ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891090 全員に公開 ハイキング奥秩父

小川山、シャクナゲの十文字峠(金峰山荘から小川山周回、車で毛木平に移動)

日程 2016年06月02日(木) [日帰り]
メンバー nino33
天候晴時々曇り 風:樹林帯の為、感じませんでしたが、稜線は強
風だったでしょう。音が凄かったです。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
遠征第1弾

前日に小海に移動。以降、全て小海起点

行き:小海から川上村を経て、金峰山荘駐車場へ
   ゲートは自動改札。駐車券を取って、帰りに金峰山荘に
   て支払う(¥300)
   駐車場は広いですが、平日の為、停めた所は数台のみで
   した。大半はクライマーと思います。

帰り:金峰山荘の駐車場から、毛木平駐車場まで移動(20分位)
   着いた時はツアーバスも1台停まっていました。(無料)
   団体さんとすれ違わなかったので、千曲川源流方向に行
   ったのでしょうか。
   後は、同じ道で小海へ。

トイレは両駐車場ともあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.1〜0.2(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間33分
休憩
39分
合計
11時間12分
S廻り目平キャンプ場06:3709:12小川山09:2109:34シオサブ10:51八丁平登山道分岐10:5811:57川端下林道終点12:0812:55廻り目平キャンプ場12:5713:38毛木平13:59水場(五里観音)14:0114:58十文字峠15:03十文字小屋15:51大山15:5816:24十文字小屋17:15水場(五里観音)17:1617:48毛木平17:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道がはっきりして標識もありますが、八丁平からの分岐は地図
と少しずれているようで、迷いました。

小川山への登りで数カ所、十文字小屋から大山に向かう大山直下
に岩場、鎖場がありますが、注意して登れば問題ありません。
八丁平からの下りは、沢沿いや沢を歩くので、増水時は危険で
しょう。でも、今回は水の流れも綺麗で気持ち良く歩けました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

金峰山荘の駐車場。平日なのでガラガラです。
2016年06月02日 06:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山荘の駐車場。平日なのでガラガラです。
3
注意看板。初中級者なのに登って大丈夫かな。
2016年06月02日 06:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意看板。初中級者なのに登って大丈夫かな。
1
まだトウゴクミツバツツジが見られます。
2016年06月02日 07:06撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだトウゴクミツバツツジが見られます。
1
岩壁が凄いな。クライマーたちが挑戦しているんだろうか。
2016年06月02日 07:08撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁が凄いな。クライマーたちが挑戦しているんだろうか。
3
最初の梯子。後、もう一箇所かな。
2016年06月02日 07:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の梯子。後、もう一箇所かな。
1
岩の間を縫って行きます。ルートのマークがあるので安心です。
2016年06月02日 07:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間を縫って行きます。ルートのマークがあるので安心です。
1
シャクナゲが道の脇にポツポツ咲いています。
2016年06月02日 07:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが道の脇にポツポツ咲いています。
岩場。そんなに難しくありません。
2016年06月02日 07:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場。そんなに難しくありません。
2
岩のてっぺんに登ってみると、いい景色です。岩峰がにょきにょき出ていますね。
2016年06月02日 07:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩のてっぺんに登ってみると、いい景色です。岩峰がにょきにょき出ていますね。
4
展望台と薄く書いてありました。
2016年06月02日 07:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台と薄く書いてありました。
1
岩を巻いていきます。新しい標識が付けられているので安心です。
2016年06月02日 07:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を巻いていきます。新しい標識が付けられているので安心です。
切れ目から、金峰山が見えました。
2016年06月02日 08:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切れ目から、金峰山が見えました。
シャクナゲのトンネルですが、ここは花がありませんね。
2016年06月02日 08:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲのトンネルですが、ここは花がありませんね。
小川山山頂にて。誰もいないのでセルフで。
2016年06月02日 09:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山山頂にて。誰もいないのでセルフで。
6
金峰山方向に向かいます。
2016年06月02日 09:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山方向に向かいます。
途中、開けた所に出て、白峰三山。
2016年06月02日 09:39撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、開けた所に出て、白峰三山。
3
瑞牆山がいい感じ。
2016年06月02日 09:40撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山がいい感じ。
4
金峰山から朝日岳。少し雲がかかっていますが、奥に国師ヶ岳も見えます。
2016年06月02日 09:42撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山から朝日岳。少し雲がかかっていますが、奥に国師ヶ岳も見えます。
2
ようやく、綺麗なアズマシャクナゲに出会えた。
2016年06月02日 09:43撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、綺麗なアズマシャクナゲに出会えた。
5
下りて行くと苔の森になります。
2016年06月02日 10:00撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りて行くと苔の森になります。
八丁平到着。この後、少し迷いました。
2016年06月02日 10:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁平到着。この後、少し迷いました。
キスミレの1つでしょうか。
2016年06月02日 11:26撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キスミレの1つでしょうか。
2
道は沢沿いや沢を歩きます。水は少ないです。
2016年06月02日 11:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は沢沿いや沢を歩きます。水は少ないです。
平らな岩の表面を水が流れて行きます。
2016年06月02日 11:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らな岩の表面を水が流れて行きます。
1
ちょっと蕾が混じったシャクナゲ。
2016年06月02日 11:36撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと蕾が混じったシャクナゲ。
1
蕾は赤いんですね。
2016年06月02日 11:37撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕾は赤いんですね。
1
上を見上げると、綺麗な新緑と青空。
2016年06月02日 11:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見上げると、綺麗な新緑と青空。
シロバナヘビイチゴでしょうか。
2016年06月02日 12:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナヘビイチゴでしょうか。
こんな群落をあちこちで見かけます。
2016年06月02日 12:19撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな群落をあちこちで見かけます。
1
ツツジを少しアップ。
2016年06月02日 12:31撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジを少しアップ。
2
クライミングゲレンデ。途中にカラビナや支柱が見えました。
2016年06月02日 12:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライミングゲレンデ。途中にカラビナや支柱が見えました。
2
下に来ると少し水量が増えて、沢の流れが綺麗。
2016年06月02日 12:39撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に来ると少し水量が増えて、沢の流れが綺麗。
先ほどのゲレンデでトレーニングされていたグループ。私には無理。
2016年06月02日 12:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどのゲレンデでトレーニングされていたグループ。私には無理。
金峰山荘は綺麗な建物ですね。ここで料金を払いました。
2016年06月02日 13:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山荘は綺麗な建物ですね。ここで料金を払いました。
1
毛木平に向かう途中のレンゲツツジアップ。
2016年06月02日 13:10撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛木平に向かう途中のレンゲツツジアップ。
2
毛木平駐車場。バスも停まっていました。
2016年06月02日 13:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛木平駐車場。バスも停まっていました。
途中、千曲川源流の文字がある橋を渡ります。去年も通った筈。
2016年06月02日 13:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、千曲川源流の文字がある橋を渡ります。去年も通った筈。
道は整備されています。
2016年06月02日 14:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は整備されています。
苔も綺麗。
2016年06月02日 14:29撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔も綺麗。
ミヤマカタバミかな?
2016年06月02日 14:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミかな?
1
十文字峠到着。
2016年06月02日 14:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字峠到着。
十文字小屋。
2016年06月02日 14:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字小屋。
1
網で囲った中のアズマシャクナゲの密集地。少し萎れかかった花があったのであまり奥に入らず、大山に向かう事にしました。もう少し回ってみれば良かったかな。
2016年06月02日 14:59撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
網で囲った中のアズマシャクナゲの密集地。少し萎れかかった花があったのであまり奥に入らず、大山に向かう事にしました。もう少し回ってみれば良かったかな。
小屋前の綺麗なトウゴクミツバツツジ。
2016年06月02日 15:02撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前の綺麗なトウゴクミツバツツジ。
1
小屋周辺のシャクナゲは綺麗です。
2016年06月02日 15:03撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋周辺のシャクナゲは綺麗です。
3
大山に向かいます。
2016年06月02日 15:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山に向かいます。
綺麗な色のシャクナゲですね。
2016年06月02日 15:10撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な色のシャクナゲですね。
2
アップしても耐えられます。
2016年06月02日 15:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップしても耐えられます。
違った色のもアップ。黄昏に近いのはこっちの色かな。
2016年06月02日 15:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
違った色のもアップ。黄昏に近いのはこっちの色かな。
1
見頃ですね。
2016年06月02日 15:15撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見頃ですね。
4
山頂直下の岩場。
2016年06月02日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩場。
大山山頂。
2016年06月02日 15:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂。
1
小川山に登った時より晴れています。左奥が両神山かな。
2016年06月02日 15:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山に登った時より晴れています。左奥が両神山かな。
三宝山。甲武信ヶ岳は隠れて見えません。去年はあちらから下りてきました。
2016年06月02日 15:45撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝山。甲武信ヶ岳は隠れて見えません。去年はあちらから下りてきました。
2
昼は雲がかかっていた八ヶ岳も見えました。
2016年06月02日 15:45撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼は雲がかかっていた八ヶ岳も見えました。
1
小川山。車だとすぐですが、結構遠いですね。
2016年06月02日 15:46撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山。車だとすぐですが、結構遠いですね。
毛木平に下りて行きます。観音菩薩像があったんだ。遅まきながら、ここで安全祈願。
2016年06月02日 17:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛木平に下りて行きます。観音菩薩像があったんだ。遅まきながら、ここで安全祈願。
途中の小滝。高速シャッターで撮ったら、水面の泡が見えて面白い。
2016年06月02日 17:24撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の小滝。高速シャッターで撮ったら、水面の泡が見えて面白い。
2
苔の間を流れる水。
2016年06月02日 17:29撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の間を流れる水。
こちらをしょっちゅう見るので、撮ってあげました。
2016年06月02日 17:40撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらをしょっちゅう見るので、撮ってあげました。
3
レンゲツツジが一杯。
2016年06月02日 17:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジが一杯。
1
道の両側にある大規模なベニバナイチヤクソウの群生。実際見ると、中々凄いですね。
2016年06月02日 18:04撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の両側にある大規模なベニバナイチヤクソウの群生。実際見ると、中々凄いですね。
1
少しアップにしてみます。
2016年06月02日 18:05撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しアップにしてみます。
3
間にツマトリソウがポツポツ顔を出しています。
2016年06月02日 18:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間にツマトリソウがポツポツ顔を出しています。
2
ベニバナイチヤクソウの中のレンゲツツジ。
2016年06月02日 18:16撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチヤクソウの中のレンゲツツジ。

感想/記録
by nino33

当初、谷川岳方面に行った後で、最終日に行く予定でしたが、
天気予報を見て、初日に行く事にしました。

金峰山や八ヶ岳方面から見て、斜面の岩峰が面白そうで気にな
っていた小川山と、アズマシャクナゲで有名な十文字峠を組み
合わせました。

金峰山荘付近はクライミングゲレンデが多く、平日にしては、
テント含め、結構人がいましたが、小川山へ行く方はなく、す
れ違った方も僅かでした。

シャクナゲは、小川山で、まだ咲き始め位でしたが、十文字小
屋前の網で保護されている密集地帯はピークを過ぎたように感
じました。でも小屋周辺から大山への道筋は綺麗でした。
翌日に他の登山者から聞いたら、密集地帯も、もう少し奥に入
った斜面も綺麗な筈と教えられて、行かなかった事をちょっと
後悔。
ただ、小屋から大山までは綺麗な花がたくさんあって満足です。

毛木平駐車場近くの道脇は、ベニバナイチヤクソウの群生が見
頃で、圧巻です。レンゲツツジもあちこちで満開でした。

ちょっと時間がかかり過ぎて、翌日以降の山は変更せざるを得
なかったのは、反省点です。
訪問者数:356人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ