ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892353 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

大船山(くじゅう山開き)ミヤマキリシマ当たり年!

日程 2016年06月04日(土) 〜 2016年06月05日(日)
メンバー gasirakko, その他メンバー3人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
S長者原09:4511:15雨ヶ池越12:15法華院温泉
2日目
山行
6時間10分
休憩
2時間5分
合計
8時間15分
法華院温泉07:2007:30坊ガツル09:00段原09:1009:15北大船山09:2509:45段原10:15大船山11:2011:40段原12:0013:00坊ガツル13:2014:20雨ヶ池越15:35長者原G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏み跡は明瞭で随所に道しるべがあるので迷う心配はありません。
大船山の登山道は、卵くらいの大きさの岩が多く足元が安定しないので慎重に歩く必要があります。
水はけの悪いところは泥が深く、滑りやすいです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

長者原駐車場からの眺め。山の斜面がピンクになっていて驚きました。
2016年06月04日 09:46撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者原駐車場からの眺め。山の斜面がピンクになっていて驚きました。
1
小雨が降り、黒土がぬかるんで歩きにくかったです。
2016年06月04日 11:04撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨が降り、黒土がぬかるんで歩きにくかったです。
もっと人が多いかなと思っていましたが、意外にそうでもなかったです。雨が池の木道です。
2016年06月04日 11:19撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと人が多いかなと思っていましたが、意外にそうでもなかったです。雨が池の木道です。
1
坊がツルが見えてきました。この雨の中、テントが出ています!
2016年06月04日 11:41撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊がツルが見えてきました。この雨の中、テントが出ています!
予定では立中山に寄るつもりでしたが、横殴りの雨で心が折れ、法華院温泉山荘の談話室でのんびりすることにしました。
2016年06月04日 12:18撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定では立中山に寄るつもりでしたが、横殴りの雨で心が折れ、法華院温泉山荘の談話室でのんびりすることにしました。
1
山開き前夜祭ということで、フォークライブがありました。
最後はもちろん坊がつる賛歌です。
2016年06月04日 19:50撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山開き前夜祭ということで、フォークライブがありました。
最後はもちろん坊がつる賛歌です。
1
夜中はひどい雨でしたが、朝7時頃には霧雨になり、山開きが開催されることになりました。
大船山登山口の避難小屋に荷物をデポして身軽になりました。
2016年06月05日 07:21撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜中はひどい雨でしたが、朝7時頃には霧雨になり、山開きが開催されることになりました。
大船山登山口の避難小屋に荷物をデポして身軽になりました。
大船山はリョウブとアセビが多かったです。
軽石のような赤っぽい火山岩と真っ黒い泥が交互にあらわれ歩きにくかったです。
2016年06月05日 07:57撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大船山はリョウブとアセビが多かったです。
軽石のような赤っぽい火山岩と真っ黒い泥が交互にあらわれ歩きにくかったです。
2
段原に近づくにつれ、ミヤマキリシマが出てきました。これは期待できそうです。
2016年06月05日 08:58撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段原に近づくにつれ、ミヤマキリシマが出てきました。これは期待できそうです。
2
山開きには少し時間の余裕があったので、段原から北大船山方面に行ってみました。
2016年06月05日 09:01撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山開きには少し時間の余裕があったので、段原から北大船山方面に行ってみました。
3
ミヤマキリシマは大船山より北大船山の方が多かったです。
圧倒的な花の量でした。
2016年06月05日 09:21撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマは大船山より北大船山の方が多かったです。
圧倒的な花の量でした。
6
一か所だけでなく、登山道沿いにず〜っと咲いていました。
この世のものとは思えません。10年に一度の咲きっぷりだそうです。
2016年06月05日 09:33撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一か所だけでなく、登山道沿いにず〜っと咲いていました。
この世のものとは思えません。10年に一度の咲きっぷりだそうです。
2
大船山山頂手前の急登の岩場ではマイヅルソウが満開でした。
2016年06月05日 10:14撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大船山山頂手前の急登の岩場ではマイヅルソウが満開でした。
2
10時30分からは山開きの行事が。
神職の方かと思ったら、お寺さんでした。でも玉串奉奠があったり、神仏混淆なんですね。
万歳三唱×3回+テレビ用で10回以上バンザイしました。
くじゅう連山は地震の影響は少なく、元気です!
2016年06月05日 10:43撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時30分からは山開きの行事が。
神職の方かと思ったら、お寺さんでした。でも玉串奉奠があったり、神仏混淆なんですね。
万歳三唱×3回+テレビ用で10回以上バンザイしました。
くじゅう連山は地震の影響は少なく、元気です!
4
山頂からは少し渋滞しましたが、それほどの混雑はなく、段原で軽く食事休憩。その後、坊がつるに下りてきました。
2016年06月05日 12:59撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは少し渋滞しましたが、それほどの混雑はなく、段原で軽く食事休憩。その後、坊がつるに下りてきました。
2
再び、雨が池ルートを行きます。さらば、坊がつる!
2016年06月05日 14:02撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、雨が池ルートを行きます。さらば、坊がつる!
コイワカガミは終わりかけでしたが、何とか間に合いました。
2016年06月05日 14:20撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミは終わりかけでしたが、何とか間に合いました。
4
指山分岐あたりのオオヤマレンゲはちょうどいいタイミングでした。
2016年06月05日 14:50撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指山分岐あたりのオオヤマレンゲはちょうどいいタイミングでした。
5
あいにくの天気で足元が悪かったですが、とにかく花が素晴らしかったので大満足です。
2016年06月05日 15:31撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あいにくの天気で足元が悪かったですが、とにかく花が素晴らしかったので大満足です。
撮影機材:

感想/記録

大船山で開催される山開きに行ってきました。
あいにくの天気ですが、長者原から見るくじゅうの山の斜面がピンクに見え、驚くやら気が焦るやら。早くあそこに行ってみたいと足がすすみました。
雨ヶ池への道はかなりぬかるんでいました。登山客は思ったほど多くはなく、やはり地震の影響かなと思いました。
法華院温泉山荘には2週間前に予約の電話をしたところ満員と言われましたが、翌日再度電話したところ取れました。県外のお客さんのキャンセルが多いようです。
大船山のミヤマキリシマは想像以上というか、想像を絶する咲きっぷりでした。
10年に一度の美しさだそうです。山頂の山開きは霧雨の中、少し肌寒かったですが、みんなで万歳はうれしいですね。翌日の新聞にちっちゃく載っていたのもうれしかったです。
ミヤマキリシマは段原、北大船山から平治岳が最も多いようです。
山の花は端境期なのか少なめでしたが、オオヤマレンゲが見られたのはラッキーでした。
ドウダンツツジやコケモモなど今年はツツジ科の花はいいですね。
他にはコガクウツギ、タンナサワフタギ、マイヅルソウなど、きれいな白い花が多かったです。
お天気が良ければもっと景色がよくきれいだったと思いますが、十分満足できました。

訪問者数:183人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ