ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890220 全員に公開 講習/トレーニング東海

猿投山(2ヶ月ぶりの猿投で夏山縦走に向けた歩荷トレーニング開始)

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー nobuharu
天候雨が降ったり止んだり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間56分
休憩
17分
合計
3時間13分
Sスタート地点11:2311:38東海自然歩道休憩所11:4011:44武田道分岐11:52猿投山公衆トイレ11:5612:11東の宮12:16カエル石12:1712:27猿投山12:2812:34陽だまりの休憩所12:3513:16陽だまりの休憩所13:1713:25猿投山13:2713:34御嶽山・南ア・恵那山 眺望ポイント13:3513:41東の宮13:54猿投山公衆トイレ13:5714:05大岩展望台14:09武田道分岐14:32登山口14:3314:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

この夏計画している大雪山系の縦走登山を想定して荷物は17kg
2016年06月05日 11:14撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この夏計画している大雪山系の縦走登山を想定して荷物は17kg
2
いつもの登山口より出発!
2016年06月05日 11:20撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの登山口より出発!
大岩展望台より
晴れてきそうな感じでしたが
2016年06月05日 11:47撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩展望台より
晴れてきそうな感じでしたが
この時期の唯一の花のアジサイ
2016年06月05日 11:51撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期の唯一の花のアジサイ
この辺はアジサイロード
2016年06月05日 11:59撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はアジサイロード
一度目の山頂
2016年06月05日 12:26撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度目の山頂
1
伊勢湾の望める地点で折り返し
2016年06月05日 12:52撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢湾の望める地点で折り返し
猿投の新緑
2016年06月05日 13:35撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿投の新緑
帰路の東の宮
ややもやって幻想的
2016年06月05日 13:42撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の東の宮
ややもやって幻想的
1
帰路の展望台
まだ小雨が降ってる
2016年06月05日 14:05撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の展望台
まだ小雨が降ってる
1
駐車地点に到着した頃にようやく日差しが
2016年06月05日 14:36撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地点に到着した頃にようやく日差しが
下山したらだんだん晴れてきたという山あるある
2016年06月05日 14:52撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山したらだんだん晴れてきたという山あるある
撮影機材:

感想/記録

白山方面へ日帰り登山を計画していたが天気が微妙だったので中止とし、2か月以上ぶりとなる猿投トレーニングへ。
この夏計画している北海道の縦走を想定して荷物はいつもより多い17kg。
15kg以上を背負っての登山はあまり経験ないので、普段使わないところが筋肉痛となり後半はややバテ気味に。
これからの猿投は虫が多い嫌なシーズンだが、あと何回かトレーニングに行っておきたい。
訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山あるある
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ