ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892364 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

金峰山〜瑞牆山縦走

日程 2016年06月05日(日) 〜 2016年06月06日(月)
メンバー kaitoron, その他メンバー25人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間54分
休憩
48分
合計
4時間42分
Sスタート地点12:0913:07川端下林道終点15:11金峰山小屋15:3416:02金峰山16:1516:20五丈石16:3116:33金峰山16:3416:51金峰山小屋
2日目
山行
8時間49分
休憩
0分
合計
8時間49分
金峰山小屋05:4106:02金峰山小屋分岐06:12千代の吹上14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金峰小屋から砂払の頭までは、片側が切れ落ちた個所が数か所あり、通行時に注意が必要です。
その他周辺情報増冨ラジウム温泉に入りました。ウコン色のお湯でした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

金峰山荘前から登山開始
2016年06月05日 11:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山荘前から登山開始
ライトブルーの済んだ水が美しい。
2016年06月05日 12:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライトブルーの済んだ水が美しい。
旧林道が崩壊していたが、脇を巻いて通る。
2016年06月05日 12:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧林道が崩壊していたが、脇を巻いて通る。
梅雨入りも気持ちのいい空模様。
2016年06月05日 12:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨入りも気持ちのいい空模様。
昔はここまで車で来れたらしい。
2016年06月05日 13:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔はここまで車で来れたらしい。
明日登る瑞牆山が見える。
2016年06月05日 13:57撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る瑞牆山が見える。
シャクナゲのピンクが鮮やか。
2016年06月05日 14:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲのピンクが鮮やか。
登山道の両脇でシャクナゲが迎えてくれる。
2016年06月05日 14:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の両脇でシャクナゲが迎えてくれる。
金峰小屋からは、あの五丈岩が見えた。
2016年06月05日 15:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰小屋からは、あの五丈岩が見えた。
振り返り見ると、瑞牆山が見える。手前は、金峰小屋。
2016年06月05日 15:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り見ると、瑞牆山が見える。手前は、金峰小屋。
五丈岩は、まるで要塞の様。
2016年06月05日 16:01撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩は、まるで要塞の様。
1
金峰山頂上。
2016年06月05日 16:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山頂上。
2
まるで古代遺跡のようだ。
2016年06月05日 16:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで古代遺跡のようだ。
2
金峰小屋からの夕焼け。
2016年06月05日 18:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰小屋からの夕焼け。
2
翌朝、八ヶ岳が雲に浮かんだ。手前は、瑞牆山。
2016年06月06日 04:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、八ヶ岳が雲に浮かんだ。手前は、瑞牆山。
1
2層の空気。下界は薄もやに包まれている。2000mくらいから上は済んだ空気。
2016年06月06日 04:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2層の空気。下界は薄もやに包まれている。2000mくらいから上は済んだ空気。
日が出て青が増してきた。広角撮影。
2016年06月06日 04:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が出て青が増してきた。広角撮影。
金峰小屋から尾根道を下る途中で、富士山が登場。
2016年06月06日 06:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰小屋から尾根道を下る途中で、富士山が登場。
1
南アルプスもくっきり見える。
北岳、間ノ岳、農鳥、、、
2016年06月06日 06:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスもくっきり見える。
北岳、間ノ岳、農鳥、、、
八ヶ岳全貌。
2016年06月06日 06:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳全貌。
イワカガミはつつましく咲いていた。
2016年06月06日 06:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミはつつましく咲いていた。
南方には富士山。剣が峰が見える。
2016年06月06日 06:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方には富士山。剣が峰が見える。
瑞牆山。
2016年06月06日 06:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山。
1
北岳と間ノ岳。雪解けも進み、キタダケソウがもう咲くころかな?
2016年06月06日 06:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳と間ノ岳。雪解けも進み、キタダケソウがもう咲くころかな?
1
歩いてきた尾根道を振り返ると五丈岩と金峰山。
2016年06月06日 06:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根道を振り返ると五丈岩と金峰山。
あざやかなアズマシャクナゲ。例年より2週間ほど早いとのこと。この後の登山道は、両脇のアズマシャクナゲが元気づけてくれた。
2016年06月06日 07:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あざやかなアズマシャクナゲ。例年より2週間ほど早いとのこと。この後の登山道は、両脇のアズマシャクナゲが元気づけてくれた。
1
大日岩
2016年06月06日 07:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩
富士見平小屋に到着。
2016年06月06日 09:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に到着。
富士見平小屋から200mほど下って、ここから急登。
巨石がすぱっと割れた「ももたろう岩」。
2016年06月06日 10:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋から200mほど下って、ここから急登。
巨石がすぱっと割れた「ももたろう岩」。
岩がごろごろした急登を登る。
2016年06月06日 11:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がごろごろした急登を登る。
岩が切り立つ。大やすり岩かな?
2016年06月06日 11:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が切り立つ。大やすり岩かな?
瑞牆山頂。
2016年06月06日 11:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山頂。
1
大やすり岩?が見える。
2016年06月06日 11:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大やすり岩?が見える。
登山道を戻り、見上げると岩峰が見送ってくれた。
2016年06月06日 13:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を戻り、見上げると岩峰が見送ってくれた。
訪問者数:426人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/30
投稿数: 5
2016/6/7 22:44
 後半の記録。。。
途中からGPSオフのため後半の記録ありません。。。悪しからず。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ