ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891609 全員に公開 ハイキング奥秩父

国師ヶ岳(川上村側から林道を大弛峠まで行き、そこからピストン)

日程 2016年06月03日(金) [日帰り]
メンバー nino33
天候晴時々曇り 風:弱風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
遠征第2弾

行き:川上村を経て、大弛峠に向かう林道途中まで。
   途中から悪路で、普通車だと底を摺りそうだったので、
   8km手前のスペースに駐車。同じスペースに1台停まって
   いました。

帰り:駐車スペースから川上村を経て小海へ。

悪路の途中で、親切なグループに半分位拾って頂きました。
乗せて頂いた車含め、地上高が高い車でないと厳しいと思いま
したが、帰りに1台普通車が下りて行きました。
もしかしたら、もう少し上まで行けたかも知れません。

帰りに乗せて頂いた時の話では、今はまだいい方で、夏を過ぎ
るともっとひどくなると小屋の方に言われたそうです。

トイレ、ポストは大弛峠にあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
30分
合計
6時間30分
Sスタート地点10:3010:50森林管理署小屋跡12:10大弛峠12:30夢の庭園13:00前国師ヶ岳13:10国師ヶ岳13:3013:40三繋平14:10北奥千丈岳14:2014:30前国師ヶ岳14:50夢の庭園15:00大弛峠17:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スマホのGPSが不調で、ルートは手書きです。又、スタート、ゴ
ール地点から大弛峠への林道の内、半分位は車に乗せて頂きまし
たので、コースタイムはあてになりません。時間は写真のデータ
から推定しました。
コース状況/
危険箇所等
迷う所、危険な所はありません。
木道や階段が多い道です。
ハクサンシャクナゲは、まだまだ先で、蕾も固かったです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

車を停めた駐車スペース。私の前に1台。準備中で、少し先に出発した若者2人。金峰山に登るとの事。
2016年06月03日 10:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を停めた駐車スペース。私の前に1台。準備中で、少し先に出発した若者2人。金峰山に登るとの事。
1
悪路注意の看板。
2016年06月03日 10:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪路注意の看板。
道の状況。途中まで行ったんですが、引き返しました。写真で見ると行けそうにも見えますが、所々厳しそうな所がありました。SUV 3台に追い抜かれました。
2016年06月03日 10:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の状況。途中まで行ったんですが、引き返しました。写真で見ると行けそうにも見えますが、所々厳しそうな所がありました。SUV 3台に追い抜かれました。
1
道端のタチツボ?スミレ
2016年06月03日 11:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端のタチツボ?スミレ
2
同じく、キスミレの群落。このすぐ後に、親切な方々に拾って頂きました。感謝! 若者2人を途中で追い越しましたが、大分先に進んでいました。私で一杯なので、ご免なさい。
2016年06月03日 11:39撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく、キスミレの群落。このすぐ後に、親切な方々に拾って頂きました。感謝! 若者2人を途中で追い越しましたが、大分先に進んでいました。私で一杯なので、ご免なさい。
3
大弛峠の駐車場。大半の方は塩山側からで、川上村からはSUVか、大型のバン等、地上高の高い車です。
2016年06月03日 12:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大弛峠の駐車場。大半の方は塩山側からで、川上村からはSUVか、大型のバン等、地上高の高い車です。
1
大弛小屋。営業していませんでしたが、帰りには準備の為、小屋の方が入られたようです。
2016年06月03日 12:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大弛小屋。営業していませんでしたが、帰りには準備の為、小屋の方が入られたようです。
1
登山道は木の階段から始まります。
2016年06月03日 12:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は木の階段から始まります。
シャクナゲの中の木道を登ります。この辺りはハクサンシャクナゲなので、花は大分先との事。
2016年06月03日 12:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの中の木道を登ります。この辺りはハクサンシャクナゲなので、花は大分先との事。
1
振返ると、朝日岳から金峰山への稜線が見えます。普通、大弛峠から両方行けるんですが、今回は駄目。
2016年06月03日 12:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振返ると、朝日岳から金峰山への稜線が見えます。普通、大弛峠から両方行けるんですが、今回は駄目。
2
木道が終わって、大きな丸石の道になります。
2016年06月03日 12:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が終わって、大きな丸石の道になります。
2
茅が岳は見えますが、南アルプスは雲の中。
2016年06月03日 12:55撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅が岳は見えますが、南アルプスは雲の中。
1
前国師岳到着。
2016年06月03日 13:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前国師岳到着。
2
明るい樹林帯に変ります。
2016年06月03日 13:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい樹林帯に変ります。
国師ヶ岳山頂で撮って頂きました。そこそこ広いので、ここで昼食をとります。
2016年06月03日 13:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師ヶ岳山頂で撮って頂きました。そこそこ広いので、ここで昼食をとります。
11
山梨百名山の標識。
2016年06月03日 13:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨百名山の標識。
2
西沢渓谷方面は危険との看板。
2016年06月03日 13:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢渓谷方面は危険との看板。
ここまでで、この先は立ち入り禁止です。ここから北東に行くと甲武信ヶ岳です。
2016年06月03日 13:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでで、この先は立ち入り禁止です。ここから北東に行くと甲武信ヶ岳です。
国師ヶ岳を経由して戻り、北奥千丈岳に行ってみます。
2016年06月03日 14:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師ヶ岳を経由して戻り、北奥千丈岳に行ってみます。
白い花。所々で見かけたんですが、良く分からず。調べてみよう。
2016年06月03日 14:04撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花。所々で見かけたんですが、良く分からず。調べてみよう。
3
北奥千丈岳到着。ここからの展望はいいですね。
2016年06月03日 14:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北奥千丈岳到着。ここからの展望はいいですね。
5
国師ヶ岳の向こうに甲武信ヶ岳。
2016年06月03日 14:07撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師ヶ岳の向こうに甲武信ヶ岳。
2
昨日登った小川山。
2016年06月03日 14:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った小川山。
1
北奥千丈岳を少し下りると、甲武信ヶ岳から三宝山を経由する稜線が見えます。
2016年06月03日 14:29撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北奥千丈岳を少し下りると、甲武信ヶ岳から三宝山を経由する稜線が見えます。
又、木道の道。
2016年06月03日 14:40撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又、木道の道。
ヤマザクラっぽい花が咲いていました。
2016年06月03日 14:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマザクラっぽい花が咲いていました。
1
ハクサンシャクナゲの蕾。手前が花の蕾と思いますが、まだ固いです。
2016年06月03日 14:45撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲの蕾。手前が花の蕾と思いますが、まだ固いです。
1
登りで後回しにした夢の庭園に寄ってみます。天気のせいか、今一。
2016年06月03日 14:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りで後回しにした夢の庭園に寄ってみます。天気のせいか、今一。
1
展望場への階段。
2016年06月03日 14:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望場への階段。
大弛峠まで下りて、又、長い林道歩きです。普通車が通っていくのを初めて見ました。大丈夫だったのかな。
2016年06月03日 15:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大弛峠まで下りて、又、長い林道歩きです。普通車が通っていくのを初めて見ました。大丈夫だったのかな。
ミヤマカタバミも良く見られます。この後、登りで拾って頂いた方々に再び乗せて頂きました。本当に助かりました。
2016年06月03日 16:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミも良く見られます。この後、登りで拾って頂いた方々に再び乗せて頂きました。本当に助かりました。
6
駐車スペースに着いて、降ろして頂きました。そこから下の道は昨日同様、レンゲツツジ満開です。
2016年06月03日 17:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースに着いて、降ろして頂きました。そこから下の道は昨日同様、レンゲツツジ満開です。
4

感想/記録
by nino33

前日遅かったので、朝早く出なくてはならない谷川岳は諦め、
休養するか、どこか近くに行くか迷いましたが、川上村から大
弛峠に車で行けば国師ヶ岳に楽に行けると思い、遅い出発。

ところが予想以上に道が悪く、8kmも手前で駐車。
諦めて休養すればいいものを、何も考えずにそのまま向かいま
した。
途中、親切な方たちに拾って頂かなければ、更に2時間は余計に
かかった上に、疲労で最終日は登山を諦めていたでしょう。
本当に有難うございました。

晴れの予報でしたが、雲が出ていて遠くの山は見られませんで
した。
まあ良くある事です。

林道歩きを苦にしなければ、道がはっきりして、危ない所もな
いので、積雪期に来れるかも知れません。ただ、積雪量が少な
いか、トレースがある時だけですが。
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/1
投稿数: 234
2016/6/6 23:14
 林道沿いで..
nino33さん こんばんは
奥秩父の森も雰囲気がとてもいいですね
以前、渓流釣りでこの辺りは良く通い、10数年前にこの林道沿いの小沢で大ヤマメを釣ったことがあり、今回のレコであの時の林道が登場したので懐かしくて思わずコメントさせて頂きました
登録日: 2014/3/13
投稿数: 51
2016/6/7 16:09
 Re: 林道沿いで..
iwanalpenさん

もともと渓流釣りから山を始められたんですもんね。
今回、小川山から下りる時だったと思いますが、お一人、釣りをされて
いる方を見かけました。
私は釣りはやりませんが、TV番組なんかで見るとヒットして釣り上げた
時の感覚が、やみつきになるんでしょうね。

渓流は綺麗ですし。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ