ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891671 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山 シロヤシオ・ミツバツツジの黒檜山・ヤマツツジの駒ケ岳〜篭山縦走・レンゲツツジの覚満淵を周遊

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー umayabashi
天候曇り、時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
公共交通機関なら、前橋駅から関越交通バス、富士見温泉経由か直通バスで、赤城山ビジターセンター行き、終点下車か、あかぎ広場下車が便利。駐車場は、おのこP、駒ケ岳P、黒檜山登山口P等 詳細は、http://blog.livedoor.jp/visitakagi/archives/33514519.html
参照
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間19分
休憩
1時間13分
合計
4時間32分
S駒ケ岳登山口駐車場11:5912:00駒ヶ岳大洞登山口12:02あかぎ広場前バス停12:07赤城神社駐車場12:0812:12黒檜山登山口駐車場12:16黒檜山登山口12:2212:24猫岩12:3512:56黒檜山313:30黒檜山513:43大沼・黒檜山・駒ケ岳分岐13:46赤城山13:4713:49黒檜山展望台14:1114:15赤城山14:17大沼・黒檜山・駒ケ岳分岐14:18黒檜山大神14:2014:21花見ヶ原分岐14:44黒檜山1014:47大タルミ14:5015:01駒ヶ岳15:1515:20駒ケ岳515:25駒ケ岳尾根南15:41鳥居峠右へ標識15:47鳥居峠右へ看板15:47篭山15:5115:53鳥居峠15:5816:12覚満淵16:1616:20覚満川遊歩道覚満淵口16:27おのこ駐車場(あかぎ広場前バス停)下16:29駒ヶ岳大洞登山口16:31駒ケ岳登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSロガーその1 GPSロガー時間 4:36 10.4km 移動時間 3:06 停止時間 1:30 上昇距離累計696m 下降距離累計683m
GPSロガーその2 時間 4:38 8.6km 移動時間 2:53 停止時間 1:45 上昇距離累計643m 下降距離累計669m 2個持って歩きました。距離が2キロも違う?
コース状況/
危険箇所等
黒檜山登山道は、岩場の登山道なので、手袋ははめていた方がよいです。
その他周辺情報日帰り温泉は、富士見温泉か前橋駅近く湯ーゆ。あかぎ広場のおのこ駐車場下に、昼食をとれる大洞商店街がある。宿泊は、青木別館が直近。青木旅館が沼尻にある。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 熊鈴

写真

本日は、駒ケ岳登山口Pに停めたので、こちらからスタートですが、黒檜山登山口まで、大沼湖畔を歩きます。お昼スタートです(笑)。
2016年06月05日 12:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は、駒ケ岳登山口Pに停めたので、こちらからスタートですが、黒檜山登山口まで、大沼湖畔を歩きます。お昼スタートです(笑)。
あかぎ広場のヤマツツジと駒ケ岳
2016年06月05日 12:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あかぎ広場のヤマツツジと駒ケ岳
曇りの中スタート、昭和村の方は晴れているのに、こちらは曇り。少し残念。赤城神社の啄木鳥橋と大沼。
2016年06月05日 12:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りの中スタート、昭和村の方は晴れているのに、こちらは曇り。少し残念。赤城神社の啄木鳥橋と大沼。
道路わきのヤマツツジを楽しみながら、黒檜山登山口へ
2016年06月05日 12:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路わきのヤマツツジを楽しみながら、黒檜山登山口へ
いきなり岩場の直登から始まる登山道。下部にはヤマツツジのお出迎え。
2016年06月05日 12:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり岩場の直登から始まる登山道。下部にはヤマツツジのお出迎え。
岩場を一通り登りきると、大沼・赤城神社・地蔵岳が見渡せるView Point お天気羨む光景かな。手前はズミの花。
2016年06月05日 12:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を一通り登りきると、大沼・赤城神社・地蔵岳が見渡せるView Point お天気羨む光景かな。手前はズミの花。
右に振り替えると、鈴ヶ岳まで見渡すことができます。
2016年06月05日 12:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に振り替えると、鈴ヶ岳まで見渡すことができます。
12:31に猫岩の標識を通過して、さらに岩場が続きます。
2016年06月05日 12:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:31に猫岩の標識を通過して、さらに岩場が続きます。
岩場には、シロヤシオがまだ残っていました。ラッキー。
2016年06月05日 12:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場には、シロヤシオがまだ残っていました。ラッキー。
岩場を登りきるころから、トウゴクミツバツツジが出てきました。ここの見晴らし場で、一息。
2016年06月05日 12:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登りきるころから、トウゴクミツバツツジが出てきました。ここの見晴らし場で、一息。
おっと、ベニサラサドウダンツツジが真っ赤で綺麗です。
2016年06月05日 12:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、ベニサラサドウダンツツジが真っ赤で綺麗です。
さらに、岩を乗り越え、トウゴクミツバツツジを脇目に進みます。
2016年06月05日 13:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに、岩を乗り越え、トウゴクミツバツツジを脇目に進みます。
見晴らしの良い地点はこちらで終了。あとは、岩場との格闘開始。
2016年06月05日 13:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしの良い地点はこちらで終了。あとは、岩場との格闘開始。
岩場の脇には、トウゴクミツバツツジがちらほら。これが一服の清涼剤で励みになります。
2016年06月05日 13:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の脇には、トウゴクミツバツツジがちらほら。これが一服の清涼剤で励みになります。
うわー たくさん シロヤシオが残っている。すごいすごい。と、岩場をひたすら登ります。そうそう、下山の学生さんにも多数逢いましたが、駒ケ岳の階段長い間登って、岩場を降りて行くのが大変だと言っていました。岩場最初が王道だと思うのですがね。
2016年06月05日 13:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわー たくさん シロヤシオが残っている。すごいすごい。と、岩場をひたすら登ります。そうそう、下山の学生さんにも多数逢いましたが、駒ケ岳の階段長い間登って、岩場を降りて行くのが大変だと言っていました。岩場最初が王道だと思うのですがね。
午後からの登山でしたので、下山の人もかなりいて、結構登るのしんどかったので、下山の人に先に降りている間に、小休止をとって助かりました。
2016年06月05日 13:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後からの登山でしたので、下山の人もかなりいて、結構登るのしんどかったので、下山の人に先に降りている間に、小休止をとって助かりました。
タチツボスミレ発見 
2016年06月05日 13:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ発見 
こちらは、岩場に苔。こんな往来の多い登山道でよく残っていると感心。
2016年06月05日 13:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、岩場に苔。こんな往来の多い登山道でよく残っていると感心。
もうすぐ山頂だと思っていたら、いきなり、霧がまってきた。やばー。
2016年06月05日 13:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂だと思っていたら、いきなり、霧がまってきた。やばー。
ということで、黒檜山山頂は、霧で真っ白でした。
2016年06月05日 13:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、黒檜山山頂は、霧で真っ白でした。
展望台にひとまず向かってみて、ズミ。
2016年06月05日 13:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台にひとまず向かってみて、ズミ。
霧の向こうは、ヤマツツジ。
2016年06月05日 13:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の向こうは、ヤマツツジ。
霧の向こうに、ベニサラサドウダンツツジ。
2016年06月05日 13:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の向こうに、ベニサラサドウダンツツジ。
展望台(天空の広場)は、最初は真っ白けでしたが、とりあえず休息がてらに、20分待って見よう。でも、霧で寒いなんておもっていたら、これが限界、霧が晴れて見晴らしがよくなった。谷川の山々が見ることができなかったのが残念。
2016年06月05日 14:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台(天空の広場)は、最初は真っ白けでしたが、とりあえず休息がてらに、20分待って見よう。でも、霧で寒いなんておもっていたら、これが限界、霧が晴れて見晴らしがよくなった。谷川の山々が見ることができなかったのが残念。
武尊山や尾瀬の山々が見ることできる見晴らしも、こちらが限界です。
2016年06月05日 14:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山や尾瀬の山々が見ることできる見晴らしも、こちらが限界です。
唯一、大沼が望めるポイントより、大沼と鍬柄山・鈴ヶ岳。
2016年06月05日 14:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一、大沼が望めるポイントより、大沼と鍬柄山・鈴ヶ岳。
山頂へ向かうとまた霧が、黒檜大神でも霧の中。
2016年06月05日 14:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ向かうとまた霧が、黒檜大神でも霧の中。
お花発見。
2016年06月05日 14:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花発見。
ここでもベニサラサドウダンツツジが綺麗。花見ヶ原への分岐は、あやうくそちらに行きそうになったがいつもの道ではないので、すぐ気を取り直し、駒ケ岳へ向かいます。
2016年06月05日 14:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもベニサラサドウダンツツジが綺麗。花見ヶ原への分岐は、あやうくそちらに行きそうになったがいつもの道ではないので、すぐ気を取り直し、駒ケ岳へ向かいます。
階段を下りて、シロヤシオがたくさん。岩場コースよりたくさん出会えます。
2016年06月05日 14:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を下りて、シロヤシオがたくさん。岩場コースよりたくさん出会えます。
トウゴクミツバツツジも終盤ですが、まだ元気なのもたくさん。
2016年06月05日 14:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジも終盤ですが、まだ元気なのもたくさん。
少し、太陽光があたると綺麗だな。
2016年06月05日 14:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し、太陽光があたると綺麗だな。
この辺から、ヤマツツジも登場。
2016年06月05日 14:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から、ヤマツツジも登場。
トウゴクミツバツツジもあでやか。
2016年06月05日 14:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジもあでやか。
実は、霧が晴れるのを待って、やっと駒ケ岳、地蔵岳が望めました。真っ白だったし、霧寒いです。
2016年06月05日 14:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は、霧が晴れるのを待って、やっと駒ケ岳、地蔵岳が望めました。真っ白だったし、霧寒いです。
連ちゃん、シロヤシオの始まり。
2016年06月05日 14:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連ちゃん、シロヤシオの始まり。
ずみかなー。
2016年06月05日 14:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずみかなー。
大木に咲くシロヤシオ。
2016年06月05日 14:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木に咲くシロヤシオ。
やっと、桐生方面がちらっと霧が晴れてきた。
2016年06月05日 14:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、桐生方面がちらっと霧が晴れてきた。
こんなに降りてきてしまいましたね。黒檜山をバックに。
2016年06月05日 14:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに降りてきてしまいましたね。黒檜山をバックに。
眼下にシロヤシオと桐生方面の山並み新緑が美しい。
2016年06月05日 14:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にシロヤシオと桐生方面の山並み新緑が美しい。
ヤマツツジとトウゴクミツバツツジのお出迎え
2016年06月05日 14:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジとトウゴクミツバツツジのお出迎え
霧よ晴れてくれ、駒ケ岳が正面に。
2016年06月05日 14:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧よ晴れてくれ、駒ケ岳が正面に。
地蔵岳方面は晴れているのになー
2016年06月05日 14:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳方面は晴れているのになー
大ダルミ着。ちょいと大沼側に行ってみると、うんおしい。木が数本なければ、View ポイントになるのにな。
2016年06月05日 14:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダルミ着。ちょいと大沼側に行ってみると、うんおしい。木が数本なければ、View ポイントになるのにな。
大ダルミより駒ケ岳へ、下った所を登ります。ヤマツツジが綺麗でした。
2016年06月05日 14:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダルミより駒ケ岳へ、下った所を登ります。ヤマツツジが綺麗でした。
大ダルミから駒ケ岳へは、あまりつつじはない感じ。ズミとトウゴクミツバツツジのな残りくらいですね。
2016年06月05日 14:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダルミから駒ケ岳へは、あまりつつじはない感じ。ズミとトウゴクミツバツツジのな残りくらいですね。
駒ケ岳山頂着。少し奥にも行ってみて、寒いけど、霧待ちしてみる。
2016年06月05日 15:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳山頂着。少し奥にも行ってみて、寒いけど、霧待ちしてみる。
駒ケ岳山頂で待つこと10数分。なんとか、関東平野的なものがうっすら出てきてくれた。
2016年06月05日 15:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳山頂で待つこと10数分。なんとか、関東平野的なものがうっすら出てきてくれた。
小地蔵岳がうっすら見えてきました。
2016年06月05日 15:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小地蔵岳がうっすら見えてきました。
大沼は、日の光が反射しているのに、こちらは、霧の中で残念。
鈴ヶ岳が見えます。
2016年06月05日 15:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼は、日の光が反射しているのに、こちらは、霧の中で残念。
鈴ヶ岳が見えます。
駒ケ岳尾根南の先端に向かいます。ここもトウゴクミツバツツジ、ヤマツツジはまだ蕾。
2016年06月05日 15:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳尾根南の先端に向かいます。ここもトウゴクミツバツツジ、ヤマツツジはまだ蕾。
どんどん晴れろ。桐生方面が見えてきた。
2016年06月05日 15:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん晴れろ。桐生方面が見えてきた。
ここの景色が好きなのですが、晴れていたら最高なのにな。ヤマツツジと関東平野一望ですよ。
2016年06月05日 15:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの景色が好きなのですが、晴れていたら最高なのにな。ヤマツツジと関東平野一望ですよ。
本日初の、山頂より小沼が見えております。大好きなポイントです。
2016年06月05日 15:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日初の、山頂より小沼が見えております。大好きなポイントです。
晴れていたらとうらやむヤマツツジ。
2016年06月05日 15:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていたらとうらやむヤマツツジ。
駒ケ岳尾根南に到着。だいぶ晴れてきたなー。
2016年06月05日 15:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳尾根南に到着。だいぶ晴れてきたなー。
駒ケ岳尾根南。これより、本日の最大の楽しみ、篭山に向かって降りて行きます。誰がつけてくれたのか、サブコースの看板。
サブコースにてつつじ開花中!6月中旬ころまで 注意足元スリップ
2016年06月05日 15:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳尾根南。これより、本日の最大の楽しみ、篭山に向かって降りて行きます。誰がつけてくれたのか、サブコースの看板。
サブコースにてつつじ開花中!6月中旬ころまで 注意足元スリップ
少し降りるともう、ヤマツツジのお出迎え。
2016年06月05日 15:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し降りるともう、ヤマツツジのお出迎え。
いきなりヤマツツジのクライマックス。確かに、土場の登山道なので、上がるの大変だな、滑りそう。降りるの足使うなという道です。トレースは十分。ピンクのリボンも多数あるので、おそらく迷わないと思いますが、何があるかが分からないのが山道。注意は必要と思います。
2016年06月05日 15:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりヤマツツジのクライマックス。確かに、土場の登山道なので、上がるの大変だな、滑りそう。降りるの足使うなという道です。トレースは十分。ピンクのリボンも多数あるので、おそらく迷わないと思いますが、何があるかが分からないのが山道。注意は必要と思います。
ヤマツツジの中を歩くと言う感じです。
2016年06月05日 15:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジの中を歩くと言う感じです。
これだけの、ヤマツツジの中を歩く道、荒山高原〜荒山に行く道より凄いかもしれません。
2016年06月05日 15:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これだけの、ヤマツツジの中を歩く道、荒山高原〜荒山に行く道より凄いかもしれません。
シロヤシオも出てきた。すごいすごい。
2016年06月05日 15:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオも出てきた。すごいすごい。
感激ヤマツツジです。
2016年06月05日 15:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感激ヤマツツジです。
トウゴクミツバツツジは、やや終盤。
2016年06月05日 15:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジは、やや終盤。
このヤマツツジの中の森を歩いたら、他歩けません。
2016年06月05日 15:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このヤマツツジの中の森を歩いたら、他歩けません。
シロヤシオ、トウゴクミツバツツジ、ヤマツツジのセット
2016年06月05日 15:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ、トウゴクミツバツツジ、ヤマツツジのセット
すごいなー ため息が出るばかり。
2016年06月05日 15:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいなー ため息が出るばかり。
ちゃんと 標識もたっているので 安全です。
2016年06月05日 15:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと 標識もたっているので 安全です。
ヤマツツジの森をまた抜けます。
2016年06月05日 15:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジの森をまた抜けます。
ヤマツツジをくぐりぬけて
2016年06月05日 15:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジをくぐりぬけて
まだ まだ 続きます。
2016年06月05日 15:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ まだ 続きます。
ほんと、こんなに続いていいのかな
2016年06月05日 15:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんと、こんなに続いていいのかな
ズミ この先標識を右 安全対策ばっちり
2016年06月05日 15:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズミ この先標識を右 安全対策ばっちり
わ まだ ヤマツツジだ。下りで20分間 ほぼ連続でヤマツツジの中を降りてきてしまいました。感激です。
2016年06月05日 15:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わ まだ ヤマツツジだ。下りで20分間 ほぼ連続でヤマツツジの中を降りてきてしまいました。感激です。
岩場が出てきましたので、篭山です。岩を注意して篭山を抜けると、ちなみに篭山内にもピンクのテープ多数あるので、今なら迷わないと思います。
2016年06月05日 15:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場が出てきましたので、篭山です。岩を注意して篭山を抜けると、ちなみに篭山内にもピンクのテープ多数あるので、今なら迷わないと思います。
篭山にも、ベニサラサドウダンツツジがいっぱい。
2016年06月05日 15:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篭山にも、ベニサラサドウダンツツジがいっぱい。
鳥居峠到着。いつもの撮影ポイント((笑))に出てきました。地蔵岳と逆光の覚満淵
2016年06月05日 15:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居峠到着。いつもの撮影ポイント((笑))に出てきました。地蔵岳と逆光の覚満淵
鳥居峠 関東平野方面 霧ありません。何だったのでしょうか、山頂にいる間は。
2016年06月05日 15:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居峠 関東平野方面 霧ありません。何だったのでしょうか、山頂にいる間は。
鳥居峠より、覚満淵と先ほどまでいた駒ケ岳。覚満淵は、うっすらオレンジ色の所もあります。
2016年06月05日 15:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居峠より、覚満淵と先ほどまでいた駒ケ岳。覚満淵は、うっすらオレンジ色の所もあります。
覚満淵に入ってみると6/7-20が木道の工事だそうで、皆さんご注意を!ヤマツツジと新緑が綺麗です。
2016年06月05日 16:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満淵に入ってみると6/7-20が木道の工事だそうで、皆さんご注意を!ヤマツツジと新緑が綺麗です。
今シーズン初、降りてまいりました。草紅葉の所も新緑が芽吹いています。
2016年06月05日 16:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズン初、降りてまいりました。草紅葉の所も新緑が芽吹いています。
2
ということで、工事になる前に木道側を歩いてみました。半周ですから。レンゲツツジも咲き始めでしょうかね。
2016年06月05日 16:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、工事になる前に木道側を歩いてみました。半周ですから。レンゲツツジも咲き始めでしょうかね。
木道と反対側の日向は、咲き始めている株もちらほら。
2016年06月05日 16:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道と反対側の日向は、咲き始めている株もちらほら。
レンゲツツジは、もうちょっとですね。
2016年06月05日 16:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジは、もうちょっとですね。
1
覚満淵を出て、駒ケ岳登山口に向かう森林の中は、ヤマツツジが盛隆。
2016年06月05日 16:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満淵を出て、駒ケ岳登山口に向かう森林の中は、ヤマツツジが盛隆。
覚満川遊歩道のヤマツツジが気になったので、そちらを迂回して、元に戻ることに。ヤマツツジ最盛期です。
2016年06月05日 16:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満川遊歩道のヤマツツジが気になったので、そちらを迂回して、元に戻ることに。ヤマツツジ最盛期です。
覚満川遊歩道のヤマツツジ綺麗ですね。
2016年06月05日 16:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満川遊歩道のヤマツツジ綺麗ですね。
おのこ駐車場に戻ってみると、お昼の時の曇り空はどこに、青空に代わっていました。黒檜山・駒ケ岳が晴れやかです。
2016年06月05日 16:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おのこ駐車場に戻ってみると、お昼の時の曇り空はどこに、青空に代わっていました。黒檜山・駒ケ岳が晴れやかです。

感想/記録

本来なら、朝早くで、昼に大洞でお昼がベストでしたが、体調、天気、駐車場の具合いろいろを考慮して、正午スタート。今回の目的は、駒ケ岳南尾根から篭山に降りるのが大目的。今シーズン黒檜山・駒ケ岳にも登っていないので、通常ルートの登山道は、山の中だから、お天気もあまり関係ないかもと登ってみたものの、見晴らしがいい方がよいに決まっている。黒檜山への直登では、下からヤマツツジ、トウゴクミツバツツジ、シロヤシオを本当に、意外にも堪能できてびっくり。あなどれません。ベニサラサドウダンツツジが綺麗でした。昨今の登山で、黒檜山登山道侮っていましたが、岩場侮れません、心臓バクバクとっても辛かったです。黒檜山山頂はズミが咲いていたですね。天空の広場(展望台)では、根性の霧待ち。黒檜山〜駒ケ岳の登山道の方が、トウゴクミツバツツジ、シロヤシオがたくさん咲いていて、これもびっくり。つつじの当たり年ですね。駒ケ岳山頂でも根性の霧待ちのおかげで、やっとこ小沼も尾根から見ることができました。そして、大目的は、ヤマツツジのオンパレードで、さらに、感激至極。標識立ててくれた人に感謝です。通常なら、中旬が見頃なのでしょうが、今年は、通常より10日はつつじの開花が早いので、どんぴしゃりのタイミングでした。
最後に、咲き始めの覚満淵のレンゲツツジと覚満川のヤマツツジとまさに、つつじ三昧の王道ルートでした。お出かけは、お早めに。
訪問者数:547人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ