ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892567 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

前烏帽子−後烏帽子

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー nozapon
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
4時間34分
合計
8時間0分
S前烏帽子岳登山口07:1907:36小阿寺沢渡渉09:3907:50ゴヨウツツジの群生地帯08:2009:18スキー場への分技点09:3909:39前烏帽子岳10:44後烏帽子岳10:5412:00上級者コース(ゲレンデ)13:3013:30前烏帽子岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前烏帽子岳登山口から頂上まで,インクリメント(1〜11)しているはずの数字が一部変でした。
8から6へそして10となってます。
6と9を間違わない様に,数字の脇にしっかり縦に前えぼし岳と書いてあります。
8から6に下りてそこから9を経由せずに10まで登ったことになります。それとも僕のルートミス?
何と面妖な!
今度登るときは目を凝らしながら登ってみようと思ってます。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 赤テープ。 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

朝8時が開門時間。知りませんでした。
2016年05月21日 07:17撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝8時が開門時間。知りませんでした。
前烏帽子登山口
2016年05月21日 07:18撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前烏帽子登山口
渡渉する前に,小阿寺沢をちょっと登ってみました。
2016年05月21日 07:32撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉する前に,小阿寺沢をちょっと登ってみました。
小阿寺沢渡渉
2016年05月21日 07:35撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小阿寺沢渡渉
ゴヨウツツジ
ゴツゴツした岩場が続きます。
2016年05月21日 07:56撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ
ゴツゴツした岩場が続きます。
ゴヨウツツジ
ゴツゴツした岩場が続きます。
2016年05月21日 08:07撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ
ゴツゴツした岩場が続きます。
ゴヨウツツジ
ゴツゴツした岩場が続きます。
2016年05月21日 08:08撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ
ゴツゴツした岩場が続きます。
ゴヨウツツジ
ゴツゴツした岩場が続きます。
2016年05月21日 08:12撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ
ゴツゴツした岩場が続きます。
ゴヨウツツジ
ゴツゴツした岩場が続きます。
2016年05月21日 08:17撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ
ゴツゴツした岩場が続きます。
頂上に向かってインクリメントしてると聞いていたのですが
この次に6が出てきます。
2016年05月21日 08:56撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に向かってインクリメントしてると聞いていたのですが
この次に6が出てきます。
頂上に向かってインクリメントしてると聞いていたのですが
8の次が6?上下の区別がつく様に前えぼし岳と書いてあるので6位間違いない。7から8まで登ってさらに7を飛び越えて6に下りた?
2016年05月21日 08:58撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に向かってインクリメントしてると聞いていたのですが
8の次が6?上下の区別がつく様に前えぼし岳と書いてあるので6位間違いない。7から8まで登ってさらに7を飛び越えて6に下りた?
ショウジョウバカマの群生地帯
2016年05月21日 09:03撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマの群生地帯
小阿寺沢上流を経由してえぼしスキー場へ行ける道だと思うのですが・・・通行困難だそうです。
2016年05月21日 09:18撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小阿寺沢上流を経由してえぼしスキー場へ行ける道だと思うのですが・・・通行困難だそうです。
頂上に向かってインクリメントしてると聞いていたのですが
6の次が10?6からさらに10まで違うルートを登った?
ムムム?奇怪な
2016年05月21日 09:23撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に向かってインクリメントしてると聞いていたのですが
6の次が10?6からさらに10まで違うルートを登った?
ムムム?奇怪な
前烏帽子頂上
2016年05月21日 09:39撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前烏帽子頂上
前烏帽子頂上
2016年05月21日 09:40撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前烏帽子頂上
後烏帽子への道のり
樹林帯の稜線・・・ここで一休み。
特性ホットドッグを2本「パクリ」
2016年05月21日 10:04撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後烏帽子への道のり
樹林帯の稜線・・・ここで一休み。
特性ホットドッグを2本「パクリ」
後烏帽子までの道のり
2016年05月21日 10:25撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後烏帽子までの道のり
後烏帽子とスキー場への分技点
2016年05月21日 10:42撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後烏帽子とスキー場への分技点
後烏帽子。頂上は広く木のベンチなどあって山メシにはうってつけ。そして見晴らしがとてもいいです。
2016年05月21日 10:44撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後烏帽子。頂上は広く木のベンチなどあって山メシにはうってつけ。そして見晴らしがとてもいいです。
後烏帽子から屏風岳。
ガスが押し寄せてきて雨が降ってきました。
2016年05月21日 10:44撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後烏帽子から屏風岳。
ガスが押し寄せてきて雨が降ってきました。
スキー場ゲレンデへ
大きな砕石が敷き詰められた階段。
2016年05月21日 11:01撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場ゲレンデへ
大きな砕石が敷き詰められた階段。
スキー場の上級者コースで見つけたイワカガミの群生
2016年05月21日 12:00撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の上級者コースで見つけたイワカガミの群生
スキー場の上級者コースで見つけたイワカガミの群生
2016年05月21日 12:01撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の上級者コースで見つけたイワカガミの群生
スキー上級者コースから見た,ゴンドラの建屋と写真館
2016年05月21日 12:05撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー上級者コースから見た,ゴンドラの建屋と写真館

感想/記録

当初「後烏帽子」から「ろうづめ平」−「股窪」−「白龍の滝」を経由して下りる予定でしたが,ゲレンデに下りてしまいました。更に白龍の滝も通り過ぎてしまい・・・戻るのがめんどかったのでそのまま下りてしまいました。
6月12日山の会で来ることになってるので,妥協してしまいました。
上級者コースと思われるゲレンデは,かなりきつかったです。

前烏帽子から後烏帽子までの樹林帯中の稜線は,とても気持ちがいいです。


訪問者数:62人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス イワカガミ 渡渉 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ