ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890338 全員に公開 ハイキング東北

蒲生岳 山開き

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー YamaOnsen
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
只見線 蒲生駅は運休中
蒲生岳駐車場 トイレあり 舗装された広い数十台駐車可能な駐車場です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間18分
休憩
9分
合計
2時間27分
S久保登山口駐車場06:3807:53蒲生岳07:5908:54上原泉09:00久保登山口駐車場09:0309:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
蒲生岳駐車場の前の雪の里に登山ポストがあります。
山開きの日は雪の里前で登山カードを記入しました。
久保登山口から登ります。すぐに急登になります。
岩場は、削って足場が作ってあり、また急斜面にはロープ、鎖、設置されています。
蒲生岳の山頂へは、急斜面コースと巻き道コースに別れますが、急斜面コースを登りました。岩の急斜面がありますが、鎖が設置されています。
小蒲生登山口へ下山しました。山頂直下は、鎖のつい た降下点があります。
また、急降下した後の細尾根の手前で獣臭がしていました。
指導標識もあり迷う事はありませんでした。
その他周辺情報バッジ : 蒲生岳山開きバッジ
温泉 : 鬼怒川温泉 仁王尊プラザ 700円

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 飲料 ライター ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 サングラス タオル ストック カメラ

写真

駐車場前にある雪の里で山開きの受付をしていました。
2016年06月05日 06:29撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場前にある雪の里で山開きの受付をしていました。
スタート地点からの蒲生岳です。
2016年06月05日 06:33撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点からの蒲生岳です。
2
久保登山口から登ります。
2016年06月05日 06:37撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久保登山口から登ります。
1
岩盤を削ってステップが切ってあります。
2016年06月05日 06:47撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩盤を削ってステップが切ってあります。
1
登山道のあちらこちらにヨウラクツツジが咲いていました。
2016年06月05日 06:48撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道のあちらこちらにヨウラクツツジが咲いていました。
標高をあげてくると浅草岳が見えてきました。もう雪が少なくなっています。
2016年06月05日 06:49撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高をあげてくると浅草岳が見えてきました。もう雪が少なくなっています。
2
一枚岩の斜面です。
2016年06月05日 06:50撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一枚岩の斜面です。
3
コツクバネウツギでしょうか。
2016年06月05日 06:58撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コツクバネウツギでしょうか。
二本の松が寄り添った夫婦松です。
2016年06月05日 07:04撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本の松が寄り添った夫婦松です。
岩尾根を登ってゆきます。
2016年06月05日 07:06撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根を登ってゆきます。
3
分岐点から岩壁をトラバースして岩場を登っていきます。
2016年06月05日 07:25撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点から岩壁をトラバースして岩場を登っていきます。
2
こちらは四本の家族松だそうです。
2016年06月05日 07:29撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは四本の家族松だそうです。
ほぼ垂直に登ります。こちらも岩を削って足場が付けられています。
2016年06月05日 07:37撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ垂直に登ります。こちらも岩を削って足場が付けられています。
1
奥に守門岳が見えています。
2016年06月05日 07:44撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に守門岳が見えています。
2
眼下に登山口の駐車場も見えています。
2016年06月05日 07:45撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に登山口の駐車場も見えています。
1
蒲生岳の山頂近くにほヤマツツジが咲いていました。
2016年06月05日 07:49撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒲生岳の山頂近くにほヤマツツジが咲いていました。
蒲生岳の山頂です。二荒山神社の祠がありました。
2016年06月05日 07:50撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒲生岳の山頂です。二荒山神社の祠がありました。
3
御神楽岳の山頂が見えているはず。
2016年06月05日 07:51撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神楽岳の山頂が見えているはず。
1
奥には会津朝日岳が見えています。
2016年06月05日 07:52撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥には会津朝日岳が見えています。
1
巨大な建造物の田子倉ダムがあります。奥は横山、猿倉山です。
2016年06月05日 07:53撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な建造物の田子倉ダムがあります。奥は横山、猿倉山です。
2
只見川に空が鏡のように写っていました。
2016年06月05日 07:57撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
只見川に空が鏡のように写っていました。
4
大岩の横から急な斜面を下ります。
2016年06月05日 08:00撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の横から急な斜面を下ります。
1
ここは垂直に近いです。
2016年06月05日 08:04撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは垂直に近いです。
1
ロープの付けられた急坂の尾根を下ります。
2016年06月05日 08:14撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープの付けられた急坂の尾根を下ります。
山さくらの尾根だそうです。
2016年06月05日 08:17撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山さくらの尾根だそうです。
よく見かけるトキワハゼです。
2016年06月05日 08:25撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見かけるトキワハゼです。
風穴がありました。冷たい風が吹いてきます。
2016年06月05日 08:33撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴がありました。冷たい風が吹いてきます。
ハナニガナでしょうか。
2016年06月05日 08:39撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナでしょうか。
蒲生岳小浦生登山口に降りてきました。
2016年06月05日 08:43撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒲生岳小浦生登山口に降りてきました。
木苺の花が咲いていました。
2016年06月05日 08:45撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木苺の花が咲いていました。
水害で運休中の只見線蒲生駅です。
2016年06月05日 08:51撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水害で運休中の只見線蒲生駅です。
テントで販売していた笹巻500円をお土産に買って帰りました。
2016年06月05日 09:00撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントで販売していた笹巻500円をお土産に買って帰りました。
1

感想/記録

只見町でおこなわれた蒲生岳の山開きに参加しました。三週連続での会津での山開きに参加です。
会津のマッターホルンとのキャッチフレーズは登山口 証明からはそう見えませんが、只見駅側の横から見たらなるほどと見えます。
6時30分頃に広い蒲生岳駐車場に到着すると9割埋まっており、既に出発している人もいましたので、準備をして雪の里で受付を済ませ山開きの記念バッジをいただいて出発しました。
歩き始めすぐに急登スタートで、途中ですぐに足が上がってしまい、途中からは休み休みの登りになってしまいましたが、距離が短いのであっという間に蒲生岳の山頂に途中しました。
山頂からは360度の展望があり良かったです。
小蒲生登山口へ下山しましたが、経験者なら問題ないレベルでした。
下山後、雪の里で冷やし甘酒をいただき、テントで販売していた笹巻をお土産に買いました。
帰路の途中の鬼怒川温泉で、前々から行こうと思っていた仁王尊プラザで、温泉に浸かりました。
訪問者数:483人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/10
投稿数: 255
2016/6/7 21:08
 冷やし甘酒は美味しかったなぁ
好き嫌いは少ない方ですが甘酒だけは苦手なんですよ。
下山したら、おばちゃんが笑顔で湯のみにタップリと甘酒を...
なんか米粒のままだし見ただけで吐きそうな気分でしたが、
満面の笑顔に断れず覚悟を決めて飲んだら美味しかった(笑)

その後、温かい甘酒を一口飲んだら吐きそうになり、
やはり普通の温かい甘酒は苦手なままです。
普通の酒がいいです
登録日: 2015/3/12
投稿数: 70
2016/6/7 22:10
 Re: 冷やし甘酒は美味しかったなぁ
確かに、冷たい甘酒ご美味しいですよね。
今回山開きで、いただいた甘酒も甘くておいしかったです。
本来甘酒は、冷たくし飲むものだったらしいですよ。
温かいと麹の匂いが少ししますから好き嫌いが出そうですよね。
ちなみに酒粕のは苦手です。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ