ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891599 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

■なんて素晴らしき山!【大朝日岳】新緑と残雪縞模様の美しさに感動!

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー mizutamari(記録), yukidamari(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
古寺鉱泉手前に無料駐車場あり。
簡易トイレもあり。紙はなし。
月山IC付近にはコンビニもガソリンスタンドもないので事前に買い物は済ませるか、1つ手前のICで下りて買い物は済ませましょう。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間17分
休憩
1時間8分
合計
9時間25分
S古寺鉱泉07:4008:39一服清水08:4708:51ハナヌキ峰分岐09:27三沢清水09:3109:55古寺山09:5710:35小朝日岳10:4011:43銀玉水11:4812:19大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)12:2712:39大朝日岳12:5913:08大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)13:1013:29銀玉水13:3014:58古寺山15:16三沢清水15:2615:52ハナヌキ峰分岐15:57一服清水16:57古寺鉱泉17:0017:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありませんが、小朝日岳の巻き道はまだ雪が残っている箇所があり、登山道が寸断されているので、あまりおすすめしません。小朝日岳からの景色も素晴らしいので巻かずに登りましょう(笑)

水場は、4日現在一服清水、銀玉水は水が出ています。

あと、虫が結構います。
私たちは虫よけスプレーをしていたのと、途中長く立ち止まったり休憩したりしなかったせいか刺されませんでしたが、小朝日岳で会った女性はぶよ(?)に目の上を刺されて赤く腫れてました。(´;ω;`)
ぶよ注意です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 地図 コンパス 保険証 飲料 手袋 細引き 携帯電話 防寒着 時計・高度計 行動食 折りたたみ座布団 サバイバルシート 帽子・サングラス レインウェア 虫除けネット 日よけネット Wストック 軽アイゼン その他 財布など省略
共同装備 ファーストエイドキット 医薬品 カメラ コッヘルセット ボンベ&バーナー ライター アーミーナイフ ウェットティッシュ 携帯簡易トイレ ツェルト ハンディGPS

写真

古寺鉱泉前の駐車場。
ここに来るまでに下調べ不足でちょっとありましてこんな時間になってしまいました〜っ。(;'∀')
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古寺鉱泉前の駐車場。
ここに来るまでに下調べ不足でちょっとありましてこんな時間になってしまいました〜っ。(;'∀')
5
鉱泉まで少し歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱泉まで少し歩きます。
2
鉱泉が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱泉が見えてきました。
5
鉱泉の左脇から登山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱泉の左脇から登山開始。
3
ツツジの赤が映える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジの赤が映える。
3
緑が気持ちいい〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が気持ちいい〜♪
5
サラサドウダン可愛い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン可愛い。
18
合体の樹を通過。
このときはここをサラっと通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合体の樹を通過。
このときはここをサラっと通過。
1
やばいくらいの新緑!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やばいくらいの新緑!!!
5
いい感じの白い幹がすっと伸びてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの白い幹がすっと伸びてる。
4
グリーンシャワーを思いっきり浴びる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンシャワーを思いっきり浴びる!
5
時々こうして視界が開ける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々こうして視界が開ける。
1
日暮沢との分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日暮沢との分岐。
1
熊笹も結構あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹も結構あります。
すごい樹だー♪
圧倒される。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい樹だー♪
圧倒される。
7
ショウジョウバカマがいっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマがいっぱい。
4
登りにくい場所もあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りにくい場所もあり。
2
ショウジョウバカマの蕾?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマの蕾?
6
雪が出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が出てきました。
1
三沢清水。
枯れてました。
あ、1つ前の一服清水の写真撮るの忘れてた〜。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三沢清水。
枯れてました。
あ、1つ前の一服清水の写真撮るの忘れてた〜。。。
また空が見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また空が見えた。
1
月山が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山が見える。
6
今年はやっぱり雪融け早いらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はやっぱり雪融け早いらしい。
3
カタクリの花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの花。
9
ぱぁーっと綺麗に開いてる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぱぁーっと綺麗に開いてる!
6
たくさん咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん咲いてました。
3
古寺山に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古寺山に到着。
23
天気良くてサイコー♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気良くてサイコー♪
28
あれが小朝日岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが小朝日岳。
11
その向こうにずっと伸びる朝日連峰の稜線♪
いい感じに雪が残ってて素敵だ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その向こうにずっと伸びる朝日連峰の稜線♪
いい感じに雪が残ってて素敵だ♪
22
小朝日岳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳に向かいます。
12
ミヤマキンポウゲ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ?
3
行こう行こう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行こう行こう♪
4
ハクサンチドリ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ?
3
ちょっと可哀想な花びらでしたが、シラネアオイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと可哀想な花びらでしたが、シラネアオイ。
3
お花を撮るのも忙しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花を撮るのも忙しい。
3
ノウゴウイチゴ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴ?
5
雪渓を歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を歩く。
7
小朝日岳への登り。
ちょっとだけ急。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳への登り。
ちょっとだけ急。
2
小朝日岳〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳〜♪
15
目の前に広がる絶景♪(´∀`)
やっぱり雪が残ってる山は美しいっ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に広がる絶景♪(´∀`)
やっぱり雪が残ってる山は美しいっ。
14
イワカガミ。
この辺りは結構急な下りなので写真もなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
この辺りは結構急な下りなので写真もなし。
1
残雪美しい峰々が待ってる♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪美しい峰々が待ってる♪
8
小朝日岳を巻く道。
帰りはこっちを通ってみる?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳を巻く道。
帰りはこっちを通ってみる?
1
シラネアオイさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイさん。
9
なんだかこの辺りの雰囲気が好き。
好きな感じが伝わるかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかこの辺りの雰囲気が好き。
好きな感じが伝わるかな。
3
逆から撮ってみた。
樹の伸び方が面白い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆から撮ってみた。
樹の伸び方が面白い。
4
下りてきた小朝日岳を振り返る。
秋はここからの紅葉がキレイだ、絶対。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきた小朝日岳を振り返る。
秋はここからの紅葉がキレイだ、絶対。
4
稜線歩き〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩き〜♪
2
大朝日岳を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳を望む。
12
まだまだ遠く感じる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠く感じる。
9
日差しを遮るところがないので夏は暑そうな稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しを遮るところがないので夏は暑そうな稜線。
8
チングルマさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマさん。
5
小屋の阿部さんに教えてもらった銀玉水。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の阿部さんに教えてもらった銀玉水。
2
飲みに行こう〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲みに行こう〜♪
美味しかったです!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しかったです!!!
10
さてさて雪渓に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて雪渓に向かいます。
傾斜はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜はこんな感じ。
6
雪渓と青空と雲。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓と青空と雲。
16
歩いてきた稜線をバックに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線をバックに。
14
雪渓の登り終了〜。
風に吹かれながら景色を眺めるわたし。
風がなんとも気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の登り終了〜。
風に吹かれながら景色を眺めるわたし。
風がなんとも気持ちいい。
14
うはーっ!!
眺め最高!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うはーっ!!
眺め最高!!
12
雲の影もいい。
あれは西朝日岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の影もいい。
あれは西朝日岳。
7
ここどこ?って感じ。
北海道のお山みたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここどこ?って感じ。
北海道のお山みたい。
23
避難小屋が見えてきた〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えてきた〜。
2
大朝日岳山頂避難小屋。
100人収容できるらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳山頂避難小屋。
100人収容できるらしい。
10
鐘と西朝日岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘と西朝日岳。
9
うを〜。。。
あっちにも歩いていきたい。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うを〜。。。
あっちにも歩いていきたい。。。
15
やっぱり来てよかった〜。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり来てよかった〜。。。
9
なかなか先に進めない。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか先に進めない。。。
5
さてさて、山頂へ行かねば。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて、山頂へ行かねば。
見えてきた山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきた山頂。
4
大朝日岳山頂っ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳山頂っ!!
5
やっと来れたね!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと来れたね!!
17
天気もいいし、人いないし、サイコー♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もいいし、人いないし、サイコー♪
29
古銭が落ちてたらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古銭が落ちてたらしい。
2
三角点タッチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ。
1
パノラマ〜♪
山頂で景色を眺めながら少しゆっくりしました。
慌てて帰るなんてもったいない景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ〜♪
山頂で景色を眺めながら少しゆっくりしました。
慌てて帰るなんてもったいない景色。
4
そろそろあの稜線を歩いて戻らなきゃ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろあの稜線を歩いて戻らなきゃ。。。
7
まるでどこかのアルプスのよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるでどこかのアルプスのよう。
16
帰りたくないな〜。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りたくないな〜。。。。
6
避難小屋の前からの景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の前からの景色。
4
雪渓でずっと遊んでた可愛らしい鳥たち。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓でずっと遊んでた可愛らしい鳥たち。
7
大朝日岳、ありがとう。
また絶対来るよ!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳、ありがとう。
また絶対来るよ!!!
4
いいお山だぁ。。。(´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいお山だぁ。。。(´∀`)
3
イワカガミいっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミいっぱい。
2
帰りは巻き道を通ってみよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは巻き道を通ってみよう。
1
巻き道けっこう長いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道けっこう長いです。
こうした短いトラバースが2箇所あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうした短いトラバースが2箇所あり。
3
また違う眺めが楽しめる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また違う眺めが楽しめる。
11
っと、、、この残雪にはまいりました。
ここを下るのに少し苦労して。。。
巻き道はおススメしません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
っと、、、この残雪にはまいりました。
ここを下るのに少し苦労して。。。
巻き道はおススメしません。
1
シラネアオイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
11
サンカヨウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ。
9
この雪渓で元の登山道に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪渓で元の登山道に合流。
古寺山まで戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古寺山まで戻りました。
1
こんな道もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道もあります。
オオカメノキ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ?
5
ミノムシがいっぱい〜。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミノムシがいっぱい〜。。。
1
こんな風に残雪で歩きにくかったりする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな風に残雪で歩きにくかったりする。
1
一服清水。
おいしかったです。^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服清水。
おいしかったです。^^
4
なんて花かな〜。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて花かな〜。。。
2
合体の樹まで戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合体の樹まで戻りました。
2
抱きついてるブナの樹は、もう枠しかない状態であちら側が透けてる。。。
でもちゃんと生きてて、上の方は葉がついてる。。。
ヒメコマツナと合体してるから生きていられる?
死ぬまで一緒。
死んでも一緒?
なんだか深いなーって思ってしまった。。。
でも名前はもっとロマンチックなのがいいなw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抱きついてるブナの樹は、もう枠しかない状態であちら側が透けてる。。。
でもちゃんと生きてて、上の方は葉がついてる。。。
ヒメコマツナと合体してるから生きていられる?
死ぬまで一緒。
死んでも一緒?
なんだか深いなーって思ってしまった。。。
でも名前はもっとロマンチックなのがいいなw
4
いい感じの場所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの場所。
ヤマオダマキたち。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキたち。
13
古寺鉱泉まで戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古寺鉱泉まで戻りました。
4
タニウツギ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギ。
5
ただいま〜っ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま〜っ!!
3
久々に心に響く、素晴らしいお山だった。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々に心に響く、素晴らしいお山だった。。。
21

感想/記録

思い起こせば去年の9月。
当時日記にも書いたけれど、東北自動車道でタイヤバースト事故で止む無く登山を断念した・・・というのが実はこのお山へ向かう途中だった。
朝日連峰大朝日岳。
やっといい季節になってきたし、お天気も良さそうだったので今回リベンジです。

にしても登山口までが遠い。。。
今回は古寺鉱泉からのアプローチですが、横浜から片道6時間弱。。。(;´Д`)
金曜の夜、仕事を終えて準備してすぐに出発。
睡魔に襲われるたびに何度もSAやPAに寄って、、、なんとか月山ICへたどり着く。
で、ここで気づいたこと。
「あ、ここってコンビニあったっけ?」
ナビやスマホで調べるけど周辺には「ありません」と無情な検索結果。
1つ前のICまで戻らないと無いって。。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
一瞬、もう大朝日岳登山は諦めようかという思いが頭を過ったけれど、とりあえず全力でコンビニへ行って戻って来るしかない。

で、1つ前の西川IC付近のコンビニで買い物をして古寺鉱泉に着いたのが7時過ぎ。
予定より1時間半遅れ、7時半の出発となった。
まずは歩いてすぐの古寺鉱泉へ。
下山が遅くなってもいいように先に山バッジを買っておこうと立ち寄ったのだけど、山バッジは今売り切れで注文中という。。。(;´Д`)ぁぅん。

気を取り直して、、、登山開始。
新緑の海に飛び込んで行く。
脹脛の筋肉が伸びるような急登はほとんど無い。
自分たちでも不思議なくらい足がどんどん進み、あっという間に一服清水。
休憩していた先客は山開きのための歩荷中の大朝日岳山頂避難小屋の阿部さん。
少しの間お喋りしてお先に失礼する。

次の水場、三沢清水を過ぎると視界が少しずつ開けてくる。
カタクリの群生に出会うとすぐに古寺山。
こんなにも綺麗に咲いているカタクリの花は私は初めて。

古寺山から次に目指す小朝日岳が見える。
そしてその右肩から伸びているのは大朝日岳に続く稜線。
楽しみー♪(´∀`)
さてさてまずは小朝日岳に登らねば。
色んなお花が咲いていて歩みが止まりがち。
雪渓を横切り、少し登りらしい登りを制するとそこは小朝日岳の山頂。
先客は地元の女性がお一人。
小朝日岳の巻き道が見つからなかったので今日はここ小朝日岳までにするという。
地元の方だからまたいつでも来れるしね。
羨ましい♪

女性とお別れして大朝日岳へ向かう。
ここからはしばらく急な下り。
帰りはできれば登り返したくないような下り。
途中には巻き道への分岐があったので、帰りは絶対巻き道で帰ろう。。。

下りきると緩やかな登り。
振り返ると小朝日岳の斜面。
ここは絶対紅葉の時期キレイなはず。

ここからは稜線歩き。
山の斜面に残る雪の縞々模様が美しい。
遠い稜線上には避難小屋が小さく小さく見えてる。
まずはあれを目指さねば。

天気がいいし日差しを遮るものがないので少々暑い。
けれど時折気持ちのいい風が吹くので汗をかくほどでもない。
雪渓手前。
左手に銀玉水と案内があったので立ち寄ってみた。おいしい♪

雪渓歩き。
遠くから見ると急そうだな〜と思ったけれど、そうでもなかった。
雪も緩みがちで先行者のステップ通りに歩けば問題なし。
雪渓を登り終えて小屋に向けて歩いていると右手に今まで見えなかった景色が広がっていた。
西朝日岳。なんて綺麗なお山!!
ここだけまるで北海道の旭岳にワープしたみたい。

そして大朝日岳山頂避難小屋。
まだ山開き前。小屋も準備で忙しいかなと思い、中は確認せず。

少し休んで山頂へ向かう。
15分ほどで大朝日岳山頂着。
誰の姿も無く2人占め。
とにかく眺めもいいし気持ちがいい。
長居はできないけれど、それでも腰を下ろして、限りある時間いっぱい絶景を堪能した。
「いいお山だぁ。。。」と旦那さん。
ほんと、久々にそう思うよ。わたしも。

そろそろ帰らないと。
名残惜しいけど山頂を後にする。
登って来た道をゆっくり戻る。

小朝日岳への登り返し。
途中から巻き道を通ることに。
思ったより距離のある巻き道。
どこに出るんだろう?と思っていたら雪の斜面に出た。
向こうの方に登山道の続きが見えるが、雪で寸断されてる。
なるほど、、、こういうことか。。。
雪の斜面をトラバースしながら下りかけたけれど滑って転びそう。。。
軽アイゼンは持っていたものの面倒なので装着せず、
場所を選んで慎重に斜面を通過した。

そして元の登山道に合流。
古寺山を通過し、順調に下って一服清水で冷たいお水を一杯。
そして合体の樹まで戻る。
よくよく見たら片方のブナの樹は真ん中が空洞になっている。
そして隣のヒメコマツナに両手で抱きついているような姿。
ブナは無残な姿になりながらもヒメコマツナのおかげで生きてる。。。
なんだか奥が深いな〜。。。なんてしばらく色々考えながら歩いた。

沢の音、炭の焼く匂いがし始めると鉱泉が真下に見えてくる。
出発は遅くなったけど、無事明るいうちに下山することができた。


*******************************
今回、コンビニリサーチ不足で出発が遅れたことは大反省。
あと、やはり距離があるので車での行き帰りの運転が思った以上にきつかった。
(疲れが溜まっているせいか??異様に眠い。。。)
でもそれ以外は文句なしの素晴らしい山行。
ヒメサユリはもう少し後とは知っているけれど、梅雨入り前、人の少ない時期にこのお山に登りたかった。
特にきついと感じる箇所がなかったし、稜線歩きはもちろん、ブナの新緑もキレイで樹林帯での登りも楽しかった。
途中でお会いした小屋の阿部さんもとっても優しい方だったし、とにかく残雪の縞模様が別世界のように美しかった。
大朝日岳。
久々に心に留まるお山。
また別の季節に足をぜひ運びたい。
訪問者数:1308人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 797
2016/6/9 21:42
 リベンジできたんですね〜
こんばんは〜
昨年のリベンジできて良かったですね。
おめでとうございます。
大朝日岳ですか、青森よりも横浜の方が近かったりして
大朝日岳と飯豊山には行ってみたいと思いますが遠いですね。
最近のレコ見て気になっていたんですが、お二人とも帽子を新しくしたように思うんですが違いますか
登録日: 2013/3/31
投稿数: 3167
2016/6/9 21:56
 なんてキレイな*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
mizutamariきゅん❤yukidamariさん、こんばんは〜

うおーーー ステキ〜〜ヽ(o'ω'o)ノ
ほんと北海道のお山みたいな景色!(←行ったコトないけど
新緑と残雪のコントラストがたまりませんね〜
こりゃ心に残りますって!
mizutamariきゅんたちも秘かに?青空ゲットしてたのね(*` 艸 ´)
しかもこんな絶景なんて!
大朝日岳…今まであんまり意識したコトなかったけど、このレコ見たら行ってみたいお山になりました
お花や素敵な木もあるしね♪
長距離運転…私、それ片道でもムリだけど(^^;;
でわでわ
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/6/10 8:27
 tknabesanさん。^^
おはようございます!
コメントありがとうございます!!

タイヤバーストのあの時もコメントいただいてましたよね〜。
あの頃から極秘に(笑)このお山に行きたい思いが募ってましたが、やっと無事登山口までたどり着き、登ることができました。
古寺鉱泉へは青森からの方が横浜より若干近いように思いますよ。^^
過去に鳥海山まで行ったことがあるのでそれに比べたら距離はないのですが、、、疲れが溜まってる&年のせいですかねw
今後は金曜日はお仕事お休みにする方向で考えてますw

あ、帽子はいつからか新しいものに変えてます!!
前のお気にの帽子は色落ちが半端なくて何度も何度も染色して被っていたんですが、、、染色するのにも疲れたので新しいものに変えました。
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/6/10 8:38
 algaeきゅ〜ん。^^
おはよう〜。
コメントありがとう〜♡

今回は眺めるだけだったけど、、、西朝日岳がね、緑と雪のコントラストがすごく北海道のお山の雰囲気に似ていてびっくりでした。
東北のお山は、登るとそのお山からの景色がなんとなく想像できてしまうのだけど、今回は良い意味で期待を裏切られ、思っていたより何倍も素敵なお山で感動したよ〜。
小屋の方もほんと感じが良くて登りにきたことをすごく歓迎してくれたし、小朝日岳で出会った単独の女性は、、、実はalgaeきゅんに似てる人でそれもびっくりだったのw
だから親近感わいていつも以上にお喋りしちゃった〜。
大朝日岳、登山口までが遠いけどお山自体はのんびり登れるお山なのでぜひぜひいつか登ってみてね♪
登録日: 2012/8/1
投稿数: 3344
2016/6/11 12:35
 オソコメでゴメンなさいませ〜
こんにちは〜mizutamariさん&yukidamariさん!
今週末はゆっくりヤマレコを見ておりますカマセンです(^^)v

いや〜朝日岳すばらしいですね〜
タイヤバーストからのリベンジおめでとうございます
東北のお山というと2年前くらいから飯豊山を歩きたくて仕方なかったんですけど、お二人のレコを見たら俄然歩きたくなっちゃいましたわ〜
しかも歩くなら雪解けが進んだこの時期が良さそうですね
雪の残り方と山の雰囲気がホント北海道の山みたいで
・・って、漢字違いの「あさひだけ」とはウマいこと言うなあと

この辺りのお山のアクセスって高速を下りてからが大変だったりしますよね
&コンビニ問題はとても悩ましいですよね〜
我が家は、初めての場所だと調べるのが面倒くさかったり直前で忘れちゃったりするので、高速に乗る前に寄っちゃってクーラーボックスを活用していおります
それにしても、仕事終わりからの6時間ドライブですか〜( ゚Д゚)
ワタシも今の職場だとちょっと自信ないですね(^-^;
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/6/11 18:54
 kamasenninさん。^^
こんにちは〜。
コメントありがとうございます!
我が家も今週末は横浜でおとなしくしております。

まだ未踏ですが飯豊はいいで〜wですよね〜。
ちょっと覚悟いりそうですけど、こちらの大朝日岳なら個人的には会津駒より楽に登れた気がします。
山の雰囲気、、、ウペペサンケとかすごく似てませんか〜っ。。。(登ったことないけど。。。 )
北海道のお山恋しや、、、東北で雰囲気の似た景色を見ることができてラッキーでした。

東北道からの山形道がまたまた遠くて。。。
遠いのはわかってましたが、、、眠くて眠くて。。。
やはり以前のように毎日サンデーだった生活のようにはいかないですね。
今度からは金曜日はお山のために私はお仕事お休みした方がいいねと話し合ったところです。

クーラーボックスいいですね!
夏はハイドレーションを凍らせるのでクーラーボックスあった方がいいかもです。
今度からは未知のお山は我が家も高速乗る前に買い物済ませる方向でいかねば〜。。。
登録日: 2011/12/21
投稿数: 719
2016/6/13 21:49
 遅レスですが・・・・
朝日素晴らしいですね♪
自分も日帰りで何度か行こうと思ったけど、縦走熱もあるので保留中。
飯豊なんかもそうなんだけど、東北のアルプスって感じで標高こそ2000mクラスだけども雄大で、植生も中部山岳の3000m級と似たような雰囲気でとってもいいですよね。
朝日はまだ歩かないでもうちょっと時間に余裕ができるまで取っておいた山の一つだけど行きたくなっちゃいましたよ
素敵な山行でしたね
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/6/14 8:12
 mamepyonさん。^^
おはようです!
コメントありがとう!

朝日連峰は縦走したいお山ですよね〜。
あちこちに道が続いていてそう思いました。
ゴツゴツした岩はないのでほんと登りやすいお山でした。
もっと近くにあれば何度も何度も訪れるのに〜。。。
絶対また違う季節に登りに行こうと思っています。^^
登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/6/15 23:16
 素敵な写真いーっぱい!
遠征お疲れ様でした(^^)/
近頃は片道3時間でも「遠!」って感じてしまっているので中々遠征出来ません(+_+)
ので、疑似遠征体験させていただきました♪

青空と雪渓、すごくきれいですね!
62番の写真なんてたまらんです!

タイヤトラブルは災難でしたが、おかげで最高の天気の大朝日を踏めたのでよかったよかった♪
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/6/16 18:10
 nosterさん。^^
こんばんは!
コメントありがとう!

以前はがんばれた長距離運転だけど、、、最近は眠くて眠くて。。。
いつもデミオなんだけど運転シートが心地良過ぎるのかな?w

青空と雪渓、そして白い雲もいいよね!
冬とは違う空の色だけど素敵な景色でした。^^

東北もとうとう梅雨入りしてしまったので
これからお山の選択が難しくなるけれど、梅雨の晴れ間をうまく狙って登りに行きたいと思います!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ