ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890436 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

坊主岳

日程 2016年06月02日(木) [日帰り]
メンバー Mota
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道の伊那ICで降りて国道361号線に入り、権兵衛トンネル、番所トンネル、羽渕トンネルと 3つのトンネルを抜けた先の交差点を北へ右折。奈良井ダムの東側の道を少し行って橋をわたった先に、『坊主岳登山道』という大きな案内板があります。
案内にしたがって東(右)へ50mほど入ったところが駐車場です。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
1時間25分
合計
4時間40分
Sイノコ沢登山口08:2508:35白翁神社08:451200m標識09:20小坊主岳09:2509:351500m標識10:051700m標識10:1010:201800m標識10:35あと10分10:45坊主岳11:5512:35小坊主岳12:4013:00白翁神社13:05イノコ沢登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は、急ですがよく整備されていて歩きやすい
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山道入口案内板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口案内板
坊主岳登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊主岳登山口
白翁神社。小さな社と石碑が並んでいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白翁神社。小さな社と石碑が並んでいます
小坊主岳までずっと急登が続きます。
ここから30mほど登ると1200m標識があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小坊主岳までずっと急登が続きます。
ここから30mほど登ると1200m標識があります
小坊主岳1,429mの4等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小坊主岳1,429mの4等三角点
ギンリョウソウがあちこちで咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウがあちこちで咲いていました
1
急登が続く中、1800m標識が現れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続く中、1800m標識が現れる
木曽駒ヶ岳を望む。
1800m標識から少し登ると眺望が開けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳を望む。
1800m標識から少し登ると眺望が開けます。
あと10分の表示を見てほっとする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと10分の表示を見てほっとする
坊主岳山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊主岳山頂に到着
東側に八ヶ岳の眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に八ヶ岳の眺望
1
南東に仏谷2,184mと経ヶ岳2,296m。
尖った山が仏谷でそのすぐ後ろが経ヶ岳です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東に仏谷2,184mと経ヶ岳2,296m。
尖った山が仏谷でそのすぐ後ろが経ヶ岳です
南側には中央アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側には中央アルプス
中央アルプス・木曽駒ヶ岳をズームアップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス・木曽駒ヶ岳をズームアップ
3
西側にある御嶽山は頭に雲がかかっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側にある御嶽山は頭に雲がかかっていました
北北東側に見る小鉢盛山2,374m(左)と鉢盛山2,446m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北北東側に見る小鉢盛山2,374m(左)と鉢盛山2,446m
登山口駐車場。
登山ポストには登山者ノートが備えられています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口駐車場。
登山ポストには登山者ノートが備えられています

感想/記録
by Mota

坊主岳は急傾斜の山でした。ジグザグにではなく、尾根をほぼ直線的に登って行くため、 なかなかきつい山だと思います。ただ、距離がそれほど長くないので助かります。
かかとを鋭角に曲げて筋を伸ばしっぱなしで登る感じですから、アキレス腱強化の運動といって もいいかもしれません。
春から夏にかけての時期では無理かもしれませんが、秋や積雪期の空気が澄んだ季節には 北アルプスなど遠くの山々がすっきりと眺望できることでしょう。
急ではありすが、よく整備されて歩きやすい登山道の山だと思います。
詳しくは次のURL「坊主岳山行記」をご覧ください。
http://www.katch.ne.jp/~mota/tozan478.html
訪問者数:481人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ