ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890928 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

いつも眺めていた尾根を 社山南陵

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー LadyM
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
渡良瀬鉄道 間藤駅は無人駅で待合室、トイレ、水道、自販機あり
相老駅の渡良瀬鉄道はICカード不可で東武線分は精算し、現金で切符を買う。駅の売店は無い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

間藤駅6:15−親水公園P7:00−取付き7:30−久藏雨量観測所8:35−P1182m9:20−稜線11:15−社山11:40−阿世潟12:30−中禅寺13:25(拝観)−中禅寺温泉BS14:05
コース状況/
危険箇所等
危険な場所は無いが長い (コースタイムは銅親水公園までは観光しながら、山歩きは膝を痛めておりかなり遅いペース)
阿世潟で熊が水を飲みに降りてきていたそうです(釣り師から聞いたそうです)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

終点 間藤駅 道路を挟んで古河の関連会社がある
2016年06月05日 06:16撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点 間藤駅 道路を挟んで古河の関連会社がある
2
銀山平まで歩ける ということは皇海山に行ける?ってことかも、、、
2016年06月05日 06:17撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀山平まで歩ける ということは皇海山に行ける?ってことかも、、、
2
本山精錬所跡
2016年06月05日 06:18撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山精錬所跡
銅親水公園P
2016年06月05日 07:02撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銅親水公園P
ゲートを先に進む
2016年06月05日 07:05撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを先に進む
久藏沢に下らず右へ
2016年06月05日 07:16撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久藏沢に下らず右へ
橋を渡ってすぐ赤テープがあるので入る
2016年06月05日 07:27撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ってすぐ赤テープがあるので入る
最初はこんな感じ
2016年06月05日 07:53撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じ
巡視路は南にトラバースしていき、崩壊している箇所もあるので適当に一気に尾根に上がったほうが早い
2016年06月05日 07:58撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡視路は南にトラバースしていき、崩壊している箇所もあるので適当に一気に尾根に上がったほうが早い
2
備前楯山か?
2016年06月05日 08:27撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
備前楯山か?
1
尾根に登りすぐ久藏雨量局
2016年06月05日 08:36撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に登りすぐ久藏雨量局
庚申山、皇海山あたりに黒雲が覆われてくる
2016年06月05日 10:17撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山、皇海山あたりに黒雲が覆われてくる
2
大平山方面に続く社山からの尾根
2016年06月05日 10:19撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山方面に続く社山からの尾根
2
崩壊地 巻道あり
2016年06月05日 10:30撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地 巻道あり
2
稜線が近づいてくる
2016年06月05日 10:31撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が近づいてくる
1
ここからまだまだある
2016年06月05日 10:57撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからまだまだある
2
稜線に上がり南陵を振り返る
2016年06月05日 11:23撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がり南陵を振り返る
1
撮影機材:

感想/記録
by LadyM

やっと、社山に登るたびに気になっていた足尾から突き上げる尾根をやっと登って気が済んだ。
 間藤駅から折角なので観光しながら銅親水公園まで歩き、ゲートを進み、赤テープがある踏み跡から入る。今回は遠回りになるが久藏雨量局順路がどうついているのかできるだけ辿ってみることにした。ジグザクのトラバース道は木が倒れていたり、崩れていたり結構時間がかかってしまった。順路を利用しながら一気に尾根を上がったほうが早い。
 尾根に上がってからは獣道を含め踏み跡がついており忠実に尾根を辿る。獣臭が立ち込めサルの集団の間や鹿に威嚇されながら進むが、糞だけは見かけた熊には合わずほっとした。自転車で転びしたたかに打った膝が痛く中々進まず、1568mの尾根は辿れそうだったので巻く。
 すっきりした尾根で迷うところもなく、岩場も無く、崩壊地も巻道がつけられ緊張する場所も無くただただ馬鹿尾根の登りだった。
 帰りは阿世潟峠から廃道を足尾まで戻る予定だったが、間藤駅からの長い電車時間と金額を思うと気力が失せ、中禅寺湖側へそのまま降り立木観音を拝観して帰った。
訪問者数:284人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ サル 廃道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ