ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891291 全員に公開 ハイキング札幌近郊

空沼岳

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー memirinbigbang, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
2時間13分
合計
8時間57分
S入林届小屋07:2607:29空沼岳登山口09:22空沼小屋(閉鎖中)09:2709:30万計山荘09:4810:35真簾沼10:4911:27札幌岳縦走路分岐11:3211:39空沼岳12:3612:41札幌岳縦走路分岐12:4713:23真簾沼13:2814:05万計山荘14:1514:16空沼小屋(閉鎖中)14:1714:23青沼14:2816:06空沼岳登山口16:1016:11入林届小屋16:1416:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部ぬかるみ、真簾沼より上、残雪個所あり。徒渉2個所、滑り安いが問題なし。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スパッツ 熊鈴 虫避けネット

写真

途中の沼に鴨のつがいが泳いでいた。
2016年06月05日 08:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の沼に鴨のつがいが泳いでいた。
2番目の徒渉。バランス保ち、滑らぬよう慎重に。思ったほど水量がなくなっていて安心。
2016年06月05日 09:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番目の徒渉。バランス保ち、滑らぬよう慎重に。思ったほど水量がなくなっていて安心。
万計沼下の滝に到着。清冽なしぶきが涼しさを運んでくる。
2016年06月05日 09:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計沼下の滝に到着。清冽なしぶきが涼しさを運んでくる。
滝横の道際にシラネアオイが咲いていた。
2016年06月05日 09:22撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝横の道際にシラネアオイが咲いていた。
1
万計沼、こんなところに寝起きしていたら俗世を忘れてしまうだろうに。来週末、山開きのイベント(フォルクローレの音楽とか)を開催とか。この山小屋の運営は募金によっているそうで、各自お礼を投入。
2016年06月05日 09:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計沼、こんなところに寝起きしていたら俗世を忘れてしまうだろうに。来週末、山開きのイベント(フォルクローレの音楽とか)を開催とか。この山小屋の運営は募金によっているそうで、各自お礼を投入。
1
沼をすぎると道に残雪がある個所が少し見え始めた。
2016年06月05日 10:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼をすぎると道に残雪がある個所が少し見え始めた。
1
いつ見ても神秘的な真簾沼、素晴らしく透き通ったきれいな水をたたえている。
2016年06月05日 10:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ見ても神秘的な真簾沼、素晴らしく透き通ったきれいな水をたたえている。
6
沼近くの道横に安置された古い龍神地蔵。
2016年06月05日 10:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼近くの道横に安置された古い龍神地蔵。
1
昭和8年に用水池として真簾沼を利用できるよう整備した経緯が書かれているが判読できなくなってきている。
2016年06月05日 10:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和8年に用水池として真簾沼を利用できるよう整備した経緯が書かれているが判読できなくなってきている。
稜線に出る雪の壁の関門。登山靴を食い込ませ両手を使って登攀。
2016年06月05日 11:28撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出る雪の壁の関門。登山靴を食い込ませ両手を使って登攀。
2
空沼頂上直近から登ってきた方向を振り返る。
2016年06月05日 11:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼頂上直近から登ってきた方向を振り返る。
スケールの大きな残雪を頂く漁岳。今季、スキーで3回も登ったっけ。天気に恵まれたのは1回切りだったけど好きな山。冬道を藪こぎ挑戦したがあまりの笹竹で途中で断念。
2016年06月05日 12:28撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スケールの大きな残雪を頂く漁岳。今季、スキーで3回も登ったっけ。天気に恵まれたのは1回切りだったけど好きな山。冬道を藪こぎ挑戦したがあまりの笹竹で途中で断念。
1
この特徴的な猫耳を有する恵庭岳はどこからでも判別が容易。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この特徴的な猫耳を有する恵庭岳はどこからでも判別が容易。
2
孤高の勇姿、われらが羊蹄山。
2016年06月05日 12:28撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孤高の勇姿、われらが羊蹄山。
2
札幌岳の後ろに連なる雪を頂く、無意根、中岳、並河岳の峰。
2016年06月05日 12:29撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌岳の後ろに連なる雪を頂く、無意根、中岳、並河岳の峰。
1
頂上から札幌市内方面を望む。採石場からこの樹海の中をずいぶん歩いてきたもんだと感慨。向こうの白い峰は暑寒別岳の辺り?
2016年06月05日 12:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から札幌市内方面を望む。採石場からこの樹海の中をずいぶん歩いてきたもんだと感慨。向こうの白い峰は暑寒別岳の辺り?
1
帰り、青沼に寄ってみたが、実際は青緑沼。
2016年06月05日 14:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り、青沼に寄ってみたが、実際は青緑沼。
水芭蕉が咲いていた。
2016年06月05日 14:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉が咲いていた。
帰りの徒渉、無事帰れるよう慎重に。
2016年06月05日 14:42撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの徒渉、無事帰れるよう慎重に。
3
撮影機材:
訪問者数:462人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

シラネアオイ 登攀 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ