ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891761 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

山とチャイ☆蔵王、東北の山々の眺め

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー chasou
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
・山形駅→刈田山頂
 山交バス
 http://www.yamakobus.co.jp/rosenbus/rosenzu/index.html
 料金:2,050円(片道)
 ※山頂行きの本数は少ない。
 
・蔵王温泉→山形駅
 山交バス
 料金:1,000円(片道)

・鳥兜山→蔵王温泉
 蔵王中央ロープウェイ(20分毎)
 http://zaochuoropeway.co.jp/jp/summer/guide.php
 料金:800円(片道)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間59分
休憩
36分
合計
2時間35分
S蔵王レストハウス内避難小屋11:1511:16刈田岳11:2011:21刈田岳避難小屋11:2311:26刈田岳11:2711:45馬の背11:52馬の背分岐11:5311:57熊野十字路分岐11:5812:02蔵王山12:0612:06熊野岳12:07蔵王山12:0812:14熊野岳12:1612:25ワサ小屋跡分岐12:2812:37地蔵山12:4212:46蔵王地蔵尊12:4712:52三宝荒神山12:5913:01蔵王地蔵尊13:0213:25樹氷の家13:2613:47鳥兜駅13:4913:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・刈田山頂のバス停→刈田岳山頂
 観光地のような感じ。
 登山装備じゃない人がたくさん。

・刈田岳山頂→熊野岳
 馬の背はガレた道。
 迷うところはない。

・熊野岳→地蔵山
 熊野岳直下は大きめの石が多い。

・蔵王山頂駅→三宝荒神山
 山と高原の地図には道は書かれていないが、登山道は整備されている。

・蔵王山頂駅⇒鳥兜山
 スキー場を下る。ゲレンデンなので、案内板も多い。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ

写真

山形駅からバスで刈田山頂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形駅からバスで刈田山頂へ。
1
山頂にはレストハウスも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にはレストハウスも
乗ってきたバス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗ってきたバス。
刈田岳山頂より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田岳山頂より。
熊野岳へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳へ向かいます。
お釜。
時間とともに色が変わるらしい。
いい景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釜。
時間とともに色が変わるらしい。
いい景色。
2
熊野岳山頂への道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳山頂への道。
鳥居と朝日岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居と朝日岳方面。
たくさんの人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの人
ヤマンバさま。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマンバさま。
1
地蔵からの下り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵からの下り。
1
スキー場へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場へ。
ゲレンデを下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを下る。

感想/記録
by chasou

天気のよさそうな東北方面。
山形駅から蔵王へ。

駅からバスで刈田岳の山頂まで行けてしまう手軽なハイキングコース。
山頂には登山者以外の観光客の方が多い。
手軽に行けるけれど、お釜のある山頂はなかなかの迫力と壮大さ。
眺望もよく、雪をかぶった朝日岳、月山、飯豊山など東北の山々から、太平洋まで一望できる。

刈田岳から蔵王の最高峰、熊野岳まで馬の背と呼ばれる道を歩く。
細い尾根道でもなく、広いガレた道を歩いていく。
標高差もあまりない。
あっという間に熊野神社のある山頂に到着。
神社は岩の壁に囲まれている。
山頂は広く、眺めもいいので、こちらは多くの登山者でにぎわっていた。

ここから地蔵山経由で鳥兜山へ。
地蔵山からは熊野岳がよく見える。
スキー場を下っていくコースも視界が開けているので気持ちいい。
下山もあっという間。
中央ロープウェイで蔵王温泉まで下り、すぐ近くの温泉へ。
硫黄泉でちょっと白っぽい。
あまり疲れていなかったけれど、山歩きの後の温泉はやっぱり気持ちいい。

今回の蔵王からは東北の山々がたくさん見えたので、そろそろそっちにも行ってみようかなと思えました。
訪問者数:207人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

高原 馬の背 ガレ ロープウェイ 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ