ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890206 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

三ツ石山(松川温泉)馬蹄縦走コースのハズが...まさかの熊撤退!

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー reka07
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報松川温泉は松川荘のファンw
洗い場のお湯は火傷しそうなくらい熱かった!
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

さて、しゅっぱ〜つ
地熱配管の工事中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、しゅっぱ〜つ
地熱配管の工事中
3
このコースはいきなりの急登だ。負けないぞ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースはいきなりの急登だ。負けないぞ〜
3
この辺で竹やぶからガサガサと!
鈴の音も聞こえるのでタケノコ取りかと。しかしよくここまで来るもんだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で竹やぶからガサガサと!
鈴の音も聞こえるのでタケノコ取りかと。しかしよくここまで来るもんだ。
4
ツツジ綺麗ね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ綺麗ね
3
松川大橋との分岐点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松川大橋との分岐点
3
行けるようになったらしい。(下山時パトロールの方とお話したらば、昨日から通れるようになったらしい)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行けるようになったらしい。(下山時パトロールの方とお話したらば、昨日から通れるようになったらしい)
6
登山道(中央)に咲くミズバショウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道(中央)に咲くミズバショウ
1
登山道(中央)に咲くショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道(中央)に咲くショウジョウバカマ
1
沢には残雪が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢には残雪が
1
シラネアオイ、元気が無い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ、元気が無い
1
木道とミズバショウ。すんごく近い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道とミズバショウ。すんごく近い
1
三ツ石山荘着いた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ石山荘着いた
2
お!山頂方面の雲が取れてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!山頂方面の雲が取れてきた
3
ココもミズバショウが沢山あるねえ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココもミズバショウが沢山あるねえ〜
5
おっと残雪歩きは唯一ココだけ。アイゼン必要なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと残雪歩きは唯一ココだけ。アイゼン必要なし
山頂手前の岩場から(実はココで手袋を落とした)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の岩場から(実はココで手袋を落とした)
3
山頂、キター
三年ぶりくらい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂、キター
三年ぶりくらい?
7
烏帽子岳方面(山頂見えず)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳方面(山頂見えず)
八幡平市方面(松川地熱発電所の蒸気が見える)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡平市方面(松川地熱発電所の蒸気が見える)
源太ヶ岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源太ヶ岳方面
1
先ほど通った三ツ石山荘方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど通った三ツ石山荘方面
1
気がついて一旦後退した物の、再度戻って写真を撮る。
スマホのズームなので画質はかなり粗い。三ツ石山山頂で写っているのを確認してホット?する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気がついて一旦後退した物の、再度戻って写真を撮る。
スマホのズームなので画質はかなり粗い。三ツ石山山頂で写っているのを確認してホット?する
9
さっき熊が居た小畚山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき熊が居た小畚山
5
大深岳、源太ヶ岳、茶臼岳も見えて来た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大深岳、源太ヶ岳、茶臼岳も見えて来た。
3
岩手山に行けば良かったかなあ〜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山に行けば良かったかなあ〜?
3
盛岡市市街うっすら見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛岡市市街うっすら見えました
イワベンケイ?コレはまだ咲いていない?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ?コレはまだ咲いていない?
2
登山道に居たカエル。コレってウシガエル?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に居たカエル。コレってウシガエル?
2
松川大橋に向かうと沢超えの木梯子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松川大橋に向かうと沢超えの木梯子
3
反対側、作るの大変だったろうなあ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側、作るの大変だったろうなあ〜
1
赤川源流か!この石人が並べたんだろうなあ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤川源流か!この石人が並べたんだろうなあ〜
1
奥さんどう?松川側終点付近
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥さんどう?松川側終点付近
3
舗装路歩きの岩手山も、たまには( ・∀・)イイ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路歩きの岩手山も、たまには( ・∀・)イイ!!
2
距離は長いけれど、日陰は涼しくてまあ、良いかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離は長いけれど、日陰は涼しくてまあ、良いかな
1
三ツ石馬蹄縦走コースは又今度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ石馬蹄縦走コースは又今度
1
追加。
PCでさらに拡大してみました。
結構デカイんじゃね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追加。
PCでさらに拡大してみました。
結構デカイんじゃね?
12

感想/記録
by reka07

今週末も天気に恵まれそう。土曜日は安比へタケノコ取りでした。思いがけず沢山取れて重いリュックを背負っての沢歩きだったので、日曜日は足への負担を考えて岩手山は又この次に。それと自衛隊の滝沢駐屯地のお祭りがあるので、時間帯一本木方面は通らない所と悩みに悩み、昨年行っていない三ツ石山へ。

三ツ石馬蹄縦走コースは3年ぐらい前に源太ヶ岳からのルートを一度通ったきり。今回は松川温泉から登ってみることに。
以前は下ったコースが登山開始から急登でこりゃキツイわー
でも、負けへんで〜このコースは最初の急登が終われば後は楽!
前日の雨でコースはぬかるんでいるので、慎重に歩きましょう。
ミズバショウ、ショウジョウバカマがコース上に見え始める。普通コース脇にヒッソリと咲く花が普通なのに、ここのコースは登山道の中央に咲いているw荒れていない証拠かな?
山荘手前で前日に山荘に泊まった方と唯一スライド。少しずつ青空が見え始めるがまだまだ雲は取れてこない。
事前の考えでは三ツ石山山頂よりのピストンで良いや、と思っていたけれど、足の調子も悪くないし、大深岳、源太ヶ岳の馬蹄縦走コースを行こうと思い始めていた。
無事山頂に着いて、一通り写真を撮って気がついた。手袋の片方が無い!?
スマホの写真を撮るたびに、手袋を取らないと写真が取れないって不便よね〜。山頂付近をいくら見回しても無い。とすると、先ほどの標識‥無い。手前の岩場付近、有りました!せっかく縦走コースを行こうと思っていたのにあやがつきました。気を取り直してさあ行きましょう!
やっぱ縦走コースはコレだよな〜見晴らしは良いし、自分の歩く道が見えるし(先週の白神岳縦走コースとは大違い)と気分よく歩いていると!

あれ?前方になーんか黒いのが。立ち止まってしばらく見ていると、動き出した!熊です。
すぐさま一旦後退しましたが、もう一度確認の為戻ってみます。距離は後で地図上の確認をしたら、おおよそ200辰らいでした。一匹、熊?熊だよな〜登山道に居るし、結構大きい?
登山道から茂みに隠れるのでは無くて登山道を下り始めるでは、あーりませんか!
無理!無理!!無理!!!
引き返すしかなさそうです。
怖いので早歩きで、何度も何度も後を振り返りましたが、熊を見ることはできませんでした。

もし、手袋を落としていなければ、時間的に熊に鉢合わせしていたかも?
手袋さん有難う<(_ _)>

三ツ石山を超え、手前の岩場付近でようやっとホッとし、改めて下山の決心をした。明日の岩手◯報に載りたくないもんね〜

そこから先はそれなりの人とスレ違い、その度に熊にあって撤退すると報告(言いふらすとも言うw)

松川大橋分岐点でパトロールの方に会えたので話をして、今まで歩いたことの無い松川大橋コースを歩きました。

今までタケノコ取りでうん10年。熊の足あと、食べた後、糞、気配は何度も有りましたが登山の今日遭遇とは!?

ただ、かなり手前で気がついたので、さほど恐怖感はありませんでしたが、気が付かずもっと先を歩いていたらと思うとゾッとします。

思いがけず早めの下山をし、大好きな松川温泉に浸かって家に帰りPCに向かっています。

無事で良かった〜〜〜
訪問者数:838人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/28
投稿数: 339
2016/6/5 16:27
 お疲れ様でした♪
( ゚▽゚)/コンニチハ♪

熊ヤバかったですねー( ̄▽ ̄;)
今年も三ツ石馬蹄縦走を予定してましたが、熊が怖いので当分はやめとこうかなぁ…。
ちなみに自分も去年、三ツ石馬蹄縦走中に手袋片方無くしましたw
登録日: 2013/4/17
投稿数: 254
2016/6/5 21:31
 Re: お疲れ様でした♪
三ツ石馬蹄縦走には手袋の呪いが?って。そのせいで助かったのかも(´・ω・`)

熊だ、どうしよう?と言う冷静な自分と
熊だ!熊だーーー!!と言うパニックな自分が居ましたよw
不思議ですねぇ¿(・・)?
登録日: 2010/12/27
投稿数: 300
2016/6/6 13:23
 熊情報
ありがとうございました。三つ沼を過ぎたあたりに熊の足跡らしきものがありました。まだどこかの山でお会いしそうですね。よろしくお願いいたします。
登録日: 2014/6/1
投稿数: 418
2016/6/6 19:01
 熊さんに出会ってしまったんですね
去年、紅葉シーズンに松川温泉⇒三ツ石まで歩きましたが、紅葉シーズンにもかかわらず三ツ石山荘まで二人しか合わないほど、人がいない道ですよね。
おまけに最初から急な階段からはじまるコースで奥さんも私もきつきつでした。
私も馬蹄縦走もそろそろいこうか考えていたんですが、熊情報多いので考えてしまいますね。八幡平から松川まで三ツ石(源太)経由で歩こうかも検討していたんですが、熊さん活発すぎて考えさせられますね。よく写真撮影できましたね、あっぱれです。

そうそう、岩手山の第2噴出口跡からの下り途中も獣臭くて獣臭くて熊かどうかわからないけどすごく臭かったですね。
登録日: 2013/4/17
投稿数: 254
2016/6/6 22:36
 Re: 熊情報
なんと!あの時スライドしたのはichitarouさんだったのかーー

いつもヤマレコ拝見しています<(_ _)>

もうあの時は興奮して、人に話したくて話したくてしょうがなかったのー
(* ̄m ̄)
絶対にどこかの山でお会いしそうです。こちらこそよろしくお願いします。
いっその事スライドしても、皆さんにハンドルネームがわかるように名札でも付けて歩きましょうか〜w
登録日: 2013/4/17
投稿数: 254
2016/6/6 22:50
 Re: 熊さんに出会ってしまったんですね
いつもコメント有難うとうございます<(_ _)>

松川温泉からの急登は、姫神山のザンゲ坂より距離は長いけれど、勾配は緩い!と言い聞かせつつ登っていました(;゚∀゚)=3

私も一度八幡平レストハウス付近から源太ヶ岳経由で松川温泉までの縦走コースを歩きました。距離は長いけれどアップダウンが緩いので楽でしたよー
馬蹄縦走コースの方がよっぽどキツイかも?ただ、移動手段が問題なのですけれどねw

スマホのカメラはサッと出して撮るのには優れていますね。ただ、画質を考えると安っすいコンデジの方が上だけど出すのがめんどくさいw
光学ズームのデジカメだったらば、もっとハッキリ写っていただろうなあ〜

獣臭?私は感じた事が無いなあ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ