ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890761 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

奥秩父主脈縦走 約59 km 25時間(瑞牆山荘〜金峰山(五丈岩)〜雲取山〜鴨沢バス停)

日程 2016年06月04日(土) 〜 2016年06月05日(日)
メンバー yukiotas
天候曇り→雨→晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:韮崎駅(8:50)から瑞牆山荘バス停(10:05)
帰り:留浦バス停(11:50)から奥多摩駅(12:25)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

10:02 瑞牆山荘からスタート。後半脚が痛くならないように、いつもよりゆっくり歩くことに。
2016年06月04日 10:01撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:02 瑞牆山荘からスタート。後半脚が痛くならないように、いつもよりゆっくり歩くことに。
1
富士見小屋
2016年06月04日 10:29撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見小屋
1
大日小屋
2016年06月04日 11:03撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋
1
大日岩
2016年06月04日 11:29撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩
1
砂払の頭からみた瑞牆山、八ヶ岳など。
2016年06月04日 12:09撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払の頭からみた瑞牆山、八ヶ岳など。
1
金峰山小屋分岐
2016年06月04日 12:28撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋分岐
1
12:52 五丈岩。瑞牆山荘からの標準コースタイムは4時間10分だが、2時間50分だった(コースタイム比0.68)。
2016年06月04日 12:50撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:52 五丈岩。瑞牆山荘からの標準コースタイムは4時間10分だが、2時間50分だった(コースタイム比0.68)。
1
今回はたくさんの人が五丈岩にトライしていた。
2016年06月04日 12:52撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はたくさんの人が五丈岩にトライしていた。
1
山頂方面もたくさんの人
2016年06月04日 12:52撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面もたくさんの人
1
人が少なくなったので登ることに。
2016年06月04日 13:00撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が少なくなったので登ることに。
1
5分ほどで登頂したが、相変わらず登り方がよく分からず危なっかしかった。
https://www.facebook.com/yuki.sato.96558/videos/823216284449920/
2016年06月04日 13:08撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分ほどで登頂したが、相変わらず登り方がよく分からず危なっかしかった。
https://www.facebook.com/yuki.sato.96558/videos/823216284449920/
1
山頂方面
2016年06月04日 13:08撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面
1
歩いてきた稜線
2016年06月04日 13:09撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線
1
最後はつかみやすいくぼみがあるので結構簡単に登れる。
2016年06月04日 13:12撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はつかみやすいくぼみがあるので結構簡単に登れる。
1
ホールド、スタンスが乏しいため、多くの人はここに登るのに苦戦する。
2016年06月04日 13:14撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホールド、スタンスが乏しいため、多くの人はここに登るのに苦戦する。
1
上から見ると浅い窪みが数か所あるのが分かる。
2016年06月04日 13:14撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見ると浅い窪みが数か所あるのが分かる。
1
下から見ると適当なスタンスがあるのに気が付き、もう一度トライすることに。浅いくぼみを二か所つかみ、右足を高く上げてスタンスに乗せると、結構簡単に登れることが分かり、数回登り降りした。
2016年06月04日 13:17撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見ると適当なスタンスがあるのに気が付き、もう一度トライすることに。浅いくぼみを二か所つかみ、右足を高く上げてスタンスに乗せると、結構簡単に登れることが分かり、数回登り降りした。
1
今日はたくさんの人が登頂していたが、登り方は人それぞれ違っていたように思う。五丈岩には30分滞在。
2016年06月04日 13:22撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はたくさんの人が登頂していたが、登り方は人それぞれ違っていたように思う。五丈岩には30分滞在。
1
13:26 金峰山
2016年06月04日 13:27撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:26 金峰山
2
濃いガスの中を進む。
2016年06月04日 14:12撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃いガスの中を進む。
1
朝日峠
2016年06月04日 14:26撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日峠
1
14:44-15:06 大弛峠
2016年06月04日 14:45撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:44-15:06 大弛峠
1
前国師ヶ岳
2016年06月04日 15:26撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前国師ヶ岳
1
北奥千丈岳
2016年06月04日 15:35撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北奥千丈岳
1
国師ヶ岳
2016年06月04日 15:44撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師ヶ岳
1
17:03-17:11 東梓
2016年06月04日 17:03撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:03-17:11 東梓
1
両門ノ頭。ガスが濃い。
2016年06月04日 17:40撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両門ノ頭。ガスが濃い。
1
富士見
2016年06月04日 18:02撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見
1
甲武信ヶ岳が見えてきた
2016年06月04日 18:27撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳が見えてきた
1
富士山!
2016年06月04日 18:27撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山!
1
あと少し。
2016年06月04日 18:47撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。
1
雲海の中の富士山
2016年06月04日 18:47撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の中の富士山
1
18:52-19:21 甲武信ヶ岳。雲海に浮かぶ富士山が見えた。
https://www.facebook.com/yuki.sato.96558/videos/821923324579216/
2016年06月04日 18:57撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:52-19:21 甲武信ヶ岳。雲海に浮かぶ富士山が見えた。
https://www.facebook.com/yuki.sato.96558/videos/821923324579216/
2
八ヶ岳
2016年06月04日 19:01撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
1
南アルプスも見えた
2016年06月04日 19:03撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも見えた
1
20:47 西破風山
2016年06月04日 20:47撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20:47 西破風山
1
東破風山
2016年06月04日 21:09撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東破風山
1
雁坂嶺
2016年06月04日 21:45撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂嶺
1
22:05-22:17 雁坂峠。ここまで標準コースタイム22時間5分だが、12時間3分だった(CT比0.75)。休憩していると雨粒が落ちてきてやや焦る。
2016年06月04日 22:05撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
22:05-22:17 雁坂峠。ここまで標準コースタイム22時間5分だが、12時間3分だった(CT比0.75)。休憩していると雨粒が落ちてきてやや焦る。
1
22:40-22:50 水晶山
2016年06月04日 22:40撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
22:40-22:50 水晶山
1
23:47 雁峠。雨が強くなってきたので合羽を着た。
※以降写真がぼやけているのはスマホに防水カバーを付けたため。
2016年06月04日 23:47撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23:47 雁峠。雨が強くなってきたので合羽を着た。
※以降写真がぼやけているのはスマホに防水カバーを付けたため。
1
小さな分水嶺
2016年06月05日 00:02撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな分水嶺
1
0:16-0:28 水干
2016年06月05日 00:26撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0:16-0:28 水干
1
1:49 唐松尾山。この後道を間違え、西御殿岩へ行ってしまい45分程ロス。雨が降っていたので、分岐で地図を見るのを怠ったことが悔やまれた。
2016年06月05日 01:49撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1:49 唐松尾山。この後道を間違え、西御殿岩へ行ってしまい45分程ロス。雨が降っていたので、分岐で地図を見るのを怠ったことが悔やまれた。
2
3:27-3:55 将監小屋。道間違えで肉体的、精神的にダメージを受けた。雨も強く、寒いし、心がやや折れかけたが、自力で下山するしかないので、とにかく進むことに。
2016年06月05日 03:29撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3:27-3:55 将監小屋。道間違えで肉体的、精神的にダメージを受けた。雨も強く、寒いし、心がやや折れかけたが、自力で下山するしかないので、とにかく進むことに。
1
6:14-6:25 飛龍権現。将監小屋からここまでとても眠く、半分寝ながら歩き辛かった。パンを食べる予定だったが、止まると寒いので、先へ進む。
2016年06月05日 06:14撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:14-6:25 飛龍権現。将監小屋からここまでとても眠く、半分寝ながら歩き辛かった。パンを食べる予定だったが、止まると寒いので、先へ進む。
1
狼平の辺り。
2016年06月05日 07:45撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平の辺り。
1
8:26 三条ダルミの辺り。ようやく雲取山が見えてきた。天気も晴れてきた。
2016年06月05日 08:26撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:26 三条ダルミの辺り。ようやく雲取山が見えてきた。天気も晴れてきた。
1
8:52-8:59 雲取山
2016年06月05日 08:52撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:52-8:59 雲取山
1
天気がいい感じになってきた。
2016年06月05日 09:01撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がいい感じになってきた。
1
雲取山を振り返る。
2016年06月05日 09:07撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山を振り返る。
1
鹿さん
2016年06月05日 09:13撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿さん
1
9:52 ブナ坂。今度参加するイベントでは奥多摩駅まで行くが、今回は練習なので、予定通り鴨沢へ。
2016年06月05日 09:52撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:52 ブナ坂。今度参加するイベントでは奥多摩駅まで行くが、今回は練習なので、予定通り鴨沢へ。
1
10:59 登山道入口。歩いて下っていると脚が痛くなってきたが、走ると不思議と痛くなかった。ブナ坂からの標準コースタイムは2時間15分ほどだが、1時間7分だった(CT比 0.5)
2016年06月05日 11:00撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:59 登山道入口。歩いて下っていると脚が痛くなってきたが、走ると不思議と痛くなかった。ブナ坂からの標準コースタイムは2時間15分ほどだが、1時間7分だった(CT比 0.5)
1
11:19 鴨沢。瑞牆山荘からの標準コースタイムは31時間48分ほどだが、25時間17分だった(CT比 0.8)。この後、留浦まで歩き、11:50のバスで奥多摩駅へ。
2016年06月05日 11:19撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:19 鴨沢。瑞牆山荘からの標準コースタイムは31時間48分ほどだが、25時間17分だった(CT比 0.8)。この後、留浦まで歩き、11:50のバスで奥多摩駅へ。
1
訪問者数:572人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/24
投稿数: 1553
2016/6/6 9:05
 yukiotasさん、初めまして<m(__)m>。
奥秩父主脈縦走を25時間でされたんですね

去年にチャレンジしましたが、31時間かかりました

yukiotasさんは凄いです<m(__)m><m(__)m><m(__)m>。
登録日: 2015/3/3
投稿数: 47
2016/6/8 8:31
 Re: yukiotasさん、初めまして<m(__)m>。
HIDENORI-T さん、コメントありがとうございます!
私は鴨沢でしたが、HIDENORI-Tさんは水根まで行かれたのですね。
私も後半雨に降られたのが辛かったです。。
今度参加する奥秩父主脈縦走のイベントでは、奥多摩駅までトライする予定です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス ブナ 分水嶺
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ