ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889996 全員に公開 ハイキング東北

会津朝日岳、その奥深さは手強い

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー js777
天候☀  風もなく暑かった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
いわなの里 赤倉沢駐車場 登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間19分
休憩
37分
合計
7時間56分
S会津朝日岳登山口07:2408:23三吉ミチギの水場08:3109:32人見ノ松10:08叶の高手10:0911:45会津朝日岳11:5512:49会津朝日岳避難小屋13:23叶の高手13:2413:41人見ノ松14:18三吉ミチギの水場14:3515:20会津朝日岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

備考 登りコースタイム(昭文社)3:45と甘くみたが、きつかった。

写真

いわなの里 赤倉沢駐車場駐車場には7時に到着。 既に5台ほど駐車。  
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわなの里 赤倉沢駐車場駐車場には7時に到着。 既に5台ほど駐車。  
登山届けをポストに入れます。  7:24に出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届けをポストに入れます。  7:24に出発。
直ぐ赤倉沢にかかる木橋をわたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐ赤倉沢にかかる木橋をわたり
赤倉沢右岸を登っていきます。 ところどころ痩せたところがあるんで油断禁物。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉沢右岸を登っていきます。 ところどころ痩せたところがあるんで油断禁物。 
三吉ミチギ、 水場です。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三吉ミチギ、 水場です。 
急な場所にはトラロープ。 思ったより登山道は整備されていました。 多分地元の山岳会の皆さんのご努力なんでしょう。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な場所にはトラロープ。 思ったより登山道は整備されていました。 多分地元の山岳会の皆さんのご努力なんでしょう。 
ブナの原生林のなか九十九折の急坂が続きます。 暑くて展望も無く辛抱の続く登りです。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの原生林のなか九十九折の急坂が続きます。 暑くて展望も無く辛抱の続く登りです。 
人見の松まで登ると、ようやく視界が開けてきます。 でも太陽が照りつけ風もない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人見の松まで登ると、ようやく視界が開けてきます。 でも太陽が照りつけ風もない
大きな山塊が彼方に。 まさかあれが会津朝日岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな山塊が彼方に。 まさかあれが会津朝日岳
10:09 叶ノ高手 標高1,418M。 地図のコースタイム2:30に対し2:45かかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:09 叶ノ高手 標高1,418M。 地図のコースタイム2:30に対し2:45かかった。
2番目の大クロベ。 ヒノキ科の巨木、 長年の風雪に耐えて残ってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番目の大クロベ。 ヒノキ科の巨木、 長年の風雪に耐えて残ってます
会津朝日岳の有名な大クロベ。  ここで南西の展望が開け会津朝日岳が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津朝日岳の有名な大クロベ。  ここで南西の展望が開け会津朝日岳が見える
奇妙な倒木。 ここを跨いで通りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇妙な倒木。 ここを跨いで通りました
下ったコルからは会津朝日岳。 まちがいなさそうですが、 断崖となって険しそうな岩山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ったコルからは会津朝日岳。 まちがいなさそうですが、 断崖となって険しそうな岩山
熊の平です。 地図に水場のマークありますが、既に渇水。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の平です。 地図に水場のマークありますが、既に渇水。
ほどなくすると熊ノ平避難小屋。  ここからの上りもキツイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくすると熊ノ平避難小屋。  ここからの上りもキツイ
バイウチの高手、小ピークを過ぎると 険しそうな岩場の崖が視界に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイウチの高手、小ピークを過ぎると 険しそうな岩場の崖が視界に入ります。
「小幽沢カッチ」 と呼ばれる雪渓の末端にでました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「小幽沢カッチ」 と呼ばれる雪渓の末端にでました。
途中から急斜面のスラブを登ります。 ここはかなり急斜面です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から急斜面のスラブを登ります。 ここはかなり急斜面です。
稜線にでると、ピークが見えました。 山頂?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にでると、ピークが見えました。 山頂?
1
狭いピークですが、なんの標識もない無名のピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭いピークですが、なんの標識もない無名のピーク
1
会津方面の山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津方面の山々
1
北西側へのマーカーがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西側へのマーカーがあります。
浅草岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳方面。
会津朝日岳山頂1,624M、 △三角点。休憩含んだコースタイムは約4:20。 地図のCTは3:45。 バテマシタ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津朝日岳山頂1,624M、 △三角点。休憩含んだコースタイムは約4:20。 地図のCTは3:45。 バテマシタ。
1
浅草岳をズームアップ。 奥は前日登った守門岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳をズームアップ。 奥は前日登った守門岳。
中ノ岳と越後駒ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳と越後駒ヶ岳。
浅草岳をアップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳をアップ
1
15分ほどたったら8名のグループが登ってきました。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどたったら8名のグループが登ってきました。 
私もそろそろ下山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私もそろそろ下山です。
ようやく登山口へ。 15:20   帰路は約3時間かかりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山口へ。 15:20   帰路は約3時間かかりました。

感想/記録
by js777

距離は往復11.6KMとそれほどありませんが、途上の休憩を含め往復7時間40分、タフなコースでした。 

守門岳とは近くの山域で、コースタイムもほぼ同じ、山の標高も大差なし。 キツサはそれほど変わらないだろうと思った。 これが甘かった。  

実際には、登山口の標高が200M会津朝日岳の方が低く標高差350Mも多い。 距離も2KMほど長い。 多分累積標高差も会津朝日のほうがずっと多そうです。 天候によってもその山のキツさは大きく変わる。

昭文社地図のコースタイムが6時間45分、山渓のガイドブックでは7時間30分。

そして、脚力・体力の差が出る山なんでしょう。 この日の暑さではもっと早朝に出なければならなかった。 ヤマレコを見てもほとんどの方が5時半前後に発っています。 また、この山は健脚の方が多いと思います。

事前にもっと情報をつかむ。 守門岳と変わらないだろうと思ったのが慢心で間違いであった。 甘くはなかった。

いつも思う、山登りは人生の如し。 

よろしければご覧ください。
http://jetstream777.blog.so-net.ne.jp/
訪問者数:155人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ