ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892358 全員に公開 講習/トレーニング六甲・摩耶・有馬

雨の日は駒形岩でアブミの練習

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー Rila, その他メンバー2人
天候雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コース状況/
危険箇所等
完全なるオーバーハングの岩です。
上からの落石に注意。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

梅雨入りし雨のため、雨避けの駒形岩で岩トレ。
今回は師匠にアブミの使い方を教わりました。
2016年06月05日 08:32撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨入りし雨のため、雨避けの駒形岩で岩トレ。
今回は師匠にアブミの使い方を教わりました。
3
颯爽と登られます。
下で見ている分には簡単そうに見えましたが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
颯爽と登られます。
下で見ている分には簡単そうに見えましたが・・・
4
あれよあれよとあんな高い場所まで。
トップロープを掛けて準備完了。
2016年06月05日 08:36撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれよあれよとあんな高い場所まで。
トップロープを掛けて準備完了。
3
続いて相方。
私と同じくアブミ初体験。
2016年06月05日 08:57撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて相方。
私と同じくアブミ初体験。
2
コツを掴むのが難しい。
2016年06月05日 09:29撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コツを掴むのが難しい。
1
続いて私。
筋肉なく体脂肪率高い体型・・・
登れる気が全くしない。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて私。
筋肉なく体脂肪率高い体型・・・
登れる気が全くしない。。
2
ぶらんぶらんするアブミに右足を掛けて、次に左足を掛けて巻き込み、そしてフィフィを掛ける!!
この動作がなかなかできません!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶらんぶらんするアブミに右足を掛けて、次に左足を掛けて巻き込み、そしてフィフィを掛ける!!
この動作がなかなかできません!
2
第一発目はあっけなくフィフィを掛けることなく敗退(涙)
この後、個人レッスンいただきました。
とにかくフィフィを掛ければ、このアブミを使った登りは何とかなるとのことを学ぶ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一発目はあっけなくフィフィを掛けることなく敗退(涙)
この後、個人レッスンいただきました。
とにかくフィフィを掛ければ、このアブミを使った登りは何とかなるとのことを学ぶ。
2
特訓の成果!
左足を巻いてフィフィを掛ける!!
とにかくひとつでもフィフィを掛けることができたら、テンションが上がり楽しくなりました(笑)
この動作を4〜5回出来、今回はここまで登れました。
が、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特訓の成果!
左足を巻いてフィフィを掛ける!!
とにかくひとつでもフィフィを掛けることができたら、テンションが上がり楽しくなりました(笑)
この動作を4〜5回出来、今回はここまで登れました。
が、、、
4
力尽きて敗退。
さらにアブミを残置。(すみません)
2016年06月05日 10:37撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
力尽きて敗退。
さらにアブミを残置。(すみません)
2
師匠はすごい。
あっさり回収!
2016年06月05日 11:30撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
師匠はすごい。
あっさり回収!
3
3人で道場駅で昼食&反省会。
半日でしたがとても面白い登り方を教えてもらいました。
2日経った今日も筋肉痛です。
2016年06月05日 12:17撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3人で道場駅で昼食&反省会。
半日でしたがとても面白い登り方を教えてもらいました。
2日経った今日も筋肉痛です。
2

感想/記録
by Rila

岩の登り方っていろいろありますね。
アブミって存在を今回初めて知って、そして教えていただける。
とても贅沢でした。

フィフィの長さ加減で登れる斜面や疲れ具合も大きく変わりそうなので、この登りはとても奥が深い。
まだフィフィを掛けられた瞬間の達成感と興奮が忘れられずに、このレコ書いています(笑)
訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

テン 落石 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ