ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891933 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲高山植物園で大山蓮華と駒草を堪能

日程 2016年06月06日(月) [日帰り]
メンバー doit2014
天候くもり一時はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
<往路>
阪急神戸線で阪急御影
<復路>
六甲ケーブルで六甲ケーブル下駅、神戸市営バスでJR六甲道
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
1時間36分
合計
4時間43分
S阪急電車御影駅08:0808:21白鶴美術館10:20六甲ガーデンテラス10:2810:28六甲枝垂れ10:2910:34六甲石ころ亭フードテラス10:3810:39六甲枝垂れ10:4210:50六甲高山植物園12:1012:51六甲ケーブル山上駅12:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
その他周辺情報六甲高山植物園の周りは遊ぶところがたくさんあります。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

家の近所にて、巣立ち間近の子ツバメに見送られてスタート
2016年06月06日 07:03撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家の近所にて、巣立ち間近の子ツバメに見送られてスタート
3
阪急御影から歩くこと40分、ようやく山道が始まります。
2016年06月06日 08:44撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急御影から歩くこと40分、ようやく山道が始まります。
1
紫陽花が咲いてました。
2016年06月06日 08:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫陽花が咲いてました。
川沿いの新緑のトンネルを歩いていきます。
2016年06月06日 08:57撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの新緑のトンネルを歩いていきます。
2
交差点に到着。左の石切道へ進みます
2016年06月06日 09:03撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
交差点に到着。左の石切道へ進みます
石切場?に到着
2016年06月06日 09:27撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切場?に到着
前方に鳥を発見。キビタキの幼鳥のようです。
2016年06月06日 09:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に鳥を発見。キビタキの幼鳥のようです。
2
振り返ると、こんな景色が広がってました。六甲アイランドが丸見えです。
2016年06月06日 10:21撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、こんな景色が広がってました。六甲アイランドが丸見えです。
六甲高山植物園に到着。ヒマラヤの青いケシがお出迎え。
2016年06月06日 10:57撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲高山植物園に到着。ヒマラヤの青いケシがお出迎え。
5
ハルジオン?
2016年06月06日 11:01撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルジオン?
1
食虫植物がいました。
2016年06月06日 11:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食虫植物がいました。
大山蓮華を発見
2016年06月06日 11:10撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山蓮華を発見
4
拡大
2016年06月06日 11:18撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大
6
上を向いた大山蓮華もいました。
2016年06月06日 11:19撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を向いた大山蓮華もいました。
2
ユリのなかま
2016年06月06日 11:38撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユリのなかま
2
コマクサを発見。
2016年06月06日 11:40撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサを発見。
5
コマクサ2
2016年06月06日 11:40撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ2
3
コマクサ3
2016年06月06日 11:40撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ3
1
コマクサ4
2016年06月06日 12:00撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ4
1
ユリのなかま
2016年06月06日 11:45撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユリのなかま
2
エーデルワイス
2016年06月06日 11:48撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エーデルワイス
3
アツモリソウ
2016年06月06日 11:56撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アツモリソウ
3
ニッコウキスゲ
2016年06月06日 11:57撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
2
植物園を出たところでオオルリを発見
2016年06月06日 12:10撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植物園を出たところでオオルリを発見
3
電線の上でさえずってました。
2016年06月06日 12:11撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電線の上でさえずってました。
2
六甲ケーブル山上駅に向かう途中で見つけた黄色いカキツバタ?
2016年06月06日 12:15撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲ケーブル山上駅に向かう途中で見つけた黄色いカキツバタ?
4
六甲ケーブル山上駅の近くで、ウグイスを発見
2016年06月06日 12:48撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲ケーブル山上駅の近くで、ウグイスを発見
2
ホーホケキョ
2016年06月06日 12:49撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホーホケキョ
4
六甲ケーブル山上駅の駅舎内でくつろぐ燕さん
2016年06月06日 12:51撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲ケーブル山上駅の駅舎内でくつろぐ燕さん
3

感想/記録

そろそろ、大山蓮華と駒草が見頃ということなので、六甲高山植物園に行って来ました。ルートは阪急御影〜石切道〜六甲ガーデンテラス〜六甲高山植物園を選択しました。
阪急御影から北東へ40分近く車道を歩くと、静かな山道になり、ご機嫌な里山歩きが堪能できます。20分くらい新緑のトンネルと進むと交差点があり、ここから石切道が始まります。その名の通り、こぶし大の石がゴロゴロしていますが、最初のうちは傾斜もゆるく、快適だったのですが、徐々に岩の間を進む急坂となり、悪態をつきながら登る破目になりました。
六甲高山植物園は平日にも関わらず、来場者が多く、落ち着いて観察できませんでしたが、目的としていた大山蓮華と駒草を見ることができ、それなりに満足のいく一日でした。
訪問者数:172人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ