ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892311 全員に公開 ハイキング奥秩父

梅雨入りの両神山

日程 2016年06月07日(火) [日帰り]
メンバー goda
天候霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
両神山荘下の有料駐車場に停めました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
1時間6分
合計
6時間54分
S日向大谷口07:4307:43両神山荘07:5108:13会所08:1409:25弘法之井戸09:2909:40清滝小屋09:5310:47両神神社10:4811:02両神山11:2611:38両神神社12:25清滝小屋12:3212:38弘法之井戸13:54会所13:5814:27両神山荘14:3114:37日向大谷口14:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報薬師の湯は火曜日が定休日(残念)。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

日向大谷のバス停と駐車場。両神山荘で\500を払う。
2016年06月07日 08:12撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向大谷のバス停と駐車場。両神山荘で\500を払う。
1
奥が両神山荘。手前は公衆トイレ(1回\100)
2016年06月07日 07:43撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が両神山荘。手前は公衆トイレ(1回\100)
1
2週間前に山頂付近で熊に襲われた事故あり。熊除け鈴は必須。県警のHPには「その他」に分類されていたが、来て初めて知った。
2016年06月07日 07:52撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週間前に山頂付近で熊に襲われた事故あり。熊除け鈴は必須。県警のHPには「その他」に分類されていたが、来て初めて知った。
3
霧雨だけど道は濡れていない。
2016年06月07日 08:01撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧雨だけど道は濡れていない。
1
会所の分岐。
2016年06月07日 08:15撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会所の分岐。
丸太橋で渡渉。このあたりから霧雨になる。
2016年06月07日 08:16撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太橋で渡渉。このあたりから霧雨になる。
こんな感じで渡渉ポイントに道標がある、ものと思いきや。
2016年06月07日 08:45撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで渡渉ポイントに道標がある、ものと思いきや。
道標のない渡渉ポイントもあり。30mほど行き過ぎて気がつきました。沢に渡された丸太のピンクテープを見とさないように。。
2016年06月07日 13:34撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標のない渡渉ポイントもあり。30mほど行き過ぎて気がつきました。沢に渡された丸太のピンクテープを見とさないように。。
2
八海山。
2016年06月07日 09:02撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山。
白藤の滝の分岐。行きは山頂へ急ぐ。帰りに白藤の滝に寄ってみたが。。。
2016年06月07日 09:15撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白藤の滝の分岐。行きは山頂へ急ぐ。帰りに白藤の滝に寄ってみたが。。。
弘法の井戸。水が冷たい。
2016年06月07日 09:26撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法の井戸。水が冷たい。
1
清滝小屋に到着。
2016年06月07日 09:47撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝小屋に到着。
清滝小屋の中。
2016年06月07日 09:53撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝小屋の中。
清滝小屋の炊事場で休憩。
2016年06月07日 09:47撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝小屋の炊事場で休憩。
いくつかの鎖場を超えると両神神社に到着。雨はやんでいる。
2016年06月07日 10:43撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつかの鎖場を超えると両神神社に到着。雨はやんでいる。
1
山頂に到着。
2016年06月07日 11:09撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
2
山頂は岩で意外と狭い。
2016年06月07日 11:13撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は岩で意外と狭い。
1
山頂から来た道を望む。もう少し標高が高かったら、雲海が見られただろう。一休みして下山開始。
2016年06月07日 11:15撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から来た道を望む。もう少し標高が高かったら、雲海が見られただろう。一休みして下山開始。
2
白井差コースは頂上からは閉鎖扱いになっていた。
2016年06月07日 11:41撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白井差コースは頂上からは閉鎖扱いになっていた。
横岩。
2016年06月07日 11:52撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岩。
階段の上。下りの時にはじめて気がついたが、もし濡れた岩の上で滑るとかなりの高さ滑落してしまうポイント。手すりに手をかけるようにしないと。
2016年06月07日 11:55撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の上。下りの時にはじめて気がついたが、もし濡れた岩の上で滑るとかなりの高さ滑落してしまうポイント。手すりに手をかけるようにしないと。
階段を下ります。
2016年06月07日 11:55撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を下ります。
下りの途中、白藤の滝に降りてみるが、あまり道が整備されていない。
2016年06月07日 12:51撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの途中、白藤の滝に降りてみるが、あまり道が整備されていない。
1
白藤の滝ってこれ??
2016年06月07日 12:56撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白藤の滝ってこれ??
1
一番下の鎖場。両神山の鎖場は、高さはさほどではないが、足や手をかける段差が少なく滑りやすい感じ。
2016年06月07日 14:11撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番下の鎖場。両神山の鎖場は、高さはさほどではないが、足や手をかける段差が少なく滑りやすい感じ。
2
撮影機材:

感想/記録
by goda

 鎖場は手や足をかける段差が少なく、滑りやすいです。滑ったり、踏み外すとかなりの高さを滑落してしまうポイントも多く、油断禁物です。
 小雨だったので最初はレインウエアを着ていましたが、途中で脱ぎました。霧雨だと必ずしもレインウェアが役に立つわけではないという感じでした。
訪問者数:369人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 鎖場 渡渉 滑落 道標 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ