ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891946 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神山 トレーニングに八丁尾根

日程 2016年06月06日(月) [日帰り]
メンバー yamajii
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上落合橋の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
27分
合計
5時間45分
S上落合橋登山口08:1509:36八丁峠10:10行蔵峠10:17西岳10:37龍頭神社奥宮11:07東岳11:16前東岳の岩場11:38両神山12:0512:28東岳12:46龍頭神社奥宮13:05西岳13:13行蔵峠13:36八丁峠14:00上落合橋登山口14:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山届けを出してスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届けを出してスタート
ちょっと来ない間に、緑がすっかり濃くなった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと来ない間に、緑がすっかり濃くなった。
2
少ないけどハルゼミの声が聞こえる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少ないけどハルゼミの声が聞こえる
八丁峠近く、コバイケイソウがたくさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠近く、コバイケイソウがたくさん
1
八丁峠もガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠もガスの中
尾根筋に上がっても展望はきかず
2016年06月07日 05:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋に上がっても展望はきかず
4
西岳からの下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳からの下り
1
龍頭神社奥社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍頭神社奥社
1
前回息子と登ってきた尾ノ内沢からの道を合わせ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回息子と登ってきた尾ノ内沢からの道を合わせ
東岳への鎖場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳への鎖場
5
東岳でも全く展望なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳でも全く展望なし
2
尾根筋を山頂へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋を山頂へ
1
最後の鎖場、霧でしっとりしているが滑ることはなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の鎖場、霧でしっとりしているが滑ることはなかった。
両神山 山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山 山頂
6
山じいポイントで休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山じいポイントで休憩
6
アブラツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブラツツジ
4
イワキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワキンバイ
3
イワカガミ
2016年06月07日 05:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
3
マイズルソウ
2016年06月07日 05:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウ
4

感想/記録

ちょっと来ない間に「5月23日(月)正午頃、両神山頂付近で30代の男性がクマに襲われました。登山には十分な対策と注意をお願いします。」という真新しい立て看板が設置されていた。
時折、薄日が射すものの、ほとんどガスの中。いつもは使わない鈴を鳴らしながら、ゆっくりと歩いてきた。
本当は横八丁の方向から沢筋に下ろうと、それなりの装備をこれもトレーニングのつもりでザックに詰めてきたが、ただ重りとなってしまった。

合計時間: 5時間45分
合計距離: 5.71km
最高点の標高: 1723m
最低点の標高: 1169m
累積標高(上り): 684m
訪問者数:369人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/13
投稿数: 110
2016/6/11 14:21
 その熊、あの時の熊かもしれません
5月中旬に両神山頂から清滝小屋方面に下山中に
旧白井差登山道を歩いたのですが、その時に熊の威嚇を聞きました。
メンバーは聞こえなかったらしいですが、あの重低音は熊だと一瞬で確信しました。
秋田のように人を恐れない熊になっているので、
2人目・3人目と被害者が出るかもしれませんね
登録日: 2011/5/1
投稿数: 45
2016/6/11 21:48
 Re: その熊、あの時の熊かもしれません
それは怖い話しですね。
秋田の話しはツキノワグマの別の一面を見た気がしました。
この山域、バリルートも含めて40年以上歩いていますが、一度も姿を見たことがありません。けがをした話も聞いたことがありませんでした。
その代わり、自分の家の周りには何度か出没し、墓石を倒されたことがありました。
次の被害者もクマの命を奪うようなことも起らないといいですけど。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ