ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891766 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(赤岳→横岳→硫黄岳)赤岳鉱泉で一泊

日程 2016年06月04日(土) 〜 2016年06月05日(日)
メンバー haru7716
天候4日 晴れのちくもり
5日 雨のちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口より林道を進み、やまのこ村駐車場(2日分で¥2,000)
朝6:00で9割程。上の赤岳山荘駐車場はすでに満車
林道は整備され、普通の車なら轍は気になりませんが
シャコタンやスポーツカーは腹擦りするかも。。。
また大径アルミで扁平率40以下の薄いタイヤはパンクのリスクありかも。。。
私の車はハスラーなので、余裕ありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
1時間30分
休憩
20分
合計
1時間50分
赤岳鉱泉07:3008:10堰堤広場08:3009:00美濃戸山荘09:10赤岳山荘09:20やまのこ村09:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
もう完全にオール夏道です
文三郎尾根は斜度がきつく体力勝負(体力不足による滑落事例あり)
稜線に出てから、赤岳→横岳間は岩場&梯子&鎖場パラダイス
それなりの高度感はありますが、手掛かり足掛かりはしっかりしてます
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

ここまで車で来ると楽ちんです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで車で来ると楽ちんです
南沢へ行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢へ行きます
ここまでは楽勝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでは楽勝
文三郎尾根の階段地獄スタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根の階段地獄スタート
途中で振り返り行者小屋を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で振り返り行者小屋を見下ろす
マムート階段登場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムート階段登場
これを見たい外国人がいるとかいないとか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを見たい外国人がいるとかいないとか・・・
振り返って阿弥陀岳への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って阿弥陀岳への稜線
2
これから目指す硫黄岳への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す硫黄岳への稜線
うっすら富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら富士山
アップ。本当に今年は雪が少ない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ。本当に今年は雪が少ない
1
山頂は大混雑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は大混雑
3
なにやら爆音が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにやら爆音が・・・
隣の阿弥陀岳で捜索ヘリがホバリング中。これのお世話にならないように気を付けましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の阿弥陀岳で捜索ヘリがホバリング中。これのお世話にならないように気を付けましょう
1
行者小屋と赤岳鉱泉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋と赤岳鉱泉
八ヶ岳かっこいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳かっこいい
縦走スタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走スタート
トンネル通ってトイレ借りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル通ってトイレ借りました
ピークを食らって双耳峰完成
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを食らって双耳峰完成
地蔵尾根分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根分岐
高山植物の知識0です・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物の知識0です・・・
花の名前わかりません。きっとここに来ないと見れない花なのでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の名前わかりません。きっとここに来ないと見れない花なのでしょう
鎖場パラダイスは続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場パラダイスは続きます
楽しいですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しいですね!
1
パラダイス地帯終了。ここからはなだらかな稜線歩きです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラダイス地帯終了。ここからはなだらかな稜線歩きです
振り返ると凄いとこ歩いてんなぁって感じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると凄いとこ歩いてんなぁって感じです
このケルン地帯が地味にきつい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このケルン地帯が地味にきつい
ここから下山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下山です
歩いてきた稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線
1
布団はセルフ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布団はセルフ
1
湯上りに外へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯上りに外へ
アイスキャンディ残骸
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスキャンディ残骸
お待ちかねのステーキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お待ちかねのステーキ
5
なんとか雨止みました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか雨止みました
北沢で下山。堰堤広場で山伏さんと遭遇。この日は開山祭ですもんね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢で下山。堰堤広場で山伏さんと遭遇。この日は開山祭ですもんね
癒しの森ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒しの森ですね
2
開山祭は行者小屋で開催でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開山祭は行者小屋で開催でした
おつかれさま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれさま

感想/記録

梅雨入り前に大きな山に行きたかったのと
去年も開山祭に合わせて登ったので
今年も赤岳鉱泉泊まりで開山祭バッチゲットでしょう!
ってノリで南八ヶ岳縦走しました。
南沢の苔が幻想的でよかったですが、見て楽しんでばかりで
写真撮ることをすっかり忘れてました。

行者小屋からは3つのルートがありますが、赤岳山頂直下に出られる
文三郎尾根を選択
階段の段差が大きくてきつい・・・

赤岳から横岳はドMな人は楽しい尾根歩きです
高度感が感じられる場所もあり刺激的です

硫黄岳へは危険箇所なくなりますが、地味にきついです
山頂は広く、歩いてきた稜線もみられるので
時間、天気、気温が好条件ならばぼけーっとしたい場所です

赤岳鉱泉い〜いお宿です
風呂、個室、ステーキ・・・山小屋でしょうか。。。
このクオリティ最高です

帰りは北沢
さくっと帰りました。

八ヶ岳かっこいいですね!
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ