ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890265 全員に公開 トレイルラン富士・御坂

【第7回富士忍野高原トレイルレース】ロングが中止でミドルへ変更!

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー kaikairei
天候・雨 (レース中にどんどん強くなり土砂降りに...)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・忍野中学校
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.2〜0.3(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
0分
合計
2時間0分
Sスタート地点07:5008:21立ノ塚峠08:27加瀬山08:36二十曲峠09:13大窪山(皆形山)09:16イモ山09:19大平山09:24飯盛山09:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された道です。  (コースは林道もかなりありました。)

写真

会場の忍野中学校に到着です。  今日は生憎の雨...。
2016年06月05日 07:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会場の忍野中学校に到着です。  今日は生憎の雨...。
1
レース前にyamayoさんに撮ってもらいました!
ガッツリ行くので写真は無しです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レース前にyamayoさんに撮ってもらいました!
ガッツリ行くので写真は無しです。
8
レースを終えて記録証と富士山。
久しぶりのトレイルレースは酷く疲れました...。
2016年06月05日 10:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レースを終えて記録証と富士山。
久しぶりのトレイルレースは酷く疲れました...。
5
yamayoさんがゴールしました!  雨の中お疲れ様でした。
2016年06月05日 10:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yamayoさんがゴールしました!  雨の中お疲れ様でした。
6
ロングのリザルト。
トップと22分差ですか...。 どうしたらそんなに速く走れるのか分かりません。武田の杜で優勝・富士登山競争5合目コースの2位の方らしいので速い訳です!
2016年06月05日 11:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロングのリザルト。
トップと22分差ですか...。 どうしたらそんなに速く走れるのか分かりません。武田の杜で優勝・富士登山競争5合目コースの2位の方らしいので速い訳です!
3
こちらはミドルのリザルト。
2位の方は知り合いの方ですが流石に速い!!!
僕もこちらにエントリーしていれば5位入賞でした...(泣)
2016年06月05日 11:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはミドルのリザルト。
2位の方は知り合いの方ですが流石に速い!!!
僕もこちらにエントリーしていれば5位入賞でした...(泣)
2
レースも終わりお腹も空いたので名物のホウトウを食べに行きました。
このお店も人気店のようです。
2016年06月05日 11:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レースも終わりお腹も空いたので名物のホウトウを食べに行きました。
このお店も人気店のようです。
1
「不動ほうとう」メニューはこれだけしかありません。  
yamayoさんご馳走様でした!!!
2016年06月05日 11:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「不動ほうとう」メニューはこれだけしかありません。  
yamayoさんご馳走様でした!!!
9
道の駅の向かいは毛無山。
2016年06月05日 13:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅の向かいは毛無山。
2
帰りに道の駅朝霧高原に寄って...
2016年06月05日 13:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに道の駅朝霧高原に寄って...
1
富士山を眺めながら美味しいソフトクリームを食べて帰りました!
2016年06月05日 13:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を眺めながら美味しいソフトクリームを食べて帰りました!
5
撮影機材:

感想/記録

今週は1年7か月ぶりに「まともな」トレイルレースに行ってきました!
参加したのは<第7回富士忍野高原トレイルレース>で恐らく今まで出たトレイルレースの中で一番規模の大きな大会で、僕は過去のトレイルレースはショートしか出た事が無かったのですが、今回は思い切ってロング(34.4km)にエントリーしました。

同じレースにエントリーしていた盟友yamayoさんと富士宮で待ち合わせして会場の忍野中学校へ。。。
天候は生憎の雨でテンション下がりますが、更に追い打ちをかけるかのように「悪天候の為ロングコースは中止でロングの方はミドルコースに変更になります。」というアナウンスがされていました...。

ロングとミドルではエントリーの料金が1000円違います。。。それはまぁ良いのですが初めてのロングという事でドキドキしていた僕の緊張感は何だったのだろう...。  とても残念!!!ですがレース自体がが中止されず開催されるというだけでも有り難いと思わなければいけませんね。

この大会はウェーブスタート方式を採用したいて、事前に10kmのタイムを申告して速い順に3つのグループに分け10分間隔でスタートさせるというものです。
このシステムの良い所は多くのランナーが一斉にスタートすると渋滞が起きてしまうのですが、それを緩和できるという事です。

僕は38分30秒で申告した結果、第一ウェーブでのスタートという事になりました。
(レース後に運営の方に聞いたのですが、第一・第二ウェーブのタイムの境は正確には分かりませんが40分強だと思います。)

雨は強くなる一方なので、雨具を着るつもりは無かったのですが着る事にしました。(結果的に稜線でも寒さは感じなかったので、着ない方が多少タイムは速かったかも...)

スタートラインは既に多くの人が列を作っていて、前列に行く事は無理なので真ん中少し前くらいからスタートです。
スタートラインに立つと毎回思うのですが、皆さん引き締まって逞しい脚をしていてすごく速そう!  僕の貧相な足では太刀打ちできないのではないか?といつも不安になってしまいます。。。

7:50分にスタート!!!
最初の2kmは川辺のあぜ道を走り4:02・4:09秒で入りかなり抜いて行くが、ある一定の所からは他の方も同じペースで走っているので抜けなくなりました。
その後は勾配のついた林道をひたすら登って行く。といっても立ノ塚峠までは比高300mなので普段の登山に比べれば大した登りではないのですが、ペースを上げて走ると、とても苦しく歩きたくなってしまいます。  普段の登山ではレースのように心拍をガンガン上げて登りを走るという事はしないので、激しく苦しいのは当然と言えば当然なのかもしれません。   案の定、なるべく我慢して走りましたが、急な登りで歩いてしまい登りでは何人かに抜かれました。

歩いても直ぐに走り「登りはいつまでも続か無い!下りになればきっと抜き返せる!!!」と自分に言い聞かせ立ノ塚峠に到着。 ここにはエイドがありましたのでスポーツドリンクを飲み下りへ。
下りで6〜7人抜いたのは良いのですが、林道を下り切ってロードに出てから3名に抜かれました...。 現在はロードをメインに練習している立場の僕はとても悔しかったです。(とは言っても4:07ペースで走っていたのですけど。)


ロードを終えるとここから再び登りに入ります。ここでポケットに入れていたメガシャキをチャージ!
登りは平尾山・大平山で終わるので、これが最後の登りだ!と覚悟を決めて歩かずに頑張りました!ここで心拍は190を超えましたが、ペースは遅くてもとにかく歩かずに走り続け苦手の登りですが、この区間で抜かれる事はありませんでした。

少し離れてはいましたが、前には5〜6人見えましたので下りで抜く気でペースを上げますが、やはり皆さんもペースが速いのでなかなか差が縮まりません。
ビビりを捨てて更にペースを上げて突っ込むと全員抜く事が出来ましたが、コースがテクニカルでは無く単調に下るコースなので、もっとスラロームしながらの急坂だったり、根っこが張り出し岩がゴロゴロしていればもう少し早い段階で抜けたのかもしれません。 

林道で同じくらいのペースの方と話しながら走り、ロードに入ると残り5kmです。
最後の5kmはフラットなロードとあぜ道なので4〜500m先に見えるランナーを何とかして捕まえようと思い懸命に走りましたが、結局離されてしましました。
それどころかゴール直前で後ろから来たランナーに抜かれ、再び抜き返そうと短距離走で100mくらい競いましたが数センチの差で多分負けました。  
僕はロードがそんなに遅いのだろうか...。  ラスト5kmは3:50〜4:25でだんだんとペースが落ちましたが、現状での自分の能力は出し切っていると思いますので、ただ相手の能力が上回っているというだけの話しです。
タイムは2時間00分17秒でロングの部・第一ウェーブで22位という結果でした。 タイムは基準が分かりませんが、順位は思っていたより良かったです。
ミドルの部でエントリーしていたら5位で入賞だったので少し残念!

レースを終えてyamayoさんと豚汁を頂き、僕はお土産のお豆腐やラスクを買い会場を後にしました。
帰路は河口湖駅の近くで山梨県の名物・ほうとうを食べましたがとてもボリュームがあり美味しかったです!  yamayoさんご馳走様でした!!!

-----------------------------------------感想-----------------------------------------

本当に久しぶりのトレイルレースで楽しみにしていましたが、雨が降ってしまいロングのコースは走れませんでした。しかし、ミドルのコースで現状での自分の能力を出し切れたと思いますので、とても充実し気持ちの良いレースでした。
今はロードがメインですのでトレイルのレースには積極的に参加しませんが、ロードでの目標を達成出来たらトレイルのレースも積極的に参加してみたいと思いました。

そしてこの大会は地元の方々の温かい応援や、多くの地元の消防・自衛隊がコースにいて応援してくれたり、分岐の案内などをしてくれています。
雨の中をこんなに多くの方々が応援してくださりとても感動しましたし、頑張る事ができました!   本当にありがとうございました!!!

そして最後にご一緒してくれたyamayoさん!
今年は家の都合でなかなかご一緒出来ませんが、またタイミングが合ったら南アルプス界隈やトレイルを駆け回りましょう!!!
とても楽しい一日を有難うございました!
訪問者数:451人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/11
投稿数: 1452
2016/6/5 19:02
 お疲れ様でしたっ!
さっきまで一緒に遊んでて、コメってのもなんですが。。

今日は楽しい時間でした ありがとうございます。
毎回丁寧なレコですね〜。
同じコースを走った者としては、かなりリアルに想像できますよ
トレーニングで走力も上がってるけど、ヤマレコで文章能力も上がってきてらっしゃるんじゃないでしょうか?
登録日: 2013/5/15
投稿数: 2501
2016/6/5 19:08
 Re: お疲れ様でしたっ!
yamayoさん、お疲れ様でした!!!
本当に3時間くらい前まで一緒にいたのコメントって変な感じですね

走力も文章もまだまだ未熟者ですので今後も鍛錬あるのみですrock

とりあえず、再来週の予定を何とかして頂けたらとても嬉しいです
瑞牆から奥の玉まで一緒に走りましょう
登録日: 2013/4/28
投稿数: 166
2016/6/5 19:42
 お疲れ様です!
kaikaireiさん 自分の日記にまでコメントをいただきありがとうございましたm(__)m
今はロードに力を入れていらっしゃるそうですね!二十曲峠から林道を下り切ってからの舛△燭蠅離織ぅ爐筌薀好5舛3:50〜4:25!自分はあの5塑嚢發4:25でした。。。
ますますロードと山登り(走り?)で走力アップ!来年はロングで爆走しちゃってください〜!
それでは〜
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1569
2016/6/6 8:20
 雨の中おつかれさまでした
久しぶりのトレランが雨とは持ってますね
ケガなく楽しめたようで何よりでした
それにしても雨のダートをキロ4分前後で走るのだからスゴイよね

高座〜杓子がなくなったのは雨だから仕方ないですね。
雨であの区間を何百人も通ったら、多分登山道が崩壊します

秋には川根本町で望月将吾さんプロデュースのレースがあるようなのでいかがですか?
かなりMなレースっぽいですが。
登録日: 2013/5/15
投稿数: 2501
2016/6/6 20:09
 Re: お疲れ様です!
hajime1106さん、コメントありがとうございます!
本当に久しぶりのトレイルレースでしたので、独特の苦しさを忘れていましたが、階段の辺りで心拍がマックスになりトレランの苦しさを思い出しました

今は初マラソンでサブ3を達成する為にロードの練習をメインにやっています。 でもやっぱり自然の中を駆けるって本当に気持ち良いですね。
hajime1106さんもラスト5キロを4:25ペースで走られるのですからとても速い部類のランナーですね
また来年出場もしたいと思いますのでよろしくお願いします
登録日: 2013/5/15
投稿数: 2501
2016/6/6 20:25
 Re: 雨の中おつかれさまでした
inaminさん、こんばんはpaper
今回は御嶽スカイレースに続き雨でコース変更という事になってしまいました
久しぶりのトレイルレースで初のロングでしたので34km走りたかったですが、また来年...という事にしておきます

僕は御坂や忍野・道志の山って今まで行った事がないのですが、この辺りはトレランの大会が多いのでレースを通じてこの界隈の山を歩けたら良いな〜と思っています

キロ4分>上位の方はこのペースは当たり前なのでしょうね...。 山の競技なのでこう言ってしまうと寂しい気もしますが、結局のところロードが速くないとトレイルレースで上位に入るのは不可能です。
僕はサブ3ペースでヒーヒー言っていましたが、更に上を目指す為にはラストのロードでも安定して3分台で走らなければダメだと思います。 

川根本町で望月将吾さんプロデュースのレース>知っていましたが、もうコースって公表されたんですかね?   とんでもなく魅力的なコース(多分一般的に無理なルートでのレース)なら考えますが、11月は完全にマラソンモードですので参加しない予定です。

唯一考えているのが「木曽駒 JAPAN ALPS スカイレース」 です。
予定が合いましたらどうでしょうか?
登録日: 2013/11/5
投稿数: 142
2016/6/6 20:48
 そういうことだったんですね
久々のトレイルレースお疲れ様でした。
12時前に富士吉田とのことだったので、さすが早いな〜って思いました。
ミドルでも充分早いですけどね。
私もkaiさんに同感です。トレランもあくまでもロードが基本で、ロードが早くないと上位には行けないのと、ある程度の登りは走れないと無理ですよね。
kaiさんはどちらも羨ましいくらいの実力者だと思ってますがね。
またどこかのレースでご一緒できたら良いですね
登録日: 2013/5/15
投稿数: 2501
2016/6/6 21:06
 Re: そういうことだったんですね
uranbonさん、こんばんはpaper  昨日は午前は雨でしたので、前の中のロゲも大変だなぁ〜 と思っていましたが午後からは晴れたので良かったですね!

今回は強制ミドルになってしまいましたが、短いなら短いなりにスピードを上げて走れたと思います。
年代別で常に上位のuranbonさんに同感と言って頂けるのは嬉しいです
トレランも走る競技なのでやはりロードの練習は欠かせないです。でもトレイルレースの面白い所を今回発見したのですが、得意分野が違うという事です
フラット・登り・下りのロード。 林道。 急勾配の登山道。 稜線のアップダウンの登山道。 激下りの登山道などコース中には色んなトレイルが出てきますが、皆さん得意分野が有ると今回感じました。
僕は特に急勾配の登りが弱いので弱点を補いつつ、来年もレースを楽しみたいと思います!

また今年も同じレースに出る事も有ると思いますのでよろしくお願いします!!!  とりあえず森町は必ず出ます!!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 テン 高原 ロング クリ ガッツリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ