ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890639 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

川苔山〜鋸尾根〜本仁田山

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー ruu999
天候雨のち曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
鳩ノ巣駅近くの無料駐車場
雨だったからと思いますが6:30で余裕で停められました。
その後、電車で鳩ノ巣駅から奥多摩駅、バスで川乗橋バス停まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
百尋ノ滝 20分休憩
川苔山山頂 40分お昼休憩
本仁田山山頂 20分休憩
コース状況/
危険箇所等
川苔山から本仁田山へ向かう途中が急坂で悪路
朝が雨だったこともあり人気が無く、何かあると面倒

川苔山までは滑るとヤバイ箇所が何カ所かあるので雨の日は慎重に
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック 山専ボトル ヘッドライト コンパス 虫除けスプレー
備考 ヤブ蚊やハエが多く虫除けスプレーは持って行ったほうが良い

写真

川乗橋バス停すぐ脇の登山口
ってか、入って良いのか戸惑う
2016年06月05日 07:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川乗橋バス停すぐ脇の登山口
ってか、入って良いのか戸惑う
1
最初は林道をテクテク歩きます
2016年06月05日 07:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は林道をテクテク歩きます
1
雨なので眺望悪し
2016年06月05日 08:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨なので眺望悪し
1
でんでん虫久しぶりに見たなぁ〜
雨は上がりました!
2016年06月05日 08:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でんでん虫久しぶりに見たなぁ〜
雨は上がりました!
雨上がりは花が綺麗に見える
2016年06月05日 08:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりは花が綺麗に見える
2
名前は知らない
2016年06月05日 09:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前は知らない
1
癒されるね
2016年06月05日 09:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されるね
1
百尋ノ滝!
涼しいってより寒い!
2016年06月05日 09:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百尋ノ滝!
涼しいってより寒い!
2
マイザック
滝見ながらコーヒー飲んでたら目に入ったので撮影
2016年06月05日 09:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイザック
滝見ながらコーヒー飲んでたら目に入ったので撮影
1
高山植物?
2016年06月05日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物?
1
足毛岩ってのが何だかわからないけど立ち寄ってみた
ってかこれ、熊の爪痕!?Σ(・∀・;)
2016年06月05日 10:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足毛岩ってのが何だかわからないけど立ち寄ってみた
ってかこれ、熊の爪痕!?Σ(・∀・;)
誰もいない川苔山山頂
2016年06月05日 11:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない川苔山山頂
1
のほほ〜ん
2016年06月05日 11:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のほほ〜ん
コンパスの長辺を川苔山と本仁田山に合わせて
カプセル矢印と磁北も合わせる…
2016年06月05日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンパスの長辺を川苔山と本仁田山に合わせて
カプセル矢印と磁北も合わせる…
1
手に持って磁針とカプセル矢印を合わせると…
その先に次の行き先、本仁田山が〜\(^o^)/
2016年06月05日 11:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手に持って磁針とカプセル矢印を合わせると…
その先に次の行き先、本仁田山が〜\(^o^)/
2
本仁田山に向かう途中
注意!?
2016年06月05日 12:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山に向かう途中
注意!?
1
イヤー、キツイぞここ!
悪路もいいとこだ!
2016年06月05日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤー、キツイぞここ!
悪路もいいとこだ!
ってか、向こうに登山道らしきものが( ̄▽ ̄;)!!ガーン
ここ、登山道じゃなかった…
2016年06月05日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ってか、向こうに登山道らしきものが( ̄▽ ̄;)!!ガーン
ここ、登山道じゃなかった…
この悪路を終えたトコに標識が。
鋸尾根って言うんだ。
2016年06月05日 12:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この悪路を終えたトコに標識が。
鋸尾根って言うんだ。
さらにその先に地図が。
紫で「急斜面悪路」ってある所を通ってきました。
2016年06月05日 13:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにその先に地図が。
紫で「急斜面悪路」ってある所を通ってきました。
1
本仁田山山頂
狭いよ
2016年06月05日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山山頂
狭いよ
1
本仁田山からは東京が見下ろせます!
2016年06月05日 13:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山からは東京が見下ろせます!
1
鳩ノ巣に着く頃は晴れました〜
2016年06月05日 15:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣に着く頃は晴れました〜
2
撮影機材:

感想/記録
by ruu999

今回はバラエティーに富みすぎな山行となりました!
先ず雨の中のスタートから雨上がりを楽しみ、林道から沢沿いを気持ちよく歩きました。
百尋ノ滝も癒される!

百尋ノ滝を超えると傾斜のある登山道を通って川苔山。
バラエティーに富んだ山行が楽しめる川苔山が人気コースなのに納得です。
でも、今日は雨スタートだったのでバス停に降り立ったのは3組だけで、静かな山を楽しめました。
それでも、近くに人がいるのも嫌だったので百尋ノ滝で20分休憩して他の人達を先に行かせます。自分は滝の下でコーヒーを入れてのんびり休憩。

その後、川苔山に着くと誰も居らず贅沢にお昼を満喫していると20分くらいして残りの2組が現れました。途中分かれ道があり、知らずに追い越していたようです。
川苔山直前の急登を頑張りすぎちゃいました(・∀・)

その後がさらにバラエティーに富みました!
本仁田山に向かう途中、急斜面悪路コースに突入!
更に登山道を見誤り、訳のわからない斜面を下りってましたΣ(・∀・;)
そもそもが悪路だったんで、ヒデー道だ!なんて思いながら何の疑いも無く下りてましたが、いつ滑落してもおかしくない状態でした。
登山道に戻ったら一般的な悪路でホッとしましたw

でも、朝が雨だったこともあり全然人っ気もないし、さっきまでの滑落の恐怖から、急に色々怖くなりました。
ここで事故ったらとか、熊にあったらとか…。
その瞬間、登山道の脇を走って逃げさる動物がΣ(・∀・;)
鹿だと思うのですが、クマーの恐怖が増してきます。
クマ鈴を持ってないので歌いながら歩きました!
曲はもちろん、森のクマさんw

ちなみに雨の日は熊も人が居るのに気付きにくいらしく、遭遇確率が上がるみたいです。
なので普段は登りでは使わないストックを今回は常時使用して山行しました。
熊は先端恐怖症との事で、ストックなど長いものの先を突きつけると去って行くらしいです。

無事帰れて良かったです。
熊鈴買おうかなぁ〜。
訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ