ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890501 全員に公開 ハイキング北陸

二週連チャンで富士写ヶ岳(火燈山周回コース)

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー matary
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
7分
合計
4時間25分
S大内登山口08:0409:29富士写ヶ岳10:50小倉谷山10:5211:08火燈山11:1012:20火燈古道登山口12:2112:26大内登山口12:2812:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
先週歩いた我谷コースよりこちらのほうが斜度がきついです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

今日は曇で天気があやしいからか朝8時の時点でこの登山口からの入山者はいない様子です。
2016年06月05日 08:02撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は曇で天気があやしいからか朝8時の時点でこの登山口からの入山者はいない様子です。
何の花?
2016年06月05日 08:20撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の花?
ときにはひざくらい、ときには腰を越えるようなこんなV字に掘れた登山道が登り初めから1時間くらいずっと続きます。
2016年06月05日 08:26撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときにはひざくらい、ときには腰を越えるようなこんなV字に掘れた登山道が登り初めから1時間くらいずっと続きます。
カマキリ?
2016年06月05日 08:36撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カマキリ?
約1時間くらい登るとまだツツジが残っていました。山頂付近では群生も見られましたよ。
2016年06月05日 08:47撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1時間くらい登るとまだツツジが残っていました。山頂付近では群生も見られましたよ。
富士写ヶ岳はあれか?
2016年06月05日 08:48撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士写ヶ岳はあれか?
富士写ヶ岳山頂
今日は先週は見えた白山もわかってはいましたが望めません。
2016年06月05日 09:29撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士写ヶ岳山頂
今日は先週は見えた白山もわかってはいましたが望めません。
1
今日は不惑新道を通って小倉谷山、火燈山を周回するコースをとります。
2016年06月05日 09:33撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は不惑新道を通って小倉谷山、火燈山を周回するコースをとります。
雪でこんなんなっちゃうんですね。
2016年06月05日 09:43撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪でこんなんなっちゃうんですね。
小倉谷山山頂
この山、登りも下りも斜度きついっす。
2016年06月05日 10:50撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉谷山山頂
この山、登りも下りも斜度きついっす。
展望がよいと聞いていましたが今日はいまいち遠望がききません。
2016年06月05日 10:51撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望がよいと聞いていましたが今日はいまいち遠望がききません。
火燈山山頂
2016年06月05日 11:19撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火燈山山頂
登山道脇にこのユリが結構咲いてました。どなたかが添え木をしてくれていますね。
2016年06月05日 11:53撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇にこのユリが結構咲いてました。どなたかが添え木をしてくれていますね。
3
ピンクの花はこの株だけでした。
2016年06月05日 11:58撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクの花はこの株だけでした。
2
大内峠
あと少し!
2016年06月05日 12:16撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大内峠
あと少し!
白山神社で下山完了!
2016年06月05日 12:19撮影 by KYY22, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山神社で下山完了!

感想/記録
by matary

先週もここ富士写ヶ岳に我谷登山道ピストンで来たのですが、たかだか標高差800m弱を歩いただけでその後水曜日まで3日間筋肉痛に悩まされるほど衰弱してしまった足。来月には仲間と白馬大雪渓を登ろうと約束しているのですが、このままだと果たして登り切れるのかどうかもあやしい状態と悟り、鍛錬に再びやってきました。
ただ同じコースじゃ面白くないので小倉谷山、火燈山を周回するコースを選択するまでは即決でしたが、問題はどっちまわりにするか。他の方のレコから大内登山口から富士写ヶ岳までの斜度がきつそうとの判断で、これを登りに選択。
結論としてはどっちもどっちでしたかね。きついところはどっちから回ってもありそうでしたね。
このコースをトレランで走り抜ける方もいらっしゃり脱帽です。こっちはゆっくり歩いてても息も絶え絶えだというのに。
ところで富士写ヶ岳への登りで姿は確認できませんでしたが、獣の気配を感じて立ち止まり藪のほうを確認すると豚のような鳴き声が。。あれはイノシシだったのかな?石川県の山ではよく熊が現れるそうなのでちょっとビビった瞬間でした。
訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪渓 イノシシ ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ