢駅-
 南越後観光バス600円-19:19平標登山口
 19:32平標登山口駐車場-R17-19:38雪ささの湯で温泉20:38-R17-コンビニで休憩
-21:40頃渋川伊香保IC-関越道(SAで仮眠)-2:20練馬IC-夕ご飯はすき屋で牛どん♪
 -3:05自宅
○交通機関でのアクセス
 南越後観光バスが平標登山口〜越後湯沢駅間運行中です。西武クリスタル行き
 バス乗車、約34分、600円
 越後湯沢駅発6:10,8:20,9:15,10:10(この便のみ土日祝運行)〜18:45(最終)
 平標登山口発7:06〜14:05,15:55,17:15,19:05,19:41
 http://www.minamiechigo.co.jp/pdf/jikoku-280401/muikamachi/0401/crystal2.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
水は2.3リットル持参し1.4リットル消費。
半袖を着用し、長袖、雨具、ダウン、フリース等各種
防寒具は使用しませんでした。
コース状況/
危険箇所等
○登山道の状況
 平標山〜仙ノ倉山 
 ・特に危険箇所はありませんが、花畑周辺は虫が多く飛んでいて、こまめな虫除け
  スプレーの噴霧や虫除けネットの着用と万一刺された際のかゆみ止めもあった方
  がいいでしょう。
 仙ノ倉岳〜大障子ノ頭
 ・アップダウンが多く、疲弊しますが花畑と大展望に癒されます。
長い下り道は登山道両脇の熊笹で足元が見えにくく、石などのつまずきに注意
 大障子ノ頭〜オジカ沢ノ頭
 ・所々ロープ、鎖のない岩場の下りやザレたトラバースがあり、滑落に注意
・細かいアップダウンを過ぎて中ゴー尾根分岐まで来れば肩の小屋までわずかです
 西黒尾根
 ・肩の小屋手前に残雪があるので、残雪を通過します
 ・岩場はペンキマークがあるので、マークに従って下って行きます。
 ・鎖場5,6箇所、ガレ・ザレと岩場が続きます。岩場はよく磨かれて滑る岩もあり
ますので注意。 
・樹林帯では疲れがピークになり、登山道の石、枝での躓きに注意が必要です。 
○駐車場
 平標登山口に第1〜3まであります。(有料で普通車は600円を支払います)
○トイレ
 平標登山口駐車場(チップ制)、肩の小屋(チップ100円)、西黒尾根登山口そばの
 登山指導センター、谷川岳ベースプラザ(ロープウエイ駐車場)内
○登山ポスト
 平標登山口駐車場トイレの横にあります。用紙、ペンあり
○山小屋
 主脈縦走で通過する山小屋は肩の小屋のみです。
 今年は5月1日(金)〜11月4日(水)開設、連絡先090-3347-0802(管理人は森下孝男
 さん、電話は8時〜16時まで)
 利用料金他詳細はHPご参照
 http://www.town.minakami.gunma.jp/20kankou/01nature/files/H27-katanokoya-yamanoie.pdf
その他周辺情報○温泉、食事
 湯沢町苗場の日帰り温泉「雪ささの湯」に立ち寄りました。ミネラルを豊富に
 含んだ泉質と源泉かけ流しの茶褐色のにごり湯が身体をほぐしてくれました。
 平標山に行ったらまた行こうと思います。
 露天風呂、リンスインシャンプー、ボディソープ、食堂、休憩スペースあり
 平標登山口からR17を三国峠方向へ車で5,6分
 料金:  大人900円(HPのWEB割り引き券を持参すると大人700円になります)
 営業時間:10:00〜21:00(
 定休日: 毎週木曜日
 http://www.kin611.com/yukisasa.html
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

平標山登山口駐車場のタニウツギをまた今年も撮りました。
2016年06月04日 04:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山登山口駐車場のタニウツギをまた今年も撮りました。
16
登山口にトイレ、公衆電話、登山ポストがあります。登山届を書いて出発します。
2016年06月04日 04:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にトイレ、公衆電話、登山ポストがあります。登山届を書いて出発します。
2
樹林帯を抜けると、ヤマツツジが少し咲き残っていました。
2016年06月04日 05:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると、ヤマツツジが少し咲き残っていました。
8
影平標山
2016年06月04日 05:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影平標山
4
チゴユリ。chigo-ichieさんのレコと同じ個体かな?
2016年06月04日 05:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゴユリ。chigo-ichieさんのレコと同じ個体かな?
6
線香花火のようなマイヅルソウ
2016年06月04日 05:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線香花火のようなマイヅルソウ
5
イワカガミが最盛期で、主脈の稜線や西黒尾根にもあちこち咲いていました。
2016年06月04日 06:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミが最盛期で、主脈の稜線や西黒尾根にもあちこち咲いていました。
12
松手山頂に着きました。苗場山の南の山々は赤倉山とか佐武流山?
2016年06月04日 06:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松手山頂に着きました。苗場山の南の山々は赤倉山とか佐武流山?
1
山頂奥のベニサラサドウダンを撮っていると、山頂のichigo-ichieさんとOhMy_Naruoさんの会話が耳に入って来ました。
2016年06月04日 06:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂奥のベニサラサドウダンを撮っていると、山頂のichigo-ichieさんとOhMy_Naruoさんの会話が耳に入って来ました。
25
お二人のレコを拝見しているので、ぜひご挨拶しなくてはと思いお二人の会話にお邪魔しました。ユーザー三人で三角点タッチ
2016年06月04日 06:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お二人のレコを拝見しているので、ぜひご挨拶しなくてはと思いお二人の会話にお邪魔しました。ユーザー三人で三角点タッチ
14
ツマトリソウ。「妻と理想」をいつも思い出します。
2016年06月04日 06:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ。「妻と理想」をいつも思い出します。
10
アカモノの先がくるんとしたツボ型がかわいい。
2016年06月04日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノの先がくるんとしたツボ型がかわいい。
27
平標山頂にやっと近づいて来ました。今日は早朝なのでまだ涼しいですが、昨年は昼頃登ったのでカンカン照りで暑かった。
2016年06月04日 06:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山頂にやっと近づいて来ました。今日は早朝なのでまだ涼しいですが、昨年は昼頃登ったのでカンカン照りで暑かった。
3
シャクナゲは終わりかけでしたが、木の奥にはなんとか撮影に耐えられるシャクナゲが咲いていました。
2016年06月04日 07:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲは終わりかけでしたが、木の奥にはなんとか撮影に耐えられるシャクナゲが咲いていました。
11
平標山へ向かう先行の方々
2016年06月04日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山へ向かう先行の方々
2
山頂手前にハクサンイチゲの花畑が広がっていました。
2016年06月04日 07:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前にハクサンイチゲの花畑が広がっていました。
18
山頂までわずかですが、ハクサンイチゲの花畑でまったり撮影タイムを過ごします。
2016年06月04日 07:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までわずかですが、ハクサンイチゲの花畑でまったり撮影タイムを過ごします。
20
斜面一面に咲くハクサンイチゲに感動しました。
2016年06月04日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面一面に咲くハクサンイチゲに感動しました。
33
ミヤマシオガマが咲き始めていました。
2016年06月04日 07:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマが咲き始めていました。
8
これから進む仙ノ倉山と平標山のたおやかな稜線
2016年06月04日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む仙ノ倉山と平標山のたおやかな稜線
2
ミツバオウレンが下山するまでとにかく多く咲いていました。
2016年06月04日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンが下山するまでとにかく多く咲いていました。
8
平標山頂に着きましたが、仙ノ倉山との鞍部のハクサンイチゲの花畑に急ぎます。
2016年06月04日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山頂に着きましたが、仙ノ倉山との鞍部のハクサンイチゲの花畑に急ぎます。
7
茂倉岳、一ノ倉岳、谷川岳と中央に仙ノ倉山
2016年06月04日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳、一ノ倉岳、谷川岳と中央に仙ノ倉山
3
平標山頂とハクサンイチゲ
2016年06月04日 07:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山頂とハクサンイチゲ
12
斜面にはハクサンイチゲの花畑、青空に白い花は映えますね。
2016年06月04日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面にはハクサンイチゲの花畑、青空に白い花は映えますね。
8
ミヤマキンバイの花畑も所々あります。
2016年06月04日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイの花畑も所々あります。
12
チングルマ三兄弟
2016年06月04日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ三兄弟
28
青空とハクサンイチゲ
2016年06月04日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空とハクサンイチゲ
21
ハクサンコザクラ
2016年06月04日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
26
振り向いて、平標山とハクサンイチゲ
2016年06月04日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向いて、平標山とハクサンイチゲ
9
苔の上にひょっこり飛び出したミツバオウレン
2016年06月04日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の上にひょっこり飛び出したミツバオウレン
12
平標山の上空は雲がきれいでした。
2016年06月04日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山の上空は雲がきれいでした。
15
平標山に戻る方々。奥正面の苗場山が特徴的ですね。
2016年06月04日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山に戻る方々。奥正面の苗場山が特徴的ですね。
2
仙ノ倉山頂でゆっくり山座同定します。燧ケ岳、至仏山、谷川岳
、万太郎山、日光白根山、上州武尊山、皇海山、袈裟丸岳まで一望できました。これで覚えたかな?
2016年06月04日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山頂でゆっくり山座同定します。燧ケ岳、至仏山、谷川岳
、万太郎山、日光白根山、上州武尊山、皇海山、袈裟丸岳まで一望できました。これで覚えたかな?
4
おやつは行きに購入したセブンのメロンパン
2016年06月04日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやつは行きに購入したセブンのメロンパン
5
待ちに待ったシラネアオイ。終盤でしたが谷川岳まであちこちに咲いていました。
2016年06月04日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ちに待ったシラネアオイ。終盤でしたが谷川岳まであちこちに咲いていました。
22
仙ノ倉山の東側にも花畑が続きます。
2016年06月04日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山の東側にも花畑が続きます。
7
斜面に咲いたハクサンイチゲは撮りやすい。
2016年06月04日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面に咲いたハクサンイチゲは撮りやすい。
11
エビス大黒の頭に続く、緩やかな稜線。反対に南側は険しいですね。
2016年06月04日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビス大黒の頭に続く、緩やかな稜線。反対に南側は険しいですね。
8
左が万太郎山、右がエビス大黒の頭。まだまだ縦走路は序盤です。
2016年06月04日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が万太郎山、右がエビス大黒の頭。まだまだ縦走路は序盤です。
3
ミツバオウレン三兄弟
2016年06月04日 09:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン三兄弟
1
ハクサンイチゲが咲いているとつい撮ってしまい、先に進みません(笑)
2016年06月04日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲが咲いているとつい撮ってしまい、先に進みません(笑)
9
ヤマイワカガミ
2016年06月04日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマイワカガミ
10
降りて来た仙ノ倉山を振り返ります。
2016年06月04日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りて来た仙ノ倉山を振り返ります。
9
ギリギリ撮影できるシャクナゲが咲いていました。
2016年06月04日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギリギリ撮影できるシャクナゲが咲いていました。
7
こんなところにもハクサンコザクラ
2016年06月04日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところにもハクサンコザクラ
9
標識のあるエビス大黒の頭にもうすぐ到着します。やれやれ。
2016年06月04日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識のあるエビス大黒の頭にもうすぐ到着します。やれやれ。
1
エビス大黒の頭にはアゲハチョウが舞っていました。しばらくついて来ましたが、おやつの匂いを嗅ぎつけたのかな?
2016年06月04日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビス大黒の頭にはアゲハチョウが舞っていました。しばらくついて来ましたが、おやつの匂いを嗅ぎつけたのかな?
6
主脈縦走はまだまだ続きます。角度が変わって中央の万太郎山の右となりに谷川岳のトマの耳が見えます。
2016年06月04日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主脈縦走はまだまだ続きます。角度が変わって中央の万太郎山の右となりに谷川岳のトマの耳が見えます。
1
エビス大黒ノ頭からどんどん下って行く途中で、エビス大黒ノ頭、仙ノ倉山を見上げます。
2016年06月04日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビス大黒ノ頭からどんどん下って行く途中で、エビス大黒ノ頭、仙ノ倉山を見上げます。
2
万太郎山まで続く、雄大な縦走路。天気もいいし、花も見れていうこと無しでした。
2016年06月04日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万太郎山まで続く、雄大な縦走路。天気もいいし、花も見れていうこと無しでした。
7
エビス大黒ノ頭
2016年06月04日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビス大黒ノ頭
4
険しい断崖の横を縦走路が続きます。
2016年06月04日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しい断崖の横を縦走路が続きます。
4
ハクサンイチゲの花畑ではほっこりして、前進への気力を取り戻します。
2016年06月04日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの花畑ではほっこりして、前進への気力を取り戻します。
10
振り返るとエビス大黒の頭と仙ノ倉山の絶景稜線。
2016年06月04日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとエビス大黒の頭と仙ノ倉山の絶景稜線。
6
ハクサンコザクラとエビス大黒の頭、仙ノ倉山
2016年06月04日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラとエビス大黒の頭、仙ノ倉山
12
ナエバキスミレ
2016年06月04日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナエバキスミレ
5
明瞭な点や線状の斑が入っているのでタテヤマリンドウでよさそう。
2016年06月04日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明瞭な点や線状の斑が入っているのでタテヤマリンドウでよさそう。
6
今回はシラネアオイが豊富でした。シラネアオイとエビス大黒の頭、仙ノ倉山
2016年06月04日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はシラネアオイが豊富でした。シラネアオイとエビス大黒の頭、仙ノ倉山
15
通り過ぎた越路避難小屋とエビス大黒の頭、仙ノ倉山
2016年06月04日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通り過ぎた越路避難小屋とエビス大黒の頭、仙ノ倉山
4
オオカメノキとエビス大黒の頭、仙ノ倉山
2016年06月04日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキとエビス大黒の頭、仙ノ倉山
6
いたるところでハクサンイチゲの花畑が広がっています。
2016年06月04日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたるところでハクサンイチゲの花畑が広がっています。
14
仙ノ倉山とハクサンイチゲの花畑
2016年06月04日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山とハクサンイチゲの花畑
10
終わりかけのシラネアオイが多い中、これはきれいでした。
2016年06月04日 11:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わりかけのシラネアオイが多い中、これはきれいでした。
7
ミツバオウレンの花畑
2016年06月04日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンの花畑
2
ちょうどお昼ごろ万太郎山頂に着きました♪
2016年06月04日 11:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうどお昼ごろ万太郎山頂に着きました♪
4
男心をくすぐるハンバーグ、ソーセージ、エビフライ、ガーリックチキンのお弁当が今日のお昼です。ちょっとボリューミーで、残してしまいました。
2016年06月04日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男心をくすぐるハンバーグ、ソーセージ、エビフライ、ガーリックチキンのお弁当が今日のお昼です。ちょっとボリューミーで、残してしまいました。
18
デザートは先週横岳に持って行ったオレンジ。これは完食。
2016年06月04日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デザートは先週横岳に持って行ったオレンジ。これは完食。
9
茂倉岳、一ノ倉岳、谷川岳、オジカ沢ノ頭と中央にこれから登る大障子ノ頭
2016年06月04日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳、一ノ倉岳、谷川岳、オジカ沢ノ頭と中央にこれから登る大障子ノ頭
6
大障子ノ頭の登りが辛いなぁ。あとオジカ沢の頭とトマの耳だけなのでここを乗り切れば気が楽になります。
2016年06月04日 12:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大障子ノ頭の登りが辛いなぁ。あとオジカ沢の頭とトマの耳だけなのでここを乗り切れば気が楽になります。
2
まんまるなハクサンコザクラ
2016年06月04日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まんまるなハクサンコザクラ
19
大障子ノ頭と前回の撤退地点の避難小屋を過ぎ、いよいよハクサンイチゲとチングルマの花畑
2016年06月04日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大障子ノ頭と前回の撤退地点の避難小屋を過ぎ、いよいよハクサンイチゲとチングルマの花畑
5
チングルマの花畑
2016年06月04日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの花畑
3
爼瑤肇魯サンイチゲ。爼瑤眦个辰討澆燭い韻鼻登山道はないのかな?
2016年06月04日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爼瑤肇魯サンイチゲ。爼瑤眦个辰討澆燭い韻鼻登山道はないのかな?
15
爼瑤醗貂鯒雷で撤退した大障子避難小屋
2016年06月04日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爼瑤醗貂鯒雷で撤退した大障子避難小屋
1
爼瑤肇魯サンイチゲ
2016年06月04日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爼瑤肇魯サンイチゲ
3
白いのはヤマイワカガミ
2016年06月04日 14:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いのはヤマイワカガミ
6
爼堯▲ジカ沢ノ頭と中央は中ゴー尾根の分岐標識。今度は中ゴー尾根も行ってみたい。
2016年06月04日 14:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爼堯▲ジカ沢ノ頭と中央は中ゴー尾根の分岐標識。今度は中ゴー尾根も行ってみたい。
6
ハクサンコザクラと山々。
2016年06月04日 14:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラと山々。
6
あまり時間がないので、肩の小屋はスルーしてトマの耳に急ぎます。
2016年06月04日 14:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり時間がないので、肩の小屋はスルーしてトマの耳に急ぎます。
11
トマの耳には登山者はお一人だけ。持ってきたキウイを食べました。
2016年06月04日 15:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳には登山者はお一人だけ。持ってきたキウイを食べました。
1
茂倉岳、一ノ倉岳、オキの耳
2016年06月04日 15:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳、一ノ倉岳、オキの耳
5
分岐標識を撮ったら西黒尾根を下山します。
2016年06月04日 15:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐標識を撮ったら西黒尾根を下山します。
2
西黒尾根もイワカガミが豊富でした。
2016年06月04日 15:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根もイワカガミが豊富でした。
7
今回見損ねたことを残念に思っているとなんと岩陰にホソバヒナウスユキソウが咲いていて感激しました。
2016年06月04日 15:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回見損ねたことを残念に思っているとなんと岩陰にホソバヒナウスユキソウが咲いていて感激しました。
22
トマとオキの耳を見上げます。馬蹄形の下山の時もそうでしたが、山頂から登山口まで誰にも会いませんでした。
2016年06月04日 15:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマとオキの耳を見上げます。馬蹄形の下山の時もそうでしたが、山頂から登山口まで誰にも会いませんでした。
1
樹林帯に突入する前の岩場のタニウツギが咲き始めていました。ニ週間前咲き乱れていたナエバキスミレは残っていませんでした。
2016年06月04日 16:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に突入する前の岩場のタニウツギが咲き始めていました。ニ週間前咲き乱れていたナエバキスミレは残っていませんでした。
9
縦走の疲れがピークとなり足が悲鳴を上げ、何度か休憩しましたが無事下山しました。指導センターで水を入れ替えて、2.5リットル持ち帰り。土合駅でOhMy_Naruoさんと合流し、JRとバスを使って登山口に帰ります。遠いなぁ
2016年06月04日 16:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走の疲れがピークとなり足が悲鳴を上げ、何度か休憩しましたが無事下山しました。指導センターで水を入れ替えて、2.5リットル持ち帰り。土合駅でOhMy_Naruoさんと合流し、JRとバスを使って登山口に帰ります。遠いなぁ
3
OhMy_Naruoさんお勧めの越後湯沢駅構内の立ち食いそばやさんで、かき揚げ天ぷらうどん440円を頂きました。美味しくてつゆも飲み干しました。
2016年06月04日 18:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
OhMy_Naruoさんお勧めの越後湯沢駅構内の立ち食いそばやさんで、かき揚げ天ぷらうどん440円を頂きました。美味しくてつゆも飲み干しました。
15
平標山登山口に行くバスに乗り込みます。乗客は我々二人と主脈縦走帰りらしい登山者1名の計3名でした。
2016年06月04日 18:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山登山口に行くバスに乗り込みます。乗客は我々二人と主脈縦走帰りらしい登山者1名の計3名でした。
5
駐車場は真っ暗
2016年06月04日 19:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は真っ暗
2
下山後のお風呂は、これもOhMy_Naruoさんお勧めの雪ささの湯にご一緒させてもらいました。車で先導してもらったり、割引券も頂いてしまいました。お世話になり、ありがとうございました。
2016年06月04日 20:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後のお風呂は、これもOhMy_Naruoさんお勧めの雪ささの湯にご一緒させてもらいました。車で先導してもらったり、割引券も頂いてしまいました。お世話になり、ありがとうございました。
5
月夜野ICそばのローソンでコーラとガリガリ君、グレープフルーツジュースがなかったのでオレンジジュースを仕入れて帰宅しました。おしまい。
2016年06月04日 21:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月夜野ICそばのローソンでコーラとガリガリ君、グレープフルーツジュースがなかったのでオレンジジュースを仕入れて帰宅しました。おしまい。
9
撮影機材:

感想/記録
by kozy

久し振りに谷川連峰主脈縦走に行って来ました。
今までの縦走は朝電車で土合駅に着き、帰りのバスを心配しながら平標山へ日帰りでしたので、今回は5時に出発し13時間でゆっくり縦走できる反対方向の縦走に初めてチャレンジしました。
松手山山頂ではレコを拝見しているichigo-ichieさんやOhMy_Naruoさんとの嬉しい出会いがあったり、期待していたハクサンイチゲ、チングルマ等の花畑に700枚ほど写真を撮って屈伸運動にくたくたになりと盛り沢山になりました。
過去2回の主脈縦走、昨年秋の馬蹄形縦走や先日の常念岳〜蝶ケ岳の縦走より疲れて久し振りに帰りのSAで3時間ほど爆睡してしまいました。

↓同じ日のichigo-icheさんのレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-854414.html

↓同じ日のOhMy_Naruoさんのレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-889541.html
訪問者数:860人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/6
投稿数: 371
2016/6/6 20:31
 前からご縁があったかも!
kozy さん、こんばんは。

先日の松手山での対面は心に残るものとなりました、
有難うございました!

感想/記録 の過去レコを拝見いたしましたが、ビックリ!!
2014年06月21日谷川連峰主脈縦走のはずが雷で撤退
同日、オーマイナルオさん(縦走)、
僕は(平標山・仙ノ倉山)でした、
不思議だなぁ〜と思いながらレコを読ませて頂きました。
また、どこかでお会いした時はよろしくお願いします。
ichigo-ichie
登録日: 2011/9/18
投稿数: 1021
2016/6/6 22:07
 Re: 前からご縁があったかも!
ichigo-ichieさん、こんばんは

松手山頂では、会話に分け入ってしまい、スミマセン。
山頂で奥のベニサラサドウダンを撮ったりしていなければ、気づく事はなかったかも
しれませんでした
いつも花を撮っていて、ユーザーさんに気づいたことはなかったので、リアルな対面に
嬉し恥ずかしといった感じでした

2年前に既にご縁があったのは、驚きです
三人がまた同じ山域に集まって、今度は見事にお会い出来たのはドラマのようです
三人の誰が誰とスライドしたのか気になりますね
また、どこかの山でお会いしそうですが、こちらこそよろしくお願い致します
では、また
登録日: 2014/10/21
投稿数: 907
2016/6/8 9:40
 東行きの主脈縦走でしたか!
kozyさん、こんにちは♪

主脈縦走は西黒から・・・なんて固定観念の私でしたが
こちら向きだと遅いバスがあるんですね
去年雨の中でもお花畑の素晴らしさに感動しましたから、こんな天気だとより一層良いでしょうね〜
仙ノ倉への登り返しで一面に咲いていたハクサンイチゲを思い出しますよ。

実は昨日西行きの主脈縦走の予定でした。
土合駅まで行きましたが、天候悪化の懸念から断念しましたけど

雪ささの湯、良いですよね〜。
ちょっと古めの施設ですけど、あの泉質は素晴らしいです
こちらも昨日行きそびれましたけど・・・
登録日: 2011/9/18
投稿数: 1021
2016/6/8 18:09
 Re: 東行きの主脈縦走でしたか!
ロッソさん、こんにちは

僕も今まで西黒尾根からしか縦走した事がなくって、初めての東行きでした
平標山〜仙ノ倉山の花畑はクタクタになる前の行きにゆ〜っくり楽しみたかったので、
今回夕方ちょうどいい便があって+3時間の余裕は助かりました〜
谷川岳が近づいて来るのも、達成感もありますし今度はお二人も東行きを
チャレンジしてみてはどうでしょう

土曜日はお二人はツクモグサか主脈縦走かなと思っていたのですが、
半分予想が当たりましたね
天気悪化の懸念があるなら、無理は禁物ですね
万一雷に遭遇したら、僕みたいにヒーコラ撤退必至ですよ

雪ささの湯のあの泉質はまったり出来て最高でした
温まってコーラ、アイス、ジュースを投入した上、爆睡のおまけ付きでした
食事処も開いていれば、グルメ?レコになったのですが、残念です
梅雨入り後の山行の行き先は悩ましいですが、
昨日のレコを楽しみにしていますね〜
では
登録日: 2013/6/12
投稿数: 1368
2016/6/11 20:34
 先日はどうもありがとうございました。
kozy-san,

こんばんは。
遅延コメで失礼致します。

先日は奇遇にも御縁があってお会いすることができ、更に下山後の温泉に至る各行程で御一緒できたこと大変思い出に残る主脈縦走となりました。

ichigo-ichieさんのコメントにもある通り、2014年6月21日私的には初の主脈縦走チャレンジとなった日でもあります。
雷注意報は夕方に出ていたのは知っていたのですが、まさかの前倒し発生となって、エビス大黒の頭付近を歩いていた時に真上の上空でゴロゴロ鳴りだしてきました。
かなりビビって、ウサインボルト並?に猛ダッシュで避難小屋まで走り抜けていきました。

丁度、kozyさんが雷が鳴って撤退した時に私がその雷に捉まっていました。(笑)
当時、レコで後方から雷で撤退した方のレコを読んでいた記憶がありましたが、まさかkozyさんだったとは覚えておりませんでした。

それがわかっていたら、当時のお話もできたかと思います。

また、何処かでお会いできたら、宜しくお願いします。
この度は大変お疲れ様でした。
登録日: 2011/9/18
投稿数: 1021
2016/6/12 7:56
 Re: 先日はどうもありがとうございました。→こちらこそ。
OhMy_Naruoさん、こんにちは
コメントありがとうございます。
道中、うどん、雪ささの湯に至るまで、ご一緒させて頂き、
楽しく過ごすことができました
雪ささの湯では、鉄分豊富な泉質で肌から吸収したい位でした
さっくり帰宅出来ると思っていましたが、まったりしていると縦走の疲れで
激しい睡魔に襲われ午前様になったので家族に心配を掛けてしまいました

2014年6月21日は本当に奇遇ですね
2年前のニアミスの三人が、ついに出会ったわけですから
OhMy_Naruoさんのレコは当時拝見しましたよ
ウサインボルトなら、熊からも逃げ切れますね
撤退した事は残念でしたが、もっと先に進んでいて雷に遭遇していたら、
帰れなくなっていたかもしれません
今度は馬蹄形など
どこかの山域でまたお会いした際は、こちらこそよろしくお願い致します
では〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ