ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892165 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

都民の森〜三頭山〜ヌカザス尾根〜奥多摩湖

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー ise2010, その他メンバー1人
天候晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

都民の森(10:28)→三頭大滝(10:53-57)→ムシカリ峠(11:57-12:06)→三頭山(西峰)(12:22-48)→三頭山(中央峰, 東峰)(12:53-56)→入小沢ノ峰(13:40)→ヌカザス山(14:11-23)→イヨ山(15:15-29)→三頭山登山口(16:03)→麦山浮橋(16:29)→峰谷橋バス停(16:45)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

都民の森。檜原村の山奥とはいえ登山客や観光客、ツーリストでいっぱいだった。
2016年06月04日 10:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都民の森。檜原村の山奥とはいえ登山客や観光客、ツーリストでいっぱいだった。
登り始めてすぐの展望台から見える生藤山。
2016年06月04日 10:40撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐの展望台から見える生藤山。
1
三頭大滝。登ってみたい。
2016年06月04日 10:55撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭大滝。登ってみたい。
2
三頭山の山頂から見える富士山。よく見ると虫も写ってる。
2016年06月04日 12:23撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山の山頂から見える富士山。よく見ると虫も写ってる。
ヌカザス尾根の「オツネの泣き坂」。写真では伝わりにくいがけっこう急だった。
2016年06月04日 13:59撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌカザス尾根の「オツネの泣き坂」。写真では伝わりにくいがけっこう急だった。
1
ヌカザス尾根からの三頭山登山口。すぐ近くの車道はスピードを出したバイクが走ってて怖かった。
2016年06月04日 16:04撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌカザス尾根からの三頭山登山口。すぐ近くの車道はスピードを出したバイクが走ってて怖かった。
麦山浮橋。橋のつなぎ目付近でガクンと沈む。
2016年06月04日 16:28撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦山浮橋。橋のつなぎ目付近でガクンと沈む。
1
奥多摩駅付近をブラブラしてたら子猫と遭遇。実はもう一匹いたがすぐに逃げられてしまった。
2016年06月04日 17:53撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅付近をブラブラしてたら子猫と遭遇。実はもう一匹いたがすぐに逃げられてしまった。
2
撮影機材:

感想/記録

W氏の熱烈な要望を受け、東京都の数少ない村の一つである檜原村最奥の三頭山へ登る。現在は都民の森として多くの登山客を迎えているが、けっこう前に読んだ田部重治や大島亮吉らによる記録では地元の人しかいない、開発とは無縁の山だったらしい。三頭沢源流部は完全に道が切り拓かれていたが、それでも三頭大滝には登攀意欲をそそられる。東京に来て3年目、下界にうつつを抜かさずそろそろ山に本腰を入れるべきか・・・

下りはヌカザス尾根をとったが、山初心者のW氏と昔取った杵柄を酷使する僕には急な下り斜面が少々こたえた。奥多摩湖に降りると爆音+猛スピードを出すライダーに戦々恐々とするも、麦山浮橋を無事に通過し対岸へ。最寄りのバス停(小河内神社)の時刻を調べていたところ、近くにいたおじさまに少し先の峰谷橋バス停の方が、奥多摩駅行の別のバスがあって今の時刻では小河内神社より早いということを教わる。大変ありがたかった。

その後は奥多摩駅近くの温泉に行くも人数制限で入れず、けっきょく河辺駅前の河辺温泉梅の湯に入り、駅前のはちのこ食堂で締めとする。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

登攀 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ